アプリで作成

メンタルを崩す原因は「忙しいから」や「不安だから」ではなく「どこに向かってるのか分からなくなったとき」なのではないか、という説

わ か る
仕事 ビジョン メンタル
250
竹村俊助/編集者 @tshun423
今日聞いた話で「たしかに!」って思ったのが、人は忙しいからメンタルを崩すわけでも不安だからメンタルを崩すわけでもなく「どこに向かってるかわからなくなったとき」メンタルが弱るという話。目指すべき場所がハッキリしていて確実にそこに向かっていれば、多少忙しくてもメンタルは健全に保てる。
竹村俊助/編集者 @tshun423
だからといってブラック企業がいいというわけではないけど、少なくとも「勤務時間を減らせば万事オーケー」というわけではない、ということ。
竹村俊助/編集者 @tshun423
共感していただいた方におすすめのnote なぜ「自由な会社」ほど息苦しいのか?|安藤広大/株式会社識学 代表取締役社長 @ikuve #note note.com/kodaiando/n/n4…
リンク note(ノート) 5 users 365 なぜ「自由な会社」ほど息苦しいのか?|安藤広大/株式会社識学 代表取締役社長|note 「楽しく働きたい!」 「自由な会社で働きたい!」 そう思っている人は多いでしょう。 出社時間は自由、サークルのようにワイワイ仕事して、夜はチームのみんなと飲みに行く。リーダーもやさしいし、ルールもきちっと決まってないから柔軟に動けるーー。 そんな「理想の」会社で働きたい、と。 すでにそういう会社で働いている人も多くいます。 ただ一方で、最近こんな声も聞こえてきます。 「毎日なんとなく楽しいけど、一向に給料も上がらないし、このままこうやって仕事を続けていていいのかわからない……」 「こんなに努力しているのに
竹村俊助/編集者 @tshun423
これを教えていただいたのが株式会社識学の安藤社長です。組織についての良ツイートされてるので、ぜひフォローをっ! twitter.com/ikuve
安藤広大/株式会社識学 代表取締役 @ikuve
昨日の竹村さんへの識学トレーニングで話した事が、とても、バズってる。 twitter.com/tshun423/statu…
竹村俊助/編集者 @tshun423

株式会社WORDS代表取締役。株式会社識学・安藤さん、カクテルメイク株式会社・松尾さんの顧問編集者。これまで『メモの魔力』(前田裕二)、『実験思考』(光本勇介)、『段取りの教科書』(水野学)など書籍の編集・ライティングをしてきました。SNS時代の「伝わる文章」の探求をしてます。ポテトサラダが好き。

words-inc.co.jp
共感の声
タコティ@30歳からの【学び】 @study_taco
@tshun423 共感です! 好きな仕事なら忙しくても苦になりませんが、嫌々な仕事(自身の人生の方向性と異る)は延々と出口のない迷路を歩いているようで知らずのうちに病んでいきます( ; ; )
okamotomayuko(オカモトマユコ)_Works @MKL_MilKLab
@tshun423 ハッキリはしていないのですが、前に進んでいる感覚があると体調いいです✨ハッキリするともっと体調よくなるのかな😊🍀
遠藤平介 @heisukeend
@tshun423 誰かに褒めてもらうとメンタル回復するのって、「その道に進めばいいんだよ」と後押ししてもらってるみたいで、自分の方向を信じられるからだろうなぁとふと思いました。
アリシア@TOEICパーソナルコーチ @AliciaToeic
@tshun423 本当に。その通りですね。自分軸を持っていなかった頃は精神的に辛いと思うことばかりでした。今は自分軸をしっかり持った上で忙しさや困難な試練に向き合っているので、辛いと思うことはないです。
Macky@障害者目線YouTuber @Macky_beleving
@tshun423 メンタルが弱ってるときの特徴として 自己啓発本を読み漁る ビジネス系YouTubeを観まくる も追加でお願いいたします😂 #実体験
豊嶋 陸 @riku10440
@tshun423 進むべき道がすべて塞がれたときですね、わかります。
NAOKING @GskhKTK4zIW7JMF
@tshun423 これは確かに!!でした! 納得。
まき🇦🇺メルボルン @Henyou312
本当にまさにそれ。答えが見つからず仕事はしていても彷徨って、ワーホリで答えを探そうと渡豪したけど良い意味で彷徨っている。 twitter.com/tshun423/statu…
謎の七面鳥(C98申込済) @7mencho
自説に「暇になった人間はろくなことを考えない」があるんだけど、向かい先がわからなくなると確かにロクな舵取りをしなくなるな twitter.com/tshun423/statu…
よんもじ @yonmoji_suno
すごく納得 自分のやりたいことがはっきりしたら現職も落ち着いたし twitter.com/tshun423/statu…
杉ちゃん*カラフル・スマイル2/23、3/14、3/28、4/18、5/17 @XSugino
これ、すごく共感できる。 先が見えない状態での仕事はすごくストレスが溜まる(まさに現状がそう)。 twitter.com/tshun423/statu…
残りを読む(25)

コメント

@Q_fever 2020年2月1日
これは本当にその通りだと思う。人事部に嫌われて配属当初に月140時間残業のブラック部署にいた時はまだちゃんとしたところに異動できる希望があって何とか耐えられたけど、地方ばかり回されて3つ目のど田舎半ブラック部署にいた時、高速道路から横浜の煌く夜景を見て「日本にはこんな場所もあるのに自分は何で縁もゆかりもない僻地にいなきゃいけないんだろ?というかいつ地元に戻れんの?」と考えてしまって一気にメンタルの調子を崩したことがある。希望がなくなるとアカン。
@onpu_original 2020年2月1日
だとしたら3億円ポンともらえばうつ病が治るという話は嘘になってしまうが本当にそうなのかな
もい @m0i70937404 2020年2月1日
年中忙しすぎて限界まで残業してた管理職の人がいたんだけど、会社側が気を回して暇な部署に異動させたらすぐ辞めてしまったことがあった。そういう事なんかな。
うつわ @tomtomga 2020年2月1日
メンタルを崩すのは様々な原因からで「絶対に皆この理由!」みたいなものは無いと思うのですが……パワハラ上司がいなくなってメンタルが回復した!とかは当てはまりませんし
Shiro @Shiromagenta 2020年2月1日
onpu_original それはどこかに向かう必要がなくなるからね
クリームソーダ飲みたい @aux71011634 2020年2月1日
あ~わかるぞ。同じ人物に罵倒されるのと褒められるのを理由もわからず繰り返されるとわけわからんくなるね
マッス @masu_yudai 2020年2月1日
onpu_original 行き先を見失う原因ってのも大抵は金銭面の不安に行き着くから、そこまで信憑性は揺らがないんじゃないかな。金で何でも解決できるわけじゃないが、確実に人生の選択肢が増やせるのは事実。
sokuoku @sokuoku 2020年2月1日
これに追加で、 ・これといった成長もない繰り返し ・明らかに売れないであろう新製品、種類だけは多くしての立ち上げ (そして案の定、売れないので半分以上が返品廃棄、スクラップで品種減) ・仕事もクソなら上司もクソ も、お願いシャス(転職してマジ正解でした)
ナガマツ @nagamatsu1988 2020年2月1日
ブラック聴きの洗脳研修も、迷わせないためのもんだしね 壊さないための補強工事コウシみたいなもん
まりも @potimarimo 2020年2月1日
onpu_original 3億円あればたいていは希望ができるのでは?なぜ嘘になるという発想になるのかがわからん。
春夏秋冬 @akito110 2020年2月1日
でもだからといって、方向性が定まってても過剰に走りすぎると人は壊れるからほどほどにな
しわ(師走くらげ)@寝貯めしたい @shiwasu_hrpy 2020年2月1日
そもうつ病ちゅーのは単一の負要素のみでなるもんではなく、だいたいは複合要素が重なって堆積するものやないのか
しの @_sieraden_ 2020年2月1日
3億じゃ足りない 10億円ほしい
かーぽ @xi8442 2020年2月1日
個人が方向分からなくなってるだけなら、方向が定まればなんとかという希望がある。会社そのものが方向分からなくなってると手のつけようがない。 その場合は、脱出して個人ベースに問題の外枠を固めるのがよいということかな。
@cubexxx 2020年2月1日
わかるわ どれだけ仕事がキツくても「成長している実感」とか「必要とされている感覚」とかがあれば大抵乗り越えられるけど、無にしかならない仕事だと楽でも簡単に病む
白墨 @amanilo_ 2020年2月1日
potimarimo 3億貰ったらかなりの多くの鬱病患者は改善傾向になるとは思う。金でストレス原因を取り除くことができるから。 でも残念ながら金で解決できない悩みを抱えてる人はいて、3億以上の資産を持ってても鬱になる人はいる
アオカビさん @Penicillium_ch 2020年2月2日
メンタルを崩すのは、忙しすぎても、不安でも、どこに向かってるのかわからなくてもなる。さらに言えばヒマすぎてもなる。メンタルは崩れる時はあっさり崩れる。
鹿 @a_hind 2020年2月2日
何の役に立つのか何の説明もなく穴を掘って穴を埋める様な作業延々やらされるとメンタル壊すだろうなあ 自分の存在意義に疑問もっちゃうから。
わんだらぁ @StellaInerrans 2020年2月2日
「24時間戦えますか」の時代には仕事はハードでもその先に目的や希望が見えていたから、メンタルを壊す事は少なかったのかもね。
mayu @mayu_mayudon 2020年2月2日
キャパオーバーでなった事はある。 休む時間が無い状態で新しい環境に移った時。 休む時間を強制的に作った(仕事を辞めた)ら回復した。
五月 @xf52_523 2020年2月2日
人間の精神なんて所詮肉体というハードウェア上で動いてるソフトウェアみたいなものなので、肉体が疲労でおかしくなればその上で動いてる精神も正常動作しなくなる。目的意識があれば多少マシになるかもしれんけど物には限度がある。
ソフトヒッター99(自称カタログスペック厨) @softhitter99 2020年2月2日
『自由からの逃走』は一度読んで損はない。あのテーマは「人は何故ファシズムに走るか」ではなく、「何で自由は重く感じるのだろう」だから
mocilol @mocilol 2020年2月2日
自由度の高いゲームで何すれば良いか分からなくなる人も同じ人なのかな
gaheki @gaheki 2020年2月2日
大金手にしたらこれをどうやって維持していくかとか盗られる事とかに対する不安もできるからなぁ ある意味取れうる選択肢が一気に増えてしまうとも言えるし
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする