10周年のSPコンテンツ!
248
tarafuku10 @tarafuku10
動画『報道機関は信頼できるか? 』を訳してみた(2016年10月公開の動画)。少なくとも今のような状況では無理ですよね、ということを、元NYタイムズ記者で、ピューリッツアー賞も受賞したジュディス・ミラーが説明します。youtube.com/watch?v=4B0HV_… pic.twitter.com/yhq9CCbYFT
拡大
tarafuku10 @tarafuku10
リベラル派も保守派も、男性も女性も、若者も高齢者も、アメリカ人は報道機関を叩くのが大好きだ。かつては国民に最も信頼されていると言ってよい存在だった報道機関だが、その信用は失墜した。 pic.twitter.com/XYX9LQatHe
拡大
tarafuku10 @tarafuku10
ギャラップ社によれば、つい最近とも言える2000年でさえ、過半数のアメリカ人が報道機関を信頼していた。しかし、2015年にはこれが40%に落ち込んだ。18~49歳の年齢層に限れば36%に過ぎない。この低落傾向が上昇に転じる気配は見えない。報道の世界は政治的に二極化した。 pic.twitter.com/uMbKxNJUfh
拡大
tarafuku10 @tarafuku10
複数の24時間ケーブル・ニュース・チャンネルとインターネットの出現により競争が激化したことで、財務的な状況は厳しい。そしてこれに、さらに根深い問題がからんでくる。すなわち、報道規範の低下である。 pic.twitter.com/ZEi3k8xvpU
拡大
tarafuku10 @tarafuku10
1950年代のメディアの世界は、主に少数の全国TV放送網と地方のTV・ラジオ局で成り立っていた。後者のほとんどは、そのニュースの多くを有力な通信社や大手新聞社に頼っていた。大多数の記者は、「客観的な」報道、すなわち、政府や政党の影響を受けない、事実に基づくニュースの提供を心がけていた。 pic.twitter.com/sNqUYKR7BP
拡大
tarafuku10 @tarafuku10
報道記者の仕事は報道することであり、意見を述べることや、主張することではなかった。提示された事実に基づき、出来事について判断を下すのは読者に委ねられていた。意見は、社説や論説のページでのみ表明されるものだと考えられていた。 こうした世界はもはや存在しない。 pic.twitter.com/FkrfMlBYBb
拡大
tarafuku10 @tarafuku10
このような客観性の欠如と規範の低下は、新聞やニュース雑誌が衰退する理由の1つである。ピュー研究所の調査によれば、2006年には470億ドルだった紙の新聞の売り上げは、2014年には160億ドルに落ち込んだ。この落ち込みを埋めるほど、デジタル版の収入は上がっていない。 pic.twitter.com/XjSDQEGGLd
拡大
tarafuku10 @tarafuku10
多くの新聞社は営業経費の削減を余儀なくされた。人員を減らし、支社を閉鎖した。特に海外では大なたが振るわれた。皮肉なことだが、報道すべきニュースはますます増えているのに、それを報道するスタッフはますます減っているのだ。 pic.twitter.com/hPa96gD1l8
拡大
tarafuku10 @tarafuku10
プロの記者が提供する情報が減り、その隙間を埋めたのが新しいニュースソース、すなわちソーシャルメディアとブログだ。私はイラク戦争の記事をNYタイムズ紙に書いていたが、この戦争が勃発した2003年には、ブロガーは約10万人に過ぎなかった。しかし、ほんの数年後、その数は約2700万に膨れ上がった。 pic.twitter.com/WXlSFXaeIZ
拡大
tarafuku10 @tarafuku10
ニュースソースとしてのインターネットには、明らかなプラスとマイナスがある。プラスの点は、情報が即時に広く拡散することだ。マイナスは、記事の質のばらつきが大きいという点である。質の良い記事と悪い記事を見分けるのは容易ではない。 pic.twitter.com/tDMCtiN9jM
拡大
tarafuku10 @tarafuku10
さらに、主流メディアのサイトを含む多くのサイトが、ページの訪問者数を重視するあまり、伝統的なジャーナリズムの慣習や規範を捨ててしまった。 pic.twitter.com/Rk8KzWkTG2
拡大
tarafuku10 @tarafuku10
以前は報道の基本中の基本と考えられていた客観性は、いまでは視聴率の取れない古臭い概念だと見なされることが多くなった。成功の主な基準がクリック数になれば、ほとんどの場合において、インパクトの強さが冷静さに勝ることになる。 pic.twitter.com/6jhhBnSaRy
拡大
tarafuku10 @tarafuku10
ニュース記事の中にさえ意見を挟み込むことが、記者が名を上げるための手法となった。主流メディアでは、こうした意見の多くは圧倒的にリベラルである。記者自身が偏向を認めるのなら、それほど悪いことではないかもしれない。だが、彼らはまずこれを認めない。偏向は明らかであるにもかかわらずだ。 pic.twitter.com/o8nWZvEdBw
拡大
tarafuku10 @tarafuku10
インディアナ大学の2人の教授が行った2014年の研究によれば、民主党を支持すると答えた記者は28%。共和党を支持すると答えた記者(7%)の4倍だ。残りの65%は、自分は政治的に独立していると答えた。しかし、記者としての私の長い経験から言えば、これはフィクションだ。 pic.twitter.com/Ax3pZwfmEV
拡大
tarafuku10 @tarafuku10
つまり、自分が政治的に独立していると主張したがる記者は多いが、実際はそうではないということだ。公平な基準を当てはめれば、こうした記者の大多数が政治的左派である。 pic.twitter.com/54yfs8M49y
拡大
tarafuku10 @tarafuku10
リベラルへの明白な偏向は、保守的なテーマを扱うメディアへと保守的な読者を追いやるだけだ。こうして、メディアの両極化がさらに進む。保守派を引き寄せられなくなった主流メディアは、既存のリベラルな読者にアピールするため、リベラルな見方や論調をさらに強める。 pic.twitter.com/hZ5Qr78w2c
拡大
tarafuku10 @tarafuku10
1つ例を挙げよう。2016年1月、ヒラリー・クリントンが国務長官時代に使用した私的なメール・サーバーに関するニュースをFox Newsが報じた。送受信したことを彼女は否定したものの、サーバー内に最高機密情報が見つかったのだ。この件について、NYタイムズは目立たないところに記事を載せただけである。 pic.twitter.com/w8wpFhML4T
拡大
tarafuku10 @tarafuku10
報道規範の低下、売上げの減少、偏向の高まりにより、ニュースの提供者を警戒する人が増えた。一定レベルの懐疑は健全だが、民主主義の成功には、活力に満ちた自由な報道が不可欠である。 人々はメディアを叩くのが好きかもしれないが、多くの人は叩くよりも信頼したいと考えているのだ。 pic.twitter.com/lnJVrIcO6F
拡大
tarafuku10 @tarafuku10
シティ・ジャーナルの寄稿編集者のジュディス・ミラーでした。(了) 英語スクリプト: prageru.com/videos/can-you… pic.twitter.com/WaK119yrpV
拡大

コメント

いくら @YamadaIkra 12日前
36%のグラフの縦軸がおかしい
ephemera @ephemerawww 12日前
日本に「大多数の記者は(中略)事実に基づくニュースの提供を心がけていた」時代があったのか疑問だw 報道機関がそうあらねばならないのは、民主主義社会における報道の存在意義は有権者に判断材料となる情報を提供することだからだ。つまり価値判断は報道機関ではなく有権者がするべきなのだ。だがそのような報道では差別化ができない。報道を営利企業が行っている以上、そこには競争原理が働き、情報の商材化と偏向が進んだ。加えて記者クラブによる情報の独占。日本は腐敗が進む環境が整いすぎているw
GEN @gent9310 12日前
YamadaIkra 報道は偏向してはいけない、という指摘にも偏向が含まれている、という意図なのか、同じ穴のムジナってことなのか。
杭打ち機 (瞬砕) @P_Pile 12日前
とりあえず一言・ゴールデンカムイでもチラと触れられてた(新聞に写真の載っけて世論を焚きつけようとする)けど昔の報道も大概だよなぁ、と。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 12日前
メディアが「みなさん選挙に行きましょう」というワード、昔は「投票率が高くなれば岩盤支持層の比率が低くなって野党が当選するんだからみなさん選挙に行きましょう」だったのは周知の事実だったけど、もう野党が選挙を放棄して意味が変わってしまった。
よーぐる @Seto_yasu1987 12日前
今まで寡占的にやってたからうまくやってられたのがインターネットで足下掬われて、いち早く情報を扱ってきた人達がいまだうまく対応できてないのはどこか喜劇的ね
井水為史 @fh_wellwater 12日前
途中の報道機関はどれぐらい信頼されているかグラフ。そういうグラフ使うからだよねという感じですけどね。
はげはげちゃびん @hagehagechabin 12日前
ジャーナリズムをきちんと追求しても読者(視聴者)はカネを出さない、というのが旧来のメディア側の釈明なんだろうけど、そういう読者や視聴者を育ててきたのは当の本人たちと言うのが皮肉ですね >RT
LQZ9Kubttf @Lqz9K 12日前
ブッシュ政権にすり寄ってイラクに大量破壊兵器があるとフェイクニュースを流してたジュディス・ミラーが、報道規範の低下を語るとか面白いジョーダンだな。
ruquia @ruquiaccountant 12日前
>ニュース記事の中にさえ意見を挟み込むことが、記者が名を上げるための手法となった  いやあ、この程度カワイイものでしょう。日本では記者会見場で演説して売名する記者様がいますよ 笑
yaya @yakumokumaneko 12日前
意見を挟むどころか記事自体を捏造して名声を得た大事件とかありましたね
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 12日前
hagehagechabin 視聴者が求めてる!、を免罪符にしてゲス報道を続けるワイドショーかな
ふひひっ☆ @satoda3104s2 12日前
世界共通でマスコミは信用できない
yuki🌾4さい⚔ @yuki_obana 12日前
もともと政治なんて情報戦してなんぼの商売でgdgd言ったところでなんも変わらんよ(´・ω・`)それよりテロップ1秒しか表示しないイベント告知とか本気で知らせたいのか疑問にしか思わん。若いねーちゃん表示するスペース全部告知で埋めるべきだと思う。読唇用の顔面があればそれで十分じゃろ?そこだけワイプで抜けばいいじゃん?データ放送もksだし。
シオシオ神殿 @WsaltTemple 12日前
いえーい望月ちゃんみてるぅ?
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 12日前
Lqz9K 実はあった(イラクは湾岸戦争以前に作った大量破壊兵器を隠匿していた)のだが、アメリカが「ある」と言っていたら地方部族が探して所持してしまうことを懸念したから「なかった」と言うしかなかったらしい。http://bit.ly/2PnfgZI
カミ @kami2805 12日前
公平性の高い記事書いたって誰も読みゃしねーよ。右翼は産経、左翼は朝日、創価は聖教、読者は自分の趣味や思想に合った新聞を読みたいんだよ。 本当に正しい情報を知りたいなら、複数紙読んで自分で推論するしかないわ。
blade0@オッ㌠ @blade0 12日前
最近の共同通信が連発する「誤報」の「内容の誤り方」がどっちに有利なハナシを書いてたか、を見ると納得できる。最も最近だと共同「アベ、国連から演説を拒否された!!」→政府「日程が合わないからこちらから断りを入れた」だもんね、わかるわー
かつ丸 @katumaru8000 12日前
思想的に偏向してるだけならまだしも、思想的に都合の悪い事実は報道を控えたり、ミスリード承知で誤解されやすい言いまわしで書いたり、あまつさえ捏造報道したりしてるわけで。 まあ、連中の本質は羽織ゴロだからね。
須嬰児 @5way2e 12日前
ランドルフ・ハーストの時代から現在に至るまで報道に公正さがあった時期なんてないから
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 12日前
叩かれる職業だと、なりたがる人がいないから質が低下してくしかない…
ビッター @domtrop0083 12日前
少なくとも日本の場合は「昔はよかったけど変質した」のではなく、「昔からこうだったが、馬脚を現した。またそれが広がるのも早くなった」って感じだよな。
あーまん @yaaasunn 12日前
海外メディアは詳しくしらんけどBBCがまともなメディアではないということはここ数年で何度も学んだ。
sihi @sihi70585332 12日前
「大多数の記者は、「客観的な」報道、すなわち、政府や政党の影響を受けない、事実に基づくニュースの提供を心がけていた。」・・・うーん回顧な妄想に執着する老婆って醜いですね。米西戦争の頃からアメリカの報道に理性や客観性なんてカケラも無かったと思いますが。 #イエロー・ジャーナリズム
ふぁむ氏 @phantom0730 12日前
ネット相手に速報性で対抗しようとしたのが間違い、どうやったって勝てないんだから。故に専門性のある視点とか報道の継続性とかで勝負すれば良かったのに、真っ先に捨てたからもう駄目だよ。
ふぁむ氏 @phantom0730 12日前
ジャーナリズムを捨ててアジテーターに成り下がったのに、まだジャーナリストとして見て欲しいとか図々しいこと言うなと。
たろー @hanpa64 12日前
『ニュース記事の中にさえ意見を挟み込むことが、記者が名を上げるための手法となった』 誰イソコさんの事ですかね。
bigfoot @bigfoot61135928 12日前
tiltintninontun うわ、本当だ。ニューヨークタイムズが報じてますね。これはイラク戦争に対する評価がひっくり返る大ニュースだと思うのですが日本ではほぼ知られてないのでは。かなり驚きました。
レモンカード @S7qUuC1HgifKlLq 12日前
今は朝日が一面で「ハンセン病訴訟、国控訴」って誤報を堂々と伝える時代だもん。偏向以前に明らかに報道の質が下がってる。
aioi_au @aioi_au 12日前
domtrop0083 反論がキチンと周知されるようになったってのも大きいかと。 勝てる戦争何故やらぬと戦争煽った朝日、慰安婦捏造の朝日、女性レイプして脅迫してスクープした毎日、椿事件……。 結託して報道しなければ反論も事件も「何も無かった事」にできたのが、検証して公開情報として世界中に発表できるようになって「無かった事」に出来なくなった。
マシン語P @mashingoP 12日前
「日本軍が爆撃した後の駅プラットフォームで1人ポツンと泣き叫ぶ赤ちゃん」を大々的に掲載するメディアと、それをまるっと信じてしまう大衆が古き良き模範的市民というなら、それらに不信感を抱く現代人はだいぶ進歩したのでは?
まかべたかし @bakashinu 12日前
偏向を偏向と看破できるほどに大衆のメディアリテラシーが向上したのは素晴らしい進歩であるし、それに既存メディアが合わないというなら既存メディアこそが淘汰されなければならない、という結論に至れない記者の底の浅さが見透かされてるんだよ。
こねこのゆっきー @vicy 12日前
マスメディアをひとまとめで叩くのではなく、悪質なメディアと、そうでないメディアを分けて考えるべきだ。だから悪質なメディアを指すマスゴミという言葉がある。
逆らわずに右へ🎌大雪/師走🎌 @coffeerabbit27 12日前
政治も報道も献金(スポンサー)が重要なのではないかろうか
こねこのゆっきー @vicy 12日前
要するに、マスゴミって言葉を使うやつは、マスメディアをいまだに信じてるのさ。愚かなことに。
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 12日前
mashingoP まぁ未だに「重油まみれのカモメ」「水死した難民の赤ちゃん」とか濫用されてるけどな
ざんせつ @zantenmori 12日前
d2N5Q4GciZtsa2e そもそもワイドショーは報道機関ですらないけどね…
Oddball @0ddbaII 12日前
大手新聞に定期購読者層が多数いた時代ってのはその購読料で経営賄えてたからスポンサーの意向や、売る為の大げさなストーリーからある程度自由でいられた。それより前や今のような状態だとスポンサーの宣伝やセンセーショナルな記事で売上稼がないといけない。
こねこのゆっきー @vicy 12日前
zantenmori 今は個人でさえ、馬鹿やりゃ叩かれる時代なんだ。ニュースショーであろうと、まとめブログであろうと、「報道機関じゃないからセーフ」とはならねーだろ。
瑞樹 @mizuki_windlow 12日前
新聞記者よりも与党政治家や官僚の方がよっぽど信用出来るんだよ。新聞記事を読むよりも河野太郎や各種役所のツイッターをフォローしてる方が、無料で良質な情報をリアルタイムに、偏向なしで入手出来る時代に、プロパガンダ記事を買う必要性は見いだせないなぁ~
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 12日前
zantenmori 内向きの屁理屈乙、テレビマスコミが報道機関ではないとは知らなかった
bigfoot @bigfoot61135928 12日前
aioi_au 「勝てる戦争何故やらぬ」はおそらくデマですね。
uniuni @wander__wagen 12日前
体制を巨悪と誤認してそれと戦う正義を演じたいサイコパスがなりたがる職業なんだろうな
逆さまつげ @kitayokitakita 12日前
既存メディア衰退の最先端が日本であると同時に、メディアリテラシーの確立が極めて重要となった最初期の国も日本なんだよなぁ。
Yeme @yer_meme 12日前
「昔はよかった」みたいな言い方っスけど、マスコミは昔っからプロパガンダまき散らしてたっスよね?駄目になったんじゃなく元から駄目なのがバレただけっスよ。
gesunogesuo @gesunogesuo 12日前
心がけていた(自称)が事実になるなら俺は億万長者だよ。
🐔名無し🐔 @ScreamIcecream7 12日前
まあNYTは飛び抜けて信用できないメディアだけどな
コン蔵 @konzopapata 12日前
なんでマスメディアを常に信用しないかってのは結局、情報源がそれしかないからだからだよねって気はする 食品メーカーが粗悪な食品作ろうとも、しらない人の手料理も信用できない、もちろん自分で料理はできない なんとかしろよ食品メーカーとなるのと同じ
ざんせつ @zantenmori 12日前
d2N5Q4GciZtsa2e vicy 報道番組ですらないバラエティがニュースを語ってご高説垂れてることそれ自体がそもそも烏滸がましいって話ですよ。
梼昧 @tohmaye 12日前
いや商売なんですよ?商売。社会の木鐸って言葉も中立の規範も看板。食ってくための商業活動ですよ。 政治と報道は人気商売だってのが本質で、それを踏まえて誰の何をどう読み取るかの考えが必要なんですよ。 書籍でも新聞でもTVでもネットでも、何も考えずに鵜呑みにして良いわけないじゃありませんか。 上でも言われてるように最初っからなんですけどね。
(・ิω・ิ)もろきう(・ิω・ิ) @moroQ_mayuge 12日前
(ヽ'ω`)個人が一国に匹敵する発信力を持つ時代になり古いメディアが淘汰され始めた、そういうことでは?
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 12日前
bigfoot61135928 いや、私が最初に見たのは「米政府、イラクの化学兵器の存在を隠ぺいか 米紙報道」で2014.10.16 Thu posted at 12:31 JSTなんですが、五年経ってもそんなに広まってないです。http://bit.ly/2jczmUw
まえもと @maemoto_moriya 12日前
mashingoP d2N5Q4GciZtsa2e 海洋汚染を訴えるウミガメの写真の影響でプラスチックストロー『だけ』が店頭からどんどん姿を消していってる現状見る限り、現代人も大概に進歩できてないよね。
金目の煮付 @kinmenitsuke 12日前
そういうとこだぞおじさん「そういうとこだぞ」
ゲーム用垢 @z1g6309 12日前
朝日不動産が赤字を垂れ流しながら趣味でやってる新聞が朝日新聞ですよ? 趣味の新聞に正確性とか求められても
零式ダミー人形・乙型 @Dummy_Type_ZERO 12日前
情報源や発信者の肩書きにコロッと騙される人が世代問わずまたまだいる以上、メディアの信頼が失墜しきったとは言えないですね。 現にメディアの多くはそれを利用して世論操作を図っているのも事実な訳で。
鴉 京都秘封 お疲れさまでした! @KARASU9111 12日前
マスコミは信用できない主張はわかるけど仮にいなくなったらいなくなったらで情報の確保に苦労するだろ。ネットのニュース自体マスコミのニュースから仕入れたものだろうし。
鴉 京都秘封 お疲れさまでした! @KARASU9111 12日前
動画の中にもあるようにマスコミを叩くのではなく正しい報道をして欲しいと主張してるじゃん。 感情論ではなくてこうしたら視聴者が増えるとかの利益的な誘いでやればいいのに敵対的な態度ばっか取っても聞く耳なんて持たないじゃん。 やってることが愚民とか肉屋を支持する豚と罵声浴びさせてる左の連中と変わらない。
ポテチ @h4UoKS4uiga53r4 12日前
KARASU9111 マスコミを嫌う事が目的化してんだからいいんだよ ただマスコミを嫌ってる(=賢しい)自分達をアピールしたいからやってるだけで、そこに理由、つまり報道の適正化なんてのは求めて無いのよ
くらっく @crazyslime 12日前
結局人は利益がなきゃ動かんのだ
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 12日前
スポンサーとか商業とかそういうこと言うと、結局はNHKって話になっちゃうんだよねえ……。
ラット @6587bv 12日前
メディアを叩くのを感情論と言ってますが、偏向・捏造・誘導・誤認を誘う内容を報道するから叩かれているのでは? なら感情論ではないでしょう。
glitch @kwe6nt 12日前
メディア自身が自分たちがただの営利企業だってことを忘れていった結果、偏向の内容を客の需要に合わせなくなったから客が離れていっただけ説
ウラリー㌠ @urary777 12日前
スポンサーの意向に阿る報道、ということ自体には、資本主義経済の恩恵を受けている身として否やをいうつもりは毛頭ないですけど、公共放送を自認するNHKがあからさまな中国寄りの報道をすることは如何なものかと思いますね。
hpradi @hmemradio 12日前
aioi_au 「勝てる戦争何故やらぬと戦争煽った朝日」←これ朝日新聞を貶すために作られた有名なデマだよね。百田氏がこれにひっかかって訂正もされてないので信じ込んでる人も多いけど。マスコミのデマに警鐘を鳴らすこのレス自体がデマに汚染されているというのはなかなか含蓄深いものがある。
barubaru @berururururu 12日前
tiltintninontun ニューヨーク・タイムズは政府が情報を隠ぺいしようとした理由について、事故を起こした化学兵器の設計・製造に欧米企業が関与している可能性があったことや、製造時期が1991年以前と古く、フセイン政権末期に大量破壊兵器計画があったとする米政府の説を裏付けるものではなかったからではないかとみている。
hender @hender_u 12日前
「○○さん、これどう思いますか」的なフレーズを聞かずに済むニュース番組が欲しい、切実に
HAGANE @hagane_enn 12日前
KARASU9111 同感。 マスコミ業界に問題はあるし彼らの言う事には間違いもあるが、やはりマスコミという存在は必要だと思う。 ニュースソースが政府広報だけの国になるのはさすがに勘弁だからね。
ふぁむ氏 @phantom0730 12日前
KARASU9111 「報道が必要」と「故に朝日は必要なのだ」は別でそ
塩ダレ旨カルビ@ゲーム @siodaresiodare 12日前
報道局持ちやワイドショー持ちのところに対しての忖度(角度合わせ)でどうにか就職できませんかね?というノリの報道解説者の多さ だいたい政局屋、それも枝葉にドンドン飛び移り問題点から好き好んで遠ざかる迷探偵が増えすぎているよねー 現実放棄、分断、対立煽りからの自分を例外にしての戒めでの自己正当化は戦前から変わらないという総括でも良いでしょう。
塩ダレ旨カルビ@ゲーム @siodaresiodare 12日前
多くの人は不要、なくなれば良いとも言ってないけど その見立てで危険性を語るのもパターン
塩ダレ旨カルビ@ゲーム @siodaresiodare 12日前
昨年までのは酷かったね。 今年のは吟味しろって流れだけど… NHK高校講座 社会と情報(2018) 監修 中橋雄(BPO委員) 情報の偏りって? テレビやネットなどの情報に限らず、人が何かを伝えるためには、必す情報を編集する必要がある。 情報が編集される際に、発信者の価値観や意図などが反映されるため、多かれ少なかれ何らかの偏りが生まれる。 情報の偏りは少なくなるように努力することができ、ニュースなど公共性の高いメディアを制作している人は、その努力をしている。
たちがみ @tachigamiSama 12日前
「我々は公平で公正で中立だ」という戯言を止めてくれれば別に今のままでも良いんだよ 例えばちゃんと「安倍と自民は扱き下ろす 反米と親中韓の方針」「これは報道ではなく芸能ゴシップで井戸端会議するだけのチャンネル」と名言すればいいだけでな
柳瀬那智@冬コミ3日目こ-06b @nachi_yanase 12日前
「報道機関」の看板を下ろさないままに「評論宣伝機関」になってるのが問題なんですよねえ。
深紫 @purple_d_101 12日前
叩かれてるうちはまだ客が期待してるからであって、本当に失望されたら叩かれすらしなくなる。 見出し詐欺とか偏向とか、ネットで流行ったネタの二番煎じやってるとかそういうのは当然の事実で、いちいち批判してたらキリがないよねって風になってるじゃん…
まあちゃん02 @eK0SV72lWxlYb8L 12日前
SNSの登場によって「新聞記者は新聞記事を作ること"だけ"上手い人」「報道番組のプロデューサーは報道番組を作ること"だけ"上手い人」とバレてしまった。詳しい事は当事者のSNSを覗けばわかるし、嘘をついても関係者のSNSを比べたら誰が嘘をついたかだいだいわかる。
古橋 @FuruhasiYuu 12日前
tachigamiSama まあ今でも実質的には新聞に属性は見てますけどね。朝日が言うには、読売が言うには、日経が言うには、……って目線で見る人増えたし。海外は日本と違ってその辺は昔から露骨だったってよく聞くんだけど、この動画はそこらへん触れてないから、なんかやっぱズレてる人の意見だって思っておいたほうがいいんかね。
CV-15 Randolph @RandolphCarter 12日前
2016年の大統領選挙を見てると、「CNNやNYTといったリベラルメディアがトランプを叩きまくった」事がまさにトランプを当選させた流れになってる。
娑婆助 @shabasuke 12日前
ScreamIcecream7 ニューヨークタイムズはベトナム戦争を纏めた国防総省機密文書ペンタゴンペーパーズをリーク最初に報道した報道機関で激怒したニクソンが司法省を通じ訴訟を起こす程の特ダネを掴んだ過去がある。その事を知っている米国民は今の報道機関を精査し辛辣に評価したという事で合衆国権利章典修正第一条の重要性を理解する米国民が多い証拠。一方日本人は記者クラブの存在や報道機関トップと首相が記事内容を審議トップ合意する異常性に気が付きもしない正直日本人は他国報道機関を批判している場合ではない末期的状態。
古橋 @FuruhasiYuu 12日前
SNSはSNSを信用するんじゃなくて、「誰がこんな事を言ってるから」って目線で見られるのがいいんですよね。「誰が」何を」のセットで読めるのが重要。そういう意味で「Yahoo個人ニュース」とかいいですよ。「全く公平じゃない」のがわかりやすいんですよね、あれw
愚者@ C97土南ソ30a @fool_0 12日前
まあ日本限定の話になるけど、新聞の前身である瓦版の時代から情報発信する側の信用が無いのは当たり前で、個人的には瓦版から新聞に変わった際あたかも黎明期は新聞に信用があったかのような偽歴史作られてそれに長らく欺かれていたのが、インターネットやSNSの登場と発達によってその本質が暴露されただけだよなあと。まあそれでも元記事はまだ新聞が歪んでいるという事実を認めているだけまだマシではあるのだけど。
娑婆助 @shabasuke 12日前
rareboiled 脳味噌無いなりに頭使って理解する努力を怠るなよwあんたみたいな文章の中身を全く読み解けないバカが世の中多いからメディアはやりたい放題が横行中なんやで?そして日本語を読めないあんたみたいなバカな養分は日頃から騙され放題で騙された事を悟れないオメデタが指定席やで。
柳瀬那智@冬コミ3日目こ-06b @nachi_yanase 12日前
fool_0 言うても、日本だけかもしれないけど、「テレビでやってた」「新聞に書いてあった」をそのまま主張の根拠に使う日本人ってまだまだ多数派だと思うよ。そういう意味での長年築かれてきた『信用』ってのは残ってると思う。
殻付牡蠣 @rareboiled 12日前
shabasuke 自分以外は勉強してないバカ。かしこは決して言えないセリフ。しびれるぜ。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 12日前
信じて頼る信頼と信じて用いる信用は違うわけで、元々、信頼ではなく信用だと思う。 で信用するにあたり、5W1Hがちゃんと書かれているかとか、一次情報の記載があるかとかを検証してマスコミ情報は受け取るものだと30年以上前にも言われていたし、いわゆる知識人は複数の新聞や海外の新聞も読まないと事実関係わからんぞと言っていた。
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 12日前
酷いと自覚して、しかも反トランプなどわかりやすい動きで凋落しているアメリカ。 だが、それと比べてなお、日本のメディアは輪をかけて酷い。
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 12日前
hanpa64 映画までつくってくれたし、もうイソコは西の半島に足向けて寝れないね
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 12日前
KY流行語にしたのも、サンゴの後ろ暗さ引きずったままだった反動のメディア戦略だったのかな。なーんかホントに世の中を染められるのか実験してた雰囲気あるけど
伊達川(一) @Datekawa 12日前
広告スポンサーと株主が存在する以上、大手メディアは必ず偏向報道を行います。忖度、もしくは命令によって。 さらに情報を操作できる立場というのは金融取引においてチートといっても過言ではないほど有利であるため、この手の黒い不正ぎりぎりの”小遣い稼ぎ”を報道機関は古くから頼みにしており、株式取引仲買(ウォール街など)あたりと懇意にしているんです。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 12日前
新聞記者の信用度下げは、一次情報を収集しないで伝聞で記事を書いちゃうような記者が散見されてから顕著かなと。
伊達川(一) @Datekawa 12日前
金持ちの金持ちによる国民搾取のための政治家をウォール街から送り出し マスコミに情報を工作させ投票結果に影響を与える、ってのが 何十年も前から行われてきたマスコミの悪しき伝統。 そこに政治的中立性など最初から、ひとかけらも、存在しません。
伊達川(一) @Datekawa 12日前
情報の秘匿や暴露や捏造といった操作が金融取引で有利ってのはまあたとえば 「インサイダー取引」なんて例でも分かりますよね。 営利化した時点で必ずダメになる仕組みで、ダメになるのが運命なんですよ報道という商売は。 かといって非営利でも確実に無責任なものになるしぶっちゃけ詰んでると思います。
火雛@香港加油 @HibinaKageori 12日前
「二ュース記事の中にさえ意見を(略)名を上げるための手法となった。主流メディアでは、こうした意見の多くは圧倒的にリベラルである。」 ←アメリカでも、まず左翼多めからスタートしたのか。興味深い。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 12日前
ポジティブな姿勢で状況改善を考えると、現地取材して一次情報を記載した上で記事(記者の考え)を書くという当たり前のことを出来ている人達はちゃんと評価してあげることが大事かと
d2b @d2breathe 12日前
このレポート自体、どこまで信用して良いものやらわからないが、興味深くはある
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 12日前
https://news.gallup.com/poll/195542/americans-trust-mass-media-sinks-new-low.aspx ギャラップ社の最新の調査では、報道(プレスもしくはマスメディア)に対する信頼度は「18~49歳の年齢層に限れば36%」からさらに下がって26%なんよね。(続く)
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 12日前
(続き)さらに注目したいのは支持政党別で、共和党支持者(リパブリカン)の報道信頼度が32%から14%に大激減。まあもともとそんなに高くはないんだけど、アメリカの報道は民主党寄りになっている、と思ってる人が増えてるのかなあ。
RXF-91 @rxf_91 12日前
日本の報道がどうなってるなかなんてツイッター見りゃ良く解るよ?事件事故が起きてその画像や動画を誰かが上げる度にな!
Fox(E) @foxe2205 12日前
1880年、NYTのベテラン記者ジョン・スウィントンは「新聞が報道を行うのは何らかの利益が見込めるからで、正直で客観的な報道を行えば失業する危険がある」と主張し、「我々は知性の売春婦(intellectual prostitutes)である」と述べた。 https://en.wikipedia.org/wiki/John_Swinton_(journalist) 辛辣だが、マスコミに関する真実の一端を含んでいるといえる。
neologcutter @neologcuter 12日前
#モリカケ でも #桜を見る会 でもそうだけど、印象論ばっかりで裏が取れてないんだよねえ。特にジャパンライフの件。アレってマスコミも絡んでたじゃないの。https://t.co/vWtk8ooOAD
neologcutter @neologcuter 12日前
「韓国案、受け入れられない」自称徴用工問題で滝崎成樹アジア大洋州局長、佐藤正久議員への答弁で〜ネットの反応「国会で答弁したのはこの上なく重いね、共同通信もフェイクニュース流しにくくなる」 https://anonymous-post.mobi/archives/16437 ←おっ、そうだな(にっこり)
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 11日前
書を焼く者はいずれ人も焼くで、インテリを国民の敵として攻撃し、権力を固めた毛沢東やポル・ポトの例があるのでインテリや報道機関を叩いて潰すのではなく、いい感じになるように頑張ってもらわないとね
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 11日前
言葉の定義が人によって違うけど、真実の全ては神様にしか分からず、人間は当事者でも事実しかわからず、事実は真実の一面に過ぎないとすると、ジャーナリズムの作法の一つである両論併記は、この事実を複数集めることがポイントで、一つの事実を記者がこねくりまわして両論併記にすることではないと思う。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 11日前
mikumiku_aloha で、「ネットで真実」の危険性は、当事者の体験した事実というのは真実の一面に過ぎないのに、それが真実の全てと認識してしまうこと。嘘が無くてもね
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 11日前
mikumiku_aloha マスコミから伝わって来る「事実」とネットで伝わって来る「事実」を集めて真実に近づけるという意味でネットは有効だと思うけれども、そこでも上の方で書いたように5W1Hや、一次情報か二次情報化の区別がついているかなどの検証をどちらにも適用した方がよい
さどはらめぐる @M__Sadohara 11日前
報道が伝えるべきは「事実」のみであって、当事者や報道側の「真実」なんか読者には全く持って無価値にもかかわらず、今は新聞もテレビもネットも「真実」ばかりを伝えて「事実」が何も伝わってこないんである。新聞で最も読む価値がないのが社説であり、今や新聞には「事実」と呼べるものが日付と広告しかないのである
ねや @AriaSub 11日前
リベラル云々はちょっと日本とは事情が変わって合わないけど 客観性が無くなり、ニュースの中にすら意見を挟むって所は日本もまんまだなぁ
ねや @AriaSub 11日前
何故人々は信頼性が薄く発信者の意思でねじ曲がることのあり、お粗末な醜態をさらすことのあるネットに頼ろうとするのか 既存メディアの信頼性が既にネット並みに低く、ほぼ9割9分何らかの意思によってねじ曲げられ、さらに周到に隠蔽されているから。 どうせ信頼できないなら、方向性のバラバラなネットの方がまだ中間点を探しやすく、隠蔽すらできずお粗末だからこそ間違いを言ってる人間をあぶり出しやすい
Hiroshi Yamashita @HiroshiYamashi4 11日前
報道とバラエティを混同した結果がこれだと思ってるので、その辺明確に区分してほしい。「これはバラエティなので客観性ないです」というなら報道とかニュースとかいう言葉を使うべきじゃない
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 11日前
AriaSub 人間が書く以上、意見が入るのは当然で、それが無い「客観」のフリをするのは半端だと思うのです。ただ、ジャーナリズムには米国には学校もあるそうですが流儀というものがあり、その流儀を守っていればある程度信用出来る(書かれている内容を読めば信用できない記者が書いていると推測できる)文章になるという感じで
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 11日前
twitterで学者やジャーナリストが醜態をさらすのは学問やジャーナリズムの流儀に従って論文や記事を書くことで思考を整理してきた人達が、その流儀を飛ばすと整理がつかないという面があると思っています。
ephemera @ephemerawww 11日前
民間の報道メディアは露骨に偏向思想の扇動機関に成り下がり、SNSでいくらでも分析と検証ができるようになった。ではどんな情報源が必要かといったら、もう一次情報しかない。必要なのは政府直轄の広報メディア、国営放送だ。左翼マスコミは「大本営発表は嘘をつく」というが、それは80年前の話だ。SNSの時代においては大本営発表も検証対象になる。むしろ民間・公営の報道機関(=扇動メディア)のフィルタを通すことのない、政府と国民が直通する一次情報源こそ必要性は高い。倒閣に躍起な報道機関の編集など必要ないのだ
愚者@ C97土南ソ30a @fool_0 11日前
個人的にはどんなマスコミであれ偏向はあると思うし、実の所それは大した問題ではない。本邦に限らず世界全般のマスコミが駄目なのは偏向していながら『公平』を謳っていることではないかと。今のマスコミは公平の皮を被ってマスコミ自らの考えがいかに正しく見せかけることばかりに躍起になっていて実際それはつい三十年ほど前まで通用していたのだけど、ネットやSNSによる情報の可視化が進んだことで一気に化けの皮が剥がれ、にも関わらずマスコミは旧態依然とした手法に固執しているというのが当局の雑感です。
ephemera @ephemerawww 9日前
政治家に騙されるのは「まだいい」。政治家の嘘は「まだいい」のである。なぜか。政治家を選挙で選んだのは私達であって、その責任は私達に帰属するし、私達は選挙で選ばない選択もできる。だがマスコミは違う。マスコミが永久に罷免されることなく、私達に嘘や偏向した情報を提供し、政治家に対して誤った認識、選択に導くとしたらこれは「最悪」だ。つまり「政治家に騙されるのはマスコミに騙されるよりマシ」「マスコミの嘘は政治家の嘘よりはるかに問題」なのだ。嘘つきマスコミは真の社会の敵、彼らが悪とする政治家以上の邪悪である
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする