10周年のSPコンテンツ!
6
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
7/19に向けて生意気を言うの15日目です。まさか昨日の内容があそこまで伸びると思っていませんでした。おかげさまでnoteのご支援、及びtwitterのフォローを頂きまして有難うございます。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
本日は昨日のまとめに頂いたコメントについて、こちらできちんとお返事した方がよさそうなものをいくつかピックアップさせていただきます。
リンク DLsite 音源素材 楽しいるーぷ12曲 [GY. Materials] | DLsite 商用利用可の音源素材です。サンプルではモノラルで音質を落としていますが、製品版はステレオ、高音質となっています。「DLsite 同人」は同人誌・同人ゲーム・同人音声のダウンロードショップ。お気に入りの作品をすぐダウンロードできてすぐ楽しめる!毎日更新しているのであなたが探している作品にきっと出会えます。国内最大級の二次元総合ダウンロードショップ「DLsite」!
客が悪いんですか?
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
@romiromidondon 「問題があるのは業界ですかそれとも客ですか。「ブラボー族みたいな錯覚した客がいるから演者の勘違いが止まらない」という話なら、もっともっと大声で実名で言ってください。二度と行きませんから」
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
問題があるのは事務所です。マネジメント側です。演者さん及びお客さんがお互い向き合えていないのはあくまでも結果です。本来、興行側が背負うべきリスクを全て演者側に押し付けているために作り出してしまったものです。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
「ビジネスモデル2.0」の「逆説の構造」がしっくりくるんですが、本来オペラは舞台鑑賞を提供する場が定説でした。これを「金を出せばだれでも出れるよ」という素人商売を逆説的に持ち込み、裏側では逆説が定着した物。それが今のオペラ及びノルマ制による弊害であると考えています。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
なので「ブラボー族みたいな錯覚した客がいるから演者の勘違いが止まらない」という話ではありません。ノルマを背負わせる素人商売という定着してしまった定説を、
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
本来あるべき「舞台鑑賞を提供する場」、そして、「演者が少しでも金銭的に豊かになる場」を取り戻したいという話です。尤も自分の戦場はオペラではなくバンドなので若干齟齬は出ると思いますが。
お金を集める人の不在
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
@NotAustralia01 「ショービジネスの世界のお金の流れって、通常【お金を集める役】の人がいて、その人が 1.個人パトロンでも法人スポンサーでも銀行融資でも何でもいいから金を集める 2.劇場機材演者広告その他諸々のお金を1.のお金から支払う 3.公演が行われ売上が確定する。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
1.のお金を返す。残りを自分の取り分にする。 だと思ってて、「場合によって1.ができず2.の人らに待ってもらって3→2の順になることはあるかなぁ」ぐらいの認識だった。 でもそもそもの【お金を集める役】の人って独立して存在しないのね。」
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
はい。本来であればそのお金を集める作業は事務所側の作業です。実務作業としては1.最初から売上が確定しており赤字である。2.予定を調整して講演を行う。3.諸経費を支払う。という流れになります。事務所側が最初から黒字を目指さない体質そのものに大きな問題が有ります。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
うちの母が事務所側に「学校公演などをやってきちんとギャラを貰う仕事をやってはどうか。学校側への営業は私がやるから」と持ち掛けたところ「忙しいし責任を負いたくないので無理です」との返事が返ってきており、事務所側はリスクをとにかく減らして団体の存続に目を向けているフシがあります。
売れなの? 寄付なの?
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
@katumaru8000 「ノルマが一公演3000万円って、それだけチケットを売れってことかしら、それとも寄付しろってことかしら。前者も酷いが、後者は無理すぎる。」
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
実質寄付ですね。売れ残りは買い取りですから。税制上は経費になりますが、青色申告にしていない人は雑所得になるはずなので相殺はできても恐らく全額経費にはならないはずです。金額次第ですが。
7割バックって何をバック?
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
@atopyred 「7割バックって何が戻るんだ?お金っぽいのは想像つくんだが何に使ったお金なんだろ」
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
そうですね、よく考えたら「バック」は馴染みのない単語でしたすみません。チケット代の7割です。バンドの世界の話になりますが、通例はノルマ分を達成後、チケット代からいくらかギャランティとしてお返しするという仕組みを取っています。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
だいたい10枚から20枚がノルマです。自分はこれを1枚目からお返しして残り30%で会場レンタル料の12万を捻出しようとしています。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
コメント欄にいくつか散見されますし、お返事にも返していますがノルマが定着しパトロンの存在が不在というのがオペラ、バンドに共通した現状です。ですので自分はそのパトロンの役割として12万という少額ですが全てのリスクを背負う人が出たら、
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
その世界がどう変わって行くのかというものを社会実験としてやってみたいと考えて実行しています。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@西九条ブランニュー @GYMaterials
ただ自分は企業さん側にはコネを持っていないので、note等、個人でお金を出したいと思ってくれる方に呼び掛けてお金をお預かりしてまとめる。そういうポジションを取らせてもらっています。
残りを読む(12)
「#演劇」

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする