編集可能

どうすれば「構造化」や「TEACCH」を日本に根付かせることができるのか(2002年の hand out から)

まとめました。
4
kingstone @king1234stone

今、いろいろ整理してる。 2002年8月11日に、私が実践報告をした時の hand out が出てきた。 たぶん、全部内山登紀夫さんがどこかに書いていたことかな。 以下に書き写します。

2019-11-17 22:08:14
kingstone @king1234stone

嫌なことを「構造化」で押しつけると・・・ 最初は「構造にドライブ」されて、「心ならずも指示に従ってしまう」 そしていつか「嫌なものは嫌」になり、 「指示に従わない自閉症児・者」になる。 それを目にすることで 「構造化はダメ」「TEACCH は日本にあわない」 という人が多い。

2019-11-17 22:10:24
kingstone @king1234stone

だからどうする? 本人のしたいこと、伝えたいことは何なのか、嫌なことは何なのか、常にアンテナをはりめぐらそう。そして障害特性も考え、どうしたらわかりあえるか、具体的に考えよう。

2019-11-17 22:15:27
kingstone @king1234stone

内山登紀夫さんがクリニックでいつもみんなに言っている一般論。 ・子どもと喧嘩しない ・力で押さえない ・人の目を気にしない(もちろん社会的妥当性は考える) ・フレキシブルに ・枠はこっちの都合。守らないといけない時もあるけれど、その時は「ごめんね」という気持ちで

2019-11-17 22:17:21
kingstone @king1234stone

これだけの文なんだけどね。 朝、これを読んだ。 今日の外出支援、すぐに私は引っ張りそうになるところ、ぐっと我慢してあれこれやってみたらいろいろ発見があり、コミュニケーションがより深まった。 「古きを訪ねて、新しきを知る」やね。

2019-11-17 22:19:47

コメント

BUNTEN @bunten 2019年11月18日
本人の意向の尊重とか相手に対する尊敬の念とかは必須。
0