アプリで作成

30年以上オタクをしていて自分のような「中の人に興味がなく作品の設定や元ネタ、考察を楽しむタイプ」は少数派になったけども何と呼ばれるべきなのかという話

考察班が近いのかな
186
JORI @JORI_tw

オタク系フリーパーソナリティ/声の仕事受付中/宅録可/テレワーク可/ディレクター・編集・企画など/個人的な内容や #にじぽり では呟きづらいものを呟いたりします/番組垢《オタク捜索 2次元ポリス 妄想大捜査線》@918police/まんがオタク:ストーリーや設定重視/馬見ヶ崎まみさん応援してます @m4_gasaki

remix-s.com

JORI @JORI_tw

30年以上 自分は「オタク」だと思っていたんですが かつてはそれなりにいた気がする 「キャラ・中の人推しにはあまり興味なく ストーリーを楽しんだり 適度に萌えやえっちなのがあったりなかったり 知的(自称)な考察やネタを楽しんだりする人たち」って 現代では何という名称で呼べばよいんだろ? pic.twitter.com/LVc91XgfEK

2020-01-02 06:15:39
拡大

推しの感覚がわからない

ごりぽん @goripon_tw

@JORI_tw @tokkun01 誰推しかと聞いてくる方がオタクの定義から外れた人たちでしょうね。そういう人たちに別の名称を付けた方が良いような。

2020-01-02 10:31:35
JORI @JORI_tw

@goripon_tw @tokkun01 仕事柄出会うオタクな若者たちの主流がそういう方々な感じがしてますので 老人の自分的にはオタクという名称は若者にゆずりわたして自分は新しい名称を名乗りたい気分になった感じなのでした

2020-01-02 10:40:22
ヤマグチ @kumagawa47

@JORI_tw 共感の嵐でした。 作品ごとに好きなキャラとかはいるし、なんなら好きな作品もたくさんあるんですけど、"推し"という概念自体はいなくて頭を抱えていました。

2020-01-02 15:17:26
JORI @JORI_tw

@M_Amor000 さすがにいきなり聞かれることはありません 会話の流れでよく聞かれるなーということでした! あと仕事柄自分のまわりの友人と。というのではなく アニメ系のいろんな世代のオタクさんたちとの交流の中でという意味でした 言葉がたりてなくてすいません

2020-01-02 20:44:14
りばーす。 @ribirth3

@JORI_tw 「キャラ推しではなく作品推しなんですよ」とか「ジャンル推しなんですよ」と答えれば大丈夫だと思いますよ―。 手前味噌な例を上げると私はFGOでは清姫が推しですけど、じゃあ「清姫がいるからFGOが好きなのか」と言われるとそんな事はなくて、TYPE-MOONさんの作品の1つとしてFGOが好きなだけですし

2020-01-03 02:09:10
JORI @JORI_tw

@ribirth3 でも実は、そもそも作品推しでもジャンル推しでもなかったりするのです>< まさに、コレ! こうなるのです><

2020-01-03 02:32:20
りばーす。 @ribirth3

@JORI_tw あー。 この場合の「ジャンル」と言うのは「艦これ」とか「ガルパン」みたいな特定の作品名ではなく「ミリタリ」とか「鉄道」みたいな広い定義のもののつもりでした。 ただ、それも特定の範囲に収まらない「広く浅いオタク」と言うのは今も昔も沢山いるので、オタクを名乗って問題ないかとー。

2020-01-03 02:34:32
JORI @JORI_tw

@ribirth3 リプありがとうございます でも、ほんとよくこうなるのです><

2020-01-03 02:39:38
りばーす。 @ribirth3

@JORI_tw 何だか、お役に立てなかったみたいですみませんー

2020-01-03 02:40:12
JORI @JORI_tw

@ribirth3 いえいえ、おっさんの戯言に反応いただけたこと自体とってもありがたいことなのです!感謝!感謝です!

2020-01-03 02:43:30
とにー @ruli_to

@JORI_tw 自分は初老の域に達するオタクですが そんな私から言わせて貰えば「推しとか特にありません」と堂々と返事すればと思うのです ただ自分もかなりの雑食ですが、推しも極力作るようにしています その方が楽しい気がして まぁ好きなようにやるのが一番だとも思うので心のままでいいと思いますよ

2020-01-03 03:04:42

フェチだとしっくり来ない

トムスプリング (I ∃xist) @magicalsammy

@JORI_tw 自分は変身シーンが駆動力になってたから、「フェチ」で言い換え可能になったというずるさです。

2020-01-02 09:09:43
JORI @JORI_tw

@magicalsammy 特にフェチ的なのもそんなに強くないからフェチでも言い換えられない(血涙 強いていえばサブカル設定考察フェチになるw

2020-01-02 09:27:38

いろんな分類の提案

つつみ @tsutsumi_trance

@JORI_tw 自分もですが、考察厨、語りたがり屋みたいな立ち位置でも名刺代わりに○○推しと名乗ることあります。 ただ作品の雰囲気そのものが好きで"推し"を無理に作るのもなぁ…と思うときもしばしばです。 「箱推し」「作品推し」「オールラウンダー」…うーん、ニュアンスが難しいですね。(未解決のまま提出)

2020-01-02 12:57:46
JORI @JORI_tw

@tsutsumi_trance ←雑食厨 とかなのかもとか考えはじめてますw

2020-01-02 13:02:41
ハリー@柿の種ショットガン @harry_ksg

@JORI_tw 僕は広く浅くなのでマルチオタクって自称してますね

2020-01-03 15:36:31
koichijikan @koichijikan

@JORI_tw 自分は微妙な年齢ですが、仰ってることがすごくわかります。ただ、キャラ萌えや中の人好きのタイプにも2通りいる気がします。中の人から製作会社間の関係値を考えたりする人もいれば、キャラ萌えでも、そのキャラの関係性を深く考察したりそういう意味で2次創作に走るのは非常にオタク的かと思います。

2020-01-02 13:06:41
koichijikan @koichijikan

@JORI_tw ただ、この人達とは別に、単にキャラの誰が好き、中の人がアイドル的意味で好きというライトな人が非常に増えてきたので、更に分かりにくくなってきたのかと思います。 そもそも「推し」という言葉も、アイドル分野の言葉が輸入されてて、変ですしね…。

2020-01-02 13:08:44
JORI @JORI_tw

@koichijikan めっさわかりみです! うちのローカルオタラジでは 勝手に 捜査一課偶像崇拝課 捜査二課空想考察課 みたいにわけてますが 実際はキャラを推しつつ 考察をすることもよくありますよね!

2020-01-02 13:12:21
ギリメカラ(属性特効) @nNWyKczCWJE0FJB

@JORI_tw 単純に、今はキャラオタと設定オタの時代と言うだけですからね。昔はストーリーオタ、作画オタ等色んなタイプがいましたから。 わたしは設定オタのタイプ。

2020-01-03 15:21:54
残りを読む(29)

コメント

Yo-太 @Yota586 2020年1月3日
サブカルチャーのメインカルチャー化ってことな気がする。朝ドラの主役の役者の名前を言えても監督名を言えない人みたいな、うまくいえないけどそんな感じ。
51
頭脳設計 @zunousekkei 2020年1月3日
アイドルでいう楽曲派的に、作品派でいいんじゃない?推しじゃなくて。雑食成果物第一主義でしょ。被差別時代と無縁のファンがオタクと自称しててマニアとの境界が曖昧なのよね。
33
山葵 @onigirisenbei 2020年1月3日
世界観とか設定考察のねちねちした考察大好きなのでキャラ推しとは別にそれ系の名前があると確かに便利そうですねえ…
29
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2020年1月3日
別にそんな予防線のためだけに新名称作らなくていいのでは
179
ぺいぺいonICE @peipei999 2020年1月3日
推しいない、グッズ買わない、コミケ行かない、面白そうだと思わなければ見ない結果見るものがなくても気にしない。だけどオタクです。さて私は何だろう。
54
肉=ローステッド @nnWEnSAaoRMHcri 2020年1月3日
そういう面倒くさい事を言い出すあたり間違いなくオタク
256
タム @inthe7thheaven 2020年1月3日
オタクの言う推しってのも意味がだいぶ曖昧になって、応援してるとか推挙してるとかってよりは好きとか好みって程度になってるからねー。そういうの気にしちゃうんで、例えばの話、早くその死に様が見たいキャラでも「推し」って言っていいの?とか考えちゃうわ。
10
ぬけがら @karappo000000 2020年1月3日
こういうしょうもない事言ってるとそのうち「老害オタク」と呼ばれるようになるよ。
51
さしみじょうゆ @sashimi_shoyu7 2020年1月3日
素直にそのまま、誰推しっていうよりストーリーを色々考察したりするのが好きで、ってそのまま言えば良くない? 最近困るんだよね〜とか言って、最近のオタクと自分は違うんだよねってマウント取りたいだけでしょ。自覚はないかも知れんけど。
206
ぺいぺいonICE @peipei999 2020年1月3日
sashimi_shoyu7 オタクとはこういう人です。っていう話にあてはまらなくてオタクの定義狭過ぎだろ!って感じです。
22
🈂トリ @satori_Lv35 2020年1月3日
アイドルオタクと混同してる非オタクでは
6
n @kih_nt 2020年1月3日
peipei999 「視聴者」ではないでしょうか。
55
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2020年1月3日
『そーなんです!!僕にも好きな作品や好きなキャラだっているんです!でも、キャラをその作品の枠を越えてまで好きになることはないし、好きな作品がその媒体を楽しむという枠を越えることはないのです(>_<)』 質問した人そこまで考えてないと思うよ
16
🈂トリ @satori_Lv35 2020年1月3日
定義を広げてジャンルや作品という括りでも答えられないっていうなら、それはもうオタクではない、つーかなんだこのめんどくさいオヤジ。
91
めだか @yoneuo_mdk 2020年1月3日
自分の属する層(ここではオタク)が厚くなり、個人的に同じ括りだと思いたくない人間が参入してきた場合の反応として ・にわか等のレッテルを貼って排斥しようとする のがよく見られたが、これは ・元の括りをそのままに、自分を含む新しい括りを切り出す なので、前者より無害そう。
12
eco bag @ecobag_free 2020年1月3日
自分でオタクだと思うならオタクでいいのでは…ツイッターなんて考察好き沢山いるでしょう。今でこそキャラで作品を構成するのが主流だけど、流行した頃の西尾維新なんて、キャラ小説って言われてボコボコに言われてたでしょ。だから心配するなよオッサン、特別なものでもなんでもないただのオタクだよ。
40
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2020年1月3日
「考察厨」とか「議論厨」とか「論破厨」とか、そのへんを適当に名乗っておけば苦笑いしながら退散するんじゃないかな。
87
Toshiaki Takagi @toshiaki_takagi 2020年1月3日
世界観考察する人だと実際会った時何話すかというか話す事無いのでとりあえず生レベルのジャブで誰好き?から入っていかんと話しにくいと思う。誰好きとかから相手の人柄がわかってそっから世界観いいよね…いい…で語り合う方が話のせやすいし…
92
ぺいぺいonICE @peipei999 2020年1月3日
kih_nt 私の場合言うほど視聴してないですが、視聴者というのはなんか当てはまってる気がします。
0
しょーし@CV若本規夫 @syousi 2020年1月3日
peipei999 ただの○○(お好きな単語を入れてください)好きなのでは?
10
@onpu_original 2020年1月3日
いやーオタクでもなんでも定義が広がっていって元の意味が薄れていって違和感を覚えるのはけっこうあるでしょ? 私も「もう石ころにアイマスって書いておがめとけば??」って思ったことありますもん
7
しめじちゃん @simiej01722872 2020年1月3日
40年くらい遡って調べてもミンメイ 、ガルーダ様、シャア×ガルマなどなどキャラ推し出てくるんですけど…あとアニメに限らず特撮でもアンヌ隊員とかアニーとかあったらしいじゃないですか。推すこと自体じゃなく情報速度や話の空気感が合わなくなってきてるのでは?若かりし日のようにガツガツして下さいよ先輩オタク。今のキャラも昔のキャラと違った良さありますよ。
60
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2020年1月3日
『好きな作品がその媒体を楽しむという枠を越えることはないのです(>_<)』とか言っている時点で、自分自身で「推し」の定義を祀り上げ過ぎている気がするんだよな。好きな作品ひとつ言えないのが果たしてオタクなのか?
42
毛海王⋈ @masu_ooyama 2020年1月3日
押しってBL界隈の用語だと思ってたらいつの間にかオタク全般の必須事項的な扱いをされてるように思える。自分ごときがオタクを自称するなんておこがましい的な感覚があるので自分はオタクじゃないしついていけなくても仕方ないなと思う。
8
山田一郎 @YAMADAITIROU999 2020年1月3日
こんな俺って少数派?異端? みたいな事をいい歳して言ってる段階で既にクソオタです。 と言うか、考察厨って割とメジャーなオタクだと思うんだけどね。 声オタ、キャラ萌えと同じくらいの勢力はいると思うんだけど。
160
ろくごと @rokugoto 2020年1月3日
ツイート主が使う偏愛としての『オタク』とコメント欄で指摘されている、自分は他人とは違うと思っている『オタク』って、第三者的には同じでも主観的には多分意味が異なるんですよね。自分は後者です。
2
ムック船長 @captainmuck 2020年1月3日
年々雑になる「オタク」という語
15
pekoe_tw @peckoe_tw 2020年1月3日
30年以上前からキャラ萌もカプ厨も声豚も名称違えど概念としてはあったでしょお爺ちゃん
75
みっふぃ改二 @miffy_xx 2020年1月3日
名前を与えてもらわないと存在を維持できないタイプの怪異なのでは?
91
いぶし @robodama 2020年1月3日
ここまで「フリーク」なし。
8
団扇仙人 @uchiwamaster 2020年1月3日
オウフwwwいわゆるストレートな質問キタコレですねwwwおっとっとwww拙者『キタコレ』などとついネット用語がwwwまあ拙者の場合ハルヒ好きとは言っても、いわゆるラノベとしてのハルヒでなくメタSF作品として見ているちょっと変わり者ですのでwwwダン・シモンズの影響がですねwwwwドプフォwwwついマニアックな知識が出てしまいましたwwwいや失敬失敬www
90
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年1月3日
論評あたりのジャンルコードではあるだろうあたりでなんじゃろね、3日目の界隈の人たち(´・ω・`)?私もそっち寄りですかね。あ、でもショタ最高です!
0
いつき @ituki_s 2020年1月3日
昔はアニメオタクというと考察だの設定語りだの戦力分析だのしたがるのがメインストリームみたいなとこがあったりもして、逆にキャラ萌えを中心に盛り上る層は自称も多少もミーハーといわれてたような記憶。今で言う腐女子とかあのへんの層メインかな。設定について考察したりしないわけではないが小難しいことよりかわいいあの子のこと考えたいってやつね。
11
ししのとう @saga_1199 2020年1月3日
「設定厨」「世界観厨」ピクシブにたくさんいる
36
男山(YZF-R25) @otokoyama_rx 2020年1月3日
考察好きとか言ってる割に作品もジャンルも出てこないってどういうこと? そんなの昔でも結構な少数派じゃないかな。つか、こういうこと言うおっさんと掘り下げてまで話したいとは思わんな。楽しそうだから話すんだぜ
34
gaheki @gaheki 2020年1月3日
まぁ多分特定のキャラに推しは無いと答えたら若い層から奇異の目で見られたりしたんだろうね
3
マシン語P @mashingoP 2020年1月3日
自分がオタクの泥沼に足を踏み入れた時は「良く言えば世界観に浸る、悪く言えば設定の隅をつついてほくそ笑む」面が含まれていたので古典派オタクとでも言うのでは。断言してもいいが10年前は推しという言い方はメインストリームではなかった。多分AKBあたりからの輸入品だと思うが、アイマスでも本来アイドル名+Pと名乗るのがプロトコルだったので。
37
風邪 @tv_radio_0409 2020年1月3日
別にオタクでいいんじゃないですか?それでしっくりこないなら老害自称しとけば間違い無いんじゃないですか?この人のパターンとしては。
23
ながいずみ(個人用) @nameriizumi 2020年1月3日
箱単位でツナ缶を買うことを箱推しって言うんじゃないんですか!?
27
フルスタ @foolstatue 2020年1月3日
言われてみれば例えば鉄オタだったら派生先に撮り鉄、乗り鉄、模型鉄とかわかりやすい名前ついてるしな
11
フルスタ @foolstatue 2020年1月3日
まあ「データベース系オタク」みたいなことを言うときもある ガンダムとかだと
2
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2020年1月3日
おたくには皆キャラクター推しがあるって思いこみがあるほうの見識が狭いのであって、実際そうではないんだからオタク名乗っておけばいいと思うの。
76
エマル @sakusanemaru 2020年1月3日
最近?ではないかもだけど、〇〇男子とか〇〇女子とか鉄オタの中の撮り鉄…等々、なんでも自分の立ち位置を細分化してそのカテゴリの名前を新しく付けたがる人が年齢に限らず多いよなーと思う。大雑把なくくりの中にいればいいのに細分化してって結果それがマイナー扱いされたり自分たちの肩身がどんどん狭くなってると思うんだけど
6
CAW=ZOO @CAWZOO 2020年1月3日
それ「も」オタクなだけでしょ。てかむしろ「それがオタク」
7
おきぐすり @1985oronine666 2020年1月3日
漫画好きだし、アニメも時折見るけど、推しはないなぁ。ただの好きって感じになるんかね?これは。ヲタクやマニアというには知識足らんのよね~じぶん。って事と同じかと思ったんだけど、この人と私はちょっと違った…??
3
koyoi⛩ @koyoi415 2020年1月3日
いうて考察厨は結構いるよねぇ…ジャンルによっては考察だけ!って人は少ないかもしれないけど
26
風邪 @tv_radio_0409 2020年1月3日
「誰推しですか?」→「好きなキャラとかいます?」に変換できると思うんだけど、そんなんいちいち気に留めて選民意識丸出しでマウント取るのはものすごくダサキモ、かつ悪い意味で昔のオタクっぽい
53
エマル @sakusanemaru 2020年1月3日
相手に「誰推し?」「〇〇監督の作品で他に好きなのある?」みたいに聞かれるのも会話のキャッチボールを始めるための手段であって別に推しがいなければいないで作品が好きって言っておけばいいと思う。そこで作品への愛が軽いオタクだな…なんて思われてる!というのは正直被害妄想だし、仮に相手がそんなこと思ってたら相手が変
60
狐謡 @Towa_towa_to 2020年1月3日
@JORI_tw さんは「ストーリーや考察を楽しむオタク」は減ったと思ってるかもしれないけど、そもそも減ったという気があまり。キャラ押しのオタクがストーリーを軽視してるかというとそうでもないし、00年代前半に比べりゃ、「とにかくキャラと属性突っ込んでりゃ良い」って感じのティッシュみたいな作品もだいぶ減ったし、他人の考察を見る機会も、発信手段の多様化でむしろ増えた。
14
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2020年1月3日
ヲタクならそこでジャンル外であると説明するか、ある程度中の人の中でちょっと好みの人を選んでおくという事をしないなら、ヲタクの真意を問うなら、ヲタク未満だから「ファン」でいいんじゃないですかね。自分もヲタクを自負していますが、正直メインどころであるFateや鬼滅といった物はノータッチだったりしますし。そう考えると、彼はヲタクであるし、同時にヲタクではい。ヲタクというのはジャンル云々ではなくて心意気の問題なんじゃないかな。
2
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2020年1月3日
ときメモの昔から「キャラ萌え」と「世界観萌え」と「システム萌え」と居られたような。有名な「ハルヒオタクコピペ」とか見るに「一歩引いて考察勢自称」はむしろ「オタクの主流」のようにも感じますが…
6
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2020年1月3日
そもそも「誰推しですか?」って降った相手って中の人のことを言っているのだろうか。まとめられている範囲での言葉のニュアンス的に普通にキャラの話をしているように見えるのだけど。
41
酸素喰う一文/h+JP @kdfm1mon 2020年1月3日
考察もするしかわいい女の子も声優も好きだからぶっちゃけそんな名称にこだわんなくてよくない?って感じ
9
地球田かずと @trdkzt 2020年1月3日
考察オタク。思考するのが好きなので、思考のネタを与えてくれる作品はよく嗜む。感性ではなく理性の遊びなので、作品自体を好きとかいう概念にならない。例えば数独が好きでも、特定の数独問題を推すわけではない。(これ良い問題だよ、てのはあるだろうけど)
6
Sorano @Sorano03797030 2020年1月3日
うちの父もこのタイプだわ そもそも語り合いたくないタイプだから家族以外アニメ見てるなんてわざわざ言わない
0
礼場日郎(れいばひろ) a.k.a. にく電波 @TaTaRa_ 2020年1月3日
わかるー。「推し」ってアイドル"ヲ"タク用語だと思って敬遠してたら、一部のアニメオタクまで使い始めてドン引いたのも今は昔って感じだもの。アイドル見るみてぇにアニメ観てんじゃないよ!と少し思う。
21
鹿 @a_hind 2020年1月3日
なんでも好きなように名乗ればいいだろう。めんどくせえオヤジだな。あんた自分は人とは違うんだとどれだけいい繕ってもめんどくさいオタクっすよ。
43
マグロ @2EQmSI2K1sFir1U 2020年1月3日
そういう人に対し「中の人も知らないのはオタクじゃないって」言い出す監督の名前も知らないオタクが発生する(ry
3
さゆり @osamega_iincho 2020年1月3日
自分も中の人はあんまり気にしないなぁ。 ピカチュウの中の人と、林原めぐみくらいは知ってる
0
ビーフジャーキー @_beafJerky 2020年1月3日
大きな物語消費からポストモダン以降の(萌)キャラ消費へとかああいうアレを言いたいわけですか?あ、めんどい
4
柳川弥生 @pibililaspa 2020年1月3日
何でもかんでも分類しなくても良いと思うが……。あんまり分類・細分化しても最終的には、ただ一人の個人を指すだけのものになるだけ。
16
鍛冶屋 @00kajiya00 2020年1月3日
「推し」って言葉はアイドルオタ→アイドルもののアニメやゲームオタ→アニメ漫画ゲーム等のオタ、と伝言ゲームみたいに広がってったような気がする
11
すいか @pear00234 2020年1月3日
YAMADAITIROU999 今は1クールで終わるアニメが多かったり、「明示的に作品で示される」ところと「完全なブラックボックスで、その中身はどうでもいいようにできている」のがきっちり分かれているのが多いってのがあるんじゃないかなぁ。今どき考察厨が出てくるの、ワンピ・進撃・Drストーンぐらいじゃないか?
1
鍛冶屋 @00kajiya00 2020年1月3日
脚本とか制作会社を気にしたことなかったけど、覇穹の脚本が発表された時に絶望してる人が多くてその時は色々と察した
1
nekotama @nukotama001 2020年1月3日
pear00234 ヘボットやけもフレでいましたよ、考察厨。
37
イズミ @sokonan 2020年1月3日
それより先に、老害オタクほど若い子と繋がろうとする法則に名前付けたら?
8
mocilol @mocilol 2020年1月3日
どちらのオタクにも言いたい! キャラと世界設定とストーリーは不可分だ!
3
@mimintoko 2020年1月4日
どちらも変わらぬオタク ただ、昔と比べてグッズの売り上げも重要になってきたからコンテンツ側のキャラをアピールして売ろうとする面は強くなってるんだろうな。 世界観が面白い作品は今でも充分あるから、色んな人の楽しみ方を受け入れつつ自分の好きなように楽しんでてくれよ… 推しがいるのは浅いんじゃなくて視点が違ったり商業面含めたアプローチにうまく乗って楽しんでる人だよ
8
ビーフジャーキー @_beafJerky 2020年1月4日
あずまんが学術以外でも名を知られるようになったのって結局このへんの記号論っぽい論考だった気がするけど、十数年経ってどのくらい妥当性あったんだろうね、ていう
0
茨 二科 @ibaranika 2020年1月4日
30年もオタクやってて好きな作家もクリエイターも好きなジャンルも挙げられないって、普通はありえんだろ。たんに優柔不断なだけでは
7
@mimintoko 2020年1月4日
ただ、「考察は好きだけど作品自体は特に好きではない」っていうのは「考察して話し合う行為が好き」なのでは?と思うので、ゲームオタク・アニメオタク・マンガオタク・映画オタクとかの「好きなモノの区分」ではなくて「好きなコトの区分」でオタクやってるのかもしれんね
30
HowlingUnderdog @HowlingUnderdog 2020年1月4日
設定厨とか呼び名な色々とありそうな気もしますけどね。
0
niiboshi @niiboshi 2020年1月4日
シンデラガールズのアニメ版を語る某掲示板は考察の山でありました。「国語の答え合わせ」と自嘲するぐらい。「推し」や「中の人」がファン間で大きく意識されるゲームのアニメ化であっても、そうしたやり取りが行われる。属性は両立可能だし、ファン(オタク)のあり方なんて個々人千差万別なもんじゃないかな。カテゴライズはしばしばいがみ合い(厨なんて言葉がそれ)を生むし。
18
nanasiyzyz @aabyyz_ 2020年1月4日
設定厨とか考察厨でいいだろ。昔からある呼び名だ。そして、メジャージャンルなのにマイナーぶって面倒くさい扱いを周りに強いるのは、間違いなくオタクだ
28
ぽこ @igashiga 2020年1月4日
・傍聴者 ・研究者 ・時間提供者 このへんつらい。つか、時間提供者ってなんだ?
1
KarasawaYasushi @ChatNoirPoirot 2020年1月4日
設定オタという言葉は今では死語なのだろうか。
5
フローライト @FluoRiteTW 2020年1月4日
面倒臭い。勝手にしろ。オタクの癖に他人様に承認してもらってカテゴリ分けしてもらいたいとか不覚悟もいいところで切腹モノだろ
8
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2020年1月4日
オタクなんていろんな人たちがいていいのにキャラ萌えだけ線引きして遠ざけようとするのは何故?悪いけど選民思想としか思えない。
33
ZIMBA @zimba_dqx 2020年1月4日
ラブコメやアイドルものを見ながらも固定が定まってないのは箱推しでよいのか。
1
kenjirou_takasima @kenjirou 2020年1月4日
peipei999 古い作品に情熱残ってるならオタだと思います。 年食うと熱狂的ではなくなるけど長く楽しむ事が多くなりました。
3
ふひひっ☆ @satoda3104s2 2020年1月4日
いちいち新名称作って余計にわかりにくくしているところが余計にめんどくさいしタチが悪いなこいつ。
4
kenjirou_takasima @kenjirou 2020年1月4日
好きなものを好きに楽しめとしか。 自分のことをホントにマイナーで白眼視されてきてた時代の生き残りだと思うが、何もない田舎でも好きなものを楽しむ情熱残ってるぞ。 他人の事なんて気にする必要ないよ、好きに生きろと、流されて情熱すり減らすよりもホントに好きなものに全力注げよ…
6
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2020年1月4日
「オタク」を若者に譲って新しい名前を名乗りたいなら、おもっくそ意識高い系さぶいぼ出まくりなコンサルめいた名前にするか、ストレートに「老害おじさん」を名乗るといいよ。結局若者と決別したいんでしょ。でもおっさんオタクにもキャラ萌え勢は普通にいるからね。難しいね。
3
すいか @pear00234 2020年1月4日
nukotama001 あー!けもフレ忘れてたそういやあありましたねぇ。
1
kenjirou_takasima @kenjirou 2020年1月4日
ChatNoirPoirot ガノタには結構生き残ってそう… 個人的にマクロスのVFシリーズの設定というか変形のギミックが大好物ですわ…
2
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2020年1月4日
pear00234 ちょっと前だとまどマギやピンドラでも考察組はいましたね。もう10年近く前の作品ですけど。
1
キジヤ @shun_7076 2020年1月4日
masu_ooyama AKBとかのアイドルオタクからアイマスうたプリ等の二次元アイドル通して波及していった単語なのでBL界隈は相当後ですが
31
しゃもじ♣️ @fc0879 2020年1月4日
推しキャラのいる作品もあるしカプ推しな作品もあるんだけど、たまにDVD出して来て「ああこの設定の◯◯いいなあ…そういえばこの後のシーンの××って特定班が考察してたなあ…ソシャゲだと次作の▲▲って事にされてたけど…続き見たいなあ…」みたいな現象になる作品があります。特に推しも好きなカプも無いんだけど。
3
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2020年1月4日
単純に いち(1)アニメファンでいいんじゃね?
0
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2020年1月4日
( ×H×)y-~~裾野が広がったからこういう問題も出てくるのかなあ?
0
あるふど @1WCzPF0jcLKan43 2020年1月4日
sashimi_shoyu7 マウントのつもりは無いけど、脳死で「〇〇が中の人だから神」「今回は〇〇が出ないからクソ回」「〇〇と〇〇が目が合ったから付き合ってる」「〇〇!(他作品のキャラクター)」とか頻繁に言われると純粋にストーリーを楽しめないのかなって悲しくなると同時に作者を馬鹿にされているようでイラッとくる
40
猪鹿番尾 @GjmuEjbJ78nueM1 2020年1月4日
推しとか言うから角が立つ 誰好き?でいいじゃんよ
1
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2020年1月4日
誰が好きですか、どのキャラが好きですか、っていったら一番気になるキャラをそのまま答えればいいだけの話、見てれば気になるキャラはいるだろう。 このキャラがうざいとかでもいいしね。ということで、年始のSHIROBAKO の再放映を見てたけど、みんな見たかな?(笑 あの監督 ほんとめんどくさい性格で、あれでよく結婚できてたなあ(離婚になったけど)って思ってみてた(笑  自分は単に見るだけ派なのだけど、
0
日音くくる @nichioto 2020年1月4日
キャラ萌え族でもストーリー考察や、推しキャラ視点でのストーリー考察する人も結構見かけるので、考察班と兼任してるオタクは結構いると思う
24
彼方 @far_away0w0 2020年1月4日
特撮界隈だと設定とか考察する人多いし、ライダーは度々それで荒れるし、自分のジャンルに少ないだけで考察好きは決して少数派じゃないと思うが。
2
娑薫さん(サガ夫さん) @S1_sagao 2020年1月4日
主題とはズレるけれど「○○ファン」や「私は○○ちゃんが好き」と表現する場合とくらべてみると、「○○推し」って語には暗に「自分の好きなキャラ○○ちゃん」を「知り合いや友だち(あるいは世間)に紹介・推奨する」行為が含まれてる気がするんだよね。まあ気のせいなんだろうけど 自分は「オタク」は生き様や性質を表す単語だと思うんだけどね〜
3
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2020年1月4日
オタクってアニメに関してはどのレベルで言うのだろう?というのはある。 深夜アニメをくまなくチェックして、見ない選択をするアニメだってあり、まずDVDとかは買わないし、同人誌即売会とアニメショップも行かない。見たらSNSで感想を述べて語らう程度の話でしかないけど、このレベルのアニメ好きなんていくらでもいるよね?このレベルでもオタクって呼ぶのか?というのはあるから、単にアニメ好き(もしくはよく見てる)と答えてはいるけど。
8
D90-kano @kyosuke_sasa 2020年1月4日
オタク以外のなんでもねーよ。 キャラじゃなくて世界観とかストーリーそのものを重視するタイプだっているわ。 ただ、アイドルを応援するのと同じで特定キャラを猛烈に好きになるタイプが多いってだけ。
1
moxid @moxidoxide 2020年1月4日
ボーカロイドに何を持たせるかであーだこーだ言ってた連中を思い出す。うまい言葉を作れたら自慢できそうだけど、うまくやれなきゃマナー講師にになるわな。
1
日音くくる @nichioto 2020年1月4日
個人的には推し=好きなキャラ、ぐらいの認識だから 情報やグッズを集めたりしないくらいの好感度だけど、考え方が共感できるとか、印象に残ったとか、好感がもてるとか、そういうキャラを挙げることにしてるなぁ。1作品に一人くらいはいるでしょ
1
よーぐる @Seto_yasu1987 2020年1月4日
推しと言う感覚はついぞ持ったことがないなあ、この作品好き、このキャラ好き、しかないな。
12
胡麻 @naaaaako74 2020年1月4日
推しは特にいないんですって普通に答えればいいと思うんだけど、推しとは言わなくとも30年アニメ見てきたらこのキャラいい仕事してたな!とかお気に入りの作品とか惹かれやすいジャンルとかないのかな?って気になった
10
よーぐる @Seto_yasu1987 2020年1月4日
あ、強いていうならメインジャンルでは龍造寺鍋島推しです、佐賀の武家、龍造寺鍋島を皆様どうかよろしくお願いします。
0
よーぐる @Seto_yasu1987 2020年1月4日
moxidoxide 鏡音リンレンのときにようつべ板のボカロスレ見てて「洒落臭いなー」と感じてました
0
とけいネコ @tokei1974kuro 2020年1月4日
元のツイートで言いたいことって考察が好きなオタクが減ったとかじゃなくて、中の人とかキャラクターを気にしないオタクが減ったってことなんだろうなって思った。
0
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2020年1月4日
確かに職場でも年上と年下と両方で、ライブと円盤がメイン。年上の人はヤマト、ファーストガンダム世代で劇場版BDも買ってるけど、声優コンサート関係でかなりの金額を注ぎ込んでいて、コミケも行くけど買うものは決まってて大手サークルのいくつかを巡回したら終了(だから特に最近の声優ファンでもないし、ライブも行かない私が妙なようで)。年下の方はアニソン以外も含めたコンサートのスケジュールが詰まってる。そういうのが自分の周囲のみではなく、割とありがちな傾向になってるってことかな。
2
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2020年1月4日
( ×H×)y-~~「近年のライト層にとっつきやすい部分がキャラとか中の人であったりするけど昔からのオタクとしてはその基準だと答えにくい」という話かな?
0
すいか @pear00234 2020年1月4日
kamiomutsu 僕やまとめられてる人が想定する設定厨って、「この先どんなストーリーが展開されてどんなオチで話を締めるか」というプロット・ストーリー推測系ではなく、「そもそもこの世界はどうなっていてこうなったのか」を考察する厨なんじゃないかなと。まどかマギカの考察系が前者、けもフレ考察班あたりは後者なのかなってイメージを自分は持ってます。ピンクドラムは全く知らないのでパスしますけれども。
8
団扇仙人 @uchiwamaster 2020年1月4日
正直「『推し』ってなんだ?誰に対して『推す』んだ?」と言いたくなることはあります。オタクどうこうっていうよりら抜き言葉に文句言いたくなる感覚に近いものですけど。(結局めんどくさい)
10
すいか @pear00234 2020年1月4日
uchiwamaster まあ雑に言うと「推し=好き」と考えて9割は間違ってないと思います。じゃあなんで推すって言葉が出てくるかというと、「好き」には通常必須ではないであろう「布教」って行為を前提とする感情を「推し」と言うんだと思います。対人であれ、対世間であれ、対SNSであれ。地下アイドル界隈とかでは、さらに「貢ぐ」行為も「推す」ための必須条件だったりするかもしれません。
6
skon @skonn96 2020年1月4日
設定厨はどっちかわからんが、少し前に「キャラ派」「作劇派」という提唱があったな。 自分はもろ作劇派でキャラは物語のコマって感覚なので、うまいキャラを作ったなと思うことはあっても推しとかまでは全然いかないな。グッズとかも全く興味ない。
3
FIN @rightsandduties 2020年1月4日
個人的にストーリーとキャラを分離しようとする人の感覚の方が遥かに理解不能。そもそも創作物のストーリーというものは作中のキャラがそれぞれ何を考えてどう動くかによって作られていくものだろう
29
花咲正直(鬼退寺桃太郎) @hanasakimasanao 2020年1月4日
「推し」って言葉はギョーカイ用語からの転載だからなあ(*´・ω・)<最初はイチオシって言ってたし(タレント事務所やレコード会社が「わが社の今年のイチオシです」みたいな言い方してたのを真似た
1
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 2020年1月4日
2.5次元的な萌えは存在しないものの、フィクション中のキャラの好き嫌いくらいは軽く発生するから嗜好としては完全に同調じゃないんだけど、なんとなく本来人それぞれで済むはずが、オタクコミュニティの中で主流から外れてしまったという悩みだとすればものすごい共感するのだよね。なんでこんなマイノリティの集まりのなかでもさらにマイノリティなのっていう。
4
団扇仙人 @uchiwamaster 2020年1月4日
pear00234 それで言うとやっぱり「自分には推しはありません」って人は結構いると思うんですよね。「作品は楽しんでるし好きなキャラもいるけど誰かに布教したりとかにはあまり興味はない」という人は結構いると思うので。
16
ろんどん @lawtomol 2020年1月4日
どーでもええやんけ。好きな作品を好きなように楽しめばいーでしょ
2
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 2020年1月4日
考察系は野良考察せず、大学の文学の研究とか哲学の授業取ると良いのかもね。例えば私は全体をどういう話か要約するのが好きだけど、反対で細部の構造をずっと見ていたい人もいる。考察の嗜好は人それぞれ過ぎるのでアカデミックな下地あったら楽しそうだし、周りみんな面倒な人なので分かり合えなくても楽しいだろう。
1
まっきぃ@ひきこもり魔王レベル @pkmtmackey 2020年1月4日
わたしも長い事アニメ観てるただのアニメ好きですがこういう人昔からいる「めんどくさいオタク」と言う人じゃないですかね…
5
まっきぃ@ひきこもり魔王レベル @pkmtmackey 2020年1月4日
自分もオタクかたまに考えるけどわたしみたいなただ面白いアニメだわーいなタイプにはこういう人が一番めんどくさいです
1
転倒小心 @tentousho 2020年1月4日
あの、ちょっと皆さん待ってくださいね。この人はおそらくですけど「このよう分からん自分は今どうしたら無事でいられるのか」を知ろうとしてるだけです。みなさんはオタクジャンルで幸福を獲得する方法をよくよくこなれた状態で手に入れられたのでしょうが、この人はそれが出来なかった。別の方法で獲得は出来たけれど、それが異端であり少し間違えれば弾き出されるからどうしたらいいか知りたいだけです。コメント欄の様子を見るにその考えは正しいとも思えます。
24
転倒小心 @tentousho 2020年1月4日
いつのまにかオタクジャンルは世間の真ん中に近い、あって普通のものになりました。普通のものという事は、つまりそれ以前に普通じゃないとされた人達の好みようは相も変わらず「普通じゃない」ままなんです。だからこそ、ああもうここはいては行けないんだなと考え始めがちです。 そういう現象で、だから多分この人もまた他の「普通じゃない」とされた人たちのように消えて行くんだと思います。 いつか自覚して目立つ場所から去っていくんです。オーバーキルなとどめを刺すのはどうかやめてあげてください。
26
ユイ @yui_Angelica 2020年1月4日
考察厨というか考察大好きは割といるよね。ただ最近は考察するけど特定の推しはいますって人の方が見かける気がするかなー? というか「作品大好き特定のキャラに興味ない」派って、創作するわけでも無いから(創作するにしてもオールキャラよりだろうから○○カプの誰々さん、みたいにならないので印象は薄いと思う)声が小さくて目立たないだけかもね。
4
ユイ @yui_Angelica 2020年1月4日
私は推しは居るんだけど、最近一周回って「作品が好き≒ライターや運営と波長が合うならメイン(プレイアブル)にキャラに対する好き嫌いのキャラごとの差異はそれほど発生しないことが多い」という考えに至ったので、もしかしたらストーリー的な意味でそういう感覚になって、特定の好きなキャラが発生しないタイプの人もいるんじゃないかなあ、とぼんやり思って居ます。(……私自身は「じゃあ外見で決めよう」なんですけどね)
1
山の手 @Yamano_te 2020年1月4日
サッカーや野球好きというと「どのチームのファン?」「どの選手が好き?」という会話にもなりがちなのと一緒でしょ。 特に最近のアニメやゲームはグッズ展開やCD等でキャラ推し、中の人推しが当たり前になっているので、会話の流れでそういう話を出すのはおかしなことではない。
22
lD_B @frswfmhs 2020年1月4日
この人は他人にオタクって分類されてそれを受け入れた古い概念のオタクだと思いますけど、新しいオタクの概念って趣味共有に特化した自分で貼るレッテルなので、その差異を認識せず交わろうとするのがそもそも間違いかと思います。
2
山の手 @Yamano_te 2020年1月4日
ときには1作品や1キャラにだけ没頭する人もいて、そういう人はいろんな作品を見てああだこうだと語るタイプのオタクとは会話が成立しなかったりするし
1
とうかさん @touka04141 2020年1月4日
考察するにしたってこのキャラ/シーンについては特に掘り下げて考えたとかそういうのはあると思うんだけど、それは無意識に好みが出てるということじゃないのか。登場人物も物語の情報量も多い作品とかだと全部の考察が終わらないか物凄く浅いとこで終わると思うんだけど
2
らくだケイム @rakudacame 2020年1月4日
推しって割と意識して作ってるとこある。自然とできることももちろんあるけど、形式的に推してみるだけでも割と作品の楽しみが増えるのでよい。 もちろん推しなんて無理やり作らなくてもいい。
0
akdblack @akdblack 2020年1月4日
まとめの人はそこまでないようだけど、最近よく見る老害オタクがオタクに物申したい系の奴かと思ったよ。考察好きに必要なのは考察好きの仲間だろうからメインストリームに入りそこねると負担が大きいのかもしれんね。さながら対戦ゲームで相手がいない状態。格ゲーマーは逆算して相手がいるゲームをやりこんだりするもんだから変えればいいのかもね
1
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2020年1月4日
( ×H×)y-~~まとめの人よりは「老害のマウントガー」と泣きわめいてる人たちのほうが、どちらかというと視野が狭いよね。
22
RIP豚@キング破産⚡🧲🦌🀄🔺 @RIPton_buhi 2020年1月4日
わかる キャラはあくまでも世界という土台の上にある装飾でその世界全体が好きなのよ
2
ねこまた @yae774 2020年1月4日
推しって言葉楽なんだよなあ。「好きなキャラクター」という言葉を何度も使うとちょっとくどい、「萌え」という言葉は少し昔の言葉になってしまった。
4
ICHIKAWA Kento(おにぎり) @kentosho 2020年1月4日
エヴァでレイとアスカどっちが好きと問われると、作品を作った庵野秀明と答えてしまう。
5
酔うかい?ウオッチ @midalixyseba 2020年1月4日
「誰推しですか」ってそんな聞かれる?オタクからしか出ない言い回しだと思うけど、オタクって相手が「オタクです」と名乗ったら、もっと慎重に相手のオタク度と自分のオタク披露して良い度を見計らって来ない?
15
さかきみなと⛅榊鐵工 @syouth 2020年1月4日
共感しかない。とりあえずギーク(英:geek)で良いような気がする。
1
ネコチャンとアナデン日記 @6I3OqaQkNG0aTsE 2020年1月4日
箱推しです。って言えば円満解決しますよ。
0
kumonopanya @kumonopanya 2020年1月4日
主流は作品を楽しむこと、昔は作品が少なかったが今ではあらゆるメディアに作品が溢れている。作品が少なかったゆえに深くのめり込んだ人は枝葉末節まで味わい尽くしていた、しかしこの楽しみ方は本道から外れている。
0
しろうと @sirouto 2020年1月4日
紀元前の「古代ギリシャ」には、すでに演劇があった。ただし、シェイクスピア以降の、現代的な演劇(たとえば箱形の幕がある劇場)とは様式が異なるが。そして、有名な哲学者の「アリストテレス」は、悲劇には「カタルシス」(浄化作用)があると述べた。簡単に言えば、人々が悲しい劇をわざわざ見るのは、感動するからだ。当時人気の役者などは知らなくても、この「カタルシス」は聞いたことがあるだろう。さて、スレタイに答えれば、(作家主義的でない、広義の)「批評」、「評論」が私の答え。考察する人間は、2千年前からいるのだ。
4
kumonopanya @kumonopanya 2020年1月4日
また、作品提供側も中の人やキャラを全面的に商売の種として提供しただけであって、楽しみ方が多様化して裾野を広げて多くの人を取り込もうとしたことに何やら言われることはない。
0
古橋 @FuruhasiYuu 2020年1月4日
好きな作品は?って聞く前に「誰推し?(前に好きなキャラは?)」って聞かれるのはなんか違和感あるんだけど、最近の若いオタクってみんなそうなの…? 違う気がするんだけど。 今一言にオタクつってもかなり多様化してるよね。昔より遥かに多様化してる印象なんだけど。
3
やなかず @gosteady 2020年1月4日
Togetterとかでよく見る考察班じゃだめなんですかね。私は考察班があれこれ考えたのを読むのが好きです。
9
古橋 @FuruhasiYuu 2020年1月4日
「狭い範囲で常識を押し付けあって諍いになる」のはなんかオタクっぽいな!みたいな感じはしますw
6
フローライト @FluoRiteTW 2020年1月4日
というか、設定考察する層なんて「多数派じゃないけど確実にいる」グループなのに、このオッサンは自称設定や元ネタ好きの癖にそういうグループの認知が無いのおかしくない?「~少数派になったけど」じゃなくて、昔から少数派でしょ。多数派だった時期なんて無いでしょ?今更なに言ってんのさ、その認識違いはどっから来るの?
2
かつ丸 @katumaru8000 2020年1月4日
アニメトピアで吉田理保子や麻上洋子がアイドル化したのが40年前だからなあ。 中の人推しなんて、オタクという言葉ができる前からあったよ。 ていうか、自分の好きが大事で、人の嗜好なんてどうでもいいじゃん。ナイーブか。
1
marumushi @marumushi2 2020年1月4日
当時推しという言葉はなかったが、出来たばかりのオタ友に開口一番「うる星奴らで誰が好きか」と聞かれた時は、アニメでそんな見方をしたことがなかったのでカルチャーショックを受けた思い出が(そもそもうる星が好きだという話すらしてなかった)
0
ナイススティック @nicestickmilky 2020年1月4日
中華料理では何が好き?くらいの会話のとっかかりの一投まで考察しないでええんやで
10
bluemonkshood @bluemonkshood 2020年1月4日
子供と推しの話をしていて、推しと自分の恋愛を妄想するタイプと、推し同士の恋愛を楽しむがあって、それをなんというかという新しいオタク用語を学習した。30年たつとそれなりに変化があるんだね。
0
コーリー @coriander17s 2020年1月4日
特定の作品の話をしていない時に「推しは?」と聞かれても困るのはありますね。そういう聞かれ方だと自分が知ってる作品の中で一番好きなキャラを答えないといけない気になるので、咄嗟には出てこないというか。
2
きさら@繁忙期が来た @m_kisara 2020年1月4日
どの界隈でもジャンルとして成熟すると、面倒なオタクがジャンルを細分化して新規に引かれるもんなんだなぁ
1
カツヲ @RX78_01 2020年1月4日
「推し」がいるという人を指す言葉は「ファン」だよ
1
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2020年1月4日
pear00234 私がイメージしているまどマギ考察というのはストーリーの予測というより「魔女文字解読」「隠しメッセージ」「魔女名や魔女の形態、動き」「10話のグリーフシードはさやか」みたいなやつなので、その括りだと後者かなあと思ったりしてます。ピンドラは私も後発視聴組なので当時の盛り上がりはよく分かってないのですけど、妙に難解な世界観を読み取ろうとしているので同じかなあと。
6
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2020年1月4日
若い世代から向けられる「推しは?」は会話の糸口でしかないと思うので、とりあえずそれに対応する回答を用意すればいい。飲み会で「どんなタイプの女が好き?」と聞かれるようなもの。「俺はリアル女にそんなに関心がないのだが」と悩むようなものではない。その若いオタクとはどのみち相容れないんだ。オタクが世間の多数派を気にする必要なんかないだろう。おっさんオタクならよく分かっているはず。多数派だったことなんかないんだ。
23
うす曇り/N.S @usugumori 2020年1月4日
批評的に観てるってだけだと思う。
0
ばしにぃ @hiro_orso_viola 2020年1月4日
「~好き」と自称しとけば済む話ではないの?
0
電子馬🅴 @Erechorse 2020年1月4日
いわゆるキャラ萌えとこういう人たちが両方いっぱいいたのがエヴァなのかな。レイ派・アスカ派なんて言葉ができるほどに人気キャラがたくさんいたけど、一方で作品に込められた意味を必死で解釈する人たちもたくさんいた。
1
もくだいさん O366 MVP 🇯🇵 @mokudai 2020年1月4日
定義がこっちにズレてると思うのでオタクは名乗らないなぁ
0
シンデン @Shinden28 2020年1月4日
今も昔も中の人推し(こういう言い方してなかったけど)もおれば考察する人間もおるっしょ。例えば神谷明とか。今のアニメの考察も見かけるし。「この世界の片隅に」なんかどこまで掘られてるか。ただ、こう、最近の声優さんのアイドル化と言うか、そういう露出が増えてる(前からあるにはあった)のとか、絶対数が単純に増えてるとか、比率の違いはあるとは思う。
0
シンデン @Shinden28 2020年1月4日
てか、まぁ。オッサン・オバハンになってもオタクである人間は、オタクとしか生きられないからオタクであり続けているワケで。なら、その「若い人」の何%が、その素質宿命をおって いるか?そう言う話やと思う。
0
秒刊思考記録帳 @KVaP4L72O4i5Uiq 2020年1月4日
え、ていうかこの方本人はめっちゃ真っ当で立派な人じゃない? コメ欄の大半の人より色んな世代、たくさんの「オタク」と接していて、その多様性を認めてる。自分が主流派でないことさえ認める謙虚さもある。「そんなのはオタクじゃない!」と言い張るのは老害オタクだろうけど、この方は最高の先達でしょう。
11
秒刊思考記録帳 @KVaP4L72O4i5Uiq 2020年1月4日
考察班、が今だと一番しっくりきますね。そんなに少なくもないと思う。でも昔はもっといたのかな?
5
Fox(E) @foxe2205 2020年1月4日
オタクという語の本質は「好きな対象が漫画・アニメ」「実生活に支障が出るほど対象にのめりこむ」の2点だと考えている。それ以上の定義の細分化は実質的に無意味であり、端的に言えば「自己満足」の一つにすぎない。それでも細分化がしたいのなら「〇〇系オタク」とかで充分で、さもなくば学術的に「『オタク』目『設定』科『ストーリー』属に分類されます」と自称すればいい(投げやり)。
2
志保 @shiho_2011 2020年1月4日
キャラ・中の人ってそこを一緒にする感覚が解らない。 キャラ萌えを蔑視して知的と自称しながらえっちが嬉しいと言ってはばからない感性はもっと解らない。
3
暴君虎 @Tyrannotiger 2020年1月4日
現在、ほとんどが3か月もしくは半年ペースで一年する番組ってキッズものしかない状態。そのせいでますます「推し」という形態で消費しているという風に見える感じもする。次期の番組が紹介される頃にストーリーは二の次で、キャラクター紹介だけで推しを暫定で決めている人間を知ってるからなぁ。
0
Ikunao Sugiyama @Dursan 2020年1月4日
ここは古語である「マニア」を復権させましょう
13
hamp@横浜山中 @32hamp 2020年1月4日
Yota586 これ、自分も「オタク」の定義が「(需要の有り無しは関係なく)コンテンツを拡大再生産する遊びをする」から「コンテンツをきっかっけに、所謂一般的な遊び(踊る、呑む、旅行する)をやる」に変わりつつあるなーと思ってたけど、「サブカルチャーからメインカルチャーに変化した」ってドンピシャな答えだと思う。
3
大滝よしえもん @gyokusaiclub 2020年1月4日
そもそも1983年、最初にメディア上に現れた「おたく」という言葉は、今で言う「キモヲタ」を意味する完全な蔑称だったし、定義そのものが曖昧すぎ
6
しわ(師走くらげ)@寝貯めしたい @shiwasu_hrpy 2020年1月4日
自称「設定厨」とか自分で主張(予防線)しといて、それをガン無視して「誰推しですか」聞かれたら「設定推しです。特に(以下略)」と150字オーバーするレベルのリプライ返してやれば、特定厨はグッバイできる。KYだろうがヒスだろうがアホだろうが何らかのオタク罹患したら何処の界隈にも湧くもんなんである程度の諦念と自衛が必要やで。
1
やし @vayacico 2020年1月4日
紅白の前番組で「鬼滅好きなんですよ」って言った芸能人に対して「誰推しですか?」ってナチュラルに聞いてたの時代を感じた。それが当たり前みたいになってるのね。
5
undo(俺の花だよ月見草) @tolucky774 2020年1月4日
ものすごく好きだけどキャラ萌も腐萌もしない作品があるのでわかる。鋼の錬金術師もマスターキートンも自分の中で5本の指に入るくらい大好きなのにキャラ萌ではない。キャラ萌する作品もあるので、好きな部分が違うとしか言いようがないのだが。
1
とうかさん @touka04141 2020年1月4日
誰推し?って台詞は会話のとっかかりなので、特定のキャラがいないけど好きな作品の場合は特にいないけどこのキャラのこのシーンが好きなんだって返すようにはしてる。設定が好きって言われてもどの設定がどんな風に好きか全くわからんし、特定の設定でも全体の雰囲気でも好きなら具体的にその作品の好きなポイント示せば会話に繋がりやすいでしょ。
1
ウラリー㌠ @urary777 2020年1月4日
「誰推し?」と聞かれたらとりあえず「箱推しです」と答えるようにしてます。作品全体を好きになることが多いので。
5
@maryallyman 2020年1月4日
しいて言えばこのキャラが好きだけど「推し」かと言われるとちょっと違うので「箱推し」って言ってるけど、「箱推しは節操がない」と嫌われるって聞いて、マジかもー!めんどくせー!ってなった事がある。
0
えりせ(うるえこ) @TapioJarvi 2020年1月4日
推しじゃない、プロデューサーと呼べ(厄介モバP
0
さとうあきひろ @akihirosato1975 2020年1月4日
今の10代~20代にもこの手のタイプがいないとは思えないので「老害」という表現には違和感がある。現代において少数派であるというのであれば間違いではないと思うけど。
6
やし @vayacico 2020年1月4日
箱推しって言葉を初めて聞いたので時代に取り残されてるな…
1
風邪 @tv_radio_0409 2020年1月4日
akihirosato1975 老害ポイントはそこじゃないんだよ。むしろ考察厨はどの世代でも結構なメインストリート歩いてて、キャラ萌えしてるオタクだって好きな作品の考察に興味ない方が少数でしょ。そこを無視して「最近の若いオタクは設定や考察に興味なくてキャラしか見てない」とでも言いたげな姿勢がイラッとすんのよ。
21
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2020年1月4日
この方のTwitterのTLを1年分ばかり遡って読んでみたけれど、氏の言うところの「ストーリーを楽しんだり(中略)知的(自称)な考察やネタを楽しんだりする人たち」が伺えるようなtweetは皆無で、所謂「おたく的要素」が伺えるのはRetweetばかり…つまり、現代で氏のことを何という名称で呼べばよいのかと言うと、「一般人」です。
2
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2020年1月4日
akihirosato1975 私が彼を「老害おじさん」とコメントしたのは、キャラ萌えばかりの「若者」と考察派の「年配層である自分」を対比し、結果として「キャラ萌えの若者がオタクなら自分はオタクではない」となっているからなんですよ。なぜ世代間対立的な話に走ったのか。
8
ephemera @ephemerawww 2020年1月4日
個人的にはこの人と同類だが、オタク界隈からすると、確かにキャラへの執着は昔からあったが「推し」という概念はアイドル・芸能フリークの畑からやってきた渡来の概念だと思う。80年代から90年代頭まではアイドルファンとアニメ漫画ファンは不倶戴天、水と油で方や社会権を持ったネアカ、方や社会に弾圧されるネクラだったが、00年代に両者の混交が進んだように思う。00年代は渋谷系や原宿系がオタクに流れ込んだ時代でもあった。昔を知っている世代からすれば10年代のアイドルアニメブレイクは隔世の感だった
3
娑婆助 @shabasuke 2020年1月4日
tv_radio_0409 何故キャラしか見てないと指摘されるかというと現代のオタクはジャンル渡り鳥をしていて流行廃りに対し敏感だからだろう。そしてジャンルが廃れ次第キャラさえも捨てる(消耗品)という部分に違和感を感じる人が世の中にいるという事(好きなら考察し続ける)作品が廃れても本当に好きなら好きな人達がそこに残留するが実際には廃墟化が加速するという現実がある。
2
寿マーモット @DdHhhl 2020年1月4日
karappo000000 ゴメン。22歳にして俺老害だわ。非人型メカがメインの作品(ヤマトとか)の設定をこねくり回すのが好きなだけじゃ今やオタクって言えないのかしら?
1
風邪 @tv_radio_0409 2020年1月4日
shabasuke ちょっと良くわからない。長く考察され続けてる作品ってキャラも同様に愛され続けてるし、逆も然りだと思うんだけど具体的にどんな作品を指してんの?
3
じむ123 @sdejr01212 2020年1月4日
例えば三国志は好きで考察するけど好きな武将はいませんとか?いまいちピンとこない。
0
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2020年1月4日
個人的に「設定厨」というと、「話本編よりバカスカ設定練るのが楽しい創作クラスタ」か、「公式設定や史実に固執し過ぎる人(更にそこから本編や二次創作でちょっとでも解釈違い出ると大暴れ始める困ったちゃんも含む)」のイメージなんで、作品情報から読み説こうとあれこれ考察する人は「考察厨」「考察班」でいいんじゃないかと思う
0
娑婆助 @shabasuke 2020年1月4日
tv_radio_0409 アニメ粗製濫造を支えているのは現代のオタクですよこの現状見てまだ分からない?コミケのジャンル島編成とかみれば変移が如実。
1
@indvsub 2020年1月4日
tv_radio_0409 「え!?オタクなのに推しいないの⁉オタクなら推しに貢ぐために生きるでしょw推しいないとか生きてて楽しいのお前w」とか言って喧嘩売ってんのはむしろそっちなんだが イラっとするとか何被害者面してんの?
8
おでん @0xlz1GZMhhJWeLU 2020年1月4日
どう見てもただのオタクにしか見えないから安心して欲しい。 何かと推しについて聞かれるのはその方が話題を広げやすいからだし、推しを持つその人だってオタクには違いないんだから気にするだけムダ
3
風邪 @tv_radio_0409 2020年1月4日
indvsub そんな風に受け取られるのは予想外すぎた。私はこれといった特定の推しキャラいないし円盤買うことはあってもグッズとかは滅多に買わないのでそのカギカッコの人ピンとこない。むしろそういう対立構造作んないでくれって思ってる人なんだけどなー。気悪くしたらごめんね。
5
tejinasi引田 @tejinasi 2020年1月4日
コミケには、考察系のオタクが佃煮にするほどいるがな? 若い世代にもね。 キャラ萌え系の軽い層にばかり接触して、言葉使いの差異に戸惑っているだけでは?
1
nekotama @nukotama001 2020年1月4日
nukotama001 まあ、自分もウテナ、ローゼン、まどマギ、ヘボットで考察はしてましたがね。
0
銀色(棘用) @KVxZ1W90Xd3ur8m 2020年1月4日
オタクって、意外と世代ジャンル関係なく自分の考え方が正統オタクでそれ以外は傍流オタクって人多いんだよ。 ツイ主さんが言う「推しキャラいないんじゃそれオタクっていえないんじゃね?」的な発言をするオタも割と多い。実際昔ある交流SNSで設定好きと言ったらこう返されたことあるし。逆にこのキャラ好きー、とか言ってる人にキャラ萌え厨は嫌いとか言い出す人も多かったけどね。リアルだとイベント前に「一次同人ってただの意識高い系だろ?主役の二次作家のスペース取るなよ、うぜえ」とか言ってた友人もいるし
2
tejinasi引田 @tejinasi 2020年1月4日
ちなみに、1981年から、一貫してラムさん推しだが、1981年には「推し」という表現はなかった。なかっただけで、やってることのマインドは、アイマスpやラブライバーと、さして変わらない。
10
マサ@撮影依頼、大・大募集中 @kinrei_suzuki 2020年1月4日
ラム・亜美・レイ・ルイズetcで抜いた兄弟じゃないか、分かるよ
0
銀色(棘用) @KVxZ1W90Xd3ur8m 2020年1月4日
オタクって要は組織でも仲間でも何でもなく、「自分の好きなことに打ち込む、のめりこむ人たちの総称」 でしかないから、一枚岩であるわけでも必要性があるわけでもないので、考え方が合わない他ジャンル、同じジャンルでも違う解釈や楽しみ方をする人たちに対して異様に攻撃的になる人とか、今も昔も普通に多いからなー。 別に対立煽ってるわけじゃないけど現実問題として
2
null @null_coloratum 2020年1月4日
「オタク」にしろ「腐女子」にしろ、世の中の主流から外れた趣味を持つ人が自分たちをカテゴライズ・命名したことによって自分の居場所というか存在が確固としたものになった、という流れがあるようなので、この人が「自分は「何」に分類される存在なのだろう」って不安になるのはわからんでもないな 自分の所属先が見つからない不安定さというか
3
ティ @chiss_n 2020年1月4日
正直言いたいことは分かる オタクとして萌えているポイントが違うだけでどっちがより高尚だとかいう類の優劣話でもない オタク=絶対に何かしらを推している という意味合いが強くなっており、そうではないタイプの人はその定義内におさめることに違和感を覚えるほど少数派になっているように思う、という話と受け取っている 個人的にはごちゃごちゃ気にせず「キャラとかはよく分かんないタイプのオタク」でいいと思う
2
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2020年1月4日
というか、「推し」という言葉をむやみに狭義に解釈しなくてもいいんじゃないのかな。普通に「好きなキャラ」と受け止めたらいいじゃない。「布教対象でなければ『推し』とは言わない」とかそんな風潮ないでしょ。今使われてる「推し」って、もっと定義ゆるいでしょ。
7
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2020年1月4日
その上で「過去たくさんのアニメや特撮を見てきたが好きと言えるキャラなど全く存在しない」なんて人いないでしょ?ホントにいるの?それ、好きのレベルを上げすぎでしょ。ゆるく考えられないのがオタクなのかもしれないけど、やはりめんどくさいとしか。
6
にいろす @niiros 2020年1月4日
「誰推しですか?」なんて会話の糸口をつくってくれてるにすぎないんだから、いい年してるんだからうまいこと答えて会話を膨らませようよ。 ゴールは新しいカテゴリをつくることじゃなくて仲良くなることだよ。
2
nekotama @nukotama001 2020年1月4日
電王のイマジン好きでいたら、ガワ萌え認定されたことがある。
1
銀色(棘用) @KVxZ1W90Xd3ur8m 2020年1月4日
kamiomutsu というかこのコメ欄で「推し系オタク」を嫌がってる人が少なからずいるのは、そのタイプの人らに「狭義な推し」を前提に語る人が多いからのような気がするんですよね。 このキャラ推してるんなら(作中ではっきり語られていない)裏設定も知ってて当然!それがわかってないのは…とか言ってくる人、好きなキャラが多いのはおかしい、とか言ってくる人、今も昔も普通によく見かけるし…
5
銀色(棘用) @KVxZ1W90Xd3ur8m 2020年1月4日
KVxZ1W90Xd3ur8m ただもちろんそれは設定、考察型ファンにも多いので、結局はオタクってめんどくさいなあって結論に行きつくだけ。という感じもするんですけどね…
1
@indvsub 2020年1月4日
tv_radio_0409 対立構造作ってるのはあちら側なんで文句言うならあっちに言ってくれってことよ
0
@indvsub 2020年1月4日
美容室でオタクだと言ったら「AKBだと誰が好き?」と聞かれて困るというコピペがあったが、「誰推し?」なんて言ってくる奴らってこれの美容師と同じやぞ 推しとかいうドルオタ臭い用語初っ端から使われたら嫌悪感も出るわ
3
@indvsub 2020年1月4日
kamiomutsu なら好きなキャラって言えばいいじゃないの わざわざ推しなんていう単語を使う必要がない
4
重-オモ- @__oMo__ 2020年1月4日
「推し」は一時期主流だった「萌え」の類義語として普及した印象。「萌え」は自分の気持ちを表すのに対して「推し」はより対象を応援する意味を感じるが、使い方としてはそれほど大きな差はないと思う。
3
ツイ見用 @sjhfuisvnskdmc 2020年1月4日
この人は何回か推しについて聞かれて、その度にモヤモヤしたのかもしれない。ネットでも推しって言葉は氾濫してるし。なんか、自分の外側よりも自分が所属しているであろうところでの差って凄く地味に気になる。
1
銀色(棘用) @KVxZ1W90Xd3ur8m 2020年1月4日
今のオタク昔のオタクといった話じゃなく、単に「今の流行として一時的に、キャラや声優推しを前面に出す人たちの人口や発言が増えている」というだけの話かな。 発言する母数が増えれば、その中にいる面倒な発言をする人の数も増える(割合、相対数がそうでもなくても絶対数の面で)。 それにイラつかされる人が増えてきた結果がこの元ツイとコメ欄なのかなと。 ただ上の人たちも指摘されてる通り、安易に世代間の問題に持って行ったことは褒められたことではないかな
4
狐謡 @Towa_towa_to 2020年1月4日
indvsub 「推し」なら、キャラクター以外にも拡大できるかもな。作品を推してもいいし、好きな展開を推してもいいし、属性を推してもいいし、特定の物品推してもいいし。
4
デュアルハート @haniwaras 2020年1月4日
「設定・ストーリー推し」でよい
0
AQN@ヮ<)ノ◆ @aqn_ 2020年1月4日
別にオタクで良いと思うけどあえて区別したいなら「考察勢」かな。
0
ばびっと2号 @_Babbit2 2020年1月4日
あれ…コメント欄でここ触れている人が見当たらないんだけど…これ、「当たり障りのない日常会話をするスキル」の話をしているんじゃないの?床屋だのタクシー車内だの一般人との飲み会だので要るようなスキル。昔はそういうスキルが要らなかった。今はそういうスキルが(オタクがメジャー化したので)要る。会話の糸口として、(タクシーの運転手が乗客に話しかけるようなノリで)推しは誰ですかと聞かれる。そういう時にどうしたらいいかって問題なのでは。
0
とりなひと🍃強制換気中🍃 @VehiclesGeneral 2020年1月4日
設定考察研究志向でこの言われようだと、リミテッドアニメーションのコマ打ち中割り研究家はアニメーションオタクであってアニメオタクではない、なんでしょうなぁ。
0
こぐ @kogkangf 2020年1月4日
声優が好きなのは分かるし特別おかしいとも思わないけど、声優が好きだからそのキャラが好きはホント意味分かんねえわ。切っ掛けだったなら分かるけど、ちゃうねんなあ。まあ実害ないからどうでもいいけど
3
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2020年1月5日
???「誰推し?」 ワイ「爆龍推しです あ、でも蒼莱も好きです」(紺碧の艦隊脳
0
バレルロール @zoahunter 2020年1月5日
分かるわー「推し」と聞くと あ、コイツ あの子を「商品」として見てるんだなーって悲しくなるんですよ。分かるわ~!映像演出や作劇のほうに探究心が向くタイプの人ですよね。作品或いは制作スタジオへの深堀りが極まってるんなら、昔ながらの「〇〇(作品名)仙人」呼びでいいんじゃないでしょうか。
1
鹿 @a_hind 2020年1月5日
kogkangf アニメじゃないですけど、推しの俳優が好きすぎでその人が演じていれば話興味なくても観るし糞つまらなくても出ていれば最高!っていう人もいたなあ。俳優が切っ掛けなんですけど徹頭徹尾作品自体には興味なし。 自分は作品そのものについて話したかったけどお陰で全く噛み合わなくて困った。 意味わかんねえなあとは思うけど、いるんだからしょうがないなと思いましたけど。
2
numa @numa2666 2020年1月5日
「推し」という言葉を聞いて、「最近のアイドルファンは『追っかけ』じゃなくて『推し』なのか。受動的に追っかけるんじゃなくて、積極的に推すんだな。すごい」と思ったものですが、アニメキャラにまで適用されると違和感が。「キャラの『何を』推すんだろう」とか思ってしまう。まあ、単にアイドルファン用語を援用しただけだろうけど。
3
ephemera @ephemerawww 2020年1月5日
イラッとするのは「推し」という概念が純粋に「好き嫌い」を意味するのではなく「作品へのアプローチの仕方まで含有する(こうと決めつける)」ものだからだろう。平原で方角を聞いてるんじゃなくて、トンネルに誘い込んでる。アイドル畑でいうなら、具体的な誰かへの好意で応援してると決めてかかられているが、こっちはグループのコンセプトが好き、みたいな話。だから「推し」で作品を見てないオタクからすれば「誰推し?」と聞かれるのは「俺はそんなアプローチはしてねえよ!」となる
4
ephemera @ephemerawww 2020年1月5日
で、この「作品に対してどう接するか」というのはオタクにとって自分の「こだわり」に関わる部分なんだよ。そこはオタク活動の本質と言っていい。同人誌で言えばカプ萌えの相違ほどに問題になる部分。A×B萌えの人に「貴方はどんなシチュのB×Aが好き?(この作品のファンならB×A好きが当然だよね!)」と聞くのと同類の行為といえばいいか(そこまで過激でないにせよ)。そういえば「誰推し?」と問うことが「差し障りのない会話」どころか一歩間違えば喧嘩になりうるネタフリだとわかるだろ
4
ephemera @ephemerawww 2020年1月5日
numa2666 そうそれ。それも多分もう一つの理由。昔はアイドルのファンは「追っかけ」といった。それは地方公演までついて回ったり出待ち入待ちをするのが言葉の由来で、「主観的な表現」だ。「○○推し」というのはSNS時代らしい他のファンとの関係性に由来する「相対的な表現」と言える。他者に対して自分はこうとアピールする前提の表現だ。だがオタクの活動は常に主観的なものだ。他人へのアピールを前提に自分のあり方を論じられるのはそれだけでも不快というべきだろう
4
ウラリー㌠ @urary777 2020年1月5日
numa2666 そう考えると、「推し」なのに「同担拒否」ってなかなかに意味不明ですねぇ。
1
狐謡 @Towa_towa_to 2020年1月5日
ephemerawww ephemerawww ephemerawww 何かを前提に自分を論じられるのを良しとしないのであれば、「ストーリーや考察を楽しんだりするオタクをなんと呼称すれば良いだろう?」って主題そのものが成り立たない。それも、「ストーリーや考察を楽しむオタク」を他から切り分けるトンネル行為に他ならないから。あとグループのコンセプトが好きみたいな話なら、「箱推し」って概念あるぞ。
0
ephemera @ephemerawww 2020年1月5日
Towa_towa_to 「「ストーリーや考察を楽しんだりするオタクをなんと呼称すれば良いだろう?」って主題」は「推し」という概念の普及による要求によって始まっている話。「推し」で語られることそのものを拒む人からすればそんな主題はないわけで。それと繰り返すが「推し」は好き嫌いを越えてオタク活動のあり方を誘導しているし、相対化している。よって「箱推し」という表現もNGということになる
4
団扇仙人 @uchiwamaster 2020年1月5日
uchiwamaster でハルヒコピペ貼っちゃったんでせっかくだからハルヒでたとえるんですけど,自分がハルヒという作品のどこが好きか?と聞かれたら,「主人公の語り口と,それを使って大げさな設定をさらっと描き,うまくジュブナイル的に片付けてる1巻の雰囲気」みたいな感じになる。キャラで好きなのは?と聞かれると「萌え的にはそんなにぐっと来ないけどハルヒは面白いキャラだなと思っている」みたいな感じになる。フォカヌポウ
2
団扇仙人 @uchiwamaster 2020年1月5日
uchiwamaster で,このようなことを言った相手に「つまり君は設定推しなの?」とか「ハルヒ推しなんだね」とか「箱推しってことでいい?」とか言われたら,別にプリプリ怒りだしたりはしないけど「この人と話してもあまりわかりあえなさそうだな」という気持ちにはなると思うのでござる。コポォ
2
狐謡 @Towa_towa_to 2020年1月5日
ephemerawww そもそも、その「ストーリーや考察を楽しむオタク」が、「別個に呼称されるべき線引きされた存在」と、いつ前提として承認されたの?「〜〜推しと分類されたくない」までは解るけど、それとは別に、自分達の分類には承認を要求するっていう、別の話まで遠そうとするからわやになるわけで。 俺からしたら、「ストーリーや考察を楽しむオタク」って分類も「そうじゃない奴」って分類もノーサンキューだけど?それは主題に関係ないと?
1
@indvsub 2020年1月6日
Towa_towa_to なら「何が好き?」でいい 推しを使う必要性は皆無
1
がそ @gaso 2020年1月6日
bioにある >馬見ヶ崎まみさん応援してます とは???
0
狐謡 @Towa_towa_to 2020年1月6日
indvsub 相手に「自分にとっての最適解のコミュニケーション」を要求するなよ。相手の考える分類は拒否する癖に、自分の考える分類では扱ってもらいたがる。それで、ああいう風に聞かれたくない、こういう風に聞けばいいってんじゃ、とんだ狭量もあったもんだよとしか。きみが考える「必要性」ってのはそんだけの話。そして少なくとも、@JORI_twさんの考える分類よりは、「好き」に置き換えられる「推し」の方が懐は深い。
1
@indvsub 2020年1月6日
Towa_towa_to すべてのオタクがお前らみたいに声優だのアイドルだのを追っかけてるような人間じゃないんだよ フランス語わからない人にいきなりフランス語で話しかけて拒否られたら「相手に「自分にとっての最適解のコミュニケーション」を要求するな」なんて逆ギレしてるバカがお前
3
狐謡 @Towa_towa_to 2020年1月6日
indvsub 俺が声優だのアイドルだのの追っかけやってるなんていつ言ったの?俺正直、@JORI_tw さんの「知的(自称)な考察やネタを楽しんだりする人たち」に分類を与えたがってるのがハナについてしょうがないんだよな。君が「すべてのオタクがお前らみたいに声優だのアイドルだのを追っかけてるような人間じゃない」っていう意識そのものが、まさに俺が君らのスタンスに顔をしかめた根源だわな。
1
狐謡 @Towa_towa_to 2020年1月6日
indvsub 俺はどっちかというと、設定とかストーリーとか練った作品の方が好き(ワートリとか滅茶苦茶好き)だし、あんまり特定のキャラクターや声優に注目するのは、正直乗り切れないところはある。けど、君らみたいに「俺らは声優とかアイドル追っかけて推しとか言ってるやつとは違うから別の呼び方してくれ」なんて線引きに巻き込まれたいタイプでもない。
0
ephemera @ephemerawww 2020年1月6日
Towa_towa_to 言われてるけどそれなら「好き嫌い」で聞けばいい。自分が指摘したのは「推し」という言葉がすでにオタク活動をこうと決めていて、かつ他人にアピールすることを前提とした表現で、それが嫌われているということだ。ニュートラルな表現でないから、こういう面倒くさい問題が発生しているんだろう
1
@indvsub 2020年1月7日
Towa_towa_to 「推し」とかいうドルオタワードを強要してる時点でお前は根っこがドルオタと変わらんって話をしてるんだが、なんでわかんないんだろうな これだから推し推し喚いてるATMは気持ち悪い
0
@indvsub 2020年1月7日
Towa_towa_to 何を勘違いしてるのかわからんが、「我々はあいつらなんかとは違う」というスタンスとってんのは「推し」を使ってる連中だぞ 好きで済むものをわざわざ推しという一部のオタクにしかわからないワードを使うことで「私はオタクの世界を「わかっている」人間、そこらの愚かな一般人とは違う」アピしてんだから
1
狐謡 @Towa_towa_to 2020年1月7日
indvsub [c7226814] indvsub なんだその決めつけw別に俺が君に「推し」を使えなんて言ったわけでなし。ちょっと君被害妄想激し過ぎない?で、君が俺に「お前らみたいに声優だのアイドルだのを追っかけてるような人間」って言ったのは紛れもない事実。それを「そういうつもりで申し上げたのではない」に逃げるんであれば、話にならないな。
0
狐謡 @Towa_towa_to 2020年1月7日
ephemerawww うん、だから、「ストーリーや考察を楽しむオタクに名称をつけたい」も「推し」と同じく好き嫌いを越えてオタク活動のあり方を誘導し相対化してる分類だよね?って話。それが推しへのアンチテーゼとかどう言おうが、俺からすりゃ、それで推しにだけケチをつけてんのはひたすら滑稽。「平原」を標榜するなら、どっちにも言わんと筋は通らんわな。
1
ネットで通りすがるブラジル人 @ntbxp 2020年1月7日
>「中の人に興味がなく作品の設定や元ネタ、考察を楽しむタイプ」 これ、俺もだな。声優の名前なんてワカモト以外思い出せない。と言うか、人の名前を覚えるの苦手。
0
そそ @quiseitaiho 2020年1月8日
昔も今もオタクの大半はキャラ萌え派やと思うけど。
0
おれすてす @nojima73 2020年1月8日
「推し」ってのはまんま、興味ありそうな友人に作品を薦める際のセールスポイント・取っ掛かりになる部分だと理解してたわ。つうか声優推しも監督推しもジャンル推しも設定推しも、あくまでもハナシのフックでないの?
2
陸鷹 @Rikutaka_ 2020年1月9日
オタクの要素ってジャンルのクロスオーバーにあると思うんだが。
0
陸鷹 @Rikutaka_ 2020年1月9日
quiseitaiho ゲーマー(ゲームオタク)なんかは違う気が。
0
ヴァラドール @_Vorador_ 2020年1月10日
好きなキャラから入っても考察は広がると思うしわざわざ名乗るもんでもないと思うけどキャラ推しのあるオタを見下すためにだったら汚い根性だなとは思う
1