編集可能

特別講演「偉大なイノベーターたちの物語~画期的なイノベーションの起こし方~」@Hitachi Social Innovation Forum(2019.10.18)

特別講演「The Story of Great Innovators & How We Nurture Breakthrough Innovation in Our Lives 偉大なイノベーターたちの物語~画期的なイノベーションの起こし方~」 偉業を成し遂げた世界的・歴史的なイノベーターたちは、なぜ複数の画期的なイノベーションを生み出すことができたのでしょうか。 私たちは、どうすれば会社や組織でイノベーションを起こすことができるのでしょうか。 続きを読む
メリッサシリング アインシュタイン イノベーター スティーブ・ジョブズ イノベーション HITACHI HSIF2019 イーロンマスク ディーン・ケーメン innovation
7
Hitachi Social Innovation Forum @hitachi_forum
#HSIF2019 TOKYO 明日(18日)のおすすめ💁‍♀️ ✅ 9:30~特別講演 #メリッサシリング 氏 ✅15:15~特別対談2 #太田直樹 氏 #佐藤拓也 氏 お席に余裕がございます。 当日受付も実施しますので、ぜひ、ご来場ください。 その他のプログラムについては👉hsiftokyo.hitachi #Hitachi #日立 pic.twitter.com/r5AGMSa0Vd
拡大
拡大
散歩ミカン @sanpo_mikan
Hitachi Social Innovation Forum 2019 TOKYO(東京国際フォーラム)なう😊 イノベーション研究の第一人者、メリッサ・シリング氏の特別講演が9時30分よりスタートします。 昨年のリチャード・セイラー氏の特別講演と同じく、聴講者はビジネスマンが多い印象ですね。 #HSIF2019 pic.twitter.com/sw8Sg4FziT
拡大
河原塚 徹@本とボードゲームが好きなマーケター @passionhack
今朝はニューヨーク大学のメリッサ・シリング氏の講演「偉大なイノベーターたちの物語〜画期的なイノベーションの起こし方〜」から。 #hsif2019 pic.twitter.com/BdCVYMoQpc
拡大
散歩ミカン @sanpo_mikan
Hitachi Social Innovation Forum 2019 TOKYO メリッサ・シリング氏特別講演 偉大なイノベーターたちの物語〜画期的なイノベーションの起こし方〜 The Story of Great Innovation & How We Nurture Breakthrough Innovation in Our Lives 東京国際フォーラムホールAのキャパは5012席! #HSIF2019 pic.twitter.com/Mr3mvtAxRP
拡大
河原塚 徹@本とボードゲームが好きなマーケター @passionhack
まずTBSアナウンサーの出水さんが登場。日立がスポンサーしている番組「世界ふしぎ発見」のご縁だそうです。 tbs.co.jp/f-hakken/ #hsif2019
河原塚 徹@本とボードゲームが好きなマーケター @passionhack
出水さんとシリング博士がトーク中。東京は美しい、と。 #hsif2019
河原塚 徹@本とボードゲームが好きなマーケター @passionhack
連続するイノベーターについて。例えば、ニコラステラス。交流電気、無線、ロボットなどでイノベーションを起こす。 さて、イノベーターはどうやって生まれるのか? #hsif2019
河原塚 徹@本とボードゲームが好きなマーケター @passionhack
1年間、スティーブ・ジョブズを研究。記録、手紙など、多くを見て学んだ。そして、ほかのイノベーターと似ている点に気づいた。 例えば、ウェアラブルのインシュリンポンプを発明したディーンと。 #hsif2019
河原塚 徹@本とボードゲームが好きなマーケター @passionhack
ディーン・ケーメンはセグウェイを発明。 ・毎日同じ服を着る。 ・学校の標準のプログラムに従えない。 イノベーターの共通点を探るアプローチへ。 #hsif2019
河原塚 徹@本とボードゲームが好きなマーケター @passionhack
ひとりひとりの人生の中で、イノベーションを生み出す可能性があるのか? イノベーターは生まれつきなのか?環境なのか? #hsif2019
河原塚 徹@本とボードゲームが好きなマーケター @passionhack
1.Crazy Smart Crazyは本当に頭がいいの意味。 イノベーターは、素晴らしく頭がいい。また、信じられないほどの記憶力を持つ。カメラのように。 自伝ではあまり語られないが、エジソン、キュリーも長期記憶が優れていた。 インテリジェンスは記憶と実行力で構成されている。 #hsif2019
河原塚 徹@本とボードゲームが好きなマーケター @passionhack
もう一つ、記憶力によって広く関係性を理解できる。 イーロンマスクも、一見関係のないものごとを頭の中で関連付けて考えている。 #hsif2019
河原塚 徹@本とボードゲームが好きなマーケター @passionhack
ドーパミンの分泌が多かったのではないか?そのため記憶力が高かったのでは。 ただし統合失調症になる可能性も。 #hsif2019
河原塚 徹@本とボードゲームが好きなマーケター @passionhack
知性と記憶について。ドーパミンレベルを少し上げることはできる。 コーヒーを飲む、エクササイズに励む。 #hsif2019
Hitachi Social Innovation Forum @hitachi_forum
#HSIF2019 イノベーション研究の第一人者である #メリッサシリング 氏による特別講演 「The Story of Great Innovators & How We Nurture Breakthrough Innovation in Our Lives 偉大なイノベーターたちの物語 ~画期的なイノベーションの起こし方~」が始まりました。 #Hitachi #日立製作所 pic.twitter.com/aup870f7eT
拡大
河原塚 徹@本とボードゲームが好きなマーケター @passionhack
2.Extreme Self-Efficacy 自己効力感。自信のこと。 マリー・キュリーは最初から自信があったわけではない。問題解決の能力はあった。解決まで取り組み、自信をつけた。 #hsif2019
河原塚 徹@本とボードゲームが好きなマーケター @passionhack
イーロンマスクは12才でゲームを作った、当時、DOSだけで。ゲームを作り売却し、また何か作り売却…。 人類の問題の解決に取り組むように。いつか地球がなくなるときのために、火星に植民地を作ろうと。 #hsif2019
河原塚 徹@本とボードゲームが好きなマーケター @passionhack
専門家ではないのに、できるはずがないと言われたが。 イーロンマスクはロケットを作った。 自己効力感は粘り強い人間をつくる。不可能なものはない。 #hsif2019
河原塚 徹@本とボードゲームが好きなマーケター @passionhack
ニコラ・テスラはナイアガラの滝の下に、水力発電所を作った。20年前に父に語ったことを実現した。 早い段階で、成功経験を積ませること。失敗コストを下げて、勇気づけてあげる。 #hsif2019
河原塚 徹@本とボードゲームが好きなマーケター @passionhack
3.A Sense of Separateness イノベーターは世界の中でも孤独なひとたち。人とは違うという孤独感。 アインシュタインは、他者と違う孤独感を抱えていた。心の扉を閉じていたから、批判や常識から解放されて、自由な発想ができた。 #hsif2019
河原塚 徹@本とボードゲームが好きなマーケター @passionhack
ピエール・キュリーとマリー・キュリーは変わっていた。 マリーは慢性的なうつで、社会には受け入れられなかった。森の中でひっそり暮らしていた。 マリーの娘は、母は科学だけを愛しいた、と。 マリーは母親であることを拒否していた。 #hsif2019
河原塚 徹@本とボードゲームが好きなマーケター @passionhack
ディーン・ケーメンは2輪の車を作りたかった。 みなが不可能といった。 不可能とは言わないでくれ、挑んだ者がいないといってくれ。 科学は信じても人の法則は信じない。 #hsif2019
河原塚 徹@本とボードゲームが好きなマーケター @passionhack
ブレーンストーミングは有効ではないと言われている。 ・他人の目が怖いから。 ・他人の脳をハイジャックしてしまうから また、コンセンサスを得るために遅くなることは、イノベーションを阻害する。 #hsif2019
残りを読む(13)

コメント

松浦 景 @kurakacacique 2019年10月18日
まとめありがとうございます。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする