澄んだ不協和音、『リズと青い鳥』を初見実況

京都アニメーションというと、個人的には『氷菓』の印象が強いですね。もともと原作が好きで、そのあとアニメ版の存在を知って、という形で見ました。一番好きな話は原作、アニメともに『心当たりのある者は』。たぶん密室劇が好きだからかもしれません。 今気づきましたけど、この映画もある種の密室劇ですね。 だって劇中の舞台殆ど学校だけですから。 今回のまとめのタイトルは百合好きのジャンプ感想勢として知られている葵エトさん(@eto_hozuki)に考案していただきました。 続きを読む
5

このまとめでは、劇中の画像は掲載されていません。
なのでこの映画を観たことのある方は「あぁ~、そういやこんな場面あったなあ」と思い出しながらこのまとめを読んでみてください。
逆にこの映画を観たことの無い方は「どんなシーンなんだ……?」と想像してみたり、ツタヤで借りて観ながらこのまとめを読むのも良いかもしれません。
では前置きが長くなりましたが、どうぞ。

青い鳥が自由になるとき 『リズと青い鳥』
スズキ@なろうで倒叙もの書いてる @suzuki_chan64

以前からTLでとてもお勧めされていた映画なので、せっかくなので観ることに 因みに響けユーフォニアムに関しては名前だけ知ってるレベルです

2019-04-07 10:36:53

本編開始

スズキ@なろうで倒叙もの書いてる @suzuki_chan64

京都アニメーション、アニメ業界のことをよく知らない僕でも流石に知っている会社だ

2019-04-07 10:39:52
残りを読む(77)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?