団体の成長ステージに合わせた助成金の活用法を徹底解説~助成金の基礎とトレンドを学ぶ!~ ファンドレイジング日本2019

9.14(土)09:10〜10:20 山田 泰久 非営利活動を行う組織にとって重要な財源のひとつ、助成金。NPOが活用できる全国規模の助成金・補助金は年間300プログラム以上あります。さらに、休眠預金という新しいお金の流れが生まれようとしている今、助成金そのものが変革の時を迎えつつあります。その中で、団体の成長ステージにあわせて助成金をどう活用していくのか?その基礎とトレンドを学びます!
FRJ2019 助成金活用 実況 ファンドレイジング frj 助成金 社会 NPO 寄付
3
c.a.k. @awz_chi
#FRJ2019#山田泰久 さんの9:10~のセッション「団体の成長ステージに合わせた助成金の活用法を徹底解説」をtwitter中継します! jfra.jp/frj/skillup/37… #FRJ #助成金活用
リンク FRJ2019|ファンドレイジング・日本 2019 345 団体の成長ステージに合わせた助成金の活用法を徹底解説|「ファドレイジング・日本 2019(FRJ2019)」セッション情報 非営利活動を行う組織にとって重要な財源のひとつ、助成金。NPOが活用できる全国規模の助成金・補助金は年間300プログラム以上あります。さらに、休眠預金という新しいお金の流れが生まれようとしている今、助成金そのものが変革の時を迎えつつあります。その中で、団体の成長ステージにあわせて助成金をどう活用していくのか?その基礎とトレンドを学びます!
木村陸人@きむりく @kimuriku
FRJ2019|団体の成長ステージに合わせた助成金の活用法を徹底解説を中継します! jfra.jp/frj/skillup/37… #FRJ #助成金活用 #FRJ2019 #山田泰久
木村陸人@きむりく @kimuriku
FRJ2019|団体の成長ステージに合わせた助成金の活用法を徹底解説 早速スタートしました。 jfra.jp/frj/skillup/37… #FRJ #助成金活用 #FRJ2019 #山田泰久 pic.twitter.com/CuWx3Nakaj
拡大
c.a.k. @awz_chi
山田さん始まりの挨拶。 「助成金の基礎の基礎、参考になるところを伝えていく。 もとは日本財団。 お金を出す側の人たちがどんなことを考えて資金援助をするのかを中心に話していく」 #FRJ #助成金活用 #FRJ2019
c.a.k. @awz_chi
NPOや一般社団法人、法人格のある団体は全国で15万団体。 資金提供者や受益者に届けるために積極的に情報発信するのがポイント。 #FRJ #助成金活用 #FRJ2019
c.a.k. @awz_chi
なぜ情報発信するのか? どんな活動をするかを「可視化」すること、その活動からどんな価値がうまれているのかを「価値化」すること #FRJ #助成金活用 #FRJ2019
木村陸人@きむりく @kimuriku
◯団体の成長ステージに合わせた助成金の活用法を徹底解説を中継 NPOは情報発信が大切 NPOやその活動は外から見てわからない NPOの活動は、現場にいないとわからない 「可視化と価値化」 情報発信のうまい団体は助成金の申請書につながる #FRJ #助成金活用 #FRJ2019  #山田泰久
c.a.k. @awz_chi
助成金申請書でも同じ。自分たちが助成金を使ってどんな活動をするのか、それによってどんな価値が生まれるのか。 「情報発信が上手い団体が助成金をもらいやすい」のではなく「活動の価値を言語化して発信できている団体が助成金をもらいやすい」#FRJ #助成金活用 #FRJ2019
c.a.k. @awz_chi
アイスブレイク。「あなたが助成財団のプログラムオフィサー(職員)で、2億円の助成金原資があれば、どんな助成プログラムを作りますか?」#FRJ #助成金活用 #FRJ2019
c.a.k. @awz_chi
こういう事業に対して積極的に応援したいという分野・事業特定の助成プログラムもあれば、団体に考えてもらう自由度の高い助成プログラムもある。立ち上げ応援プログラムも。 #FRJ #助成金活用 #FRJ2019
c.a.k. @awz_chi
「お金が欲しい」ではなく、一歩下がって「助成財団が何を考えているか」「どんな方向性を考えているのか」をみて助成金申請すると良い。#FRJ #助成金活用 #FRJ2019
木村陸人@きむりく @kimuriku
助成財団でプログラムを作るときには 社会をどう変えていこうかということを具体的に考えてつくっていく。 そういった事を読み解くことは重要なポイント! #FRJ #助成金活用 #FRJ2019  #山田泰久
c.a.k. @awz_chi
助成金額数十万の助成プログラム:「活動をする人を増やす」のが目的。助成金額数千万の助成プログラム:「全国規模で先進事例となるモデルを作りたい」その意図を読み取る。#FRJ #助成金活用 #FRJ2019
c.a.k. @awz_chi
今日話すのは「考え方」。9月は助成金申請の時期。実際書く時の参考資料はこちら  blog.canpan.info/c-koza/archive…  #FRJ #助成金活用 #FRJ2019
木村陸人@きむりく @kimuriku
まずは、みなさん小さな地域の助成金をもらうことが大事 そこから、実績を作ると全国規模につながる #FRJ #助成金活用 #FRJ2019  #山田泰久
c.a.k. @awz_chi
助成金甲子園。以前は「他から助成金をもらっているともらいにくい」という都市伝説あり。今はそんなことはない。まずは地域限定の助成金で実績をつくる。そこから都道府県、全国規模へステップアップしていく。 #FRJ #助成金活用 #FRJ2019
c.a.k. @awz_chi
基本的には事業に対しての助成金。市町村や都道府県の助成プログラムでは「事業支援」といっていても「団体支援」。「地域の中でいかに市民活動団体を増やすのか」が重要。 #FRJ #助成金活用 #FRJ2019
木村陸人@きむりく @kimuriku
市町村と都道府県単位の助成金は その団体の事業支援のほかの団体支援(担い手を増やす)という側面も多い #FRJ #助成金活用 #FRJ2019  #山田泰久
c.a.k. @awz_chi
全国規模のものは先駆的な事業、効果的な事業の普及が目的。同じ助成金でもお金の意味合いが違う。 全国規模の助成プログラム約350。 #FRJ #助成金活用 #FRJ2019
c.a.k. @awz_chi
任意団体でも8割ほどの助成プログラムには申請可能。条件ではそうなっていても実績ではそうではない。募集要項の条件だけではなく、助成実績も要チェック。 #FRJ #助成金活用 #FRJ2019
c.a.k. @awz_chi
地域限定助成金は「協働事業」、「行政サービスの代替」という意味合いも。 全国規模の助成金の方が事業成果を重視する傾向にある。 #FRJ #助成金活用 #FRJ2019
c.a.k. @awz_chi
補助金と助成金の違い。はっきりとした区分はない。なんとなくつけている。 「国の補助金:政策目標を達成するために、その目標に合った事業に対して実施のサポートのために給付するもの」 政策目標に合致していないと対象にならない。 #FRJ #助成金活用 #FRJ2019
木村陸人@きむりく @kimuriku
補助金と助成について、はっきりした区分はない 民間はフリーハンドで考えてもOK 自治体は政策目標に沿うものが重要になってくる #FRJ #助成金活用 #FRJ2019  #山田泰久
c.a.k. @awz_chi
辞書で「助成」の意味を調べると「研究や事業が発展し完成するよう援助すること」。民間の助成金は辞書の意味に近い。 #FRJ #助成金活用 #FRJ2019
残りを読む(41)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする