編集部イチオシ

話数単位で選ぶ2019年TVアニメ10選 くろっく選

まとめました。
アニメ
6
旅人くろっく @ClockWorkStudio
話数単位で選ぶ2019年TVアニメ10選。昨年参加できず、2年ぶり5回目となります。今年の完走作品数は35くらい。昨年までより時間はあったのですが、他の事に色々手を出した結果、アニメを見てなかった時期も延べ2ヶ月ほどあったりして、また少し減ってしまいました。
旅人くろっく @ClockWorkStudio
話数単位10選を知らない人が読む可能性が高くなったので補足します。毎年年末に、主にアニメ感想ブログを書いている皆さんによって「今年のアニメで良かった話数を10個選ぶ」という記事が書かれています。私はブログを持っても長続きしないので、twitterからtogetterを使って参戦しています。
旅人くろっく @ClockWorkStudio
shinmai.seesaa.net 新米小僧さんという方が毎年まとめを作ってくださっています(10年目となる今年で離れられるそうです、今までありがとうございました)。 ルール ・2019年1月1日~12月31日までに放送されたTVアニメ(再放送を除く)から選定。 ・1作品につき上限1話。 ・順位は付けない。
旅人くろっく @ClockWorkStudio
私の選出傾向は見てて気持ちの良い動きのあるシーンを含む話数が多いのですが、今年は特にその傾向が強くなりました。これは、漫画などの他メディアへの接触が増え、それらでの代替が可能でない、アニメならではの魅力をより強く求めるようになったということだと自己分析しています。
旅人くろっく @ClockWorkStudio
モブサイコ100II 11話 twitter.com/ClockWorkStudi… 本作はアクションの質が高い回が非常に多くあり、2話・5話も捨てがたかったです。
旅人くろっく @ClockWorkStudio
キャロル&チューズデイ 1話 twitter.com/ClockWorkStudi… 話としては腑に落ちない点もありましたが音楽アニメとしては大傑作。中でも1→2→12話のThe Loneliest Girlの流れは本当に最高で。19話のフェス回の臨場感もとても捨てがたい…!
旅人くろっく @ClockWorkStudio
未来の火星なのに上京するときに使う列車にあんまり未来感がないのとかわざとだよなあ。現代のアメリカとかでもいいんだよきっと。
旅人くろっく @ClockWorkStudio
鬼滅の刃 9話 twitter.com/ClockWorkStudi… 今年の大ヒット作からは手毬鬼&矢印鬼戦を。ufotableと組めた時点で優勝だよなみたいなとこあるんですよね本作。3Dを織り交ぜたダイナミックなアクションは本領発揮の感。他にも19話をはじめ、見どころのある回はいくつもありました。
旅人くろっく @ClockWorkStudio
どろろ 21話 twitter.com/ClockWorkStudi… どろろは話が進むに連れてボルテージがどんどん上がって、15・17・23話も良かった。6話もどストライクではないけど良いですね。
旅人くろっく @ClockWorkStudio
あの多宝丸の作画やった人すごいなと思う(誰なのかは知らない)。
旅人くろっく @ClockWorkStudio
百鬼丸はいよいよ鬼神じみて来ているけど、彼はただ人間になりたいだけなのが悲劇的だ。すべての人が幸せになることができない世界で、どこに決着するのだろうな。
旅人くろっく @ClockWorkStudio
グランベルム 6話 twitter.com/ClockWorkStudi… 本作は後半の話数だったらもうどれを取り上げてもいいレベルだったりしますけど、アンナ派としては本話数を言わざるを得ないところがあります。あと最後のやつ俺ほんとにテレビ壊れたと思ったからね。
旅人くろっく @ClockWorkStudio
一方の新月。彼女もアンナが今に至る原因を作ってしまっている。ここまでに何度か「あなたでは私には勝てない」と言っているが、あれはクールなように見えて、感じている責任だとかがああいう言葉に「なってしまった」だけで。6話でやっと「ちゃんと言う」事ができたわけだ。弱いし不器用なんだよ。
旅人くろっく @ClockWorkStudio
6話でアンナはそれまで心の支えにしていた事実が事実ではなかった、自分にはどうしようもなく覆しようのない現実だけがあるのだという事を知るに至り、まるでそれを受け入れたかのような、今まで見せたことのない笑顔を見せて終わる…わけねえだろって話だよなあ!最後のあの演出には痺れたぜ!
旅人くろっく @ClockWorkStudio
というわけでこれもう完全に7話の対決(そしておそらくはアンナの敗北)への助走だったわけですねえ。アンナも新月も邪悪だったわけではない、ただいくつかの歯車が噛み合わなかった、そんな悲劇が幕を引く。7話めちゃくちゃ楽しみだわ。
旅人くろっく @ClockWorkStudio
Re:ステージ! ドリームデイズ♪ 8話 twitter.com/ClockWorkStudi… 1話のミライkeyノート、4話の瑞葉みいペアの話とかなり迷いました。でもまあ、ステラマリスのステージ終わったとき、客席で落涙してた観客とシンクロしてしまったので…。
旅人くろっく @ClockWorkStudio
ではこれが7話のKiRaReはどうだったかというと、6人だからできる3×2の構図とか1人+楽しいガヤみたいのをやってはいるんだけど、(これは作画の都合だと思うんだけど)8話の2者と比べると「全員が映っている時間が短い」んですよ。だからちょっと力負けしてる感じがする。
旅人くろっく @ClockWorkStudio
最終回までにまだ結構パフォーマンス見れるはずなんで続きを楽しみにしたいところではある。あとリステDDのダンスシーンは全体通して「キャラの動きが揃いすぎてない」のがポイント高いんじゃないかと思ってて、あれが生々しさとかかわいさみたいなのを感じるのにつながってるように見えてる。
旅人くろっく @ClockWorkStudio
荒ぶる季節の乙女どもよ。 10話 twitter.com/ClockWorkStudi… マリー脚本を原液で飲む。10話のすごさは時間の使い方だと思ってます。
旅人くろっく @ClockWorkStudio
twitter.com/ClockWorkStudi… 見てる途中で高ぶり過ぎて書いてしまったのだけど、泉と新菜のプラットフォームでのやりとりであの瞬間に電車が走り込んで来るの、1話から積んできた電車の意味付けがここで爆発してるわけじゃないですか。
旅人くろっく @ClockWorkStudio
そのあと泉が新菜を拒絶するので、ん?さっきの電車は?ってその場ではなるんだけど、最後の泉の「和紗が好きなのに、なんなんだよ、俺は」で、やっぱり電車じゃん!!ってなるの、たまらんでしょこれ。
旅人くろっく @ClockWorkStudio
あと今回良かったのは百々子ね。ここまでは相手の男子が微妙なやつという流れを印象付けられていたけど、今回いきなりそれがひっくり返って、突きつけられて、揺らされて、すがって、間が悪くて、ぐちゃぐちゃになっていく。少しずれるだけで、こうまでなるんだからね。
旅人くろっく @ClockWorkStudio
ひと葉のあれも良くて黒沢演技大爆発の感はあったけど、あれはあの後どうなったかって話で、次回を楽しみにしたい。部長は爆発しとけ。んで、みんな色々あるのを、最初と最後に出てくるウキウキ和紗がくるんでるの、この1話良く出来すぎだろうまじで。
旅人くろっく @ClockWorkStudio
バビロン 2話 twitter.com/ClockWorkStudi… 本作がアニメなのは正解だと思ってるんです、なぜなら曲世愛を演じられる人間が実在すると思えないから。複数人で作っているからあの像が成立している。
残りを読む(7)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする