10周年のSPコンテンツ!
0
0Δ@旦那ァ!@貧弱エンジニア @0Delta
亀なのか猫なのかペンギンなのか…… 一体何者なんだ() #devboostB
しみけん @44smkn
PrometheusのTシャツだ!カッコいい! #devboostb
MasayaAoyama(青山 真也) @amsy810
監視の話を聞きにきました。1人だけペンギンのかめねこさんだ。 #devboostb pic.twitter.com/A84JxGGUuQ
拡大
gami@『完全SIer脱出マニュアル』商業版発売中! @jumpei_ikegami
かめねこさんの「CloudNativeな監視とは? 今日から始める監視」聞きに来た。ペンギンが話すかと思ったら人間だった。 #devboost #devboostB
0Δ@旦那ァ!@貧弱エンジニア @0Delta
ペンギンさんは日本語は読めるが英語が読めない #devboostB
まっぴぃ⊿ @mappie_kochi
今回はマイクロサービスにフォーカスしてのお話。 #devboost #devboostB
kou @k0u0033
マイクロサービス導入中の身からすると楽しみ #DevBoostB
カンボ🏝沖縄@Webエンジニア @kanbo0605
従来のアーキテクチャ - Web3層モデル マイクロサービス - 小さなサービスを連結させて一つのサービスを作る #devboost #devboostB
VTRyo@技書博2F-け01 @3s_hv
マイクロサービスは従来のアーキテクチャとは違う。 web3層は各コンポーネント見てけばよかったが、マイクロサービスはすべてのコンポーネントを追えない。 そこで可観測性 #devboostb
0Δ@旦那ァ!@貧弱エンジニア @0Delta
Twitter、こんだけのコンポーネントが強調してるらしい。 これを全部一個一個見ますか?? という話。 #devboostB pic.twitter.com/viZ2inQ9SI
拡大
gami@『完全SIer脱出マニュアル』商業版発売中! @jumpei_ikegami
Cloud Nativeの話。マイクロサービス化が十分に進んだとき、全ての小さなサービスを手動で見に行くことは現実的ではない。そこで、可観測性(Observability)を上げることが大切。 #devboost #devboostB
カンボ🏝沖縄@Webエンジニア @kanbo0605
Cloud Nativeにする事で可観属性を担保する 可観属性とは - 様々なシステムやアプリケーションを観測する事 #devboost #devboostB
VTRyo@技書博2F-け01 @3s_hv
可観測性はクラウドネイティブの定義のひとつでもある。 ただし可観測性は人によって違う前提。 その人の中での定義があってよい。 かめねこさんは「モニタリング」「アナリティクス」と定義 #devboostb
湊川あい📚デブスト2019登壇 @llminatoll
例: Twitterの分散システム こんなにコンポーネントがあるので、何か問題があったときひとつひとつ入ってチェックしていくのは無理 → そこでキーとなるのが「可観測性」 ・モニタリングの観点 ・アナリティクスの観点 By かめねこさん @kameneko1004 の発表 #devboost #devboostB pic.twitter.com/PjV13krH0S
拡大
こやぴっぐ。 @koyapig
今までのモニタリングは「障害に対するアラート」 ※想定された障害 #devboostB
カンボ🏝沖縄@Webエンジニア @kanbo0605
今までのモニタリングは 「想定された障害に対するアラート」 確かにな。普通にモニタリングするだけじゃ、イレギュラーな障害が起きた時に本当に困る🤔 #devboost #devboostB
VTRyo@技書博2F-け01 @3s_hv
今までのモニタリングは「障害に対するアラート」が多かった。それは想定された障害に限られる。 分散システムはコンポーネントが多すぎて予測不可能に近い。起こってもデバッグが難しい。 あとからデバッグできるようにすべてのコンポーネントを観測していく。 これが可観測性 #devboostb
0Δ@旦那ァ!@貧弱エンジニア @0Delta
例えばサーバーが落ちたらアラートを投げていた。 でもこれは「想定された障害」に対してのもの。 マイクロサービスの集合に対しては障害を予測するのは困難 だから全部関してする #devboostB
残りを読む(17)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする