Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

BLが現代日本で流行するのはなぜか

僕のふとした疑問の呟きから始まり、盛り上がりを見せた5月21日のBL関連議論についてまとめてみました。 いくつかの話題が混ざっており読みにくいですがご容赦ください。 同人誌のエロ/非エロ比率の話題はさらに外部の方々からも多くの反響を頂けたようですw
57
はるば @reisofi13

BLという文化に関する批評をあんまり聞かない気がします。なぜ現代日本でBLという特殊な文化がかくも巨大になったのか、説明している人はいないのかな。

2011-05-21 20:56:13
はるば @reisofi13

http://www.raitonoveru.jp/howto/46a.html たとえばこのサイトにはたくさんの腐女子さんが、なぜ女性はBLが好きなのか、ということについて様々な意見を寄せているけど、ざっと見た感じ、「なぜ現代の日本でなのか」という視点はほぼ皆無。

2011-05-21 20:57:37
はるば @reisofi13

これでは古今東西世界中で女性はBL好きだらけということになってしまう。僕の知る限りでは、こんなに巨大なBL文化は現代の日本及び日本から感染した国(中国とか)にしか存在しないと思うんだけど。

2011-05-21 20:57:50
はるば @reisofi13

様々なオタク文化の中でも巨大かつ奇形極まるものだと思うのだけど、批評家は男性が中心なせいか、研究をほとんど目にしない。空気系の流行で百合が注目を浴びるようにはなってきたので、そっちの批評はちょっとは見るけど、それを適用できるものかなぁ。

2011-05-21 20:59:08
zutabukuro @ClothSack

@reisofi13 「BLという特殊な文化」という感じはしないんですよね~。BLの特異性をよろしければご教授していただけないでしょうか?

2011-05-21 20:58:05
はるば @reisofi13

@ClothSack 女性が男性同士の恋愛を扱った文学や芸術って、世界に多く例があるものでしょうか? 詳しくはないのですが、あまり耳にしないので、その意味で特殊だと感じました。

2011-05-21 21:03:06
はるば @reisofi13

女性の書き手、というものがそもそも少なかったためと考えるべきなのかなぁ

2011-05-21 21:06:03
はるば @reisofi13

だとしたら、同性婚が合法化されたヨーロッパの国々なんかは理解が進んでそうだし、同性愛がタブー視されていないならそういう文学が出てきてもいいと思うのだけど

2011-05-21 21:09:00
zutabukuro @ClothSack

@reisofi13 文学や芸術などになっている次元ではめずらしいかもしれませんが、語られることの次元では存在しているように考えられます。レヴィ・ストロースの『悲しき熱帯』の記述ですが、アマゾンのある部族においてリアルな男性同士の関係が女性どうしの話のネタになっているそうです。

2011-05-21 21:10:15
はるば @reisofi13

@ClothSack おぉ、ありがとうございます! 面白い例ですね、それはぜひ読んでみたいです。

2011-05-21 21:14:33
はるば @reisofi13

同性愛を禁じなかった仏教、歌舞伎や宝塚とかそういうものに寛容だった日本の土壌、なんかも関係しているのだろうけど

2011-05-21 21:11:38
zutabukuro @ClothSack

言説の領域と非言説の領域は異なりますからね~。RT @reisofi13 だとしたら、同性婚が合法化されたヨーロッパの国々なんかは理解が進んでそうだし、同性愛がタブー視されていないならそういう文学が出てきてもいいと思うのだけど

2011-05-21 21:14:16
zutabukuro @ClothSack

@reisofi13 あともう一つ、イスラムは同性愛禁止ですが、ウマル・ハイヤームの記述から考えるに普通にあったぽいですね。詩にそれっぽいことが書かれているので、ある時期・地域においては黙認状態だったのかもしれません。

2011-05-21 21:19:07
はるば @reisofi13

@ClothSack たしかに、昔はイスラム圏にも同性愛自体はあったとは聞いたことがありますね。しかし今では国によっては死刑っていうぐらいなんですよねぇ。

2011-05-21 21:23:52
はるば @reisofi13

なんでこんな話をしたかというと、この前親としゃべってるときにBL・百合文化の話題をしたら相当驚いてたようで、それぐらいびびるものなのかぁ、と思いまして

2011-05-21 21:27:51
はるば @reisofi13

『まどか』に百合的なものをまったく感じないなんて、僕としてはそっちの方がむしろ驚きなんだけどなぁ~

2011-05-21 21:28:42
はるば @reisofi13

ちなみに両親は50歳ぐらいです。特にオタク的文化の住人ではないですが、けっこう理解のある方です、たぶん。

2011-05-21 21:29:46
zutabukuro @ClothSack

まったくびびらないうちの母親。RT @reisofi13 なんでこんな話をしたかというと、この前親としゃべってるときにBL・百合文化の話題をしたら相当驚いてたようで、それぐらいびびるものなのかぁ、と思いまして

2011-05-21 21:30:14
はるば @reisofi13

・・・・・・! RT @ClothSack まったくびびらないうちの母親。RT @reisofi13 なんでこんな話をしたかというと、この前親としゃべってるときにBL・百合文化の話題をしたら相当驚いてたようで、それぐらいびびるものなのかぁ、と思いまして

2011-05-21 21:34:57
zutabukuro @ClothSack

@reisofi13 私はBLは好きじゃないけれど、BL・百合的表現というの昔からあるからべつに驚かない。と言われます。母は現役で萩尾望都とか読んでいたので、たぶんそのためかと。

2011-05-21 21:39:02
はるば @reisofi13

@ClothSack 萩尾望都とか竹宮惠子とか山岸凉子、なんてあたりは現在の日本のBL文化の起源にあたるみたいなので、その意味ではお母様は昔からこのBL文化の住人だったと言えるかもしれませんね。うちの親は多分そういうものにほとんど接してこなかったようです。

2011-05-21 21:51:41
はるば @reisofi13

僕のTLを流れる腐女子さんたちのホモpostを全部RTしてやりたいという欲望^ω^

2011-05-21 21:58:38
zutabukuro @ClothSack

@reisofi13 あまり詳しくないので教えてほしいのですが、腐女子・腐男子と言われる方々の同人誌におけるエロと非エロの比率はどのようになっているのでしょうか?

2011-05-21 22:13:32
はるば @reisofi13

僕も詳しくないのでフォロワーの皆様からの回答を募りますw

2011-05-21 22:15:38
はるば @reisofi13

同人市場の一般・成年向け比較(萌え理論Blog) http://d.hatena.ne.jp/sirouto2/20090901/p1

2011-05-21 22:22:16
残りを読む(29)

コメント

さいたまプレジデント(仕事募集中、プログラマ) @saitamasaitama 2011年5月22日
単にキリスト教圏やイスラム教圏では女性が文化の発祥点となる例がほとんどない(あっても、日本じゃ多分それらを伺い知ることはできない)からのような気がしないでも。
0
ゆーち @detteyouchi 2011年5月22日
なんかみんなBLを取り巻く文化とか社会には興味有るみたいだけど、BLそれ自体を論じるってことはあんまりしないんだね。
0
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2011年5月23日
っていうかアン・ライス(夜明けのバンパイア(原題インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア)とかヴァンパイアレスタトとか)結構売れてハリウッドで映画化すらされたわけだけど、かなり男同士の同姓愛が色濃い作風だと思うけどね。この映画のほうは見たことあるかもしれないけど、レスタト(トム・クルーズ)がルイ(ブラッド・ピット)をヴァンパイアにした理由はレスタトがルイを愛したからとしか読めない描写を「ザ・ヴァンパイア・レスタト」でやられてるわけで。決して日本の特異性とは思わないなあ
0
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2011年5月23日
しかもアン・ライスは女性だしw作品自体は語らないのねって野については、内部の事は当事者(腐女子)にしか語れないことだから、まあ俺のようはよそ者は外縁部についてしか語れないよなあというか('A`)
0
まようさ @mayousa_desuga 2011年5月23日
大衆文化は娯楽として消費されて後世に残らないので「現代では氾濫している」というのはちょっと結論が早いかも。男性向けに貞操婦女八賢誌とか傾城水滸伝とかあるんだし、女性向けパロディ作品が昔からある可能性をもそっと探ってみるべき。
0
魔怒魔神 @mugitya30 2011年5月23日
BLはおそらく、女性が作る女性のための娯楽というところが特徴で、例えばBLではないものの、紫式部の源氏物語とか傾向として似ています。つまり政治的に安定してして、宗教的に厳しくなく、生産者・消費者が共に家事育児など仕事にかかり切りになる必要がない等の条件がそろう必要があります。
0
魔怒魔神 @mugitya30 2011年5月23日
娯楽であるために厳密な意味でのホモセクシャルやゲイではなく、ずっと物語要素が強い物と考えています。また日本の宗教に染まっていないっぷりは世界でも有数なので、最も大きな障害となる宗教家の権威や権力と戦う必要もありません。戦後の日本の宗教は経済と見るべきでしょう。
0
うにら @riafeed 2011年5月23日
BLが日本で普及したのは政府や自治体から規制のターゲットとされてこなかったことが理由だと思うんだけど ターゲットにされなかったのは市場全体に対してその割合が少なく大衆に認知されてなかったこと以外になにか理由でもあったんだろうか? 宗教的に忌諱されなかったことも大きいだろうけど宗教とは関係なく 嫌いな人はそれなりにいるだろうし
0
セルフ執事 @SF_yomi 2011年5月23日
幼子に欲情するのはやっぱり変態だし、まどか見て百合とか言うのもやっぱり変態だし、武士道と衆道を混同するのも変態だと思う。でもここには愛が(歪んでるけども)有ると思う。でも一番変態は珍で障子破りだと思うんだ。これには欲しかない。
0
セルフ執事 @SF_yomi 2011年5月23日
そんな欲だけの下品な作品を文学だとか言うから、国民全体が変態になるんだと思う。だけども文学のこのゲス極まりない下品さに嫌悪を覚える人間が、BLやロリや百合に逃げるのだと思うんだ。
0
セルフ執事 @SF_yomi 2011年5月23日
芥川賞作家の作品って、エロばっかじゃん。セックスやグロや下品な欲書かないで文学的表現できない人ばかりじゃん。あと入試に天声人語の出題率が高いのも、日本に変態が増えてる原因だと思う。
0
MIKA 金子実加 @kanekomika0127 2011年5月23日
BLを否定するのは間違っていると私は思う派。なんでかって、世の中別に男を好きになろうが女を好きになろうが自由だと思う。ホモセクシャルもレズビアンも同じ人間なんだし。ただ、世の中にはこういう思考回路の人間が少ないってこと。
0
MIKA 金子実加 @kanekomika0127 2011年5月23日
ただ、論点はそこじゃなく、BLの描写が好きな子が多いって事よね!うーん。あんまりにも大きくなりすぎたら、確かに性的に影響が出てきそう。たとえば、アニメとか漫画で実際の性病とか大切な事って教わんないじゃん。もちろん、美化してるよね。
0
seidou_system @seidou_system 2013年5月21日
801って言葉も聞かなくなったなと思い、ひとり酒を注ぐオッサンの宵の口。
0