編集部イチオシ

素人手作りコンサーティーナ

無謀にもコンサーティーナを自作したいと思った主婦の記録。大半が父上作になってきていても突っ込んではいけない。
ものづくり 素人手作りコンサーティーナ 手作り 蛇腹 コンサーティーナ 音楽
19
Satomi Y(智美) @satomy1978

育児と仕事の合間に細々とAnglo concertina練習中の素人です。ついでにコンサーティーナ自作したいな〜と奮闘中。 進捗記録日記。 アコで有名なさとみさんや、コンサーティーナで既に有名なY沢聡美さんとは別人ですm(_ _)m

Satomi Y(智美) @satomy1978
兼ねてからやりたかったコンサーティーナ作り。ちょっと前からチビチビやってたのを、そろそろ書いとかないと忘れそうなんで今更実況することにしました。 #素人手作りコンサーティーナ pic.twitter.com/FcNHIyiof4
拡大
Satomi Y(智美) @satomy1978
3D設計にはfusion360というソフトが一人勝ちらしいので、これもお勉強。もとい、体当たり式に使いながら覚える事にする( ்▿்)…モデルとして我がコンサーティーナちゃんをオープン! #素人手作りコンサーティーナ pic.twitter.com/9NQdPW9Ue2
拡大
Satomi Y(智美) @satomy1978
そして数時間格闘の後、なんかいい具合にボタンシステムがでけた(*´꒳`*)良いんじゃない??ウフフと何かもう完成した気になったけど、ここからが茨の道だったのです… #素人手作りコンサーティーナ pic.twitter.com/V2OhOkmBZe
拡大
Satomi Y(智美) @satomy1978
なぜかというと、まず、リードの自作が難関。グラインダーなしでも、ハンズで薄い真鍮板は買えるのでこれは良い。問題はリードの舌と周囲の隙間…_(:3 」∠)_これが狭くないと空気がダダ漏れして音が鳴らないっぽい。 #素人手作りコンサーティーナ
Satomi Y(智美) @satomy1978
もうとりあえず切るだけなら、と、0.1mm板だし〜と、ハサミで切ったら面は歪むがまあまあ直線に切れた(*´꒳`*)とりあえず、端材の木の板に穴を開けて、舌だけ取り付けてみたのがこちら。 #素人手作りコンサーティーナ pic.twitter.com/MEC3cqnfXv
拡大
Satomi Y(智美) @satomy1978
蛇腹の原型は先人のサイトを参照したところ、台形(鋭角部分=55度)を繋げて曲げればOK。 まあまあのでき〜 #素人手作りコンサーティーナ pic.twitter.com/8TLOpLkQDb
拡大
拡大
Satomi Y(智美) @satomy1978
しかしここでまた失敗…先人のサイトでは「角はゴムだけど、大事なところはPVAじゃなくて膠で貼る方がいいよ!」とか何とか_(:3 」∠)_NIKAWAAA???いきなりハードル上がった、無理_(:3 」∠)_もういい、「ゴム補修用接着剤(接着後もゴムの柔らかさ)」で行こう! #素人手作りコンサーティーナ pic.twitter.com/0zHAlZ6oMQ
拡大
Satomi Y(智美) @satomy1978
一見良さそうなんですが、しかしこれ大問題で、 むちゃ むちゃ ゴム 臭い !!!!! _(:3 」∠)_ヾ(:3ノシヾ)ノシ_(:3 」∠)_ヾ(:3ノシヾ)ノシ あかん、演奏に耐えないレベル。念の為外干ししたりしてみたけど、匂いは全然とれませんでしたーグワァ_(:3 」∠)_ #素人手作りコンサーティーナ
Satomi Y(智美) @satomy1978
仕方なく作り直し。あ、皮を貼る前の板は海外サイトでは「コットンボードがいいよ!」って書いてあったけど、売ってないね!amazonには!という事で、スチレンボードを使用。糊はもう、「貼れる皮」を使う事で良しとした( ்▿்) #素人手作りコンサーティーナ pic.twitter.com/1xaQgVxW1C
拡大
Satomi Y(智美) @satomy1978
折り目の補強には製本テープが良いよ!って海外サイトにもかいてあったので表裏各々で山側を補強。 #素人手作りコンサーティーナ pic.twitter.com/WcTmYtcXnF
拡大
Satomi Y(智美) @satomy1978
製本テープで内側仮止め、六角柱にして、貼れる皮をベター。そして潰す。 #素人手作りコンサーティーナ pic.twitter.com/3eQL5siKQX
拡大
Satomi Y(智美) @satomy1978
そして木枠を…作る…んだけど、60度分度器しかなかったから根性で切ったら曲がるっていうか斜っていうか…これでも色々頑張ったんだよ!裏面で割れないように板重ねたりしてね… #素人手作りコンサーティーナ pic.twitter.com/EVuukS6UQp
拡大
Satomi Y(智美) @satomy1978
更にとりあえず調律ようの蛇腹になるようにと、蓋も切っとくinコーナンの工作室 #素人手作りコンサーティーナ pic.twitter.com/GilKg6CTbs
拡大
Satomi Y(智美) @satomy1978
クランプも120度できるやつがあるなんて知らなくてこのザマですよ_(:3 」∠)_何も言うな… #素人手作りコンサーティーナ pic.twitter.com/yvfhw16nI6
拡大
Satomi Y(智美) @satomy1978
まぁでも何とか六角柱のようなものにはなったので蛇腹に取り付け。ピンバイスで下穴を開け、ドリルドライバーで固定…ここは一番思い通りにいって楽しかった #素人手作りコンサーティーナ pic.twitter.com/2scMi9DpBb
拡大
Satomi Y(智美) @satomy1978
しかし六角柱が歪んでるので蛇腹のエンドを微調整。一応こうやってみるとまあまあかな… #素人手作りコンサーティーナ pic.twitter.com/M7EXbfziwR
拡大
Satomi Y(智美) @satomy1978
さてしかし問題はリード。笙をリードから自作してる猛者のサイトを大幅に参考にさせてもらったが…難しいよ!_(:3 」∠)_無理ッ! #素人手作りコンサーティーナ pic.twitter.com/DCLMnRtWVx
拡大
Satomi Y(智美) @satomy1978
リード厚目標は0.5mm。でも固いと切掘も大変だからとりあえず0.3、0.1mmの真鍮板でどうかなと始めた訳ですよ。しかし柔すぎて削ろうとしてもヨレたり滑ったり…結局舌が収まるべきスペースが歪んでスタックするか、隙間が空きすぎて舌が振動してくれない_(:3 」∠)_ #素人手作りコンサーティーナ
Satomi Y(智美) @satomy1978
ヨレて隙間が問題なら〜と短冊+製本テープで間を詰めたのがこのテストリード。掃除機で吸えば鳴るんですけどね、蛇腹のそよ風じゃ無理だったよ! #素人手作りコンサーティーナ pic.twitter.com/59MkxR5UDs
拡大
Satomi Y(智美) @satomy1978
既製品も調べたけど、concertina connectionのは簡単に入手できるけど6万レベルの楽器に載せてるって事は多分重くてデカイアコリード。suttnerは良品だろうけど60本買ったらリードのみで20万超_(:3 」∠)_ #素人手作りコンサーティーナ
Satomi Y(智美) @satomy1978
チェコのハーモニカ社のコンサーティーナリードがまぁお値段共に良さそう(ただしリベット止め)なのでこれでとりあえず設計しようとしたんだけど… コンサーティーナリード用の溝作って本格的にやろう!と思ったら収まらないヾ(:3ノシヾ)ノシ#素人手作りコンサーティーナ
Satomi Y(智美) @satomy1978
いや…まぁ、「リードは本式の溝に収める式で〜、左親指をDのドローンに(*´꒳`*)」とか欲張らなきゃできるかもしれんのだけどね… #素人手作りコンサーティーナ
Satomi Y(智美) @satomy1978
ていうか、コンサーティーナリードでもネジ止めにしちゃうんならリード幅とか穴あけとかあんまり悩まなくて良い、同社のDIXでいいんじゃないか…私の持ってるfrank edgley氏作のhybrid C/GもDIXぽいし pic.twitter.com/J2gSQnAxYh #素人手作りコンサーティーナ pic.twitter.com/wkcBALfivL
拡大
残りを読む(259)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする