財源はあるのか論争 京都市長選挙

タイムラインに埋もれるのはもったいないと思い。福山和人候補と大津裕太市議とのやり取りを雑ですがまとめてみた。
京都市 リニア 京都市長選挙 議論
3
大津 裕太(京都市会議員) @yuta_otsu
【財源はあるのか論争】福山候補は京都市の財政がわかっていない。京都市は、財源がマイナス300億からスタートしているということだ。つまり、80億円の捻出ではなく、約400億円の捻出が必要。現実には1%ではなく5%だ。それに、すぐやるパッケージ以外の公約にどれだけ掛かるかもわかってるのか。 twitter.com/kaz_fukuyama/s…
福山和人 @kaz_fukuyama
@yuta_otsu 大津さんへ ご意見ありがとうございます。ただマイナス300億というのは予算編成前の推測額で、実際の予算における赤字見通しは120億余りなので盛りすぎでしょう。これにすぐやる80億を足すと約200億。年予算8000億の約2.5%です。村山さんの仰る一律5%減が可能なら2.5%減ができない理由はないのでは?
大津 裕太(京都市会議員) @yuta_otsu
@kaz_fukuyama お忙しい中、ありがとうございます。ご存じないかもしれませんが、300億から始まり、そこから、支払いの後倒しや基金の取り崩しをしてるだけで、解決してるわけではありません。村山は人件費の見直し含め、打ち出してますが、福山さんはどこを削るのですか?
大津 裕太(京都市会議員) @yuta_otsu
@kaz_fukuyama otsuyuta.com/%e5%b8%82%e4%b… こちらに、財源不足は詳しく書いてますので、よければご覧下さい。
福山和人 @kaz_fukuyama
@yuta_otsu 村山さんは、財政再建を言われる一方で、最大2000億と公言されるリニア誘致と費用が分からない地下環状シャトル建設を提唱されてます。これらは財政再建と両立するのですか?
大津 裕太(京都市会議員) @yuta_otsu
@kaz_fukuyama ブログと同じ内容ですが、こちらが現在執行中の予算の財源に関するデータです。369億から始まって、実質的に削減できたのは、一番上の72億円だけですよ。 pic.twitter.com/jqKORmFN0I
拡大
大津 裕太(京都市会議員) @yuta_otsu
@kaz_fukuyama はい。地下シャトルは民間資金を募り、ファンドにより作る計画です。なお、地下鉄と違って、かなりコストの低いものです。あと、福山さんは洛西ニュータウンまでと言ってるLRTより、村山の提案してるBRTの方が圧倒的にコストが低いことも申し添えます。
大津 裕太(京都市会議員) @yuta_otsu
@kaz_fukuyama リニアは確かにかなりコストがかかりますが、これは、街の未来のために絶対に必要です。 村山は年間700億の歳出を減らす計画です。リニアを50年で分割支払いすれば年間40億円なので、やっていけます。
福山和人 @kaz_fukuyama
@yuta_otsu 10月時点の赤字見込みは前年度予算の配分から理事者が推測した見込みにすぎません。それを基準にするのは間違いです。 どこを削るというよりは、何を優先するかの問題です。
大津 裕太(京都市会議員) @yuta_otsu
@kaz_fukuyama はい。私もそう思います。門川さんはそれができないから私も追及してます。ところで、福山さんは、何の優先順位を下げて財源を生み出すのですか?
福山和人 @kaz_fukuyama
@yuta_otsu リニアの経済効果はいくらと見ておられるのですか?
大津 裕太(京都市会議員) @yuta_otsu
@kaz_fukuyama プラスの経済効果はそこまでないと思います。ただ、新幹線が開通した時の在来線の特急の駅と同じで、リニアが来なければ、マイナスの経済効果が大変なことになると考えています。
福山和人 @kaz_fukuyama
@yuta_otsu マイナスの経済効果はいくらと査定されているのですか?
大津 裕太(京都市会議員) @yuta_otsu
@kaz_fukuyama 申し訳ありません。これは、算定できでません。こちらも精査します。
福山和人 @kaz_fukuyama
@yuta_otsu 中小企業の倒産休廃業が毎年700件、商店も激減、市内の雇用者報酬も2006年~2016年に2200億円減りました。いわば市民生活が枯れかけている状態。そこに水と養分が必要です。まずは暮らし優先でいく必要があると考えています。その余の予算をどうランク付けするかは今後の課題かと考えています。
大津 裕太(京都市会議員) @yuta_otsu
@kaz_fukuyama 私も、中小企業に元気になってもらうことに予算をつけるべきと思います。産業振興にかける予算が全体の1%きっており、大変課題です。そこは、同じ考えですね。しかし、やはり、暮らし優先にするための財源がどこから出てくるか、何の優先順位を下げるのかの回答が全然もらえてません。
大津 裕太(京都市会議員) @yuta_otsu
@kaz_fukuyama 予算は余ってなく足りない状況ということをお忘れなく。
福山和人 @kaz_fukuyama
@yuta_otsu 了解しました。議論にお付き合い頂き、ありがとうございました。今後もよろしくお願い致しますm(__)m
大津 裕太(京都市会議員) @yuta_otsu
@kaz_fukuyama いえ、こちらこそありがとうございました。直接やり取りできると思ってませんでしたので、感心しました。意見の違いはありますが、お互い京都のために頑張りましょう。
福山和人 @kaz_fukuyama
@yuta_otsu それはミスリードです。予算の1%でできることは間違いありませんよ。赤字予算を組むのか否かは別次元の問題です。
福山和人 @kaz_fukuyama
@yuta_otsu リニアと環状地下シャトル優先の予算を組んだ残りをほかで分けるというのと同じですね。
大津 裕太(京都市会議員) @yuta_otsu
@kaz_fukuyama 村山は、700億円歳出カットしますので、予算は組めます。議会でも、どこを削るべきかはずっと門川さんに提言し続けていますし。
💫🐠mefor🐠💫 @h_mefor
@yuta_otsu @kaz_fukuyama ぜひ、そうしていただきたいです。春にIターン予定で静岡県から京都市に息子を送り出す予定です。息子は京都が大好きです。まずは暮らし易い、市民に優しいまちづくりを第一にお願いします。政策論争お疲れ様でした。
K @K31997844
@kaz_fukuyama @yuta_otsu お互い礼を尽くした素晴らしいやり取りだと思いました。政策論争はこうでないと。政治絡みの論争で嫌な気分にならないのは久しぶりです。国も地方も家庭もお金がないに始まって思考が停止しますが私は何が大切なのかから始まってもいいと思うのです。家庭なら金より愛。政治もそれでいいのでは?
福山和人 @kaz_fukuyama
@yuta_otsu 何か削るというより優先してすべきものから予算化した後の政策判断の問題です。予算編成時のPBを優先する、赤字予算を組んで決算で帳尻を合わせる、特別の財源対策を講じて実行する等の選択肢があり得ますが、何が正しいかは時々の情勢によっても変わりうるので一般論として論ずる意味はありません
残りを読む(1)

コメント

@Unlimit43803616 2020年1月27日
>リニアは確かにかなりコストがかかりますが、これは、街の未来のために絶対に必要です。 要らない
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする