安倍総理の提案によりトランプが起動した日米豪印【自由で開かれたインド太平洋戦略】とは?そしてBrexitで日英同盟復活へ!

まとめました。
0
弓月恵太 @ssomurice_round

私のフォロワーさんには理解していただけると思うが、本日マスコミが報道するあらゆる事より重要なニュース。 どうでもいい記者の作文や感想文は一切必要なく、大切なのは一次ソースが示す事実。 それをどう考えるかも、マスコミではなく国民。 twitter.com/MofaJapan_jp/s…

2020-02-08 17:56:15
外務省 @MofaJapan_jp

【第8回日英外相戦略対話(結果)】 茂木外務大臣は,8日,訪日中のラーブ英国外務・英連邦大臣兼首席大臣と協議及びワーキング・ランチ形式で第8回日英外相戦略対話を行いました。 また,今回の協議を踏まえ,共同プレスステートメントを発出しました。 mofa.go.jp/mofaj/press/re… pic.twitter.com/luWjj2TXkz

2020-02-08 17:38:28
拡大
弓月恵太 @ssomurice_round

世界を俯瞰して見れば、米EUが主導してきた緊縮財政と移民推進の流れの中で、グローバル企業は優遇され、まさに国際社会は金融ITパラダイスだった。 その環境下で、彼らの利益を下支えしてきたのが、M&Aや知的財産の移動を利用した租税回避、さらにイラン北朝鮮の核開発を可能とした資金洗浄だ。 pic.twitter.com/WHnbhp91sN

2020-02-08 18:50:30
拡大
拡大
拡大
拡大
弓月恵太 @ssomurice_round

トランプ政権誕生が確定すると日本はいち早く米国と接近し、安倍晋三が立案したインド太平洋戦略を、米国の世界戦略へと変更させた。 これにより、50年以上続いてきた、金融を軸とする米国の世界戦略は停止した。 そして、開かれたインド太平洋の下に日米豪印が集結する新たな体制が生まれた。 pic.twitter.com/QLJnlB5Zsw

2020-02-08 18:57:33
拡大
弓月恵太 @ssomurice_round

新たなインド太平洋の枠組みの中で、日米豪は国連のイニシアチブを取り、資金洗浄への法的な取り締まりを強化する。 この流れの中で、EU中国の一帯一路を軸とした金融利権が崩壊する。 中国金融を支配してきた江沢民派の勢力は弱まり、習近平氏を軸とする香港や北朝鮮への取締りが強化された。 pic.twitter.com/t2JWtaAvUQ

2020-02-08 19:04:04
拡大
弓月恵太 @ssomurice_round

接近する米中、そして日中。 これはかつての米国の世界戦略、つまり戦後体制の崩壊を意味する。 それを阻止するため、米民主党、EU、中国江沢民派、イラン北朝鮮の金融利権が、マスコミを駆使し、最後の戦いを挑んでいるのが最近の情勢だ。 そして新たに、この戦後体制から脱出するのが英国だ。 pic.twitter.com/VZavjMldk0

2020-02-08 19:11:40
拡大
弓月恵太 @ssomurice_round

明確に見えてきた日米英豪印を軸とする新たな体制。 そちらに寄ろうとする中国内の権力闘争は今後激しさを増すだろう。 日本を取り戻す。 この真意は、古き米国の金融を軸とした支配体制からの脱却である。 これができて初めて、私たち日本国民も、戦後を清算できるのだ。 pic.twitter.com/dbXPK82KzU

2020-02-08 19:19:22
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?