年1億2000万円を演者にノルマとして押し付けたオペラの世界がどうなったか

お金のかかる道楽。演者さんは確定申告の職業的には学校の先生や教室の先生、パートのおばちゃんです。
オペラ 文化的 音楽活動 舞台論 セルフまとめ 朝比奈隆 音楽業界 ブラボー族 ノルマ 音楽
201
GY.Materials @GYMaterials
生意気を言うの14日目です。まとめのPVが合計3万を超えました。有難うございます。進捗は特にないんですが、ノルマについてのアンケートを取ってます。ご回答、拡散等頂けましたら幸いです。twitter.com/GYMaterials/st…
本題
GY.Materials @GYMaterials
早速本題に入りたいのですけれども、ノルマが極端な世界としてはやはりオペラの世界が挙げられると思います。どうなっていくかを知るに丁度良く、結論から言うと道楽文化により悪くなります。なんでそんなん解んねんと言いますと、自分は元オペラマネージャーです。
GY.Materials @GYMaterials
母親はオペラ歌手で今でもチャリティーコンサートを開きその売り上げをブラジルの子供たちへと毎年、直接持って行っています。もう20年になりますか。今年で最後とのことですが。当然黒字です。そして父は同じくオペラマネージャーで大阪フィルハーモニーへと転職。
GY.Materials @GYMaterials
亡くなる直前まで大フィルの仕事をしました。ま、要するに自分は不肖の息子というやつです。性格が悪いのでロクに就職も出来ず、かろうじて自分の作品で食えているのも生まれたときに朝比奈隆先生から銀の匙を贈っていただいたご加護のおかげと思っていますから。
ノルマ:1億2000万
GY.Materials @GYMaterials
自分の話はこの位にしておいて、ノルマについて話を戻します。いつ頃からノルマが導入されたのかは不明ですが、恐らくは50年以上前からノルマ制が導入されたはずです。オペラと言う物は総合芸術ですからどうしてもお金がかかります。
GY.Materials @GYMaterials
衣装、オーケストラ、会場、大道具、小道具、練習場……一回あたりだいたい2000万前後かかります。2日公演でしたので4000万。うち1000万は税金や演者さんの年会費、ご寄付による支援という形で補い、残り3000万が演者側にノルマとして課せられました。
GY.Materials @GYMaterials
年間3,4本やってましたから1憶2000万円が演者にのしかかっていたわけです。 こんな世界才能なんか育つわけ無いんですよ。
GY.Materials @GYMaterials
才能の有る演者さんでもお金がないから舞台には立てない。舞台に立っても金で役を買った人相手では温度差からいい舞台にはならないので実績にもならない。当然その人材は他に稼げるところをみつけそちらへと移っていきます。
文化「的」という錯覚資産
GY.Materials @GYMaterials
オペラという世界がかろうじてその姿を保っているのは、いわゆる錯覚資産に他なりません。文化的で、歴史と伝統のある、高尚な催し物、のように感じる人が大多数で殆どの演者さんはその文化的なものを技術面で支えている錯覚の為にお金を出し
GY.Materials @GYMaterials
殆どのお客さん側はその文化的な催し物に足を運ぶ自分は高尚な存在だと思う錯覚の為に高いチケットを購入しています。演者もお客さんもお互いを見てないんですね。 その最たる例がブラボー族です。
GY.Materials @GYMaterials
誰かがアリア(独唱)したら毎回「ブラボー!」と叫ぶ。相手が男性だろうが女性だろうがお構いなしに「ブラボー!」と必ずいう。言いたいだけやろっていう人。演奏のデキがどうであれとにかく「ブラボー」と言い、私はこの演奏の良さが解ると錯覚したい人種です。
GY.Materials @GYMaterials
ま、上演そのものはサービス業ですからこういう人が居ること自体は避けようがないんですが。 もちろん「ブラボー族」は少数派です。大体のお客さんは演者さんの縁者さんで、発声の生徒さんだとか、知り合いだとか、そういう人たちです。
GY.Materials @GYMaterials
で一部は真剣に技術向上のために学びにきたり、真面目に見ている人も居ると思いますが、ほとんどは「私の先生はこんなきらびやかな舞台に立てる人」という錯覚にチケット代を出しています。お金で買える役ですけど、実情を知らなければ厳しいオーディションなどをで勝ち取ったものと思うでしょうから。
GY.Materials @GYMaterials
そもそも音楽自体、錯覚資産として使われやすい傾向があります。例えば音楽が絶頂期だった頃、「こんなマニアックなバンド、曲を知ってる? お前知らんやろ。いい曲やのにもったいない」みたいなマウントを取る姿が良く見られました。
GY.Materials @GYMaterials
自分からしたら「読んでない本を並べた本棚」を自慢されているようなものです。本当に好きなら紹介の仕方が違いますからね。「ここ、ここ聞いて。ここめっちゃよかってん!」って言い方になりますから。傾向としてはブラボー族と似ていると思います。
GY.Materials @GYMaterials
本当に文化的で価値ある物であれば、きちんと聞いてくれるお客さんがもっと増えて、そして演者さんもオペラ一本での生活は難しくとも確定申告で雑所得の蘭に10万20万を「ギャランティ」と書けるような人がもっといるはずです。
7/19のイベントは社会実験です
リンク note(ノート) ノルマゼロ、1枚目から70%バックのライブをやります|GY.Materials|note 来る2019/07/19にライブイベントを主催することになりました。動画を作成しましたのでご視聴いただけましたら幸いです。https://www.youtube.com/watch?v=ExAA5B8YOGo 場所:オルトラウンジ 日:2019/07/19(金) 持ち時間:セッティング込み45分 チケット代:2000円 ノルマ:0 チャージバック:1枚目から70% ノルマ0の70%バックは自分としてもリスクはあるんですが、これをやれば自分..
GY.Materials @GYMaterials
自分はそういう錯覚が支えている舞台の世界を、自分の足で歩んできたバンドという世界で見たくありません。しかし残念ながらちょっと見えてきてます。だからノルマゼロ、1枚目から70%のイベントを社会実験として試してみたいんです。良くなるかならないかは解りません。
GY.Materials @GYMaterials
でも挑戦の記録があれば、結果がどうであれ改善はしていけるはずです。 年一回ほどの個人レベルの挑戦になりますが、もしお付き合いただけるのであればご来場いただけましたら幸いです。チケットのご予約はDMで受け付けております。
GY.Materials @GYMaterials
主催者の売り上げは適宜バンドさん側に当てさせてもらいます。時間やお住まいの地域の都合等でご来場が難しい方はnoteでのご支援いただけましたら幸いです。noteのご支援は赤字補填等に使わせていただきます。拙い挑戦ですが応援よろしくお願いします。
残りを読む(3)

コメント

aitsuki @aitsuki2 2019年4月23日
1億2000万という価格が不適切なだけであり、ノルマ0が適切かと言われると、それには疑問が残る
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年4月23日
演劇ユニットTEAM NACSが「売れた!」と実感したのが、打ち上げに会費を取られなくなったときと言ってました。wオペラが「一回あたりだいたい2000万前後」って客席が全部埋まっても足りないんじゃない?
rainy season @jkgkikllh 2019年4月23日
DAZNみたいな見放題サービスはあかんのやろか。格式が下がるからNGなんやろか。
fukusukehino @fukusukehino 2019年4月23日
音楽の世界ってまさしく演者と観客の錯覚で経済が回ってるんだから、それを否定しちゃお金のやり取りが成り立たないと思うよ。仮に成り立つとすればそれはまた別の形の錯覚に基づくもので、自分が忌み嫌う存在に別の方向から成ってしまっただけ。「金で演者の立場を掴んだりしない高尚なアイツを影から支える私達カッコヨス」つて人たちに支えられて満足できるかな?
fukusukehino @fukusukehino 2019年4月23日
錯覚なしでも音楽の世界は自立するんだと思うのは気持ちいいかもしれないけど、親の金で大学行って自立したと思ってる学生みたいなもんでまぁ可愛らしいですよね。遅く来た反抗期みたいな感じで。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月23日
ウィーンに留学した人の話を聞くと、ウィーンでは平日でも劇場に人が入ると。別のクラッシック関係者と話した中では消費者が土日にしか動けないからその期間で利益が出せる大作に偏ると。なもんで、平日も客が劇場に足を運べる余裕ができれば変わるんじゃなかろうか。
GY.Materials @GYMaterials 2019年4月23日
fukusukehino 別にそこは否定してないですよ。作品や上演を素晴らしいと思わない今の錯覚を挿げ替えたいだけです。「「金で演者の立場を掴んだりしない高尚なアイツを影から支える私達カッコヨス」つて人たちに支えられて満足できるかな?」はい。それがあるべきお客さんとの関係だと思ってます。
GY.Materials @GYMaterials 2019年4月23日
fukusukehino 「親の金で大学行って自立したと思ってる学生みたいなもんでまぁ可愛らしいですよね。」今のオペラはまさに、演者という親のお金で舞台をやって自立したと思っている学生そのものです。
I-zy @digitaleazy 2019年4月23日
最近は漫画家さんとかも自分でプロモ打たないといけんからねー。結局器がないと全部が全部サブカル的になってっちまうのよね。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月23日
どメジャーかサブカルかで、その間の道が狭いのかもしれません。
生き残った墺太利伊太利帝国さん @NotAustralia01 2019年4月23日
ショービジネスの世界のお金の流れって、通常【お金を集める役】の人がいて、その人が 1.個人パトロンでも法人スポンサーでも銀行融資でも何でもいいから金を集める 2.劇場機材演者広告その他諸々のお金を1.のお金から支払う 3.公演が行われ売上が確定する。1.のお金を返す。残りを自分の取り分にする。 だと思ってて、「場合によって1.ができず2.の人らに待ってもらって3→2の順になることはあるかなぁ」ぐらいの認識だった。 でもそもそもの【お金を集める役】の人って独立して存在しないのね。
やまだ @sakusakutoux 2019年4月23日
自分は芸術にああだこうだ言えるほど知識がある人間ではないけれど 日本の劇場でこの手のブラボーって言葉を聞く度にこの「ブラボー族」に関する批評と似たようなことはなんとなく思ってたんだけど まさかプロもそんな事思ってたんだなwまさかでびっくりだわ
名無しのえまのん @477_emanon 2019年4月23日
ブラボー族というのを初めて知ったんだけど花火大会でどんな花火にもたまや〜って言う人に近いものを感じる
ぢべた @jibetaP 2019年4月23日
なんにでもブラボーいう人、オペラ座の怪人でも揶揄されてたから世界中にいるんやろか
ウタガワ @u_trhk 2019年4月23日
歌舞伎で「〇〇屋!」って叫ぶ人みたいなもん?
hogefoo @hogefoofoo 2019年4月23日
例えば第九の最後って休符があるのに、オケの最後の音が鳴ったとたんにブラボーと聞くと「まだ曲が終わってねぇ!」と思っちゃうんだよ。
ザイード・ハンサムハド @25buta25 2019年4月23日
なあに石油王なパトロンを一人を見つければノルマ1億2000万くらいチョロいチョロい。中東で客を探せ。
yuki🌾4さい⚔ @yuki_obana 2019年4月23日
ブラヴァって言わないの不思議よね。大抵の女性名詞なんだからこれでええん(´・ω・`)どうでもいいけど稼げない奴は去るだけやで。そしてみんな稼げなくなったら文化遺産だろうが形だけ残してビルぶったてるしかないんよ。ビジネスエステートも成立しなくなったらそれは都市自体が死んでるから土地ごと損切りするんがええ。ディベロッパーのセンスがないならセンスある人間に貸すしかないんよ。東京はもう稼ぐの面倒なだけの土地。
鳥公 @crowkou_ 2019年4月23日
ライブとかで周りが迷惑がっても、意地でも合いの手を入れたがるオタクみてーなもんか
MUYhsu @k5moda 2019年4月23日
セルフまとめにまとめ主がコメ欄にも現れると絶対荒れる
鳥公 @crowkou_ 2019年4月23日
幻想でも、億単位でお金が動くだけマシじゃね? 若い産業は幻想すらないからな
伍長 @gotyou_H 2019年4月23日
NotAustralia01 その立場の人のことを「プロデューサー」っていうんです。普通はいるんです。おそらく、舞台自体が大幅に虚弱化し、プロデューサー業自体が成り立たなくなってるんだと思います。(と言っても、昭和の舞台ではその位置におヤクザさんがいたというのも無関係ではないと思いますが)
伍長 @gotyou_H 2019年4月23日
あと、なんでもブラボーというブラボー族、クラシックコンサート界隈ではホールで雇うバイトとしてブラボー屋というのがあったので、そういうパターンもあるかもしれません。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月23日
検索して出て来たオーケストラのビジネスモデル。 https://asunone.com/orchestra_business/
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2019年4月23日
ありがとう、ロームミュージックファンデーションとイエロー・エンジェルっていうことか(以前チラシ作りを担当していたオペラ団体の助成元)。まぁ運営理事たちもよくニュースなんかで(悪い意味ではなく)見る名前の人たちでしたけど。
@D9hV1M7YOI3PZCj 2019年4月23日
芸術なんて元々パトロンいてなんぼみたいなもんじゃないの?知らんけど
春野秋 @rakiharu1 2019年4月23日
曲がりなりにも金を落としてくれている人たちを"ブラボー族"と揶揄するようでは未来はないと思う。
RXF-91 @rxf_91 2019年4月23日
芸術は実際問題パトロンが居てナンボだし、欧米特に欧州と違って日本にはパトロン文化はあんま根付いてないので画家も音楽家も実力よりも口先三寸で世渡り上手な奴しか生き残れません。それが日本の芸術の現状です。だから某フタナリ美少女等身大フィギュアの大家気取りとかカオスラウンジの連中とその首魁の黒瀬みたいな実力も無いのに口先だけで世渡りしてる連中しか目立ちません。死ねばいいのに。
asa @asa0625 2019年4月23日
u_trhk あれは役者さんの所属だったり家系だったりで一人ひとりにかける声が分かれているのでブラボーみたいにいい加減なものではない。間違えたら粋人たちから大顰蹙買うから絶対に下手に声がけしてはいけない。
マキ @makifinal 2019年4月23日
バレエの世界では金で主役を買った人がブラボー屋のバイトを雇うって小説で読んだことがあります。
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2019年4月23日
25buta25 オペラじゃないけどそういうのに頼っててその企業が撤退した結果、見事に轟沈した自治体があってだな。北海道夕張市って言うんですけど。
Licorice @Licorice_90 2019年4月23日
パトロン文化がないことを嘆く人って皆自分は芸術に一銭も払うつもりはないという強い意志を感じる
ぴゅうた @pyutaz 2019年4月23日
Licorice_90 アフロ田中の火事のやつか。「何故だ!何故パトロン文化がないんだ!」「そう、誰も金を払うつもりがないのである」みたいなw
席上 @Nonsomnia 2019年4月23日
(パトロンもいないのにいる水準で行おうとした結果当然だけどお金が驚くほど足りなくて)演者に過酷なノルマを押し付けた結果、みんなが地獄になりました。そらパトロン連れてくるか公演の収益(客単価、動員数)を上げるか今の収益に合った規模に縮小するか、くらいしか選択肢はないわなあ
yybbjjeehh @yybbjjeehh 2019年4月23日
rxf_91 Licorice_90 自分が気に入らない作品を作ってる人間を「死ねばいいのに」とか言ってしまう感性の人が気に入ってる芸術って、どれほどに高尚なんだろうかと想像すると、なかなか笑えますよね。
裸茶P@このゲームは足を使います @chiba_daten 2019年4月23日
ブラボー族のビジュアルが須原椎造でしか想像できない…
@semanticsystem 2019年4月23日
イタリア語話せない人間がブラボーっていっててもブラーバっていってても形真似してるだけなのには変わらんやん
江戸むらさき @edpurple 2019年4月23日
まとめ主が、数字の億ではなく、記憶の憶にこだわるのはなんか理由があるのか?気持ち悪くてしょうがない
痛い人 @Sogno_Eater 2019年4月23日
rakiharu1 金払っててもライブで許可なく家虎&孔雀するような奴は顰蹙買うやろ?迷惑度は違うけどマナー違反という意味ではそんな感じ
碧 ~吟風弄月~ @Turkis_Mond 2019年4月23日
ノルマというのはたぶんチケットノルマで 仮にキャパ2000席の会場として2回公演で4000席 3000万/4000席=7500円/席 でチケット完売できればトントンという。 アマチュアの演奏会や演劇なんてみんなそんなだよね
fishburgerman @fishburgerman 2019年4月23日
チケットをさばくまで誰も寝てはならぬ的な
はまなか @OPhamanaka 2019年4月23日
演奏会や舞台を観に行く身としては主催・演者側に「錯覚」って言われてしまうとガッカリ。八つ当たり兼ねて言うならば、どうせ観客は質は分からんのだと思われてるならこの人の関わる公演は観たくないな。
碧 ~吟風弄月~ @Turkis_Mond 2019年4月23日
ツイ主が言っているのが全部チャリティー公演で、年4回8ステージなのであれば、確かに全部出演者でカブることにはなる
駄文屋あさひ@iM@s最高! @asahiya_WWer 2019年4月23日
……無理矢理肯定的に見ればいいってもんでもないが、これだけ否定的にしかみれないなら誰かと意見を交わすことさえ苦痛では。さりとて、物事には否定的側面があれば、必ず肯定的側面があるもんで。まずまとめ主が精神的に落ち着いてから考え直した方がよい。
Kanna☆ケンタウロス @ospf_area0 2019年4月23日
そもそも日本におけるオペラは輸入物なので、利益が出る構造自体が未だにできていないという問題があるんでしょうねぇ。オペラが生まれた欧州では、昔からその地方に根ざした歌劇場があり、歌手や指揮者、楽団、若い作曲家が、芸術性と娯楽性をなんとか両立させようとして四苦八苦してきた歴史があるのですから、日本でそれを急にやれといっても難しいのも当然では。
* @romiromidondon 2019年4月23日
問題があるのは業界ですかそれとも客ですか。「ブラボー族みたいな錯覚した客がいるから演者の勘違いが止まらない」という話なら、もっともっと大声で実名で言ってください。二度と行きませんから
* @romiromidondon 2019年4月23日
高い金払って「今日の舞台はイマイチだったな」と評価できるような裕福さはありませんよ。1回1回を全力で錯覚して楽しむことを目的としているし、比較対象がないからその日錯覚は自分の中では正しいですよ。まあ、年に数回しか金を落とさないヤツは客ではないんでしょうね
Kanna☆ケンタウロス @ospf_area0 2019年4月23日
romiromidondon 少なくともチケット代払って聞きに来てくれるだけまだ客はありがたい存在では。このご時世、オペラなんてものに1万や2万、場合によってはそれ以上出してくれて、さらに何時間も座っていてくれるのだからとてもありがたい存在ですよ。とはいえ、ブラボーおじさんは本当にうざいけどね……
まこ @qwer_jp 2019年4月23日
結論 全部音楽管理団体のせい
旧屋草一 @togetter_yo_aco 2019年4月23日
mikumiku_aloha ウィーンは毎日平日でも演劇やってて一番安くて立ち見だと数百円規模のもある。天井は遥か彼方。当然顧客の流入が日本とダンチというのもあるんだけど、これの百分の一でも日本の劇界隈に入ればなぁなんて思いますね
舘 世岱 @tachi_yodaka 2019年4月23日
1舞台2,000万ってどういう計算なんだろ。リハとかの拘束日やパブリシティ込みか?単純に2日で倍ってのもよくわからんが内訳が知りたい。
* @romiromidondon 2019年4月23日
ospf_area0 ブラボーおじさんはしんどいですね…近くにいないで…
玉ちゃん@陣形棋師家 @jinkeiki_shiji 2019年4月23日
日本のオペラ観衆は本当に酷く、どんな下手くそなたどたどしいアリアでも「ブラボー」やる連中多くて辟易する。ただ、日本のオペラ演奏自体の質が低く、私はわざわざ金と時間をかけて公演に行く気はしませんね。低いレベルだからと言って放置していたら育つものも育たないのも確かですが。とりあえずオペラ(に限らないが)上演に関しては、やはり国や地方自治体の公的補助金が必要と思いますよ。本場ヨーロッパでさえそうなんだから
* @romiromidondon 2019年4月23日
音楽関係者の間では当たり前の認識かと思うけど、バレエとかと違って育成や定期公演をして歌手の生活を守る組織が弱いことが問題なんじゃないの。食ってくには自分でお金を用意しなきゃ海外行かなきゃとなれば、そりゃ実家の財力でしょうよ。この問題のどこに「錯覚した観客」が絡む場所があるんだか
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月23日
演劇とかも含めライブの舞台モノが「大作頼り」にならないためには平日に舞台モノを見に行ける時間と余裕が必要なんじゃなかろうかと思います。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月23日
togetter_yo_aco ニューヨークのブロードウェイとかも平日に客が入る事で新しいチャレンジがあるんじゃないかと思っています(誰かに聞いた情報は無いので予想です)
ゆき@頭弱 @fe_yuki 2019年4月23日
rakiharu1 これもなー。行き過ぎたらNGT48とかフィギュアスケートだし、女性にブラボー!とか言っちゃうあかんやつを追い出したら文化として発展しないだろうし。 匙加減なのかなーとは思うけど。
ユーコン @yukon_px200 2019年4月24日
相撲も宝塚もタニマチあってこそ。たぶん歌舞伎も。洋物だとバレエも同じだろ?
風呂メタルP @hurometal 2019年4月24日
宝塚歌劇団に入れば利益出るよ。
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年4月24日
ウィーンでも国からの交付金(総額はオーストリアのGDPの10%弱を占める)をもらっていないのは、ウィーンフィルだけ。で、その楽団員の大半は公演のないときは音大生の個人教授を掛け持ち。そういう世界です。金突っ込む奴がいなくなったら芸術は終わり。ほかに突っ込む奴がいないなら、自分が突っ込むだけです。
犬連結マン @nekokoala1 2019年4月24日
yybbjjeehh ヨクシラナイト!ヨクシラナイトじゃないか!!
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年4月24日
海外だと公演初日の前日に評論家集めて内覧会して、良きにつけ悪しきにつけ評価が全国紙にありのまま掲載されるのが当たり前。日本みたいに提灯記事で客が集まるほどぬるい国は少数派です。
. @shichinan 2019年4月24日
そんな暇な金持ち専用の娯楽(あえて言い切る)は、今の貧乏暇なしな人だらけの日本じゃほぼ興味を持たれない。で、その結果行われる出演者の身内と業界関係者しか見に来ない公演会なら赤字になって当然だろう。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月24日
M__Sadohara 音楽に限らずスポーツ観戦などでも、その対象の面白さをマスコミが伝えられていない、伝えるのを諦めているという傾向あるかもしれません
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P 2019年4月24日
ノルマは別として。日本にも「歌舞伎」「能」「狂言」「落語」なんていう文化がありましてな。どれももともとは大衆文化だったのに、現在では比較的テレビで見られることが多い落語以外はなかなか大衆には届きづらくなってしまいました。天ぷら、寿司も元々はファストフード。こちらも(一部の例外を除き)なかなか手が届きづらくなってしまいました。善悪好悪はともかくとして、世界中どこにでもこういう話は転がっているのだなあ、と…
やまPP @nigatudou 2019年4月24日
「メセナ(企業による文化・芸術擁護)」と言う話が出てこないのは違和感がある。
usisi @usisi00 2019年4月24日
477_emanon 歌舞伎の屋号を叫ぶ大向うが近い所でしょうか? 歌舞伎も錯覚の部分は似たようなものですが、どうやって収益を上げてるのでしょう?
にゃるらとほてっぷ @nyalrathottep 2019年4月24日
haku_mania_P クオリティを上げ、敷居を高くした結果、その敷居をまたぐ客がいなくなったわけか
生ハムばなな @Namahamu_BANANA 2019年4月24日
haku_mania_P 寿司天ぷらはスーパーで普通に売ってるでしょう? ファストフードとして見ればそれで十分に正しいと思います そこで歴史とか職人技術とかファストフードとして見たら本来必要とも思えないものを両立させようとするから無理が出るのかと
玉ちゃん@陣形棋師家 @jinkeiki_shiji 2019年4月24日
haku_mania_P 「世界中どこにでも」と仰っておられますが、上で他の方がコメントしている通り、オペラの本場ヨーロッパでは一流オペラハウスでさえ数百円の立見席は普通ですよ。依然大衆文化には違いない。
moti @gomakich 2019年4月24日
haku_mania_P オペラもオペレッタという下位互換の大衆芸能があり芸術と娯楽が同じ文法で作られてるが日本にはそれが無い。小説で例えるなら直木賞どころかラノベ大賞すらない土壌にいきなり純文学の芥川賞を持ってきても意識高い勢しか読まないわなと
にゃるらとほてぷ🐬みま @mimarisu 2019年4月24日
ノルマというから上司からこれだけチケット売りさばいて来いって言われてるのかと思ったら経費なのね。花火も1発100万円の何十発も撃つし芸能は金かかるよねー
玉ちゃん@陣形棋師家 @jinkeiki_shiji 2019年4月24日
gomakich 戦前日本は「浅草オペラ」として、スッペやらの喜歌劇が普通に上演されていたそうです。今の日本よりオペラ・オペレッタ受容は進んでましたね
nekosencho @Neko_Sencho 2019年4月24日
他の娯楽との客とり競争に負けてるんだろうねえ、 というかおいらもまだオペラ見たことないや。 歌舞伎とかは見たことあるんだけどね。
玉ちゃん@陣形棋師家 @jinkeiki_shiji 2019年4月24日
Neko_Sencho オペラは欧米行った折りに見る方がよろしいかと…。あちらはオペラハウス自体芸術ですし。日本に来る本場オペラの引っ越し公演なんかはチケットもバカ高いですしね。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年4月24日
ブラボーと聞くとポルナレフを思い出す。
Veilchen(悠井すみれ) @Veilchenfeld 2019年4月24日
まとめとは関係ないけど、オペラ座の怪人でファントムがクリスティーヌに「ブラヴァ」って言ってたのはイタリア語的に正しかったのね。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年4月24日
寿司は一皿100円の回転寿司店が増えてファストフードに回帰してる感があるな
trycatch777 @trycatch777 2019年4月24日
日本の高額チケットのオペラはだいたい冒険してないから、似たような演目、客が入るソリストと演出を選ばざるを得ない。1席数千円とかで見られる市民オペラや若手主催の方が面白い演目や気合の入った演奏が聴けるんですよね…
かつ丸 @katumaru8000 2019年4月24日
日本では歌舞伎や宝塚があるから、オペラの方にはあまり目が向かないのかもしれないね。 ノルマが一公演3000万円って、それだけチケットを売れってことかしら、それとも寄付しろってことかしら。前者も酷いが、後者は無理すぎる。
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2019年4月24日
俺たちは趣味と道楽で音楽をやってる。ようやくガチ勢が虫の息になってきてエンジョイカラオケ歌ってみたミュージックがウキウキ全盛期になってきたっていうのにガチ勢に今さら蘇られても迷惑DEATHぅ~ 死臭がひどい、ゾンビかっての。
冶金 @yakeen4510 2019年4月24日
いや、歌舞伎など日本の芸能はもっと盛り上げないといけないけど、オペラでそこまでやることはない。極端な話、日本から西洋音楽が消え去ったっていいわけだ。でも日本から日本文化が消えてしまったらそれはどうにもならない。やはり自国中心主義で行かないと……。
しらせ @shirase43 2019年4月24日
ゴルフやってて「お金がないからできない上達しない」って言ってるようなもんで……お金のある人がやるものだよ。 自分で金かかる世界って言ってるんだからそこ分かってるじゃん。
NT @nobio_to 2019年4月24日
・西洋芸術への憧れ、教養としての評価が失われてきた ・日本ではライブを見にいく習慣が根付いていない ・長期顧客になり得る声楽のアマチュア層が育ってない ・高い長い遠い(というイメージ) この辺りも原因かな。 オペラは楽しみ方が多数用意されてて集客しやすい構造に見えるのだけどね。
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2019年4月24日
「ブラボー族」ってので、ツレがニューヨークのジャズクラブで聞いてたら、ポンニチのリーサラが「いえぃ」って叫んだ(全然そういうタイミングではない)のを現地のカップルがヒソヒソと"He said 'I E I'"って言ったので、「私はアジア系よ」って顔してその後すごしたってのを思い出した。歌舞伎でも声かけをやるべき場所でない所でやるのは恥ずかしいと聞く。
Osafune @Osafune_ 2019年4月24日
んー 卒論が第二帝政下のパリ・オペラ座なんだけど、オペラってのは結構下座話かつ、猥雑なものだったんだけどなぁ パトロンは何のパトロンなのか?とか考えるとなぁ
NT @nobio_to 2019年4月24日
yakeen4510自国中心主義と伝統保護は相性がよいとは言えません。 西洋芸術の多くは外国人を受け入れることに今日の活路を見出してきました。詳しくないですが、少なくとも音楽・美術に関しては今でもかなり格安の学費で門戸が開かれているところが多いです。
rink @atopyred 2019年4月24日
7割バックって何が戻るんだ?お金っぽいのは想像つくんだが何に使ったお金なんだろ
agegomoku @nekofurio 2019年4月24日
てんやの天丼や回るお寿司があるようにオペラも「コンビニオペラ」があっていいんじゃないすかね? 舞台装置とか要らんしホールも市民会館でいいよ的な。何だって底辺が広くなくっちゃそりゃ滅びますがな。
冶金 @yakeen4510 2019年4月24日
nobio_to 西洋芸術の多くは外国人を受け入れることに今日の活路を見出してきました。→ それが本当に必要なことなのかどうか。たとえばブルガリアは外国人をたくさん呼んで民謡を教えてたりするんですか?
cinefuk 🌀 @cinefuk 2019年4月24日
nekofurio 音楽レコード(CD)やビデオ(DVD・Blu-Ray)が入門編になると思う。NHKでもたまに放送しているでしょう?
ごっぼ @gobbo41871796 2019年4月24日
わかるよ。 市民オペラがもう少し活発になれば多少はオペラ業界にとって良い方向に進むんじゃないかなぁ。 儚い希望だけれども。
(あ) @MutsuniNaruBeam 2019年4月24日
この手の敷居の高さってのは、ある程度求められて設定したんじゃないの。高いところが一律に高尚とは限らないけど、少なくとも敷居が低いところは客の質も低いものよ。
Laminate @Laminate_s 2019年4月24日
ハコ埋めても確実に赤字の公演が恒常化してるってのは知らなかったな
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月24日
MutsuniNaruBeam 利益率が高い客相手を狙っていくとどんどんと一部のわかってくれる人向けになりますね。
COPっぽい何か @hiro_cop 2019年4月24日
nekofurio BSで時々やってるから見るとよいですよ。オペラだけじゃなくてクラシックコンサートとかミュージカルとか演劇とか能とかもやってるのでオペラをいつやるかはわからないですが。
cocoon @cocoonP 2019年4月24日
nekofurio それがオペレッタだったりミュージカルだったりするんですよね
cocoon @cocoonP 2019年4月24日
ブラボーに関してはイタリア語圏ではないところでは普通にみんな(女性でも複数でも)bravoって言ってるみたいな記述がWikiPediaにありますね。
COPっぽい何か @hiro_cop 2019年4月24日
大フィルのオペラマネージャーさんという役職は知りませんが、大フィル自体は元々あるのだからコストに含める意味が分からない。衣装や小道具、大道具はそのまま使うのでほぼ固定費とみる。そうすると公演日数を増やした場合の増加コストは会場代がほとんどのはず。 だとしたら、公演本数を減らして公演日数を増やすのが正解。演劇やミュージカルってそうやって回数増やすことで一回当たりのコストを減らしていると思うのだけど。
COPっぽい何か @hiro_cop 2019年4月24日
で、大フィルのWebページ見たけどオペラマネージャーなんて役職なかったけど無くなったってことでいいの?まぁそうか。演者にノルマ課しておいてその中にオケへのギャラがあるとか知ったらみんな辞めるよな。
GY.Materials @GYMaterials 2019年4月24日
hiro_cop 大阪フィルハーモニーへと転職です。元が抜けてました。
NT @nobio_to 2019年4月24日
yakeen4510 ブルガリアは詳しくないですが、確かに旧東側国の文化保存性は西側よりも凄みがあると感じることありました。 ただ、あれは社会情勢が家業を継承するというモデルを生かした結果という側面もあるのでは? 市場経済になって大分経ちます。今の若者がその仕組みを維持しているのかは興味ありますね。
COPっぽい何か @hiro_cop 2019年4月24日
GYMaterials あなたやお父上が元でもいいんですが、現在大フィルにはそういう役職がありません。他の目ぼしいオケにもです。日本フィル・新日本フィル・読響・京都市響・九響あたりは見ましたが。また、オケはコストであるならば、演者と合唱団がノルマ課せられる対象という事だと思いますが、どんな大規模でも100人位だと思います。1人に100万以上のチケットノルマとか聞いたことありませんが具体例を教えていただけませんか?
GY.Materials @GYMaterials 2019年4月24日
hiro_cop ですから、大フィルにそもそもオペラマネージャーは有りません。「転職」です。
COPっぽい何か @hiro_cop 2019年4月24日
GYMaterials なるほど。オペラマネージャーっていう職業があってということですね。で、そのオペラマネージャーはどういう組織にいらっしゃったのでしょうか?日本のオペラ団体は藤原歌劇団か二期会ぐらいしか存じ上げないのですが。
GY.Materials @GYMaterials 2019年4月24日
hiro_cop 父は関西歌劇団です。自分は大人の事情で言えません。元団体に迷惑をかけますので。
(・ิω・ิ)もろきう(・ิω・ิ) @moroQ_mayuge 2019年4月24日
(ヽ'ω`)業界全体の動向はわからんし個人レベルの情報じゃ「そういう所もある」程度の印象しかないにゃー
殻付牡蠣 @rareboiled 2019年4月24日
GYMaterials 大人の事情で言えないって、嘘の時の常套手段だと思うんだよね。あなたのまとめが嘘かどうかはわからんけど、告発したいのに覚悟がたらいないんじゃないの?大人の事情ってぼかすのは。
GY.Materials @GYMaterials 2019年4月24日
rareboiled 演者さんにノルマがいくらかかってるか確認すれば済む話です。二期会でも関西歌劇団でもお電話で問い合わせてみれば良いんじゃないですか? 嘘だと指摘されるのならまず嘘だと証明するのが筋です。
殻付牡蠣 @rareboiled 2019年4月24日
GYMaterials 嘘だとは断定してないよ、大人の事情って濁すのが、覚悟足りないって言ってるだけだけどね。
GY.Materials @GYMaterials 2019年4月24日
rareboiled 自分が背負える覚悟には限度が有ります。無制限の覚悟を押し付けないでください。自分が背負える覚悟は、ノルマゼロのライブを小規模ながらやってみて、社会実験の人柱となる事です。これが上手く行けば、徐々に規模を広げて元団体が改善されればそれでいいと思いますが。
tahtann markII @NW3JQnN755YTpzP 2019年4月24日
usisi00 歌舞伎は松竹がずっと関わってるのが大きいんじゃないですかね。ここ20年ほどは盛況ですけど、客入りがよくない時期も相当長かった(そもそも「歌舞伎座で1年の12カ月全部歌舞伎公演」になったのも平成2年から)わけで。ちなみに、その松竹ですら1960年代にギブアップして撤退したのが文楽(人形浄瑠璃)。
agegomoku @nekofurio 2019年4月24日
銀座の老舗にせよスーパーのパックにせよ「お寿司が食べたい」のであって「のり巻きなら安いよ」とか言われても困るわけで。
渚稜 @nagisaryou 2019年4月25日
素朴な疑問だけど。オペラ歌手ってどうやって生活してるんでしょうね。1億2000万払って2億の収益があるのなら、高額なギャンブルとしてやってけるだろうけど。少なくとも売れないバンドマンみたいな、アルバイトでノルマ代をねん出するようなことは不可能だろうし。
ぢべた @jibetaP 2019年4月25日
u_trhk あれは常駐して声かけする親衛隊みたいになってる小集団があって、下手くそな素人がいたらやんわり常連に排除されるシステムがあるはず……
マサ「我が愛は爆発する!」 @kinrei_suzuki 2019年4月25日
人目につかせたいなら何かなきゃ。泣くのも手だけど、反論一つにいい大人ぶってっちゃ阿呆と言われても仕方ない。んな界隈に興味も無いし、悪評を吹き込まれれば興味も失せる。
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2019年4月28日
とりあえず解決策が思いつかないな。大衆の娯楽なんて時代で変わってくものだし、さりとてどこまで国が保護するべきなのか。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする