⭐️十二星座の猫たち🐱

#銀座ねこ集会展 Ⅲ(2019年6月9日~15日 開催)では猫をモチーフに、私の根幹とも言える歴史・甲冑武具・星座を絡めた #MencatArms シリーズ "Zodiac Starlight Knights"と題した12点の連作を展示しました。 展示中~展示後にかけてそれぞれの星座の猫についての説明をツイートしたので、せっかくなのでまとめました。 ご覧ください🐱
海賊 歴史 騎士 戦士 フランス 甲冑 銀座ねこ集会展
18
添田 一平🐱 @Ippei_painter
9日~15日 開催の #銀座ねこ集会展 Ⅲでは猫をモチーフに、私の根幹とも言える歴史・甲冑武具・星座を絡めた #MencatArms シリーズ "Zodiac Starlight Knights"と題した12点の連作を展示します。 ぜひご来場いただき、お気に入りの猫騎士を見つけていただければ嬉しく存じます🐱
添田 一平🐱 @Ippei_painter
#MencatArms Zodiac Starlight Knights 01 -ARIES- 黄道12宮の1番目、白羊宮の猫。イエネコの起源であるリビアヤマネコに近い毛並みとした。 牡羊座は、「皇帝」のタロットカードに関連づけられるため、ローマ皇帝の軍装で描いた。 西暦の始まりの頃である。 #銀座ねこ集会展pic.twitter.com/4C6KtGHung
拡大
添田 一平🐱 @Ippei_painter
#MencatArms Zodiac Starlight Knights 02 -TAURUS- 黄道12宮の2番目、金牛宮の猫。 ローマ帝国領を脅かした民族大移動によってヨーロッパの古代が終わり、中世が始まったと言える。 ケルト、ガリア、あるいは北欧のヴァイキング等の非ローマ的戦士として描いた。 #銀座ねこ集会展pic.twitter.com/Kbr5St8Qru
拡大
拡大
拡大
添田 一平🐱 @Ippei_painter
モデルとなったのはかつての教え子@ja__meのノルウェージャンフォレストキャットの"ほむ"。 まだ1歳にもならないのに、既に巨漢である💪🐱
添田 一平🐱 @Ippei_painter
死んでしまった猫やいなくなってしまった猫を、神様のようにして永遠に祀るような絵を描きたいと思うようになった。 #銀座ねこ集会展
添田 一平🐱 @Ippei_painter
#MencatArms Zodiac Starlight Knights 03 -GEMINI- 黄道12宮の3番目、双児宮の猫。 飛騨にあった異形の鬼神 両面宿儺。 日本書紀においては大和政権に抗した凶賊として描写されるが、一方で龍や鬼を退治し、寺院の縁起に関わったという伝承も点在する。 装束は像にならった。 #銀座ねこ集会展pic.twitter.com/y707V3Yq1d
拡大
拡大
拡大
添田 一平🐱 @Ippei_painter
なお、討伐したとされる武将の名は、「難波根子武振熊(なにわの"ねこ"たけふるくま)」である。 ねこといっても、もちろん猫という意味ではないのだが。 余談であるが、「1匹しか飼ってはいけないアパートで2匹飼っているが、黒猫だと見られてもバレなかった」という知人の話から着想を得た。
添田 一平🐱 @Ippei_painter
モデルは@gozz_sss の高齢の猫。(上の知人とは違う人です)
添田 一平🐱 @Ippei_painter
#MencatArms Zodiac Starlight Knights 04 -CANCER- 黄道12宮4番目、巨蟹宮の猫。 ヘイケガニ(平家蟹)から発想し、碇を錘に壇ノ浦で入水しようとする平家の勇将「碇知盛」として描いた。 この戦いの後、日本における本格的な武家政権が始まる。 #銀座ねこ集会展pic.twitter.com/W63Y4yQ8iI
拡大
拡大
拡大
添田 一平🐱 @Ippei_painter
ギリシャ神話では英雄ヘラクレスの邪魔をするが、ヘラクレス本人も気付かぬまま踏み潰されて死ぬ巨蟹である。 中国ではかに座は死人が地上に残した霊という意味の「鬼」「鬼宿」と呼ばれる。 またかに座にあるプレセペ星団は、屍体の山から立ち上る精霊(魄)が集まる積尸気(せきしき)と呼ばれる。
添田 一平🐱 @Ippei_painter
古代ギリシャ「医学の父」ヒポクラテスは手術の際に乳癌を「カニのような形」と記述しており、現在Cancerはラテン名ではカンケル、ドイツ語ではクレプス、英語でキャンサーと言い、どれもガン(癌)の学名である。 なにかと損な役回りの印象のある星座である。 モデルは去年死んだ実家の猫ニャニャ。
添田 一平🐱 @Ippei_painter
#MencatArms Zodiac Starlight Knights 05 -LEO- イングランドの「獅子心王」リチャード1世として描いた。 第3回十字軍の英雄、中世騎士道の鑑と謳われる。 軍事的手腕、築城技術に優れ、その奮戦ぶりは敵将サラディンをして「キリスト教世界第一の勇者」と言わしめた。 #銀座ねこ集会展pic.twitter.com/uVaapzCVfz
拡大
拡大
拡大
添田 一平🐱 @Ippei_painter
十字軍ではエルサレム奪還こそならなかったが、一定の成果をあげた。 その帰路の途上、十字軍では盟友であったフランス・神聖ローマの罠にかかり捕縛され、解放後は更に戦い続ける。 皮肉にも彼がいなかったイングランドでは英雄視されたが、主戦場であったフランスでは暴君と見なされた。
添田 一平🐱 @Ippei_painter
攻城戦の中、肩にクロスボウの矢を受けその傷が元で死ぬ。 その死は「アリに殺されたライオン」と言われた。 生涯の大部分を戦闘の中で過ごし、その在位中イングランド滞在期間はわずか6ヶ月。国王としての統治能力を発揮することは無かった。英語(サクソン語)もほとんど話せなかったという。
添田 一平🐱 @Ippei_painter
自らの剣をエクスカリバーと呼んでいたという。 優れた君主ではなかったが、英雄に憧れ、英雄たらんとし、自ら英雄となった戦士の典型例と言えよう。 12世紀末の人であったが、その伝説的な生き様は後の多くの騎士物語に彼を登場させることとなる。
添田 一平🐱 @Ippei_painter
モデルはうちのしぇちゅ。 しぇちゅは穏やかで優しい猫なので、正直な所この人物として描くのはそぐわないのだが、彼を王として描きたい欲望に負けた。 彼は獅子座生まれであり、間もなく10歳になろうとしている。 装束は19世紀に描かれた肖像画に拠った。
添田 一平🐱 @Ippei_painter
#MencatArms Zodiac Starlight Knights 06 -VIRGO- 「ラ・ピュセル (La Pucelle) 」「オルレアンの乙女」ジャンヌ・ダルクとして描いた。史上最も有名であろう「剣の乙女」である。 農夫の娘であったが、神の啓示を受けたとしてフランス軍に従軍、歴史の表舞台に躍り出た。 #銀座ねこ集会展pic.twitter.com/GPPRwdFfyR
拡大
拡大
拡大
添田 一平🐱 @Ippei_painter
以来、百年戦争後半の重要な戦いに勝利し、シャルル王太子の戴冠に貢献、フランス救国の英雄となるが、イングランド軍に捕縛されフランスに見捨てられ一方的な異端審問の後火刑に処される。19年という短い生涯を鮮烈に駆け抜けた。 15世紀、ヨーロッパの中世が終わろうとしていた。
添田 一平🐱 @Ippei_painter
死後間もなくジャンヌの復権裁判があり無実が証明されたが、同時にその名は歴史に埋もれていった。 19世紀はじめ、ナポレオン1世は対外戦争の正当性、シンボルとして「救国の聖女」としてのジャンヌを発掘し、担ぎ上げる。 1920年に列聖、フランスの守護聖人となる。大戦の狭間の危うい時期であった。
添田 一平🐱 @Ippei_painter
連作のうち、最初に確定した設定と猫種である。 西洋甲冑師・三浦權利氏が彼の著書の中で「時代考証に適っている」と評されていたドミニク・アングル作(1854年)の絵の「白い甲冑」を元に、適当と思われる部位に鋲を配した。 氏の著書は常に手元にある。
添田 一平🐱 @Ippei_painter
#MencatArms Zodiac Starlight Knights 07 -LIBRA- 天秤座を「要の者」と解釈し、三国志演義に登場する義の武将として描いた。 甲冑は15世紀頃明代の軍装を再現した。 当時から三国志の武将の装束は、宋や明の時代の華やかに装飾された鎧で描かれることが多い。 #銀座ねこ集会展pic.twitter.com/GsUomK2ZtZ
拡大
拡大
拡大
添田 一平🐱 @Ippei_painter
三国志の時代から1000年以上経過しした元末・明初、小説「三国志演義」が完成した。著者は定説をみない。 正史を根拠とした本書は、小説としては例外的に以降の中国の知識階級にも好んで読まれたという。 例外的にモデルはおらず、赤ら顔で長い髭をイメージさせる長毛種の猫を選んだ。
添田 一平🐱 @Ippei_painter
#MencatArms Zodiac Starlight Knights 08 -SCORPION- 黄道12宮の8番目、天蝎宮の猫。 オスマン帝国最強の精鋭歩兵、イェニチェリとして描いた。 蠍の毒のイメージから、イスラムの伝説的な暗殺教団(アサシンの語源でもある)を描こうとしたが、(当然ながら)資料に乏しく中止。 #銀座ねこ集会展pic.twitter.com/Z7xmjdvHeU
拡大
拡大
拡大
添田 一平🐱 @Ippei_painter
想像力のみで描くを良しとせず、風俗的に共通点があると思われ、また今回のテーマの時代の流れにも沿うイェニチェリ(16世紀頃)の装束とした。 独特な曲線の刀はヤタガンと呼ばれ、巨星アンタレスを彷彿させる赤い光を大袈裟に配した。 今回は7割程度を #procreate で描いた。 pic.twitter.com/ypYe0SMoVS
添田 一平🐱 @Ippei_painter
モデルはTwitterでサビ猫の写真を募り、@cardily1 の猫をメインに採用した。 モリーさんという名だそうです。 Thank you so much😸
残りを読む(19)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする