MOBILITY:dev 2019 #mobilitydev

まとめました。
0
リンク MOBILITY:dev 2019|Engineerがつくる移動と交通の未来 MOBILITY:dev 2019 移動と交通を技術で変えたいEngineerのためのカンファレンス。モビリティサービスに求められるテクノロジーの「今と未来」について紹介し、様々な業界のエンジニアの皆様へ知的好奇心と刺激、新しい可能性を提供します。 4 users 438

メインステージ

13:00
keynote session
ITエンジニアこそ実現できるモビリティのサービス化
伊藤 昌毅
東京大学/生産技術研究所特任講師

13:40
MOVで実践したサーバーAPI実装の超最適化について
惠良 和隆
株式会社ディー・エヌ・エー/オートモーティブ事業本部スマートタクシー事業部システム開発部 部長

14:30
秘伝のソースがつなぐ技術と人
見川 孝太
株式会社ヴァル研究所/執行役員CTO 兼 ナビゲーション開発部部長

15:20
Webエンジニアが自動運転企業でやっていること
森本 潤一
株式会社ティアフォー/技術本部エンジニア

16:10
便乗交通SAVSが変える移動のあり方
落合 純一
株式会社 未来シェア/技術研究員

17:00
自動運転車を動かすサーバレスシステムの中身
須山 温人
SBドライブ株式会社/CTO
関谷 博之
SBドライブ株式会社/バックエンドエンジニア

17:40
クロージングセッション
長谷 歴
株式会社ディー・エヌ・エー/オートモーティブ事業本部モビリティインテリジェンス開発部 部長

サブステージ

13:40
GTFSオープンデータで公共交通をアップデート
伊藤 昌毅
東京大学/生産技術研究所特任講師

14:30
ドライブレコーダ映像からの3次元空間認識
宮澤 一之
株式会社ディー・エヌ・エー/AI本部AIシステム部AI研究開発第二グループ

14:50
課題ドリブン、フルスタックAI開発術
葛岡 宏祐
株式会社ディー・エヌ・エー/AI本部AIシステム部AI研究開発第二グループ

15:20
後部座席タブレットにおけるMaaS時代を見据えた半歩先のUX設計
米山 輝一
株式会社ディー・エヌ・エー/オートモーティブ事業本部スマートタクシー事業部システム開発部デバイスグループ グループリーダー

15:40
MOV お客さま探索ナビのGCP AIパイプラインについて
鈴木 隆史
株式会社ディー・エヌ・エー/AI本部AIシステム部MLエンジニアリンググループ

16:10
アプリケーション エンジニアのための Cloud Spanner Deep dive と BigQuery GIS
高田 泰志
グーグル・クラウド・ジャパン合同会社/カスタマー エンジニア

MOBILITY:dev @mobility_dev

MOBILITY:dev 本日開催です! 皆さまのご来場をお待ちしております。 当日のご参加につきましてもお受けしておりますので、お時間のある方はぜひご参加ください。 #mobilitydev pic.twitter.com/C53sfQ8EUD

2019-10-31 12:16:00
拡大
ikuodanaka/ いちやさアジャイル @dora_e_m

本日はこちらに参加予定。 #eof2019 も行きたかったけれど残念ながら体は一つしかない。 MOBILITY:dev 2019 mobility-dev.connpass.com/event/143355/ #mobilitydev

2019-10-31 09:18:27
須山温人 / Atsuto SUYAMA @atsutoms

今日はMobility:devという移動や交通系のエンジニアイベントに登壇します。 グッズとかも揃っててイベント運営しっかりしててすごい! 当日参加もできるようなのでぜひ。mobilitydev.jp #mobilitydev

2019-10-31 12:49:03
kumatira @kumatira

今日のハッシュタグはここらしい #mobilitydev

2019-10-31 12:54:09
はやと @Gt_Hayato

まもなく、13:00より開演です #mobilitydev

2019-10-31 12:57:03
Shoko @_okohs

「ITエンジニアこそ実現できるモビリティのサービス化」伊藤さん #mobilitydev はじまった。エンジニアが結構多い模様

2019-10-31 13:06:35

keynote session
ITエンジニアこそ実現できるモビリティのサービス化
伊藤 昌毅
東京大学/生産技術研究所特任講師

Masaki Ito @niyalist

本日のMOBILITY:devにおけるキーノート「ITエンジニアこそ実現できるモビリティのサービス化」の発表資料を公開しました。エンジニア向けのイベントということで、MaaSの説明をXaaSと関連づけて試みてみました。後半はいつものオープンデータの紹介です。 slideshare.net/niyalist/it-18… #mobilitydev

2019-10-31 15:34:11
MOBILITY:dev @mobility_dev

MOBILITY:dev はじまりました! メインステージでは @niyalist 東京大学 生産技術研究所特任講師 伊藤昌毅氏による「ITエンジニアこそ実現できるモビリティのサービス化」について講演中です。 #mobilitydev #オープンデータ #MaaS pic.twitter.com/fcb4gD3UlF

2019-10-31 13:14:38
拡大
Shoko @_okohs

CASE (Connected, Autonomous, Share and Service, Electric) バズワードだよなぁ #mobilitydev

2019-10-31 13:10:26
Shoko @_okohs

テスラ2003年創業で、もう15年以上経っていたとは。知らんかった・・・ #mobilitydev

2019-10-31 13:11:46
かず@7/27 Tech-on 「もしエンタープライズのエンジニアがデータ分析をやることになったら」 @curanosuke

TESLA:CASEの最先端 自動運転に対応したハードウェアを標準装備 利用者の運転行動を通してアルゴリズムを進化 Webでカスタマイズオーダー スマホで雨の時に自分のいるところまで呼ぶ機能も入ってる。 #mobilitydev

2019-10-31 13:13:13
残りを読む(265)

コメント

よお @yookud 2019年11月6日
まとめを更新しました。
0