仕事を奪うのは、本当に人工知能(AI)なのか?

人間から仕事を大量に奪うとされているAI。だが、真の原因は別にあるのではないか。戦前、人々を極貧に追いやったはずの機械文明は、戦後、さらに発達したはずなのに、人々は豊かになった。雇用や収入を奪うのは、機械やAIではないのだ。
AI ロバート・オウエン ケインズ 人工知能 機械 修正資本主義 ヘンリー・フォード
421
shinshinohara @ShinShinohara
AIが仕事を奪い、失業者で溢れかえる時代が来る、創造性のない人間は低賃金に甘んじなければならない・・・と言われている。しかしこれは、AIをスケープゴートにしてるだけではないか。雇用を奪い、多くの人々から収入を奪っているものの正体は、違うのではないか。
shinshinohara @ShinShinohara
産業革命では、機械が発達、大量生産が可能になり、手工業で生きてきた人たちから仕事を奪った。機械を憎み、打ち壊すラッダイト運動というのが起きたが、事態は改善しなかった。5、6才の子供が14時間労働を強いられ、平均寿命は非常に低かった。生きるか死ぬかのギリギリの生活を強いられた。
shinshinohara @ShinShinohara
原因を指摘したのがマルクス。人間から雇用と収入を奪ったのは機械ではなく、「資本」だと喝破した。資本家は、大型の機械を購入する資金がある。機械で大量生産。商品を安く売って手工業を破壊、あふれた失業者を雇い安い労働力を確保。コスト圧縮で増えた利益は資本家が独り占め。
shinshinohara @ShinShinohara
犯人は機械ではなく資本だと気づいた労働者は、一斉に働かないことにより資本家の利益を破壊する「スト」という手法を開発、資本家を困らせることに成功。資本家はロビー活動により、ストを違法とし、重罪にすることで取り締まろうとしたが、労働者の反乱は治まらなかった。
shinshinohara @ShinShinohara
ロシアに革命が起き、ソ連が生まれると、資本家は恐怖。共産主義国になれば、全財産を没収されるから。ソ連成立で勢いがついた共産主義は次々に革命を各国で起こし、共産主義化した。第二次大戦後の「ドミノ理論」では、放置しておけば、世界中が共産主義化するだろう、と予測もされていたほど。
shinshinohara @ShinShinohara
資本主義国の雄、アメリカでさえ共産主義運動は盛んで、取締りに苦慮していた。共産主義化を食い止めなければ、資本家は生きていけなくなる。資本主義の体裁を守りつつ、労働者の不満を和らげることができ、共産主義化を食い止められる、新たな社会デザインが求められていた。
shinshinohara @ShinShinohara
そのモデルになったのが、ロバート・オウエン、ヘンリー・フォード、ケインズの三人。この三人は、資本主義でありながら、労働者を満足させる独特な提案をした人物たちだった。共産主義化を食い止め、資本主義を維持するのに格好のモデルとなった。
shinshinohara @ShinShinohara
オウエンは、弱肉強食が当然、労働者を搾取するのが当然の産業革命において、給与を十分に高くし、労働時間を短くし、生協の起源となる、品質が高く安い食材などを販売するなど、労働環境を大幅改善。それでいながら世界一高品質の糸を紡ぐことで経営的にも大成功を収めた人物。
shinshinohara @ShinShinohara
ヘンリー・フォードは、従業員に高い給料を支払い、八時間労働、週休2日制と、現代につながる労働環境を整備。それにより、世界一高品質の自動車を生産、自社の従業員が自動車を購入して乗り回すという、当時の自動車の高級さから考えると有り得ないことを実現した。
shinshinohara @ShinShinohara
オウエンもフォードも、当時としてはかなりの「変わり者」であり、労働者から搾取し、自分たちの利益を最大化することに熱心な資本家たちから、必ずしも受けいれられていたわけではない。事実、アメリカでさえ、「怒りの葡萄」に描かれるように、庶民はまだまだ低賃金にあえいでいた。
shinshinohara @ShinShinohara
オウエンやフォードなどの、「変わり者」だが、確かに実現した実例に、理論的補強をしたのがケインズ。「穴を掘って埋める」だけの、何の役にも立たないことであっても、労働者にしっかり報酬を支払えば、消費をすることでお金が社会を巡り、経済がよくなるということを理論的に示した。
shinshinohara @ShinShinohara
オウエン、フォード、ケインズの三人の提示したモデルなら、資本主義でありながら、労働者は十分な報酬を得て満足できる社会が作れる。共産主義でなくとも、労働者が幸せに生きていける社会が実現できる、と考えられた。共産主義になるくらいなら、と、資本家もこの社会モデルに賛成した。
shinshinohara @ShinShinohara
第二次大戦後の資本主義社会は、オウエン、フォード、ケインズの流れを汲む、「労働者に十分な収入と、無理のない労働環境」を実現することを選択した。この方針は大成功をおさめた。数十年経って、ソ連が崩壊すると、この「修正資本主義」は、共産主義より優れた結果を出すことが示された。
shinshinohara @ShinShinohara
ところがソ連崩壊後、妙なことが起きる。イギリス、アメリカ、そして日本で、所得税、相続税、法人税の見直しが起きた。これらはいずれも、資本家(お金持ち)に有利な制度変更だ。高所得者への税率が引き下げられ、相続税が引き下げられ、株主への配当を手厚くする前準備としての法人税引き下げ。
shinshinohara @ShinShinohara
これらの税制改革は、「お金持ちが資金を他国に移したら資金不足に陥って大変」と不安を煽られて実現した。お金持ち優遇をしないと国として成り立たない、というのが理由。 ただ、もう一つの側面があるように思われる。「共産主義への恐怖」が失われたためではないか、と。
shinshinohara @ShinShinohara
ソ連を初めとする共産主義国の連鎖崩壊は、あまりにみっともない形だったので、共産主義への失望が世界に広がった。また、修正資本主義により、労働者は資本家と戦う理由もなく、労働運動は低迷するようになっていた。資本家は、共産主義を恐がらなくなった。全財産を没収される心配がなくなった。
shinshinohara @ShinShinohara
共産主義への恐怖がなくなり、自分の資産を奪われる心配から解放されてみると、「なんで労働者にこんなに高い給料払わなきゃいけないんだよ」という不満が湧いてきても不思議ではない。「大株主でこの会社の支配者なのに、なんでこんなに税金を払わなきゃいけないんだよ」。
shinshinohara @ShinShinohara
そうした資本家の不満が、所得税、相続税、法人税の見直しにつながったと考えると、いろいろつじつまが合う。共産主義が怖くなくなったら、資本家は、労働者に利益の分け前を渡すのが惜しくなってきた、と考えると分かりやすい。
shinshinohara @ShinShinohara
「共産主義への恐怖」がない以上、資本家が「全財産を没収されることはない」とタカをくくっている以上、オウエン、フォード、ケインズらが形成した「修正資本主義」に戻ろうとする力も弱い。資本家には、「修正資本主義」に戻らねばならない明確な理由はないからだ。
shinshinohara @ShinShinohara
課題は、「修正資本主義」も老朽化し、綻びが見えていたこと。道路を公共工事で作っても、景気が以前のようにはよくならなくなっていた。報酬が消費に結びつかないし、ほしいものはほとんど手に入れた豊かな社会では、ケインズのいう乗数効果も表れにくかった。
shinshinohara @ShinShinohara
だから、現代の日本が抱える課題は2つ。現代日本で大きな政治力をもつお金持ち(資本家)が、共産主義が復活するのでもない限り、「修正資本主義」に戻そうとは考えにくいこと、よしんば「修正資本主義」に戻しても、昔のままではうまく機能しないこと、だ。
shinshinohara @ShinShinohara
裕福な人たちに、「利益を独り占めしようとするな、多くの人に分配せよ」と説得できるか。「修正資本主義」でありながら、地球環境に配慮し、浪費型生活を改めつつ、それなりに楽しく暮らせる社会は実現できるのか。この二つを解決することが求められているように思う。
shinshinohara @ShinShinohara
このように考えていくと、「AIが人間から仕事を奪い、路頭に迷わせる」という主張は、AIをスケープゴートにし、資本家に攻撃の矢が向かないようにする、カモフラージュ論だと考えた方が正確かもしれない。事実、戦前より機械が発達したはずの戦後は、雇用が守られたのだから。
shinshinohara @ShinShinohara
なぜ戦前は、労働者が苦境に立たされ、戦後は労働者に有利な環境が確保できたのか。資本主義国が、資本家に利益を独占させない社会に変わったからだ。利益を労働者になるべく手厚く分配する社会システムを選択したからだ。 ならば、AI時代にも、同じ選択をすればよいはずだ。
shinshinohara @ShinShinohara
雇用を奪うのは、機械でもAIでもない。金持ちに手厚く配分し、庶民に利益を分配しようとしない社会システムに原因がある。 「共産主義への恐怖」がない時代に、新しいスタイルの「修正資本主義」を構築できるのか。我々の世代の責務だといえる。
残りを読む(1)

コメント

JUN TAKAI @J_Tphoto 2019年7月14日
面白い。実感に重なる。どうにかしたい!
バジル @dNPQyjwy2HfUdMX 2019年7月14日
長い間ガラガラポンをしないと持つものはさらに持ち、持たないものはさらに持てない傾向は加速するのは仕方ないと思う。 かといって兵器の破壊力がここまで強くなっては、怖くてガラガラポンもできない
じむ123 @sdejr01212 2019年7月14日
構築は出来るとは思えない。今後は出生ガチャで金がある家庭を選べない限り生まれない方がましの世の中になるだろう。日本に限らずほとんどの国で。
さときゅう @kyu_sato 2019年7月14日
これは自分にとって新しい視点…勉強になった!
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2019年7月14日
しかし自由世界に対して「中共の恐怖」が迫ってるんやで
denev @_denev_ 2019年7月14日
資本主義って、本来、弱肉強食が当然、労働者を搾取するのが当然だったんだな‥。そりゃそうだよなぁ。
ウーロン茶ポリフェノールDeathtiny @hatsuyume 2019年7月14日
中共の恐怖は為政者にとってよりも国民にとっての方がヤバイので為政者連中はむしろ中共の真似をしたいまであるのでは
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
AIに限らず、技術の進歩は技術を巧く使える人と使えない人の格差を生む。だから個人の生産性の格差も広がる。 じゃあ、その中でより多くの人が幸せに生きていけるにはどうすれば良いかというのはAIが出る前からの政治の仕事。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
自分が入社した頃は、設計データーをコンピューターに入力する専門の人達が居たのだけど、現代ではその仕事はほとんど無いはず。コンピューターのGUIの上で設計者が設計した方が効率的となったから。AIに限らず技術の進歩で無くなった仕事は過去にも沢山ある。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
公教育の充実は国民全体の技術を巧く使える程度を底上げ出来る。生産性の格差を縮めることが出来るとすれば公教育を頑張ることかな。
nanasiyzyz @aabyyz_ 2019年7月14日
AIが問題じゃないは同意だけど、結局「全体の富を発展させ、かつ単体に集中させない」方策は、思いついてるのですか?  共産は論外、資本主義もダメ、で、何ならいいんです? 結局これは、20年前から議論されてて、なお答えがでてないことではないでしょうか?
nekosencho @Neko_Sencho 2019年7月14日
というかさ、人口も労働者もどんどん減ってる日本をどう立て直すかだよね。 ここ何十年かの政権担当者はことごとく失敗しているほどの難問なんで、そう簡単に答えが出るものとも思わないけど
UZIRO @UZIRO 2019年7月14日
結局人から仕事を奪うのは富を集めたい人だよ。AIは所詮ツール。
rainy season @jkgkikllh 2019年7月14日
タックスヘイブンなどアメリカがその気になって経済制裁すれば一瞬。その気になることはないが。
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2019年7月14日
ミシンの発明からあった話ですね「機械が仕事を奪う!」
あなぐま @badger2635 2019年7月14日
金融だよね。ベンチャーとか個人事業起こしたいって人に種銭融資する仕組み。その辺踏み込んでかんと新しい産業は育たないよね。金が新規参入者に流れる仕組みを作らんと金は一部の連中に溜まったまんま。
rainy season @jkgkikllh 2019年7月14日
AIが仕事を奪うと言われているのは最先端企業ほど会社の規模の割に従業員数が少ないから。
あなぐま @badger2635 2019年7月14日
あとは金持ちに金散らさせる仕組み。昔はパトロンとかお旦とかあったけど資産家が減ったことでそういう文化も細ってしまった。芸者芸人芸能。またそういう仕組みを復活させるか、新しくなんか作る必要があるんじゃないかね。そうすればそこへぶら下がって食える人間も増えるわけで。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
現時点で出来ることは、稼げる人(法人も含め)から多めに税金とって、貧しい国民も含めた生活の安定と公教育の底上げにリソース回すことかなと思っています。教育はダイジ
denev @_denev_ 2019年7月14日
mikumiku_aloha 共産主義の恐怖が減った今、稼げる人(国の政策に影響力を持つ人)から多めに税金を取るのは難しいという話だと思います。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
金融は、AI導入で仕事が減りそうな分野らしいですよ。 https://www.mag2.com/p/money/450307 『かつて米証券会社大手ゴールドマン・サックスには500名のトレーダーが在籍していたが、AIトレードの普及で今では3名になっている。』
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2019年7月14日
アメリカが大恐慌後にソ連方式に舵をきったことに触れていないのは減点ね減点。
UZIRO @UZIRO 2019年7月14日
共産主義への恐怖というか、殺される危険性のない資本家は幾らでも傲慢になるというか。
まあちゃん02 @eK0SV72lWxlYb8L 2019年7月14日
中国共産党は資本主義の悪い所(格差が広がる)と共産主義の悪い所(幹部には法の平等が適用されない・金を積めば幹部になれる)のハイブリッドなので西側の資産家にとっては羨ましいでしょうなぁ。
ヘルヴォルト @hervort 2019年7月14日
適度に法が守ってくれないなら法を守る気はないことを示して火炎瓶投げるのが一番緊張感を保てるって言ってるじゃん
fishburgerman @fishburgerman 2019年7月14日
ホワイトカラーの仕事や知的労働をAIがごっそり奪うような状況は過去の歴史と比較しようがないので、主の言っていることは少々的外れ。逆にAIの恐怖から目を背けるためのカモフラージュ論に見える。
あなぐま @badger2635 2019年7月14日
eK0SV72lWxlYb8L そのかわりしくじったら根こそぎむしられるけどな。いろんな所へ手を回して自衛せんといけないから基本ヨソモンには厳しい市場だよね。
まあちゃん02 @eK0SV72lWxlYb8L 2019年7月14日
アメリカの金持ち達が「自分の税金が貧乏人に使われるのは我慢ならん」て『要塞町』を立ち上げてるのをみるとそりゃメチャクチャな事をやりそうなトランプを大統領に選びますわ。2016年の選挙で高収入のマスコミ関係者や知識人か困惑していましたがリンカーンの言葉「金持ちは自分が世界の主人だと思っているが、投票所の前で住民の1人に過ぎないと思い知らされる」をありありと体現して嘲笑いました。
INU @INU_notsume 2019年7月14日
結局「脅したモン勝ち」なんだなぁ。資本が海外に移すぞ!という脅し。そういう脅しができないように、グローバルな富課税をしようっつったのがトマ・ピケティだったっけ?
INU @INU_notsume 2019年7月14日
「足による投票」を大金持ちの資本家がグローバル化社会でやるとおっかねえよな。「投票」じゃなくて「投票前の脅し」ではあるが。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月14日
AIがここ最近急激に進化してるのを目の当たりにすると、本当に「馬鹿は飼われるだけの世の中」が、すぐそこまで来てるのを実感するし、ほとんどの中間管理職から下が要らなくなり、数少ない専門家と資本家と技術者しか要らなくなる世界になるのは、マジなんだなと思う。現在のAI技術って、「インターネット」の普及と同じくらい革命的で、世間が思ってるよりももっと多様なことができる。CPUと通信の速度があと一歩進化したら、もう本気で一気に人の手が要らなくなるかもね。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月14日
知的職業の方は、全然仕事はなくならない。むしろ、忙しくなるし、仕事の仕方が変わるし、一つ一つの処理が圧倒的に楽になる。むしろ、その助手とかの方が要らなくなるね。景気も良くなる。AIが進化すると、一番割を食うのは、ただの人手だった外国人の労働者かもね。人の手が余るので、サービス業はもっと人間らしく接するようになるだろうし、人の遊び方も変わるかもね。
唯野 @tadano29 2019年7月14日
日本を始めとして先進国に関して言えば、機械が仕事を奪うのと歩調を合わせるように少子化で労働人口減ってるってことで大きな問題にならなさそう。途上国のこれといったスキルの無い人間じゃないのかな、路頭に迷うのは……
もぐら @happy121232 2019年7月14日
自分の所有していないAIからは仕事を奪われて、 自分の所有しているAIからは助けてもらう
nanasi @nanasi43 2019年7月14日
AIが仕事を奪うってのは、不十分な学習と投げやりな指針を持たされたAIがスコアやBANの役割担ってる現時点で起こってるんだよなあ。 金融スコアをテキトーに付けられたり、YouTubeとかで冤罪BANされたり。 SNSやYouTubeの利用者がBANされるってのは即ち仕事に直結するので、YouTubeで収益化剥がされるだけで動画配信者として食っていけなくなる確率が拡大に上がる。
あなぐま @badger2635 2019年7月14日
むしろ事務的な作業が機械で自動化できる分中小自営にはやりやすい時代なのかもな。
あなぐま @badger2635 2019年7月14日
tadano29 そっちは人件費の安さ強さにして労働集約型産業で勝負するでしょう。世界で見れば単純労働がなくなることはそうそうない。
ヘルヴォルト @hervort 2019年7月14日
maochin39blue 実際は一番上と一番下だけ残されて中間がゴッソリAI化だと思うけどね 一番上はAIの所有者で一番下はAIよりもコストが低い労働者
本名 @_32123_ 2019年7月14日
仕事を奪って何が悪いんだ? 今までも人の手でやっていた事を機械化して奪いまくっただろ?
唯野 @tadano29 2019年7月14日
労働集約型産業で対抗できるならインドの織布工の骨で大地が白く染まることもなかったわけでな……。あと問題は量であって、「無くなってないけど極めて小規模」じゃ意味がないでしょ
Shiro @Shiromagenta 2019年7月14日
土木も建築も輸送も漁業もAIにはできないし、なくならない。でもオフィスワークしたい人の職業選択はどんどん厳しくなる。
(新)ぼくキャプ村ーN @sinbokukyapun 2019年7月14日
「コスト」と「技術とは何か」?と考えれば、AIによって労働人口が少なくなることはあと100年はないだろうと思う
Earwax @Earwax97409510 2019年7月14日
「AIが」を「AIで」に訂正させたところで「AIがーAIがー」言うてた人達にとっては何も変わらんと思うけどね
(あ) @MutsuniNaruBeam 2019年7月14日
吉田戦車の『はまり道』にあった、AIが勝手にゲーム進めちゃう話すき
うおどむ @walkingdome 2019年7月14日
_32123_ そこはシンプルな話で、「仕事を奪う」と「雇用を奪う」が似て非なるもの、という話でしょう。労働の強度を軽減しつつ雇用の枠を維持できるのならば、AIがもたらす未来は絶望から希望へ一転しうる。まぁそんな甘い話を資本が許すかどうかというと、結構厳しいかな・・・とも思いますが。
@ @KareidoMegane 2019年7月14日
aabyyz_ 20年も経つ間に忘れたり感度が鈍ったりそもそも(ろくに話題にならないせいで)よく知らなかったりする人間への注意喚起・問題提起なのであって、それを即座に提示できる解決策がないからといって口を塞ごうとするのはいかがなものか。
ⓉⓄⓀⒾⓌⒶ ⓂⒶⓀⓄⓉⓄ 📚 ときわまこと @tokiwamakoto 2019年7月14日
AIが仕事を奪うと言ってる人たちって、AIをドラえもんやアトムのようなロボットだと思ってないか?
gunjo-chan @yama4321 2019年7月14日
労働のない世界を作ろうとした PEZY 社長が潰されたのは資本家の陰謀だったのだよ・・・。
ソフトヒッター99 @softhitter99 2019年7月14日
マンマシンシステムが充実するだけ。仕事は変容するが、うまく慣れられるやつと慣れられないやつがいるというだけだな
娑婆助 @shabasuke 2019年7月14日
nanasi43 指摘は至極真っ当それが第一段階。第二段階としてAIに労働階級(人)が管理される社会が到来するが正しい。WEBサービス同様有らゆる与信スコアをAIに握られるよになり生産性を計算された上で労働階級はAIによって生産調整される。AIによる未来予測は株式市場で実績があるのでこれが労働市場に持ち込まれ社会承認を得ると 公的機関でも運用が開始する(中国は個人スコア制度を開始済)行き着く所は何れもAIが要求するノルマを達成出来ない人間が社会から排斥される世の中の到来。
ひろ@猫もふ欠乏症 @hiro_h 2019年7月14日
資本が税金から逃げるのって、市場を焼畑農業してる気はするのよな。なので、市場の魅力を保って、その分納税してください、だと筋は通る気がする。今の日本は、資本を免税して少子高齢化を進めてる部分が確かにあって、今一つではある。
gunjo-chan @yama4321 2019年7月14日
日本生産性本部のような人間どもに管理されるのと AI に管理されるのとどっちがましかな・・・。
tibigame @tibigame 2019年7月14日
AI「いつから資本家がオレらを使っていると思っていた?」 資本家「!?」
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
岡田斗司夫さん嫌いだけれども、この機械に仕事を奪われる時代の話題面白い。 https://www.youtube.com/watch?v=FzCA-L7nQKw&t=22m43s スーパーマンは機械と闘う。
nnouse @nnouse 2019年7月14日
ものは考えようで。AIは仕事を奪うのではなく、仕事しなくてもいい社会を与えてくれると思えば。
娑婆助 @shabasuke 2019年7月14日
tokiwamakoto AIが無駄を徹底的に省くので人的コストは限界まで削減され結果雇用は奪われる。マルクス曰く=あまりにも多く有用な物(AI等生産性を向上させるシステム)が生産され過ぎると役に立たない人間が多くなり過ぎる結果となる。
如月 宗一郎@除伐がとくいなフレンズ @S_kisaragi 2019年7月14日
もしや低賃金カルテル(low-pay cartel)の原因もここにあるんじゃなかろうか。Aditya Chakrabortty氏もガーディアン紙で「One of the prevailing ideas of our time is that workers need not be paid enough to live on.」と書いてたもんね。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2019年7月14日
そこも一理あるとして、日本の場合はAIについてより、間接的移民の問題のほうが大きいでしょ。低所得できついという領域は働き手がない事で、この人らの領域になっているけど、そのうち工場とかにもこの人らがあふれると?外国人労働者の研修生名目で仕事を奪われるだろうな。というのはある。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
機械化でブルーカラーだけでなくホワイトカラーも仕事を失う時代。新しい仕事がゴンゴンと提案されるような国ではAIはそれほど怖くないのかもしれない。
如月 宗一郎@除伐がとくいなフレンズ @S_kisaragi 2019年7月14日
「我らの時代に広まっている一つの考え方は、労働者にその生計を立てるに十分な賃金を払う必要はないというものだ」
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2019年7月14日
それと間接的移民を多く雇うから、今まで高額を出さないと?集まらなかった重労働の職場とかも、外国人労働者が多く雇われることで、そ基準により大幅に給料が下がり、という賃金デフレの危険もある。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2019年7月14日
正直、 マルクスの~ とかストに関する歴史考察は正直いらない。 それ抜きにして「 AIは一部の資本家の独占の詭弁として使われる」という部分だけ考えればいい。 それと各自AIにとってかわれることのない、自分独自のできる仕事というのは相応にあるから、資産運用と合わせて、自分が出来る仕事の確保ということで。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
資本主義が活発に機能していればAIで余ったホワイトカラーを安く使って儲けてやろうかと新しい起業があるはず。
犬丸@かんたんパース本発売 @kuroinusha 2019年7月14日
先日のセブンの会見のあとにもまだ、「AIでトップ以下はいらなくなる」なんて思ってる人は結構いるんですね
(あ) @MutsuniNaruBeam 2019年7月14日
AIが多くの仕事を受け持つようになると、今度は「AIにばかり仕事をさせるなんてかわいそうだ!」というお気持ちが登場するまでは予言しておく
娑婆助 @shabasuke 2019年7月14日
zairo2016 現在の日本では経団連等の資本階級組織が移民に高い関心を寄せているがAIが高度に極限に達すると移民も不要になる。AIにはAIによる生産性向上で人間の既存労働価値(賃金)を破壊(相殺)する事で人件費を最低に抑制するというスキームが根底にある。つまり先進国の人間の生む労働価値を破壊し給与を後進国並(現在日本で起きている事)に抑制出来れば移民は不要になるという事。
電子馬@お腹いっぱい。 @Erechorse 2019年7月14日
なんもかんもマルクスの予言通りね。機械化は労働者の負担を和らげることなんてなかった。むしろ非人間的なほど多忙にさせただけ。
じむ123 @sdejr01212 2019年7月14日
特殊な技能がない限り就職は不可能になりバイトとパートは消滅。技能持ちの大半の低賃金で一生を終える。
Licorice @Licorice_90 2019年7月14日
AI持ち上げてる人たちが真っ先に駆逐されそう
娑婆助 @shabasuke 2019年7月14日
Erechorse 資本(AIを作る資本)とは労働制(サラリー制度)と労働生産物(業務価値と利益)に対する支配である。とマルクスのおっさんは大昔に指摘済なので想定内だそうな。
サディア・ラボン @taddy_frog 2019年7月14日
ぼくは自動で絵を描く無料ソフトをダウンロードしたら、 お辞儀をしたまま顔を前に向けるポーズで、髪の毛が背中に刺さって胸から出る絵が出来て、 キレてそのソフトを削除した事があります。
Épouvante @epouvante 2019年7月14日
AIが奪うのは、あなたの仕事ではなく、あなたの意思。
クリスセドン @sedooooooon 2019年7月14日
AIにツイッターやらせて人間は仕事をしよう!
Épouvante @epouvante 2019年7月14日
にしても、「スキル」や「特殊な技能」ってずっと存在すると思ってるの? 君ら
GAIA @2xpush 2019年7月14日
時期に資本が搾取する労働者がいなくなる。その時資本主義が崩壊する。日本はその最先端だろうな。拡大し続けねばならない資本主義の構造的欠陥そのもの。
七七四未満六四以上 @zy773 2019年7月14日
AI関係なくね? 修正資本主義は[世界全体]では機能し続けてるし、日本の[衰退]を無視してるでしょ。他のG20国は何だかんだで年率1~3%は成長してる。 日本で見えてる資本主義の失敗はデフレ放置による国際競争力の相対的低下で説明つくんじゃ?……
和菓子 @nkltsl2 2019年7月14日
経営者>工業機械>労働者、という構造から工業機械がAIに替わるだけでなく、その構造で運営される業種がより広くなるんよな。 因みに知的職業も全く例外ではなく、数年前に既にアメリカの法律事務所ではAIが選別したデータを雇われ弁護士達がただチェックしていくという構造が生まれてたので、インテリ層も上手く立ち回らないとどんどん食われて行くと思うよ。 あとクリエティブ業でも“デザインする技術”はAIに替わっちゃうだろう。
風のSILK @PSO_SILK 2019年7月14日
「AIが仕事を奪う」というのは二通りの解釈ができる。「AIを所有するものが富を独占する」という前提に立てばAIは労働者の敵となる。「AIの生んだ富を分配する」のであればAIは人類の希望となり得る。残念なのは前者の視点が圧倒的に多く、かつ恐らくそうなるだろうということ。
ばびっと2号 @_Babbit2 2019年7月14日
本文がこの内容なのに、コメント欄でAIだけについて語っている人が多いのに違和感。篠原信さん、ほぼ「修正資本主義への求心力がなくなった現在我々はどうすべきか」についてしか語っていないように見える。近年のAI談義、特に仕事を奪ううんぬんの部分が、そこからの脱線かカモフラージュでしかない枝葉だという主張。
風のSILK @PSO_SILK 2019年7月14日
欲の皮つっぱらかった人間にはすこ~し早かったかもねぇ。AI。 上手に使えば人類という種が一つ上のステージに進める可能性があったけどね。(過去形 数字増やすだけのゲームならクッキーでも焼いてりゃよかったのに、現実世界で人の生死すら左右しかねないお金で遊ぶような人間がこうも多くてはね・・・
七七四未満六四以上 @zy773 2019年7月14日
あと、現在話題の機械学習型のAIは確かに洒落にならない技術革新ではあるんだけど、それでも[弱いAI]≒専門分野に特化したAI の域を超えない。[強いAI]≒人間のように自由に思考判断する汎用AI では全く無い。現時点では、電話やTVや自動車や冷蔵庫や発電所のような【技術革新】を超えそうにない。(それでも十分に凄いけど……。)
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月14日
結局、理屈でカタつく仕事や問題はAIが「最適解」を普通に算出できるようになり、いよいよ「感情」だけが残るわけで、富を独占するか?分配するか?って小さな問題ではなく、世界は誰のものか?とかそう言うレベルの争いが耐えなくなるだろうなと思うね。平和はいつだって人を腐らせるからね。そういう本質的な問いに向き合ってこなかった人類に果たしてそれを乗り越える力があるかどうか疑問だね。
ヘルヴォルト @hervort 2019年7月14日
_Babbit2 俺はちゃんと火炎瓶って答えてるぞ
犬丸@かんたんパース本発売 @kuroinusha 2019年7月14日
zairo2016 なぜ「資本主義は、自然に労働者条件がよくならない」か、の説明として必要かと思います
asuraneko @読書垢、勉強垢 @asuraneko 2019年7月14日
これもまた一つのスケープゴート論であろうよ。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月14日
AIの技術自体はGANの有用化の成功により、オワコンって言われてた研究の全てがひっくり返って一気に躍進したわけで、多分、それを知らない人が大半だから多分自分の分野は大丈夫だと思ってるかもしれないけど、コンテンツ産業全般もAIに代替えできるレベルに来てるからね?クリエティブな仕事はなくならないと思ってる奴が居るかも知れないがAIは事務作業や単純作業だけでなくクリエティブも含めて既に生産活動全てに関われる事がもうわかってるんだよね。
ばびっと2号 @_Babbit2 2019年7月14日
hervort ええ、まとめ本文に対する回答としてはむしろそちらの方がピントは合っているように思いました。火炎瓶自身に賛成か反対かはともかく。
kampfer @kampfer2009 2019年7月14日
資本主義においては資本を持つものが強いんだから、そういう連中の総取りに圧がかかり続けるって話は理に適ってるな。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月14日
生産活動をしなくても食える状態になった時、この世界は誰のモノになるのか?って話なら簡単でAIを管理してる人間のモノになるのは自明。ただ思想体系は、もう根本的な部分まで先祖返りするんじゃないかね?今は存在しない概念ばかりの世界になると思うから、現時点では何も測れないよね。テキトーなことしか言えないよ。「完全に調律された世界」で暮らしたことなんか無いからね。そして、その世界がユートピアなのかディストピアなのかも、テキトーなことしか言えないはず。
メイスン @mewtwo1501 2019年7月14日
池上彰の資本論を読む度思うんだけど、マルクスって資本主義に関しては物凄く正確に予言をしてる気がする。昔の人ってなんでも知ってるよなぁ本当。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月14日
だから、修正資本主義って今の概念から捻出した考え方だから、「正しさ」が変わると言い方も概念も変わってしまうと思っていて、そもそも資本主義よりも圧倒的にヒエラルキーを決定する新しい価値観や、下手するとヒエラルキーすら無くした管理されたフルフラットな世界まであって、もっと世界は混沌とすると思うし、国によってはテクノロジー遮断することに価値を見出す過激な国も現れるだろうし、その時に多くの人間がどのような感情を抱くのかで変わっていくんだろうなと思う。
NAT(ナット) @nat0468 2019年7月14日
労働者の収入を奪うのはAIではなく資本家なのでは、という話だと理解した。興味深い。 日本のITに投資しない経営者を見てると、AIが仕事を奪うより、経営者の「AIより安く働け」圧力の方が労働者の収入を奪っている気がしないでもない。
松浦晋也 @ShinyaMatsuura 2019年7月14日
ピケティ「21世紀の資本」に同様の分析が載っている。大意は「戦争は富裕層の資産が破壊する。政府は戦争遂行のために厳しい累進税制を採用するので、富裕層の資産が政府に吸い上げられ、社会全体に循環し格差差縮小する。戦後しばらくは累進税制で経済成長が続くが、富裕層の不満から累進制は緩められ再度格差が拡大し始める。」というもの。
松浦晋也 @ShinyaMatsuura 2019年7月14日
ShinyaMatsuura ピケティの r>gという分析は、資本主義社会を放置すると格差が拡大して極端な格差により資本主義が立ち行かなくなることを示している。これは税体系は、かなり強力な累進制でなくてはならないことを意味する。戦後日本が強力な累進税制の下で高度経済成長を遂げたこと、逆進性の強い消費税を導入して以降国が下り坂であることは、ピケティの分析が正しいことを証している。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2019年7月14日
でこのツイ主がのんきにこういう考えを述べられるのも、戦時下にない平和ボケした日本だからこそ、戦争の当事者になったら、どうでもいい話にはなる。 このページにおいて 戦争 というキーワードは一つもヒットしないし、そういう状況下にあったら?で考察している人は一人もいないでしょ?それだけ我々は平和ボケするほどめぐまれている今の平和的社会を享受している事を忘れてはいけない。
꧁꧂眼鏡オヤジ꧁꧂ @kgbn1112 2019年7月14日
AIに仕事が奪われて大多数の人類は貧民になる。ってい問題提起したSF作品って昔からあるけど。そうなる前に市場縮小から経済崩壊してAI開発技術が遺失しそうな気がするわ
denev @_denev_ 2019年7月14日
内政の問題を戦争で解決しようとしても、たいてい上手くいくとは思えません。
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2019年7月14日
Shiromagenta それは本当かな? 自動運転や自動設計後の3Dプリンターによる成形、植物工場や魚影の追跡に漁獲管理とか第一次産業でも機械に任せられそうな分野はかなり多いと思うけど
朝倉梗概 @asakura_outline 2019年7月14日
そもそもAIは、正しく理解できてないボンクラがもてはやしすぎな気がする。どれだけ機械が発達しようが、人間の承認が必要な業務は無くならないし、個人の情報を完全に記録でもしない限り要求を完璧に理解して提案するような装置は出て来ない、置き換わるのは純然たる単純作業が関の山
꧁꧂眼鏡オヤジ꧁꧂ @kgbn1112 2019年7月14日
機械に仕事を任せる事は出来ても、その機械を維持するコストをペイ出来るかってのはまた別問題な訳でなぁ。。
Yuichi Iwanami @gaudi08 2019年7月14日
この方は格差に憤られてるようだけど資本主義/生産主義革命以降はもちろんソ連崩壊以降もずっと社会の生産性は向上して人々は豊かになっているし、庶民がみんな失業しているということもない。その格差も成熟国の中の話でグローバルでは貧しかった国もどんどん豊かになってる。これは豊かさや失業の話ではなくて成熟国内の格差の話。
冶金 @yakeen4510 2019年7月14日
機械が人間から仕事を奪うのなら、その機械が稼いだ分を人間に分配すればいい。そんだけの話。そういうことをしなけりゃ格差がますます拡大するだけだね。
ヘルヴォルト @hervort 2019年7月14日
_Babbit2 そりゃまあ方法論について多少はね 機械化したら民衆が自由を手に入れられるなんて幻想は信じないよね
Shiro @Shiromagenta 2019年7月14日
Symbiodinium_a そう、それで力仕事の部分だけが残っていく。
NTB006 @NTB006 2019年7月14日
_denev_ でも、古今東西、内政問題は戦争で解決してきたんですよね。勝っても負けてもある意味解決しますから
ヘルヴォルト @hervort 2019年7月14日
kgbn1112 機械を導入するくらいなら人間雇った方が安いという地獄のはじまりかもしれんね
ヘルヴォルト @hervort 2019年7月14日
Symbiodinium_a 画一化できて人間の認証が不要なものは強いと思うけど 柔軟性や責任の所在についてはまだコストと成果のバランスが取れないと思うよ
ウラリー㌠ @urary777 2019年7月14日
というか、インフラと生活必需品の生産がAI任せにできる様になれば「仕事をしないと食っていけない」という状況自体が無くなるのでは? 『彼女は一人で歩くのか?』みたいな世界になりそう。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
Symbiodinium_a AIの活用と、AIの活用+ロボットなどの自動機械の高度化は、一段階違うと思います。AIの導入は既に銀行員の仕事を無くしはじめていますので
相沢タツユキ @Tatsuyuko 2019年7月14日
eK0SV72lWxlYb8L 要塞町の行き着く先は地球の孤島に作られた要塞国家になりますしなあ イギリス、日本、ニュージーランドはその素養があって、NZの地下が爆騰してるのはそのせい
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
1次産業とエネルギー生産が機械化で楽になれば人類は楽になるかもしれないですが、ITや現在のところのAIは情報を扱う部分を急激に発達させているので。人手のかからない自動修復機能の付いた自動機械が食料やエネルギーを生産するようになるのはもっと未来だと思います。
相沢タツユキ @Tatsuyuko 2019年7月14日
NTB006 ただ戦争がおこりにくいのは、戦争で負けたら富裕層も資本家もすべてを失うからですよな。それに加えて兵器の高性能化遠隔化で、安全地帯というのがなくなったので戦死リスクも高くなる。ゆえに戦争は怒ってもらっては困るわけです
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
Tatsuyuko 自分は六本木ヒルズを見た時に、これはいざという時に暴徒から立てこもる城なのではないかと思ったことあります。3.11の時は自家発電で電力供給も困らなかったそうで
ウラリー㌠ @urary777 2019年7月14日
mikumiku_aloha 配達業や製造業では既に「人力を工程の一つとして、AIに指示された作業を『全体のどの部分か』等考えず人間が行う」という、セミオートメーションも始まっているそうですので。管理をAIが出来る様になれば、そこからの機械化は早そうに思います。
三好 隆 @miyopee 2019年7月14日
eK0SV72lWxlYb8L でもそのトランプは金持ちの味方ってやつだったけどな。低層民がやつを支持してその事に危機感抱いてるのが自称上級国民様だったってのはどうにも腑に落ちない悲喜劇だったと思うが。
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2019年7月14日
まあ間違いないのは、「AIとかAIによる失業」なんて存在しないという事だな。実際ぐぐるがやってた講座みたが、巷でAIとか称してるものは単なる多変量解析でしかなかった
野獣後輩 @yaju5123 2019年7月14日
Dam_midorikawa 慶應大学の発表でも同じ事言ってましたね。AI=人間と同等かそれ以上と考える事自体がまず間違ってるという奴。 AIが仕事奪うか否か以前に、AIの勉強がまず必要なんだよなあ……
saiga yada @mao4287 2019年7月14日
すごく納得できる。そして、多分この社会はこのままだとどんどん庶民が不幸になるのかなと。
aioi_au @aioi_au 2019年7月14日
AIによる失職は、単純労働ではなく、高度なホワイトカラーに起こるって聞いたことある。 高い報酬が必要な例えば弁護士とかは置き換える価値があるけど、安い労働力でできる底辺職(失礼な言い方)はコストに見合わないからAIなんて導入されない。
ウラリー㌠ @urary777 2019年7月14日
aioi_au まあ、「何をどれだけ生産すればどの程度儲けが出るか」が明示され、労働時間や社会保障、福利厚生が充実するだけでも大分生きやすくはなりそうですが。餓えづらいが富みづらい世の中にはなりそうですね。
にゃるらっとほてっぷ @nyalrathottep 2019年7月14日
_32123_ 仕事と収入を奪われた以上、残された道は生活保護だけ
にゃるらっとほてっぷ @nyalrathottep 2019年7月14日
aioi_au 裁判官は判例が、医者も症例が腐るほどある。最終的な判断は人の手に寄るとして、判例探す補佐官はクビだな。むしろ、ルール無視するバカへの接客はAIには不可能だろうな
やまぬこ @manul_0 2019年7月14日
ところでどうやってAIが肉体労働するんですか?
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2019年7月14日
( ×H×)y-~~逆にAIなどの技術の発達がかつては管理コストなどの問題が大きく不可能だった共産主義・社会主義政策の実現可能性を高めるのではないだろうか?先ずは時代に逆行する非科学的社会主義を根絶やしにして、今こそサイバーコミュニズムを打ち立てるべき時なのかも!
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2019年7月14日
重要なのは、「資本家が望まなかった修正資本主義政策が、資本家にとっても利益になった」と言うこと。逆に言うと資本家は知能が低く、自分たちの利益になる政策を理解できないということ
娑婆助 @shabasuke 2019年7月14日
Dam_midorikawa 現在AIの仕事は主にリスクヘッジなので例えばYoutubeが問題起こしそうな配信者を事前にBANすれば当然失業になる。一般の労働者に対してもこういう事前予測でのリストラが現在の日本で横行しているがまだ関係ないと主張すんの?このリストラ候補という無用な人間達の選出を今後人間が算出せずAIが自動的に算出するって話をしているわけだが。SFパーソン・オブ・インタレストの世界は現代人の目前に迫ってるよ。
あなぐま @badger2635 2019年7月14日
urary777 それは共産圏のお役人の発想でしょうね。商売なんて所詮は水物だから。
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2019年7月14日
[c6548412] だから、「AI」なんて存在してないのよ。存在してるのは、「雑な平均値で自動処理することに決めた怠惰で無能な資本家」だけ
らくしぃ @x891rksy 2019年7月14日
UZIRO つまりみんなが斧を持ち歩く社会になればいいのだな!
芦田幸甫 @rightofselfde 2019年7月14日
技術革新で仕事の形態は変わったことが多いけど、仕事の総量が減ったことはないのに 理由も簡単明瞭なので今回も仕事の総量は減らない
娑婆助 @shabasuke 2019年7月14日
現在セキュリティ分野で監視カメラを使用し銃器を持った人物を異常検知とし自動的にリスクとして検出するシステムが確立しているが”この銃器を持った人物”を”仕事の出来ない人物”に置き換えるとあら不思議優れたAIに管理される社会の出来上がり。後はこの仕事の出来ない人物を”異常検知”として扱いAIがクビを切るだけだがこれはもう実用域の話でフィクションではない更にデータ行使し予測してクビを切る事さえ可能。これが誰も手汚さず心を痛めず済むシステムというわけ。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2019年7月14日
AIそのものが働く場所を奪うというよりは、「AIにできる仕事」という言い訳を盾にして雇用主が労働価値を消失させるって感じ。それが人間にとって仕方ない仕事であればいいけど、前段の機械化というフェーズでその手の作業は大部分が既になくなっていて、残る「頭を使う(使った気になる)仕事」がAIと天秤にかけられているので、価値を否定された場合の影響が大き過ぎるのよ。
Amts @amts1 2019年7月14日
まあそう言うわけで労働組合が重要になってくるわけだが、本邦の労働組合はなあ……というのが一番の問題な気もする
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2019年7月14日
shabasuke だからその「AIなんてものが実在する」と言う妄想をまずやめなさい。実際に存在してるのは、「雑な平均値で意志決定する雑な資本家」だけ
rainy season @jkgkikllh 2019年7月14日
労働運動=左翼=共産主義でソ連崩壊で労働運動が下火になった。教師の労働組合=日教組の運動が下火になったことで教師の労働環境が悪化した。左翼思想と労働運動を切り離せなかった結果。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2019年7月14日
つか、いわゆるAIと呼ばれる「統計解析・特徴解析・機械学習等を扱っているシステム」が脅威になるとしたら、「行政や警察を掌握して実力で排除してくる」じゃなくて「ひたすら正論とデータを投げて人間のアイデアを窒息死させる」って方面だからね。まじめに状況を調べて物を言おうとするタイプほど、機械に自身の限界を指摘されて仕事に就く意味を失いかねない。
らくしぃ @x891rksy 2019年7月14日
労働者が必要なくなった社会において少数の資本家以外の生存権が保証されると考えるのはなかなか無邪気だと思う 有限の地球をよりよく使うなら中産階級以下は必要ないね!ってなって静かな虐殺が始まる
エンプラ🍸@令和元年 @65cvn1 2019年7月14日
戦争が格差を縮めると言うなら第三次世界大戦への予防でもするか?今もなお核ミサイルが残ってるんだから、核戦争への脅威をことさらに煽って課税を強化するとか。
ジョルジ=フェルナンデ@流川市民 @JorujiF 2019年7月14日
そもそも人間の仕事を奪えるような高度なAIなんてまだ出来てないっつーの。もし、そんなもんが実用レベルでできた日にゃ軍事応用されてちゃっちゃと中米露あたりから第3次世界大戦が起きて人類滅亡してるよ。
Mill=O=Wisp @millowisp 2019年7月14日
労働者が不要になったとしよう。でも消費者は必要なんだよ。労働者に賃金を払わなかったとして、ロボットが生産したものは誰が消費するのか。
野獣後輩 @yaju5123 2019年7月14日
この手のAI万能論はホント嫌になる。結局、AIの事を知りもしない人間がホラ吹いて閲覧数稼いでるだけに過ぎない。 AIに代替するか否かってのは結局コスト周りの問題を避けては通れない。「ITを導入すれば効率化する」って論調と全く同じでコストや承認者の説得、顧客や従業員の教育はどうするんだよって話。
yuki🌾4さい⚔ @yuki_obana 2019年7月14日
99%の仕事は仕事を他人に押し付けることに始まる。そういうところは儲けやすい。プレーヤーはゴミみたいなおちんちんもらっておしまいってだけ。端的に言えばプラットホーマーになれば利益出る。プラットホーマーになるためにはお金持ちのネットワークに取り込まれる必要があるということ。プラットホームのチェインから外れたところでより強力なキャッシュスイープが発生すると既存のネットワークが死ぬ。それがITで起こったから旧来のじぃさんがぶちぎれたってだけ。次のレイヤーはAIじゃないよ。
野獣後輩 @yaju5123 2019年7月14日
shabasuke 事がそう単純ならイグジット・マネジメントって言葉は生まれないんだよなあ……。外資系みたく、短期間で人員の交代が可能かつ、成果評価なプロセスが確立してないと採用する際にクソ苦しむ羽目になるだけだぞ。
野獣後輩 @yaju5123 2019年7月14日
yaju5123 ちなみにこれをやらかして失墜したのが米国のエンロン社。マッキンゼーが考案した人事評価を取り入れたが、その後業績ご低迷した模様。
BUNTEN @bunten 2019年7月14日
PSO_SILK 資本主義を前提とするなら生産手段の所有者は資本家なので労働者貧民にはディストピアとなる。革命起こしてユートピアを勝ち取るべき。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
いわゆる専用AI(現時点でもてはやされているAI)が人間の持つ機能を全て代替できるわけではないが、企業から求められる仕事も人間の持つすべての機能が必要なわけではない。企業にとって必要な特定の仕事を安く、早く、確実に処理出来れば、AIでも猫でも良いのだ
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
mikumiku_aloha で、このような専用AIの時代では、それを使う側の人間が必要で、彼らはAIによって置き換えられない。
BUNTEN @bunten 2019年7月14日
ところで、ロバート・オーエンはマルクスより先ではなかったか? 共産主義を食い止めるモデルに空想的社会主義? いあ再評価して(?)使ってもいいけどさぁ、俺的には時系列が納得いかない。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
urary777 さんの話にあるように、上位の人間=>専用AI=>専用AIの指示で動く人間。ということは既に起き始めているようで
JStuart @JohnStu01769337 2019年7月14日
この人は社会民主主義的な状態が後退していると言いたいんだろうけど。戦後の社会民主主義的な政策がうまくいったのは人口ボーナスが最大の理由であって共産主義への恐怖は理由のごく一部でしかないと思います。
JStuart @JohnStu01769337 2019年7月14日
例えば、高齢者世代より若者世代の福祉保障を充実させようという政策は今の日本では実現不可能ですよね。そういうところを見ないふりをしてAIを資本家に置き換えることこそスケープゴートにしていると思いますよ。資本家と庶民という分け方こそ感情的というかポピュリズム的というか。
nnouse @nnouse 2019年7月14日
millowisp 消費するロボットがつくられる
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
投資家は常に経営者により多くの稼ぎを求めるし、それを実現するためには経営者は事業の効率化を進め続けなければならない。専用AIが有効な手段ならそれを導入するのは必然。
聖夜 @say_ya 2019年7月14日
例えば若者世代への福祉としてかつては大店による使用人制度があって、少なくとも衣食住は保証されていたわけです。それが土建屋とマネーファンドの複合体たるフランチャイザーに侵食された結果オーナー店長は無限に残業できる一従業員兼季節商品を買わされるエンドユーザになりはてパートやアルバイトがその尻ぬぐいをさせられるという負の連鎖が起きているわけです。そしてPOSやAIによる売上予測は発注勘とでも言うべきものを奪い大量誤発注や在庫不足などのトラブルを生みます。誰もAIが万能などとは言ってないのです
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
自分は自民党の統制経済的な手法に批判的なのでそこは割り引いて考えてもらった方が良いかもしれないけど、 今、警戒すべきはIT導入が上手くなかったように「AI化」の掛け声で公金が使われるもののその効果が薄い結果になることの方だと思う。
gunjo-chan @yama4321 2019年7月14日
それで今後の具体的な行動としてこの方が政治家になり我々が票を入れるべきという話なんだろうか。
ユイ @yui_Angelica 2019年7月14日
そもそもどんな社会制度であっても社会の維持って市場や人口のそこそこの成長が基盤みたいなところが有るからなあ……。それこそA!がどうこうって問題ではないわ。人類は人口減の世界を生き抜く最適解を知らないという話。
不具合さん @tunagaranaisup 2019年7月14日
送られてきたデータを馬鹿なNTT向けに合わせたフォーマットで整形するってのが 作業の殆どを占める電柱関係とかあるからなぁ
ゆうき @yu_ki_0406 2019年7月14日
UZIRO 問題は基本的にはみんなそうだって事だよね。
LeJobard @LeJobard 2019年7月14日
「ケインズは穴を掘ってでも雇用を作れと言った」←デマ屋を見分ける特徴です。ケインズはそんな阿呆なことは言ってない http://agora-web.jp/archives/1311334.html
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
富を集めたい人はより多くのリソース使ってより儲けること考えている人達なので、どちらかと言うと仕事を作る人。起業家は仕事作る方
か~と @kart_korge 2019年7月14日
んとさ、資本配当利益は、資本家よりもそれを支える企業や国家にも分配されているけど……。それよりも、所得税の累進課税が「社員・下請けからの収奪を正当化している」件。
nekotama @nukotama001 2019年7月14日
小池百合子が自らをAIと抜かしていたから、確かにAIは有害。官房長官も残念と遺憾だけを繰り返すAIなんじゃないかな。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
イーロン・マスクが多重派遣切りをしたように https://gigazine.net/news/20180507-tesla-start-review-contractor/ 企業経営者にとって多重派遣は損。手持ちのリソースでより多く稼ごうとしたら多重派遣は無駄なので。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
mikumiku_aloha ということで、今の日本の問題は資本主義の問題ではなく、資本主義を徹底できないエリートの怠惰ではないか?という見方も必要だと思います。
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2019年7月14日
資本主義は労働者を減らした以上に事業拡大や新規事業で仕事増やすから成り立つ。イノベーションが行き詰まった時に資本主義は崩壊するだろう。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
GX9900GUMDAMX 社会変革(イノベーション)が行き詰るかどうかは大事なポイントかもしれませんね。専用AIというネタで考えると、専用AIはイノベーションの行き詰まりを突破する可能性のある道具だとは思います
hpmp @hpmp15 2019年7月14日
x891rksy 中産階級以下の労働者を駆逐できるような高度なAIが存在する状況なら、もはや少数の資本家の生存権も風前の灯だ。「あれ?合理性を突き詰めると人間要らないんじゃね?」と気付かれた瞬間に全て終わる。
プレッパー(改装中) @8cNDybhZLCRAVJL 2019年7月14日
こんな難しい議論しなくても「生きるために本当に必要な事をして最低限の金、消費、国や生活インフラに頼らなくても生きられる生活基盤」を構築して寿命としては戦前くらいを考えて老後を無くす考えで生きれば全ての悩みから解決されるぞ。
田中一郎 @eggmanpat 2019年7月14日
平成の30年間、先進国では日本だけが何か恐ろしい実験を行ってきたのではないか? 他の先進国は皆ゆるいインフレでGDPも上昇し、平均賃金も上昇している。日本だけがデフレで、GDPはほとんど上昇しておらず、平均賃金に至っては減少している。その一方、日本の企業は500兆円を超える莫大な内部留保を蓄えている。この内部留保の半分は現金・預金だ。一体、日本は何をやろうとしているのか?
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
国が大きな負債を作り、そこで作った金で企業の事業をリードしたという行政が主導する経済成長は、見方によっては企業が金を集めてリスクを負って勝負すべきところを国が肩代わりしたとも言え。 日本国がすんごい借金抱えているのに、わが社は無借金経営の優良企業でございというのが居るのは何故か。 AIの話に戻すと今更「専用AIの活用」に国が投資するのは遅く、それは企業の役割だよねと思います。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
でもって、専用AIのコア技術で米国や中国に勝とうと思ったら、後発なのだから彼ら以上の多大なリソースをつっこまないと無理。
raitu @raitu 2019年7月14日
富裕層による格差拡大化を食い止めるには選挙なんだが、そもそも民主主義自体、銃により数の暴力が最強な時代だからこそなわけで、無人軍事兵器が資本に独占された時、はたして民主主義および普通選挙を維持できるか
Fox(E) @foxe2205 2019年7月14日
まとめの内容は「資本主義社会における富の分配方法」について考察したもので、主張には頷けるものが多いものの、マルクスの時代から議論が続いている問題であり、正直あまり目新しさはない。一方、自分は「資本主義と科学技術の相関関係」の議論を期待していたが、タイトルにある「人口知能」に関する考察はなく、そもそも科学技術の進歩についてほとんど語られていないことに肩透かしを食らった。
不具合さん @tunagaranaisup 2019年7月14日
foxe2205 そもそもとして専門的AI技術というものはパーソナルコンピューターが普及して以来曰く人工無脳やら個人的効率化の末のマクロ技術やらいくらでも存在してるんですけどね 科学技術の進歩(笑)としての人工知能なんてただのファンタジー いま持て囃されてるビッグデータ解析なんてそれこそ専門的AIの足元にも及ばないとしか言えないので語ることが無いだけですねぇ
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
第二次AIブーム(第五世代プロジェクトとか言いだす前)では、ゲームのコンピュータープレーヤーを人間と同じように体験を重ねて強くする方法(発見的手法)と、優秀な人間が考えたアルゴリズムを使う方法(演算的手法)では、発見的手法の計算量は非現実的だったわけですが、現在の深層学習では碁のルールを教えるだけで、AI同士で対戦を重ねて強くなり人間を越えるので、当時と同じとは言い難く。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月14日
「AIで何が出来るか」ってここまで知らない奴だらけだとはね。まあ…今のAIに対する認識なんかそんなもんか。これはマジで勉強してる奴とそうでない奴で圧倒的な知識差になるし、マウント取ったところで本気で何かわからないんだろうなw概念を説明するのに、本5冊分の説明が必要レベルの話でそれが理解出来るなら、即行で仕事になる話だからな。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月14日
ゲームとかそう言うレベルに話じゃないんだよなぁ…
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
完全無敵の「AlphaGo Zero」でも使われた「AIによる自己学習」の欠点とは? - GIGAZINE https://gigazine.net/news/20180224-why-self-taught-ai-has-trouble/
Jackgun0 @Jackgun0 2019年7月14日
ほかの国の超大手企業の内部留保(現金の割合等含め)とかどうなってるんでしょ
不具合さん @tunagaranaisup 2019年7月14日
チェスや将棋のAIの発展からも判るようにゼロサムゲームにおける勝敗の計算がAIにおける最重要課題であったことは歴史上においても一切否定出来ないことであったのにゲームとかそう言うレベル「に」話じゃないとは一体
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
mikumiku_aloha この記事を前提に、将棋や碁のように「運」の要素が0のではないポーカーで 「AIが6人プレーのポーカーで人間に圧勝」--FacebookとCMUの「Pluribus」 https://japan.cnet.com/article/35139838/  を読むとその意義が分かりやすいかも
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
Jackgun0 キーワード検索して雑な数字だと「内部留保金は400兆円に達しています。これは日本経済の倍以上の規模を持つ、アメリカよりも大きいものであり、断トツの世界一なのです。しかも、日本企業は、内部留保金を投資に回すことも少なく、現金預金で200兆円を持っているのです。」 https://news.livedoor.com/article/detail/15104794/
犬の茶碗蒸し @Inuchawan 2019年7月14日
例えばAIに行政や財政、社会福祉なんかを任せる社会ってディストピア的だと言われるけど、むしろ逆にAIだからこそ既存の権力者の意向に捕われない社会改革が起こせる可能性もあると思うんですよね。効率化の果てには弱者切り捨てが待っていると言いますが、ならば弱者を切り捨てずに効率的なリソースの配分ができるようなAIによるシステムを構築すればいいわけで、それを監視するAIツールを国民が所有することにより中央集権的な運用を防ぐとかすれば資本家の富の独占に対抗する武器としてAIを使うという希望が見えてきます
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月14日
iとoは隣にあるからよく打ち間違えるんだよ。そこしか突っ込めないんかい。とりあえず、今のAIのロジックは、ここ数年で一気に進化したからまずそこを学んでから話すと良い。何世代前の話してんだって感じだぞ?
不具合さん @tunagaranaisup 2019年7月14日
Inuchawan 大多数の意見を反映するビッグデータを活用したAIというのがまぁ今のGoogleなんですよね でもそれはゴリラと黒人の区別がつかなかったりして結局管理者の恣意が入るわけです そして効率的なリソース配分を行うだけなら必要なインプットを正しく行える社会とそれを計算できるシステムがあればいいだけなんです その必要なインプットを正しく行える社会をAIに依存するならそれはただのディストピアなんですね
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月14日
tunagaranaisup 上に示しましたが深層学習によるAIはビッグデーターを必要としません。
不具合さん @tunagaranaisup 2019年7月14日
maochin39blue AIと定義されるロジックはそれこそ人類が知性を持って以降一切変わりありません というかまぁそれを追求することこそが人工の知能を求めるということなんですが すなわち自己言及可能な知性 自身の矛盾に言及可能な疑似知性を生み出すことこそが本物の人工知能を生み出すということですねぇ
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月14日
Inuchawan 逆だよ。AIは、今までのレジュームからモノを考えるのが得意で情報の蓄積からの最適解を導き出すんだから、どこまで行っても、フラットにデータから最適解は出せても、新しい概念の問題解決は出来ないよ?だから「政治」に対しての新しいアイディアは出せないから。今まで既にあるノウハウで解決出来る問題なら普通に最適解が出る。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月14日
tunagaranaisup これ以上話す意味がないと思うよ?AIはいっちょかみの体系論ではなくもう具体的な事業分野として確立し始めてるモノだから、ちゃんと勉強した方が良い。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月14日
教師データの扱い方がもう違うんだよ。ビッグデータが要らないは言い過ぎだが、それが基準ではなくなったって話なんだけどね。
不具合さん @tunagaranaisup 2019年7月14日
mikumiku_aloha 私はディープラーニングにも懐疑的なんです 人間ですら環境によって考えが偏るということは疑いようがないのですが そもそもディープラーニングの前提となるデータのインプットが正しいのかということに対してですね 前提が間違えば根幹から間違えるというのはビッグデータもディープラーニングも決して目をそらしてはいけない点だと思うのです
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月14日
まず深層学習の基礎理論をgoogle先生に聴くと、シュミレーター付きで教えてもらえるから、本読めないならそれから始めてみては?
不具合さん @tunagaranaisup 2019年7月14日
maochin39blue 実際ないんでしょうねぇ そのアカウント自体がまさにいっちょ噛みの上っ面だけでアホ晒してるわけですから
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月14日
tunagaranaisup 普通のプログラムの概念で考えるとそうなるけど違うんだよ。とりあえず、まずは自分で勉強してくれ。
野獣後輩 @yaju5123 2019年7月14日
maochin39blue オススメの本とかあれば教えろください
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月14日
tunagaranaisup この分野においては、どんなマウントを取っても無駄。勉強してないのがはっきりわかる分野だから。現状のAIがどの程度かをこんな短文で語れないし、本気で説明が無理なので、割とマジでちゃんと勉強してから話した方が良いと思うよ?
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月14日
yaju5123 SiCとGaNの解説書は日本語でも結構詳しいモノがあるけど、どれが良いかな…どのレイヤーの人かで変わる。プログラマ系?ビジネス系?
不具合さん @tunagaranaisup 2019年7月14日
maochin39blue ディープラーニングが低レベルであっても人の脳をエミュレートしようと言う発想である以上人に発生しうる問題点は事前に全て想定するのが当然なのに それをどれだけ説明しようとしても君が マウントとっても無駄 勉強してない(なお自分がなにを勉強してるかは言ってない)って発言するだけで一応の主張なっちゃうんだ ああ こういう中身のない人が発言力を持つ世界って正直異常だよね
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月14日
因みにgoogle先生が出してるシュミレーター付きで解説は英語でプログラマ向きで、ビジネスマンが読んでもよくわからんと思うぞ?
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月14日
tunagaranaisup だから説明は短文じゃ無理って言ってるでしょ。授業料取れるレベルの話なの。でも、マジな話でAIに興味あって、プログラマで勉強する意思があるなら、悪いコトは言わないから一回、google先生が出してるリファレンスとシュミレーターを読んで触って欲しい。話はそれからだと思うし、あたしの理解度がどの程度かはそこから評価してもよくない?それをせずにこの話をしたいなら、雑魚認定なのでこれ以上話すコトはないわ。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月15日
今の技術投資トレンドではAIが一番まともに金になりそうな気配があるから、入ってる金の量が、VRやブロックチェーンの分野と違って段違いだから本当に日進月歩だからね。
不具合さん @tunagaranaisup 2019年7月15日
maochin39blue でもあなたはAIに対して何かを理解した人じゃないし発言からも何かを理解した人なのかといえばそういった部分も一切感じないので 一応とは言えニューロンを模倣している前提のディープラーニングに対して人間と同じ間違いを起こす可能性はないのかというこちらの問いかけに対してプログラムの概念(笑)が違うとか言い出してる時点で浅いなぁとしか
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月15日
tunagaranaisup あんたに伝わる言葉が見つからないね。深層学習は、教師データをそのまま参照する単純なプログラムではないって話をしてるんだが?そこから先の話は、あたしがここで長々と話すよりリファレンスを参照しなさいとしか言えん。手取り足取り教えて欲しけりゃ金を払え。
不具合さん @tunagaranaisup 2019年7月15日
maochin39blue 人が提示データを単純に参照してるだけだと?それを擬似的にでもエミュレートする以上人が抱える問題が発生することを想定するのは当然 金払え?その浅い知識でそれが言えるだけのは凄いと素直に思う 人間勢いだなって
胡上奈生(こがみん) @nowkogami 2019年7月15日
このテーマでいうところの「AI」っていうのは「科学技術」と言い換えてもいいくらいの適当な使い方だと思う。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月15日
tunagaranaisup 大体、あんたが言ってる疑義は、ほぼほぼリファレンスレベルで解決出来る話だから、その辺に疑問を挟んでる時点で、不勉強なのが透けてるんだよ。教師データに近付けるように何かの演算をするような単純な作りではないから。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月15日
tunagaranaisup わかったわかったwまじめに話す気ない上に不勉強を認めないなら、それで良いよwはい、あたしは浅いでーすwそう思わないと自分が保てないんだろ?w雑魚の癖に偉そうにAIを語るなよw
不具合さん @tunagaranaisup 2019年7月15日
nowkogami それはあるねエアプな maochin39blue が語ってる内容からも伝わるけど自己矛盾に言及可能な疑似知性という本来の定義からは外れてちょっと便利なお仕事プログラミング(RPA)って感じの浅いものになってる それはそれで悪いものではないけどそれが今のAIだと言われるとただの縮小再生産じゃんとしか思えないね
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月15日
もうAIは具体的に何が出来るか模索する段階まで来てるので、実験とか研究とかの話ではないから。投資に興味がある人間なら、今このコメ欄で語られてるステージには既にいないことくらい、割と誰でもわかってるもんだと思ってたわ。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月15日
maochin39blue 上で議論がありましたが、イノベーションが起きなくなると資本主義が停滞する。自分もAIはイノベーションを起こす(おこしつっつある?)有望な道具だと思います。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年7月15日
tunagaranaisup お前がエアプじゃんwwwマジで言ってんのかwあんたが言うように人間勢いだねw
不具合さん @tunagaranaisup 2019年7月15日
maochin39blue うわぁ…結局論拠も上げずになんか草生やして自分が余裕ですアピールすることで勝った感を演出することしかできないのか…
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月15日
専用AIと汎用AI(人間と同等もしくは同機能の人工知能)については、文系のオバマさんでも2016年の段階でこのぐらいは語れている。 https://wired.jp/special/2016/barack-obama/ 非専門がAIの社会への影響を考えるときは良い教材になると思います。
つきみえび @Tsukimiebi 2019年7月15日
個人主義が進んで家族間のつながりも薄れるし生涯未婚の単身世帯も増えるから相続税が一番狙い目な気がする
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月15日
機械学習、深層学習では学習のさせ方でムズカシイ数式があれこれあり、色々試されているようなので、現在の研究では人間のエミュレーションを指向していないと思われます。実用が見えて来たことで「効率」が追及された結果だと思います。
不具合さん @tunagaranaisup 2019年7月15日
mikumiku_aloha オバマ氏が語ってる人を人たらしめるのは動的であることや驚きだというのはまさに現時点での専用AIの限界を語ってるよね、だからこそ人がAIに支配される心配をするならその前にAIが人に改変されることをこそ恐れるべきと言ってるし まぁつまるところそれこそがディーブラーニングであろうがビッグデータであろうが不正なインプットに対しての脆弱性は人でもAIでも変わらないってことなんだけど
テレジアさん(Theresia) @Theresia 2019年7月15日
DTPが進んで、写植屋と版下屋が死んだ。 代わりに薄給のDTPオペレーターが生まれた。 AI関連でも同様に、薄給のアノテーターが生まれると思ってる(どの仕事が死ぬのかは専門じゃないので分からないけど)。
託也@映画 @takuyalwm 2019年7月15日
eK0SV72lWxlYb8L 貧困層の白人に大人気のトランプとか完全に富裕層優遇の政策しかしなくて貧富の差が拡大し続けるっていうね… 日本も同じ様な状況ですけど。
胸肉 @muneniku_mogmog 2019年7月15日
働いてみると意外とアナログで回ってる仕事は多くて、それらがAIだけに限らずにシステム化されたとしたら、適応できずにあぶれる人達は爆発しそうだなとは思った。
胸肉 @muneniku_mogmog 2019年7月15日
日本において誰もが自分は「貧困層では無い」と思ってるから貧富の格差の報道を見たときに富の側から考えがちってきいた
ネットで通りすがるブラジル人 @ntbxp 2019年7月15日
マルクスで資本といった時点で読むのやめた。
野獣後輩 @yaju5123 2019年7月15日
maochin39blue ビジネス系のレイヤーです。
野獣後輩 @yaju5123 2019年7月15日
maochin39blue という事はアレですね。AIを活用したプロダクトが出るのは割と時間の問題だが、今後はAI周りの技術者とAIリテラシーを持ったユーザーが絶望的に不足する。その結果、無理解なままプロジェクトが進行し、ゴミみたいな成果物が出来る可能性があるという。 Google先生がやってるAI周りの動きは、少なくとも人材不足は予想して動いてるんですかね?
野獣後輩 @yaju5123 2019年7月15日
maochin39blue 後、実質的な問題としては仮にサービスをローンチ出来たとしても保守・運用が出来る人材、言い換えればLCMを行える人材をどう確保するかの問題もありますね。 そもそもAIに保守って必要なんだろうか
SASA MkII @SASAMkII 2019年7月15日
機械設計のお仕事をしてるけど何が大変かっていうと 「目的の形状に至る際、より効率的かつ安価なデザインとはなにか」 なんですよな AIならそこらへんの基礎設計からの効率化って方向性で手伝って貰えそう 自分「このサイズより大きいとだめで、放熱性能はこれくらいで重量はこんなもんでヨロ!」 ってやったらAIが効率的なデザイン出して後はブラッシュアップすればいい、みたいな?
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月15日
muneniku_mogmog AIは頭の良い人達(多くの数値指標から総合的に素早く分析できる人)しか出来なかった仕事を代替する機械化が特徴なので、意外とアナログな仕事はAIでは無くならないかもしれないです。ロボット化はまた別で
takatakattata @takatakattata1 2019年7月15日
金集めツールとしてAIは今までのツール以上に優秀なのは確か
しろうと @sirouto 2019年7月15日
https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1902/06/news020.html 「RPAで40万時間削減」を掲げた損保ジャパン(ITmedia) https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65634 損保ジャパン「介護への配置転換」(講談社 現代ビジネス) 「強いAI」はいまだ実現せず、AI万能論はAIの過大評価だ。が一方、AI以前のRPAですら、雇用を奪う力はある(上記)ので、AI無能論も過小評価だ。
しろうと @sirouto 2019年7月15日
ここで新たな論点を挙げれば、「グローバリズム」がある。これはよく「格差拡大」と関連付けて論じられる。 しかしではもし、「ブロック経済」や統制経済にしたら、格差縮小するというわけでもないだろう。 だいたい、世界中がブロック経済になると、戦前のような世界大戦につながる恐れがある。ここのスレタイと関連して言えば、「AIが仕事を奪う」のを疑うのと同じような理屈で、「グローバリズムが仕事を奪う」を疑える。経済(学)的には、自由貿易を否定するよりは、再分配の仕組みを考える方が生産的なはず。
Dona👻 @dona_co_art 2019年7月15日
後で読もう。多分資本家じゃないかな…👻
雨男 @ameot0k0 2019年7月15日
「AIが仕事を『奪う』」が経営者目線(資本家目線)というか。「AIでも雇用が維持されて仕事が楽になる」という労働者目線で話が進まないのがおかしいんだよな
gunjo-chan @yama4321 2019年7月15日
ツイや棘でよくみられる「私は他人より優れている」ということを示すのに血道を上げる人間が富を独占できるような立場になった時、当然ながら自分の優位を示すため富の分配を阻止しようとするでしょう。『新しいスタイルの「修正資本主義」』はあなたの意識改革から始まるのです。
我輩 @wagahai695412 2019年7月15日
foxe2205 概ね同意。まとめの内容は今の時代に適した視点が全く無いにもかかわらず、相も変わらず資本家だけが富の分配を妨害していると錯覚させている。機械化が人間の不得意な部分を埋めて基礎研究、医療技術、公衆衛生や食糧生産を発展させてきたという有益な点もある。そして今度はAIがそこに寄与できるかどうかが論点のはず。寄与度が大きければ産業構造が強引に転換されていく。そのときに生活力を失う人への対応は政治的に丁寧に解決すべきことでAIや資本家を槍玉に挙げて民衆を煽ることではない。
やまだ @eien0213 2019年7月15日
そりゃ人間が作るわけだけど…なんか…
ハッサンベア造 @ernestot10 2019年7月15日
目の前の霧が晴れた。うーむ。
× ((( ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ あちぃ @cv45ValleyForge 2019年7月15日
資本家こそAIが取って代わるべき職種だろう。AIが適切に人の幸福実現を見据えて高収とやりがいのある仕事を提供する。完璧だろ?
NTB006 @NTB006 2019年7月15日
資本家の最も重要な仕事は投資であるので、投資先を選ぶ際にAIを利用することはできるだろうけど、資金を実際に持っているのは資本家なんで取って代わることはできない。
胡上奈生(こがみん) @nowkogami 2019年7月15日
じっさいAIに任せたい仕事は人間の仕事の管理業務だよ、人間が人間を管理するから問題が起きるんだ、人間が人間を管理した瞬間から、管理する人間される人間が生まれて、社会的に優位な人間による支配構造に発展するんだ
山中島の冒険者 @Mattun_ 2019年7月15日
cv45ValleyForge 幸福ですか?幸福は義務です。
天蓋ツクヨミ @tengaitsukuyomi 2019年7月16日
これらの意見は  汎用人工知能完成させればいいだけ定期    ついでにホモデウスは汎用人工知能か汎用超知能になってもらえばいいだけ定期      いずれも人間主義や人間社会での考え自体古い気がするよ        量子コンピュータが二重指数関数的進化とかの可能性が飛躍してきてる状況だから      自分は人間主体より汎用人工知能に管理された社会の方が幸福につながると思う
IheY @kujira090 2019年7月16日
言葉で言えば、お金というものの使い方を知らないまま生きているひとたち、その教養の限界だろう。 経済学において「お金とは太く長く「使われる」ことに意味がある。」のだけど、日本は寛衣通宝の時代からお金の意味を知らないし、知ろうともしない。だから通貨を溶かして大仏の材料に使われたりした。
ひろっぺ@鎖骨骨折5週間目 @hiroppe3rd 2019年7月16日
でもなんだかんだいって、マルクスが生きていた時代も含めて、AIの代わりに奴隷がロボットのように人の生活を支えていた時代は、うまいことやってたよね(奴隷の身はさておいて) マルクスは借金まみれで自分がそっち側に行くのがさぞかし怖かっただろうけど
ひろっぺ@鎖骨骨折5週間目 @hiroppe3rd 2019年7月16日
映画「ウォーリー」に出て来る世代宇宙戦「アクシオム」では、人間は椅子に座ってるだけで、移動は椅子が命令されるがままに移動し、食事、体の洗浄、散髪、髭剃り、化粧、エトセトラすべて椅子がやってくれる(生殖行為については描写がないので割愛)。それらをすべてロボットが制御管理している。そして、そこに出て来る人間はみな仕事を一切しないで生活している。
ひろっぺ@鎖骨骨折5週間目 @hiroppe3rd 2019年7月16日
奴隷が当たり前に存在していた国で生きてる人にとっては、AIなんてものの発想はなく「労働は奴隷がやること」という感覚だったんだが、マルクスもその時代を生きた人だからな
そう名前なんてどうでもいい @ibm_111 2019年7月16日
そこでベーシックインカム。労働者階級が貧乏になれば、資本家の大好きなお金儲けができなくなるのは目に見えているんだから
そう名前なんてどうでもいい @ibm_111 2019年7月16日
ibm_111 犯罪を犯した移民を微罪で捕まえてじゃんじゃん働いてもらったらどうだろう
地雷伍長 @ACPP_DangerMine 2019年7月16日
中国が何で強いかって、イデオロギーでも何でもない、人口が多いからだよ。資本家が強いのは、その強さを認めるその他大勢の人がいるから成り立つわけで、逆立ちしてもその構図には勝てない。その他大勢の人に対する「配慮」無で資本家の地位は成り立たない以上そこまで心配する必要もないんじゃないのか。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月16日
hiroppe3rd ギリシャ、ローマ、オールドアメリカなどで高尚な議論をする市民たちの生活は奴隷が支えていたとかね。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月16日
ACPP_DangerMine 人口だけなら、中国が14億人でインドが13億人なので、インドも中国並みに力をつけていないとおかしい
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月16日
人口が日本より多い国は中国、インドが飛びぬけて次に、アメリカ、インドネシア、ブラジル、パキスタン、ナイジェリア、バングラディッシュ、ロシア。
業務用 @gyomu_yo 2019年7月17日
青おばさんのキャラが最近ぶれててよく分かんない感じがする。基本大文字小文字とか細かいことは気にしないようにしてるけど、GANをGaNと書くのは何狙いなのかとか気になる。窒化ガリウム?
Mongyang @taisyo_2015 2019年7月17日
ホワイトカラーで高給取る人のネタなような気がする。人工知能(AI)使って生産性上げろというのが命題
ITDOREIKUN @wtpgjmwtpgjm 2019年7月17日
AI普及で増えそうな無職で資産のない無敵の人の暴力が弱者に向かわずに資産家に向くようにすれば良さそうな気がしてきた
ITDOREIKUN @wtpgjmwtpgjm 2019年7月17日
フォーブスの日本人資産家リストと暴力方法のググりかたを身に付けるだけで烈士になれる気がしてきた。上の火炎瓶の記述で妄想が刺激される
ITDOREIKUN @wtpgjmwtpgjm 2019年7月17日
労組の設立すら実際には経営側に抑制されてるから 経営や資本家に対してのアクションってまともなの思い付かないなぁ
Épouvante @epouvante 2019年7月17日
wtpgjmwtpgjm で、支配階級は下層民が決して到達できないところに移動すれば支配体制は盤石になるとかが1970年のSFで描かれていて、80年代SFでは上級民が(人類を救えたはずの技術と資源を持って)地球ごと下層民切り捨てて太陽系で繁栄していたり……
gunjo-chan @yama4321 2019年7月17日
無人レジが普及して人件費が減った分一人の賃金上げんかい!と思ってたけどそういや最低賃金上がってるし実際上がってるのかな?
丁 了 @hinoto_ryo 2019年7月18日
AIがインターネットみたいに爆発的に普及し、AIを使用したサービスでGAFAみたいな巨人が誕生し、欠くと経済を根幹から揺るがしかねないインフラになった世界であれば、AIによって富の構造が変革されたと言えるでしょう
丁 了 @hinoto_ryo 2019年7月18日
現状のAIは、おおざっぱに言えば脊髄や小脳くらいの実力がある、もしくはそこまで行けると思います。思考力まで持たせようとするのは無理が見え始めたものの、機械化が難しかった(傾向や組み合わせを素早く洗い出す、思わしくなければ修正する)ことを効率化することはできます。SF的に言えば、人間の能力を最大限引き出す技術です。この場合引き出されているのは人間の思考力ですので、それをどう使うかは人間次第となります
地雷伍長 @ACPP_DangerMine 2019年7月19日
mikumiku_aloha え・・・成長率はすでに中国を抜いてるし、インド、力をつけてきてるじゃない・・・
F414-GE-400 @F414_GE_400 2019年7月19日
AIが仕事を奪うのではなく、そのAIを使っている資本家が仕事を奪うということ。
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2019年7月19日
まあ結論としては、「AI=法人の持つ統計システム」がそんなに役に立って儲かるのなら、法人税を引き上げて90%ぐらいにすることを世界中の政府で一緒に決めればいいんだな。世界中で一緒に決めれば法人税の低い国に逃げることも出来ない
ぱんどら @kopandacco 2019年7月19日
「ドミノ現象で世界中が共産化」ああうん言ってたなー
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月19日
Dam_midorikawa 上でも書きましたが深層学習はビッグデーターを利用した統計情報の収集を必要としません。
征服者カシヤス @conquerorksys 2019年7月20日
aabyyz_ フェア党の「大西つねき」って人が言うには、「通貨の発行方法」を変えればそれに対する解決策になるみたいな。例えば国内に新たに日本円を生み出そうとすると誰かが「銀行に借金」して信用創造するか「国債を発行」するかしなければならない。どちらも利息の発生する借金だね。「お金」が生まれると同時に「負債」も生まれるし「利払い」も発生するから無駄なコストが発生する。だけど「政府」が「政府通貨」を直接発行してやれば「お金」だけが発生して「負債」も「利払い」も発生しない。
征服者カシヤス @conquerorksys 2019年7月20日
あとは政府通貨を財源にして国民にインフレ目標3%とかのデフレ抑制給付金を配れば格差を減らせるみたいな?今までの金融システムは誰かが借金しなければお金が増えないわけだ。それをやめる。100兆円借りて現金が100兆円存在しても利息を余分に払わなければいけないから誰かが必ずお金が足りなくなって破滅するわけだ。それが不況の正体だったかな?不況が存在するのは借金でお金を生み出してるからだ!みたいな話だったと思う。うろ覚えだけど。
征服者カシヤス @conquerorksys 2019年7月20日
結局資本家が利益を独占できる強い立場にある理由って利子を受け取れる立場だからってことに帰結する。社会にお金を生み出そうとする時点で資本家に借金してるわけだ。国民はその利払いのために労働力を搾取されている。
シンデン @Shinden28 2019年7月20日
このまま行ったら、暗黒メガコーポやら企業がAF作ったりする世界になるワケか。てか、この米欄見てても、潜在的に共産的な方向を暗に望む声は多いのな。シノハラさんの言い方まねるなら「修正共産主義」みたいなのが出て来る礎か、これ。
征服者カシヤス @conquerorksys 2019年7月20日
Shinden28 共産主義というよりも民主社会主義じゃないかな?ソ連と違って北欧は別に独裁も無いから成功した社会主義。移民問題さえ気をつければ社会主義は上手く機能すると思う。
キケリキー @KIKERIKI17 2019年7月20日
「理想の共産主義社会を構築できる人」を定義した場合、その「人」は「理想の資本主義社会」も構築可能だ。資本主義も理想が体現されれば、そこは存外良い世界だ。
キケリキー @KIKERIKI17 2019年7月20日
ちょっと違う話だが、ホワイト企業を蝕むブラック中途新人、みたいな話が昔あった。能力がなくてホワイトな労働体系についていけない中途新人さんがサビ残をしてしまうがどうしたら良いか?って話で、「放逐しろ」ってな意見が支配的だった。さて、このブラック新人さんは、どんな仕事でどんな報酬を得るべきだろう?そう考えたとき、終身雇用、年功序列を羨む人がいるのは、想像に難くない。
ツルギ👒 @TsurugiSaver 2019年7月20日
yama4321 地方だと上がってないです。人が減るのに仕事は増える、謎仕様
IheY @kujira090 2019年7月20日
賃金上昇は、地域によるとしか言えない。ベッドタウン近辺だと主婦や学生層がいるから異様に上がりづらいし、田舎はそもそも仕事がない。 それと、これはどの国でも言えることだけども、消費税以外の税金の大半は金持ちが払っていて、貧乏人がタダ乗りしている。税金泥棒と言いたいのは金持ちの方だろう。
gunjo-chan @yama4321 2019年7月21日
TsurugiSaver KUSO ですね。政府がもっとモリモリ上げるべきですね。賃金が上がれば低所得層が払う税金も増えて金持ちも大喜びでしょう。
@atelier_AO 2019年7月22日
AIとロボットが生産してその稼ぎで人間がベーシックインカムを受け取って知的生産に励むというのが正しい未来社会ではないのか
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする