香港デモの嘘、暴力、破壊行為。(33-1) 「黒色聖誕(ブラッククリスマス)」その1 黒衣のデモ隊がイブの街を破壊

香港在住で永住権と選挙権を持つ日本人です。香港独立派の活動家は組織的にデマを拡散しています。同時に大手メディア内に潜入し記事を提供しているため、日本や欧米など海外のメディアは、デモ隊による放火や暴力、度重なる残忍なリンチなど彼らに都合の悪いことについては、香港では誰でも知っているにもかかわらず、長らく報道しませんでした。 どちらの味方もしなくていい。まずは真実を知ってほしい。日本語で日本人にアピールする工作員の巧妙な嘘に惑わされない正確な香港ニュースをレポートします。 更新中の最新版はhttps://togetter.com/li/1380509
0

【香港】「黒色聖誕(ブラッククリスマス)」

この言葉は香港では1941年12月の日本軍の香港侵攻を意味する。ハワイの真珠湾攻撃と時を同じくして香港攻撃を開始した日本軍の猛攻を受けた英軍は、わずか17日後にはなすすべもなく降伏。3年8か月に及ぶ日本の占領時代が始まった。世界中が休戦するクリスマスにも攻撃を続けた野蛮な国として、日本は戦後も長らく「ブラッククリスマス」の名と共に後ろ指をさされてきた。

2019年12月。「ブラッククリスマス」の名のもとデモの呼びかけを始めたのは、皮肉にもこの言葉を知らない若い世代だった。半年以上続く暴力デモで経済的にも精神的にも痛めつけられてきた香港の街に追い打ちをかけるかのように、「裝修」「裝飾」と称して黒衣のデモ隊が香港各地のショッピングモールを襲った。

Poker ポーカー Now @poker_ing

【香港 Black Christmas】24日夕方過ぎ各地のショッピングモールなどにデモ隊が続々と集まってきた。旺角のランガムプレイスでは警戒のため早めに閉店したスターバックスが襲撃された。 尖沙咀では夜9時ごろデモ隊の投擲が始まり警官隊は催涙弾で応酬。ああまたクライアント様が... pic.twitter.com/2FcBvBJxDf

2019-12-24 22:28:11
拡大
拡大
拡大
拡大

クリスマスの外食やショッピングを楽しむ市民の間を練り歩く黒衣のデモ隊。

尖沙咀ハーバーシティ(海港城)ではデモ隊と警備の私服警官が衝突。

また元朗のYOHOモールでは、警官を襲い逃げようとした男が手すりを乗り越え、2階から1階に転落。右手を骨折し救急病院に搬送された。

先月19日、香港警察トップの警務處處長に就任したばかりのクリス・タン(鄧炳強)長官みずから現場を視察。前線の名もない警官たちに次々と声をかけ激励して回った。

Poker ポーカー Now @poker_ing

【香港】左は2004年、右は今年2019年のクリスマスツリー。 「燃えにくいデザイン」が今年のトレンド。グッタリ pic.twitter.com/xTpqOA3kMD

2019-12-24 21:11:42
拡大
拡大

最高級のホテルとして歴史を誇る「ザ・ペニンシュラ香港」。占領中は日本軍の本部が置かれていた。あれから長い時を経たこの日、ホテルは長期化するデモの影響を少しでも払拭しようと、クリスマスのイベントを死守する覚悟だった。しかし外では早々と投擲が始まり、歴代のクリスマスでも初めて催涙弾が発射された。

最近とみに暴動の本拠地と化した九龍地区の旺角。世界で最も人口密度が高いとも言われるこの場所には、以前から「六四キャンドル集会」など反共産党デモの主催者である支聯會などの本部が置かれており、国民党シンパが多い民主派陣営の拠点となってきた。このためか近年は法輪功もこの一帯で反共産党キャンペーンを展開している。

集団リンチの犠牲となった男性。

Poker ポーカー Now @poker_ing

【香港】違法デモへの支援金窓口「星火同盟」の口座を凍結された逆恨み? 24日夜放火と破壊の被害があったHSBC銀行。 これまで中国銀行をはじめとする中国系の銀行が度々デモ隊の標的となってきたが、イギリス系で香港最大手のHSBCは初めて。海外の顧客も多いだけに、一段と危機感が募っている。 pic.twitter.com/TKNDfO7cae

2019-12-25 15:31:48
拡大

旺角では深夜過ぎまで放火や破壊活動が続いた。嬌声をあげながら警察車両に向かって次々と火炎瓶を投げる黒い群れ。

【動画】旺角 平安夜警民衝突,有人對警車投擲汽油彈

MTR駅は修理しても修理しても、再び放火される。

(33-2) 「黒色聖誕(ブラッククリスマス)」その2につづく

まとめ 香港デモの嘘、暴力、破壊行為。(33-2) 「黒色聖誕(ブラッククリスマス)」その2 休戦の無い破壊の街 香港在住で永住権と選挙権を持つ日本人です。香港独立派の活動家は組織的にデマを拡散しています。同時に大手メディア内に潜入し記事を提供しているため、日本や欧米など海外のメディアは、デモ隊による放火や暴力、度重なる残忍なリンチなど彼らに都合の悪いことについては、香港では誰でも知っているにもかかわらず、長らく報道しませんでした。 どちらの味方もしなくていい。まずは真実を知ってほしい。日本語で日本人にアピールする工作員の巧妙な嘘に惑わされない正確な香港ニュースをレポートします。 更新中の最新版はhttps://togetter.com/li/1380509 529 pv

コメント

KG2 @kugutsuX 2019年12月25日
同様に彼が中共の工作員(あるいは信奉者)ではないという確証も無いのだ
0
めふふ @kakariottaka 2019年12月25日
『世界中が休戦するクリスマスにも攻撃を続けた野蛮な国』とか恨みったらしく言ってるけど何故ヨーロッパだけでなく全世界がキリスト教に基づいて動いている前提なのか
0