編集可能
2010年4月16日

奥村徹弁護士とアグネス・チャン氏の間の児童ポルノ罪数議論

まとめました。
63
okumuraosaka @okumuraosaka

アグネス流にいえば、所持罪にせよ取得罪にせよ、被害児童1名1罪をベースにしないと趣旨が実現しないが、それは裁判実務では非常識 QT @kmuramatsu: アグネスチャン氏@agneschanの日記より 「修正案の条文なら、心配されている問題点はほぼ解決」 http://bit

2010-04-15 21:20:29

※リンクされていたのは2010年4月15日付の日記。
▼児童ポルノの所持規制強化 | AGNES CHAN OFFICIAL SITE 〜アグネス・チャン オフィシャルサイト http://www.agneschan.gr.jp/blog/?p=1376

アグネス・チャン陳美齢AgnesChan @agneschan

@okumuraosaka こんばんは、アグネスです。現行法は児童ポルノの製造、販売、配布を規制しています。1児童1罪ではないと思います。所持になると、変わるのですか?教えてください。

2010-04-15 22:03:27
okumuraosaka @okumuraosaka

話せば長くなりますが、本当に児童ポルノ罪が「被害者」を観念しているのであれば、被害児童A+Bの児童ポルノが、1回提供されれば2罪になるはずですが、それは裁判所では「奥村弁護士独自の見解」と言われて、採用されませんでした。これが日本の判例です。 QT @agneschan: @ok

2010-04-15 22:31:48
okumuraosaka @okumuraosaka

アグネスにでも保護法益罪数論を講釈しろといわれればしますが、そういうのを意識せずに法律を作ると、現場が混乱するということだけは覚えておいてください。 裁判所もわからないので児童ポルノの最高裁判例は罪数論ばっかしになってます。QT @agneschan: @okumuraosak

2010-04-15 22:34:12
アグネス・チャン陳美齢AgnesChan @agneschan

@okumuraosaka なるほど。1児童、1罪にはならなかったですね。所持もそうなるのかな?きっと。ありがとうございました。勉強になりました。アグネス

2010-04-15 22:37:18
@agneschan

@okumuraosaka 法律はとっても作れません。白人ですから。子供の声を代表して、意見を言っているだけです。でも、たくさん勉強はしたいです。 ありがとうございました。 アグネス

2010-04-15 22:41:13

※「白人」とあるのは意図不詳。「素人」と書こうとしたのではないかと思われる。

okumuraosaka @okumuraosaka

理解早すぎますよ。初歩から聞きますよ。 児童ポルノ罪の「保護法益」についてはどういうお立場ですか?児童が傷つくから禁止されるのか、そういう社会的風潮が困るからか? どっちを重視するか QT @agneschan: @okumuraosaka なるほど。1児童、1罪

2010-04-15 22:41:15
okumuraosaka @okumuraosaka

どっちとっても破綻するんですが、じゃあ、一応そっち重視とします(個人的法益説) そうすると、児童1名ごとに1罪、行為1回ごとに一罪という数え方になる。2名が撮影された写真が流通すれば、2名だから2罪。その分重くなる。ここまではいい。QT @agneschan: @okumura

2010-04-15 22:52:38
okumuraosaka @okumuraosaka

ところが、個人的法益重視だと、児童は実在することが必要で、かつ、提供とか所持とかの行為時に生存しているのが原則になるし、個々の児童の特定が必要になる。 @agneschan

2010-04-15 22:54:08
okumuraosaka @okumuraosaka

それじゃあ、出回ってる児童ポルノの被害児童をいちいち個人特定して、行為時に生きていることを確認することになる。これじゃあ、警察は取り締まれないですよ。ということで、個人特定は必要ないことになっていて(大阪高裁判決)、純粋個人的法益説は破綻したのです。 @agneschan

2010-04-15 22:57:28
okumuraosaka @okumuraosaka

こういう成り行きというか、取り締まりの都合というのは理解できますか?数えてられないので警察統計における児童ポルノ提供罪の「被害児童数」は、提供罪の「件数」より少ないのです。 被害者が特定できないのでカウントされてない提供事件がほとんどです。@agneschan

2010-04-15 23:00:13
okumuraosaka @okumuraosaka

ということで、常識人としてお気持ちは理解できますが、裁判所は子どもの傷の深さとか傷ついた子どもの数のみに依拠してこの法律を解釈・運用することはできない。 QT @agneschan: @okumuraosaka こどもが傷つくからですね。

2010-04-15 23:05:30
okumuraosaka @okumuraosaka

なんかこの法律を作っている議員さんもそのレベルでやられてて、悪気はないと思うんですが、形式的に変な法律になってるんですよ。それだけは覚えておいてください。 QT @agneschan: @okumuraosaka はとっても作れません。白人ですから。子供の声を代表して、意見を

2010-04-15 23:11:06
okumuraosaka @okumuraosaka

個人的法益説が破綻したので、社会的風潮重視(社会的法益説)に転換しますよ。 こっちは個々の児童を特定する必要も無いし、実在も生存も要件にならない。取り締まりはしやすい。 QT @agneschan: @okumuraosaka こどもが傷つくからですね。

2010-04-15 23:13:58
okumuraosaka @okumuraosaka

じゃあ、社会的法益説が良さそうですよね。でも、こっちは被害児童の存在というのは度外視するんですよ。何人被害者がいても、何回行為があっても1罪(加重されない) QT @agneschan: @okumuraosaka こどもが傷つくからですね。

2010-04-15 23:16:32
okumuraosaka @okumuraosaka

この辺まで理解できますか? わからないことはなんでも聞いて下さいよ。 QT @agneschan: @okumuraosaka こどもが傷つくからですね。

2010-04-15 23:17:31
アグネス・チャン陳美齢AgnesChan @agneschan

@okumuraosaka最終の修正案はたくさんの弁護士の皆さん、議員の皆さんが民主党案と自民党案をあわせ、足りないところを足して、練り上げた案です。解散総選挙のために廃案となったのは残念です。形式的に変な法律ではないと思います。お読みになったでしょうか?

2010-04-15 23:19:15
okumuraosaka @okumuraosaka

児童ポルノがあふれると、撮影されてない他の児童も間接的に悪影響を受けるというのであれば、社会的法益説重視という分類になります QT @agneschan: @okumuraosaka こどもが傷つくからですね。

2010-04-15 23:24:30
アグネス・チャン陳美齢AgnesChan @agneschan

@okumuraosaka ごめん。これは読まなかった。皿洗いをしていた。法律だけでは、子供達は守りきれないのです。法律は大きな枠組み。現場で活動するとわかるが、ポルノの被害者を限定するのは難しい、児童買春の摘発も子供達に大きな負担をかける。でも、枠組みもないと、動けない。

2010-04-15 23:25:37
アグネス・チャン陳美齢AgnesChan @agneschan

@okumuraosaka 複数の子供達を搾取するのに、罪がひとつのはおかしいです。先は賛成していたではなく、現状を聞いたの頷きです。でも法律は裁判によって、より優れたものになっていくのです。子供の人権を守る立場である先生として、これからもがんばってください。アグネス

2010-04-15 23:30:53
okumuraosaka @okumuraosaka

結局、個人的法益説も社会的法益説も一方だけでは一長一短があって、うまく運用できない。そこで、裁判所は、両説を適当にミックスして、両説の難点を乗り越えようと努力しています。立法者が意識しなかった問題がいろいろでてきた、もう裁判所が立法しているのと同じです。@agneschan

2010-04-15 23:32:06
okumuraosaka @okumuraosaka

読んでますが、「単純所持罪の是非」のみ議論されて、現場の疑問が反映されていません。QT @agneschan: @okumuraosaka最終の修正案はたくさんの弁護士の皆さん、議員の皆さんが民主党案と自民党案をあわせ、足りないところを足して、練り上げた案です。解散総選挙のために

2010-04-15 23:35:51
残りを読む(6)

コメント

赤峰 翔@三重 @showark 2013年6月10日
噛み合ってねぇ…全然噛み合ってねぇ…
3
叛逆のシュナイダーアカウント移動しました @diolisum 2013年6月10日
話を聞く気はありません。白人ですから。アグネス
1
ゲゲゲの武道館 @Asnail_Onthorns 2013年6月10日
へ?いつからアグネスって白人になっとったん?全然っ知らんかったんやけど…w
1
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013年6月10日
児ポ法って、やっぱり感情論で構成されているクソ法だなって改めて思った。現実で性的虐待を受けている児童を救う法律の制定はよ。
2
ユウキ之丞 @yuukinozyou 2013年6月10日
貴重な発言に対する会話の返し方がアレ過ぎるのはともかく、奥村弁護士の言っている事を纏めると感情的な行政の改定で検察・弁護・裁判共々更に負担が増えるって事で在ろうか?
1
ユウキ之丞 @yuukinozyou 2013年6月10日
そうなると只でさえ扱いが難しい(被害者が子供の上に加害者が親や親族だったりする)児童ポルノ案件は作者や版元がはっきりしやすい創作物関連に検察はターゲットを絞り込んでしまい、本来の実在する児童を守る事が疎かになると言うのは耳に汁が溢れるほど聞かされている訳だが…。
2
撃壌◆ @gekijounouTa 2013年6月10日
白人は素人の間違いじゃね? あと2chでも昔「関○○交 ○春」なんて話題になったけど、流石にこういうのはひどいと思うし、この手の映像を根絶する事は映った子の人権を守る事になる、とか言われたら反対はしにくい(単純所持規制の目的の一つはそれだし)。自分の全裸画像が意図せず流出した所を想像してごらん、誰でもケツ毛バーガー女史( http://bit.ly/19glfE1 今はネットアドバイザーしているらしい)のように強く生きれる訳じゃないからねぇ。(続
2
撃壌◆ @gekijounouTa 2013年6月10日
 その上で表現の自由を訴えるなら、二次規制の検討や、三次でも芸術性の高い物でも規制されている事には反対するべき(海外で少女ヌードを取った写真家が芸術として不起訴になった例 http://bit.ly/19goqvf )。少なくとも規制する側は善意から行おうとしている訳で、敵視して交渉を最初から破棄したり、BLが規制されるといったデマで反対運動を盛り上げたりする事は都の条例騒ぎと同じように可決されるだけになると思うけどねぇ。
3
bipbi1 @bipbi1 2013年12月10日
白人って白痴・・・
0
しかわあい @shikawan 2014年11月7日
リンク先も読んだら、内容がいい加減すぎて、表現者を萎縮させる反面、じゃあ、実際に子供を恐喝して裸の写真を送らせるゲスを有罪に出来るか、それも怪しいということで。誰のための法律なんだか?
1