ワーキングプアとして働いてきて、貧困について思う事

貧困きつい
5
あぼ@上京七周年 @zobonn

手取り10万から15万で働きながら都内独り暮らしをしてきた身としては、自炊をするには ・調理器具などの初期投資 ・ガス代もしくは電気代、水道代 ・献立を考える労力 ・消費期限と食べきりとを考えた上で出来る限りコスパのよい買い物 ・自炊するための労力 ・洗い物の労力 ・保存の労力 が必要

2019-08-25 10:47:44

貧困

あぼ@上京七周年 @zobonn

仕事で消耗し切った状態ではそれらすべてを確保することは困難であり、今では平日は ・朝は職場最寄りでコーヒー+α ・仕事帰りに見切り品を買い、主食は麺類 といった技でしのいでいる。 それに子どもが同居して、送り迎えやらなんやらだったらかなり大変なはず。

2019-08-25 10:52:28
あぼ@上京七周年 @zobonn

自炊のための買い物でもさ、 ・自分の体調と食う量 ・消費期限 ・グラム数あたりの価格の概算 ・割引額の概算 ・現金がカードなど、支払い手段による決算期限のラグにより、凌げるように使う など、頭を使いながら買わないと食費がかさむので、それを消耗し切った状態で実行するのは難しい。

2019-08-25 10:57:19
あぼ@上京七周年 @zobonn

いざというときの役所への申請や失業時の対応でも、自分はたまたま大学学部などで勉強してきた行政法や労働法の各法律のちょっとした素養があったから、かろうじて自分で書類集めたり手続きを済ませたり、ときに交渉したりが出来るけど、それは例外的らしいと窓口で言われたりする

2019-08-25 11:01:08
あぼ@上京七周年 @zobonn

これまでワーキングプアとして働いてきて、いきなり雇い止めや首切りに遭うことも多かったので、ちょっと余裕のあるときに、 ・公共料金領収書 ・源泉徴収書や雇用条件を示した書類 ・雇用保険の被保険者証 ・医療費の領収書 ・賃貸契約書 などをまとめ、いざというときに提示できる準備をしておく

2019-08-25 11:07:11
あぼ@上京七周年 @zobonn

それでも慢性的な絶望感が心身を蝕んでいくことを体感しているので、こういった凌ぎでも堪えられるかわからない。

2019-08-25 11:08:44
あぼ@上京七周年 @zobonn

こういう体験を積み重ねていると、貧困関係の話をいろんなとこで聞くたびに、 「あ…こりゃ神経逆撫でするような対応だわ…」 「必要なのはこれじゃなくて…」 とか考えてしまう。職場でも給料手取りが自分の倍以上の正職がデリカシーのない言葉を吐き捨てることも多かったので、やりきれなくなる

2019-08-25 11:12:30
あぼ@上京七周年 @zobonn

大学在学中に都銀破綻、その後の就活で地獄を見てきた人間なので、大学で勉強してきたことが文字通り「護身術」となってしまっていることがいいことなのか悪いことなのかわからない。むしろ知識や技能で凌がずに騒いだ方がよかったのかもしれない。

2019-08-25 11:19:30
リンク 棘を抜く 経済に関するまとめ - 棘を抜く まとめのまとめをまとめる 経済に関するまとめです。 キャッシュレス 仮想通貨 物価 労働、給料 観光 経済政策 緊縮政策 転売 経団連 老後 その他 キャッシュレス 日本でキャッシュレスが進まないのは災害が多いからと信頼性が高いから? 仮想通貨 「ビットポイント」で数十億円相当の資産流出 マンガでわかる ビットコインと仮想通貨 (池田書店) 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2018/02/09 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 物価 デフレは物の価値を安くするだけじゃなく

コメント

笹かま @voyageur105 2019年8月27日
ええー!それだけのことができて、ワーキングプアって...
0
JStuart @JohnStu01769337 2019年8月27日
貧困というのは個人の能力ではなく社会の構造によって生まれるということがよく分かる。
3
ぱんなこ @yRU90KAulV895iw 2019年9月20日
まぁ逆にそこに相関が無いなら無能な高給取りが居る現状も頷けるわな
0