3
藤田孝典 @fujitatakanori
まさにその当たり前に思われている雇用構造、賃金構造、経済構造などを問い直しているのがグレーバーの「Bullshit Jobs」論争です。その構造って意味あるの?変えなくていいの?と。 世界的にはインパクトがある議論ですが、日本では案の定、意味不明なリプがたくさんきます。 twitter.com/mz2200xt/statu…
SP @Espyzfof
事務職が何もしていないと言うには事務作業無しで成立する企業がこの世には沢山存在すると考えてるんだと思うんだけどマジで想像ができない。金融が何もしていないと言ってるけど普段貝殻とかで決済してるのかな
青識亜論(せいしき・あろん) @dokuninjin_blue
事務マンが一生懸命まじめに取り組む事務仕事と、彼らにまとめて「ブルシットジョブ」のレッテルを貼る仕事、どちらがブルシットなんですかね。
あきかん @qQcSDNI0LgZt3eh
負債論の著者か。 この話は煮詰めると面白そうだ。叩き台がほしい。 twitter.com/fujitatakanori…
あきかん @qQcSDNI0LgZt3eh
補助金を出すと事務屋が儲かる。という仮説がある。 補助金>事務屋報酬+事務負担 の公式が成り立てば補助金を受ける選択をする。
あきかん @qQcSDNI0LgZt3eh
この式では事務屋報酬≒補助金額に収束していく。何故か。 業者の事務負担は縮小させるインセンティブがもともとあり、事務屋は報酬を最大化するインセンティブがあるからだ。
あきかん @qQcSDNI0LgZt3eh
また、プリンシプルとエイジェンシーに近い問題がある。 補助金を出す決定権が事務屋にある。このため補助金を貰う側の立場が弱くなり、現場サイドに回る金は最小化される。
あきかん @qQcSDNI0LgZt3eh
まあ、エビテンスがないので実際の所は知らないけど。

コメント

緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 8日前
1円でも補助金出した瞬間に、対象になる事業を完全支配して手続きと会計検査でガチガチに縛らないと発狂する緊縮主義者が国民の99%だから事務屋の仕事は永遠なのよ
yaya @yakumokumaneko 8日前
会計処理まで自分でやってたら本来業務の数割しか終わらんな
@onpu_original 8日前
メーカー勤務だけど雑務や事務はクオリティを上げたところでモノは何一つ出来上がらないからできるだけ省力化するようにしてます。 限られた時間をモノづくりに関わる作業に出来るだけ費やすのはとても大事。 (本音 もう誰が真面目に読むのかも分からない資料に時間かけたくないよお)
あきかん @qQcSDNI0LgZt3eh 8日前
自分で言うのもなんだが、補助金限定なのでいまいち。
ニートその3 @apribi 8日前
寄付金が事務費でどんどん消えて行く方がイメージしやすいなw
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする