106
平田朋義 @tomo3141592653
いま微生物が分解できないプラスチックを人類が作りすぎて大変だけど、それは石炭紀以前に植物がやってたことと同じで面白い。石炭紀以前、木材は今のプラスチックと同じで腐らなかった。
平田朋義 @tomo3141592653
初期植物、猛毒の酸素ばらまいて大量絶滅起こしたり、二酸化炭素吸収しすぎて気候変動起こしたりと今の人類っぽい。
平田朋義 @tomo3141592653
石炭紀、過剰な酸素と腐らない木材で良く燃えただろうな。
平田朋義 @tomo3141592653

素粒子論で博士号取ったあとデータ分析とか機械学習エンジニアになった。吉田寮→ギークハウス東日本橋→ギークハウス水道橋→妖怪ハウス(運営)→中野小屋(運営)。撮った写真はtomo3141592653.tumblr.com 電話番号は 09036168226

sites.google.com/site/hiratatom…
追記や質疑応答
平田朋義 @tomo3141592653
いくつか誤解があるので補足。 「石炭紀は木材が無限に溜まる」->おそらく頻繁に燃えたかと。 「石炭紀の後には石炭はできない」->低酸素や低温条件では腐敗せずに残ります。 「環境問題はたいした問題ではない」->人類の生存のために重要。
シビ @shibiren
@tomo3141592653 無知で恥ずかしいのですが、続きがあるなら詳しく知りたいです、植物は還るものだとばかり…
平田朋義 @tomo3141592653
@shibiren 木材が腐るようになったのは植物が世の中に現れてからずいぶん後のことなのです。木材を分解できる菌類が進化でできて初めてできました。
ソル❄️暖冬すぎ @pinenuts65
@tomo3141592653 おもしろいですね!初めて知りました! 植物の化石があるのは、当時の植物が分解されず腐らなかったからとかそういう理由なのでしょうか?🌿
平田朋義 @tomo3141592653
@pinenuts65 植物の化石は石炭紀の後にもありますが、石炭紀は特にたくさんあります。それを私達は石炭とよんでいます。ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3…
リンク Wikipedia 22 users 7 石炭 石炭(せきたん、英:coal)とは、古代(数千万年~数億年前)の植物が完全に腐敗分解する前に地中に埋もれ、そこで長い期間地熱や地圧を受けて変質(石炭化)したことにより生成した物質の総称。見方を変えれば植物化石でもある。 石炭は古くから、産業革命以後20世紀初頭まで最重要の燃料として、また化学工業や都市ガスの原料として使われてきた。第一次世界大戦前後から、艦船の燃料が石炭の2倍のエネルギーを持つ石油に切り替わり始めた。戦間期から中東での油田開発が進み、第二次世界大戦後に大量の石油が採掘されて1バレル1ドルの
ながぴい @Nagapiii
@tomo3141592653 石炭紀って6千万年くらいあるんですね。生体物質である木材を分解できるまでそれだけ時間がかかるのなら、人工物であるプラスチックを分解できるようになるまではもっと(人類にとっては)絶望的なくらい長い時間がかかりそうですね…
平田朋義 @tomo3141592653
@Nagapiii デボン紀を含めるとプラス5千万年ですね。
チッヒー @tweetofchihhi
@tomo3141592653 プラスチック分解する菌が発生するより、生きてる人間を分解する菌が発生するほうが早そう。(怖)
平田朋義 @tomo3141592653
@tweetofchihhi 生きてる人間を分解しようとする菌は無数にいますが、免疫系と薬学の発達でぎりぎり人類勝ってる感じですね。
自然の雄大さを思い知る
もっさん @mofmof_msn
@tomo3141592653 「人工」とか、人間と自然をやたら分けたがるけど、結局人間の活動も自然の営みの一環なんですね。自分らが「適応」出来る環境をうっかり壊すのも守ろうとするのも自然の流れ。
神田つばき コクハク「モラハラ男に狙われて…!」 @tsubakist
人間の想像以上に自然は大胆でたくましく、激しい実験を繰り返し続ける創造性の塊なのね。 twitter.com/tomo3141592653…
Lyustyle@定年間際ジタバタ10年ブロガー @Lyustyle
これは知的好奇心を刺激する! こんなこと考えたこともなかった。 植物が腐るようになったのは、分解する菌類が出てきてからだって? サピエンス全史を読んだときのようなワクワク感。 twitter.com/tomo3141592653…
パラベル@なんでも改善屋 @parabell_life
それでいいのかという話は置いといて、人類の環境破壊なんてのは実は地球にとっては取るに足らない些事なのかもしれない。人類目線での「美しい自然環境」というのは単なる主観であり、エゴである…とはいえ、この星が魅せてくれる美しさは本当に素晴らしいと思うし、猫という生き物にメロメロです。 twitter.com/tomo3141592653…
Setsuna Infinity @SetsunaInfinity
この知見すげぇ…。 自然界の驚異と人類の小ささを気づかせてくれる…。 twitter.com/tomo3141592653…
リューン @ryu_n_dqx
ほえ~😳 自然の循環を当たり前のように捉えている現代だけど、微生物だって進化の途中経過はあるんだもんな~。 この現代の自然の循環が完成されているのは当たり前の世界では無くて、悠久の年月の末に生まれた構造なんだね。 twitter.com/tomo3141592653…
とう @toto10s
ゴルフ場グリーン大自然理論。人間が自然である限り、人工物もまた自然。人間だけが思考していると考えるのもおこがましくなる話。メタに考えれば。 twitter.com/tomo3141592653…
プラスチックを分解する微生物
葛城真実(かつらぎまさみ) @masami_private
そろそろ(といっても地学的な時間で)プラスチックを分解する微生物がどんどん出てくるんじゃないかと期待してます。 twitter.com/tomo3141592653…
残りを読む(15)

コメント

緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 13日前
「微生物にできないことは何もない。できないように見えるのは、まだその微生物を発見していないだけだ」という言葉があった。たぶん近いうちに高レベル放射性廃棄物をエネルギー源にする微生物も発見される
メレンゲ @meremge 13日前
なるほどね…確かに
Yasuyuki Inoue @YaSuYuKi 13日前
もし放射性物質をエネルギー源として代謝する生物が存在するなら、天然原子炉を調査すれば見つかる可能性がある。ただ、エネルギーが巨大すぎて、活用する前に自分が破壊されると思うが
ephemera @ephemerawww 13日前
以前ニュースで見たと思って検索してみたが、PETを分解する細菌は最近発見された模様。プラスチック分解酵素を作る遺伝子が作られたなら、これがウイルスベクターなどの働きで他の細菌に移植されたりしていけば、これからそういう能力を持つ微生物が多様化、進化していくのかも知れんね https://www.kazusa.or.jp/dna/worlds_dna_research/research-17/
がらくたの艦詰め @Not_Get_Can 13日前
人間の死体の成れの果てが資源としての価値を持つようになった遠い未来で、土葬の文化圏と火葬の文化圏で資材の格差が生まれたりするかもって考えるとロマンがあるな
nekotama @nukotama001 13日前
とりあえず、環境問題を軽視したがるアホのために、人間がいきるために必要なのだという話もしているな。
nekotama @nukotama001 13日前
[c7246520] それは、昆虫が薬剤に適応して、例えばマラリアを媒介する蚊にDDTが効かなくなるように、人間の文明に適応した生き物は人間の文明を食らい始める、それも進化だな。
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 13日前
[c7246520] むしろプラスチックを廃棄処理するためにそういう微生物を積極的に活用するんじゃないかな。ホモサピが作ってる高分子なんて真菌類でようやく分解できるようになった樹木のリグニンほどめんどくさい物質ほどでもないし
としきん @toshikin3 13日前
そういう微生物が増えたとして、抗菌処理を施すなりでプラスチックを使い続けるかあるいは別の材料に切り替えるのか興味がある。いままでの設備的、知識的な蓄積があるからプラスチックそのままな気がするけど
とろろ @ein18790314 13日前
[c7246520] 耐久性と分解速度の兼ね合いではないかな。プラは紫外線でも劣化するので、その速度程度なら実用的だし。木材だって腐って劣化するけどメンテすれば持つからそういう感じの使い方になると思われる。
小野阿久斗 @504timeout 13日前
未来のプラスチック「定期的にアルコール消毒すると長持ちします」
yu_ku @yu_ku_yu_ku 13日前
PLAなんかは生分解性を売りにしているし。
Lafiell @Lafiell 13日前
[c7246520] 一番心配なのが塩ビ分解ですねー 「湿り気のある」「常温の」地中に埋められた水道管が、あちこちで分解し始めたら大変だ。
Destroyer Rock @hondapoint 13日前
YaSuYuKi 抗核バクテリアできないかなぁ。
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 13日前
hondapoint 放射線にやたら強い系の微生物はいるから、そういう連中の中で誰かが放射線で生じた活性物質をエネルギー源として食うようになるあたりか
エム @em20180822 13日前
プラスチックを分解する菌が常在菌?になったらまた分解されない素材を開発するんだろうな
jpnemp @jpnemp 13日前
ミギーのセリフが刺さるな
Destroyer Rock @hondapoint 13日前
Dam_midorikawa 使用する際は注射ではなく、経口投与でお願いします!
てきとう @qJ8xm5PzyIMU0d0 13日前
個人的にはっとする話
@RaamenDrugRock1 13日前
hondapoint 薬は注射より飲むのに限るぜ
milliox @30sanzero 13日前
遺伝子組み換えで進化も加速しそう
伍長 @gotyou_H 13日前
1000年前の土器やらが出土してそれはありがたがるくせに、今あるプラスチックは残ってしまうからダメだと問題であるかのように語るのって、二重基準な感じしかしないんだけど、どう違うのかな。
kartis56 @kartis56 13日前
今でも泥炭という形で分解されずにのこってる植物はある
ういる・おう・ざ・ういすぷ @WIl_wisp 13日前
gotyou_H 「残る(残った)事で、人間の生存に適した環境にどの位 負荷がかかっているか」が違います。そも、土器はプラ材に比較して絶対量が遥かに少ないです。プラは微小片が海洋中に遍在し、生体に取り込まれて悪さをする様な問題が発生しています。
みさご@アタシってほんと○○ @misagoya 12日前
放射性物質を食べる菌で抗核バクテリアの話は絶対に出るのに、プラスチックを食べる菌の話で地球少女アルジュナが出てこないのはなぜ(ヒント:知名度)
団扇仙人 @uchiwamaster 12日前
「環境問題はたいした問題ではない」->人類の生存のために重要。 同感。環境問題は「人類の生存のために適切な形で」対処する必要がある。
nanasiyzyz @aabyyz_ 12日前
gotyou_H 今の人類に負荷がかかるのが大きな違い。別に土器が残っても害はない(数も少ないし)。 プラはおそらく数百、数千億の単位でゴミが存在し、今の人類にダメージをやや与えている。 特に魚を通じて人間が海のプラゴミを摂取してしまう問題は割と深刻
みま⛰🏕 @mimarisu 12日前
生物の生存を無視するならば今ある環境汚染やら核実験やら地球温暖化やら地球にとっちゃ痛くもかゆくもない些末な出来事なんですよね。人間なら垢ができたとかにきびができたとか体温0.1℃増えた程度の出来事
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 12日前
Dam_midorikawa それは絶対にない。原発事故直後にデマがたくさん出回ったとき微生物が核物質を変換することはありえないって何度も何度も指摘されてたの、もう忘れたのかい?
nekotama @nukotama001 12日前
まあ、G細胞みたいな生物が見つかってれば、とっくに話題になるだろうが、まあ机上の空論もいいが、あまりしつこいとロードバロンに壁に叩きつけられちゃう。
nekotama @nukotama001 12日前
gotyou_Hそもそも、土器がでて有り難いのは失われた文化を知るきっかけができるからで、汚染を有り難がる話とは異質、土器の科学特性以前に本来立ち居地が違う価値をごっちゃにしてる。
nekotama @nukotama001 12日前
nukotama001 みんなビオゴジ好きだな。
anineko @ANINEKObySYSTER 12日前
江戸時代までの土葬はみんな棺桶ごと骨まで土に戻っちゃってるんだよ。
anineko @ANINEKObySYSTER 12日前
_Nekojarashi_ 実際、生体が使える化学エネルギーの出力で原子核をいじくれるわけないわな。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする