原尻淳一「アイデアを形にして伝える技術」

原尻淳一「アイデアを形にして伝える技術」のお気に入り点をまとめました。
ライフハック 原尻淳一 アイデア ビジネス書
1615view 0コメント
2
小南 翔 @shoDMWL
社会人は、何で評価されるのか、それは間違いなくアウトプットです。テストではありません。-原尻淳一「アイデアを形にして伝える技術」
小南 翔 @shoDMWL
パワーブランドのパワーブランドたるゆえんは、イメージ形成の問題だけではなく、それを支えるファンがいることです。-原尻淳一「アイデアを形にして伝える技術」
小南 翔 @shoDMWL
アイドル市場というのは、熱烈なファンを作ることによって「量のマーケティング」が可能になる特異な市場なのです。-原尻淳一「アイデアを形にして伝える技術」
小南 翔 @shoDMWL
ウェブで大学生ブログを検索すれば、いくらでも彼らが考えていることは読むことができます。しかし、それは彼らの一部を脳で理解しているだけ。「考え」は分かりますが、どういった学生なのか、どんな背景を持った学生なのか、まったくわかりません。-原尻淳一「アイデアを形にして伝える技術」
小南 翔 @shoDMWL
メモは、事実をそのまま書きとめると同時に、疑問や仮説を作る作業でもあるのです。私はインタビューの際は、赤と黒のペンを用意し、黒はファクト(相手が話した内容)で赤は仮説(自分の考え)を、色分けしています。後になって、メモを見たときに大変わかりやすいからです。-原尻淳一「アイデアを形
小南 翔 @shoDMWL
インタビューを終えた後、鶴見先生はその日の夜か翌朝、ノートにまとめる作業を行っていました。おもしろいのは、すぐにまとめようとせず、ちょっとだけ考える時間を置いてノートにまとめていたこと。脳で一度現状を消化してから、必要な部分を切り出してノートへ情報を運んでいたように思えます。-原
小南 翔 @shoDMWL
「ここは重要だ」と思った箇所に線を引く、マーキングするなどしたら、表紙の裏、もしくは目次付近の白紙ページ「重要個所のページ数と内容」をメモしておくのです。-原尻淳一「アイデアを形にして伝える技術」
小南 翔 @shoDMWL
(Evernote)私が一番重宝しているのが、ウェブページのスクラップ。気になるウェブ記事のログを一発で残すことができ、しかもアドレスの保存ではなく、画面キャプチャのような状態で後々検索するときも非常に分かりやすい。-原尻淳一「アイデアを形にして伝える技術」
小南 翔 @shoDMWL
周囲にいるアイデアマンを分析すると、勤務後にいろいろな異業種交流を行っている、休日に趣味や遊びを通じて自然といろいろな人たちとお付き合いしている、と言った「社交的な特徴」が浮かび上がってきます。この交流で何が行われているのかというと、
小南 翔 @shoDMWL
誰かと話しながら相手の知識や経験を借りて新しいアイデアを得ているのです。-原尻淳一「アイデアを形にして伝える技術」
小南 翔 @shoDMWL
まったく違う業界の新商品展示会を歩き、要素や構造に注目し、これはおもしろいというものを自分の業界に持ち込んでみると、新しいアイデアが生まれやすくなります。-原尻淳一「アイデアを形にして伝える技術」
小南 翔 @shoDMWL
無理に未来をのぞこうとせず、自分たちの過去を見つめ直す。そこから「要素、構造、機能」へ過去からの教訓をつなげることで、新しい活路が開けてきます。-原尻淳一「アイデアを形にして伝える技術」
小南 翔 @shoDMWL
インプットだけでは世界にインパクトを与えることはできません。優れたアウトプットこそ、世界を変える原動力なのです。-原尻淳一「アイデアを形にして伝える技術」
小南 翔 @shoDMWL
(ドラッカー)話す行為は自身の思考がまとまっていないとできませんから、自分の考えが熟したら、いきなり文章を書くのではなく、口述するわけです。つまり思考の断片を予め口述で出力し、それを文章化して、さらにリライトをかけるという効率的な方法を採っています。-原尻淳一「アイデアを形にして
小南 翔 @shoDMWL
それをそのまま真似することより、そこに潜むルールを理解して身につけることのほうに意味があるということに気づきました。つまり、「その文章が持っているルールや特徴を分析して、自分の方法として取り入れ、実際に文章を書くときに応用しなければならない」と気づいたのです。-原尻淳一「アイデア
小南 翔 @shoDMWL
書くものに合わせたルールの設定こそ、結果的に文章表現の個性を引き出す、あるいは自分の表現スタイルを生み出す秘密なのです。-原尻淳一「アイデアを形にして伝える技術」
小南 翔 @shoDMWL
私は新入社員のころ、先輩の企画書をなぞるように書き、結果、主張まで似てしまい、何度も書き直しさせられた経験があります。-原尻淳一「アイデアを形にして伝える技術」
小南 翔 @shoDMWL
「情報マイナスイオンの法則」を知っていますか。マイナス情報を話すと、ものすごく読者を引き付ける特性のことです。確実に手順を踏み、最終目的まで導く際に失敗を予測し、修正の手引きまで入れることは、読み手あるいはクライアントに対して
小南 翔 @shoDMWL
ホスピタリティあふれる要素であるとともに、強烈な印象を残します。-原尻淳一「アイデアを形にして伝える技術」
小南 翔 @shoDMWL
模式図やイラストを活用するというのも「ビジュアル・コミュニケーション」のひとつです。ビジュアル・コミュニケーションの凄さは、言葉を必要としないレベルで理解を促すことです。-原尻淳一「アイデアを形にして伝える技術」
小南 翔 @shoDMWL
「生活の当たり前を方法として顕在化させ、業務に振り戻すこと。これが大切です。そして、決してかしこまらないこと」-原尻淳一「アイデアを形にして伝える技術」
小南 翔 @shoDMWL
素晴らしいプレゼンテーションというものは、何よりも「人」が主役となり、輝く舞台となる。-原尻淳一「アイデアを形にして伝える技術」
小南 翔 @shoDMWL
ターゲット情報がないと、どのように準備を進めるべきか迷いますし、いざプレゼンテーションをはじめて、話しながら違和感が生じたらアウトです。-原尻淳一「アイデアを形にして伝える技術」
小南 翔 @shoDMWL
映像を見ると自分を客観視でき、立ち姿から話し方まで、話している際には分からない癖や嫌な点を発見できます。-原尻淳一「アイデアを形にして伝える技術」
小南 翔 @shoDMWL
コツは、特定の1人を想定して喋るということ。例えば、プレゼンテーションの最中、よく頷いてくれる人。彼に向けて話をするように話す。すると、不思議と緊張がほどけてきます。-原尻淳一「アイデアを形にして伝える技術」
残りを読む(1)