Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能

「一部の官僚の考え」でiPS研究予算がゼロになる可能性が

まとめました。
7
水原 麻衣 @Aahi69Mai

「一部の官僚の考え」と断った上で、政府の支援がゼロになる案を耳にしたと指摘。(政府の専門家会議など) 一部の科学も判らんヴァカ官僚がIPS研究の支援を止める? 絶対反対💢 IPSは、コレからも人類に大きく貢献するだろう。 是非、日本から... nikkei.com/article/DGXMZO…

2019-11-13 13:30:22
リンク 日本経済新聞 電子版 京大山中氏、iPS研究への継続支援を政府に要望 京都大学iPS細胞研究所の山中伸弥所長は11日、日本記者クラブ(東京・千代田)で記者会見し、再生医療用のiPS細胞作製を支援する政府の大型研究予算が2022年度で終わる予定であることについて「いきな 27 users 1911
CREA @CREA_Valletti

@Aahi69Mai @0hT5arejlZoe1TF ホントに、、 その官僚ってアメリカのスパイ?工作員?と思われるレベルですからね(´・ω・`) 普通に引き抜かれて全てアメリカ発になってしまうだけ、、何にもしなくても教授からしたらそっちの方が本来は大富豪コースなんですし。

2019-11-13 15:11:36
uchi【TFC987】【♋風呂家素股】 @uchi987

@Aahi69Mai もう日本脱出してもいいのでは?アメリカの製薬会社なら何百億も出してくれますよ。そして一刻も早い実用化を。その方が人類に貢献するように思う。

2019-11-13 13:39:40
ほんやら べんさん @bensan23

@Aahi69Mai @kisaragikanichi PB黒字化緊縮財政原理主義に嵌った結果がこれですよ 財務省と財務省族議員と緊縮財政を盲信する国民によってこの国は殺されようとしている。

2019-11-13 19:29:39
リフレ女子 @antitaxhike

「寄付金が集められるなら予算要りませんよね」というのは完全に竹中平蔵氏の考え方。こういうことをやっていると、山中教授が言うように誰も寄付金を集めなくなるし、何より、寄付金集めが仕事の中心になって研究が二の次になるという本末転倒なことが起きる。(続) nikkei.com/article/DGKKZO…

2019-11-18 05:49:55
リフレ女子 @antitaxhike

そもそもこれも悪しき「選択と集中」の結果だが、「国際競争に勝つために集中した」のなら、その結果が出る前に止めてしまうのは道理が通らない。民間が手を出さないからこそ公的支援のもとでやる意義があるのであって、目先の利益が出ないからやめます、というのでは文科省は存在意義が問われる。

2019-11-18 05:55:38
リフレ女子 @antitaxhike

日本では、民間においても「初動では先頭を走っていたのにいつのまにか外国企業に追い抜かれた」事業や研究について枚挙にいとまがない。ノーベル賞受賞者の研究ですらその二の舞になるとすれば、日本は世界の笑いものだ。そんな不名誉な形で将来にツケを残して欲しくない。

2019-11-18 05:57:43

コメント

緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2019年11月18日
そろそろこの種の「あまりに無能な役人」て、実は「敵国の有能な工作員」のほうの可能性考えるべきでは
10
クイバチカ @quibachika 2019年11月18日
ゆとり教育を推進した人も韓国でエリート教育やってるしなぁ
0
boneless @boneles35516503 2019年11月18日
選択と集中って評判悪いけど、集中する先はiPSみたいな花形研究だと思ってたからこの話はすごく不思議なんだよな。結局政治家にコネのある研究に集中するだけなのか?
2
🎀かつまたいさ🎀(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2019年11月18日
ただこれ元記事によると、もともと最初から2022年度までの10年間で終わる予定だった政府拠出を2023年度以降どうするかという話なので、ゼロベースで議論がなされること自体はそんなに不思議なことではない。議論の最中なので結論は出てないし、完全終了の案は多数とは限らない。ただ案の一つとして浮上した以上、今のうちに牽制しておく必要があったということだろう。
13
akiran @akiran32748624 2019年11月18日
まとめられてるコメントでも「海外の製薬会社が」とあるように、海外でも政府からの資金というより、企業との共同研究や寄付集めやその運用益を使うことで資金を確保してるのでしょ。 ずっと政府からの資金でまわすだけなら、研究所としての競争力は失われていきそう。現状でも企業との共同研究はやっているけど、加えて、資金集めをする人材を研究所に雇いいれたほうがいいのではないだろうか。
6
Ukat.U @t_UJ 2019年11月19日
これ、「元々の研究プロジェクトは終わるけどまだまだ重要な課題があるし、成果もでるから引き続きよろしくね」って話ですよ。研究資金がなくなるとせっかく集めたり育てたりした研究チームを解散しなくちゃならなくなるし、山中先生は自分でも色々やってお金集めしてる人だからちゃんとお金出てほしいですね。
4
Ukat.U @t_UJ 2019年11月19日
むしろクラウドファンディングとかでなく、企業や富豪からの寄付がもっとあってもいいんじゃないかと思う。
2
やし○ @kkr8612 2019年11月19日
iPSなんか普通にここに予算入れなきゃどこに入れるのってくらい撃てば当たる月ちゃうんかと
2