#メモ 「「男性に媚て生きるのも主体的選択」とかいうやつ、その「選択」は差別構造への依存ですよ」

#メモ 「「男性に媚て生きるのも主体的選択」とかいうやつ、その「選択」は差別構造への依存ですよ」 まとめました、他意はありません。
4
skks @skks1028

主体的選択の話、そもそも一択で答えが出るような話じゃないんだけど、「選択させられているけれど、実は自分で選択しきれているわけではないもの」があるからフェミニズムという社会運動があるんであって、それを全部自己選択自己責任論に落とし込む人間は問題がまったく理解できてないと思う

2020-03-01 12:58:02
大野左紀子 @anatatachi_ohno

RT チラッと見た「男性に媚びて生きるのも主体的選択」とかいうやつか。その「選択」は差別構造への依存なので問題にすべきはその構造だと何十年も前に批判されていたのに、それを指摘すると今は「女性の自由な選択を批判してる。フェミニズムは保守化している」とかいう声が返ってくる驚きね。。

2020-03-01 13:18:14
大野左紀子 @anatatachi_ohno

まあ純粋に「主体的選択」というのは厳密にはあり得なくて、ほとんどは常に、何らかの構造なり環境なりの制約や影響下にある個人の判断というところからは出ないのだが、現に差別構造がある中で「男に媚びる」という生き方は処世術としてはあり得ても「主体的選択」とは言い難いだろう普通は。

2020-03-01 13:22:12
大野左紀子 @anatatachi_ohno

「男に媚びる」から先に何かすごく面白いことが画策されていれば別だが、せいぜい「男の資源を掠め取る」くらいのものだ。何でもかんでも個人レベルで「自由に選択している」「主体的である」と思いたがるの、何の影響なのかな。教育ですかね。

2020-03-01 13:26:06
大野左紀子 @anatatachi_ohno

「男に媚びて男の資源を掠め取って生きていって何が悪いんだ」と開き直ってもいいと思う。そもそも「主体的選択」「自由」などというもの自体が幻想なのだという前提で。しかしそうではなく、「主体的選択」や「自由」を自分は確保できていると信じてそういうことを言っていれば、批判されるのは当然。

2020-03-01 13:32:18
大野左紀子 @anatatachi_ohno

しかし改めて「男に媚びる」って何だろね。例えば態度では全く男に媚びない人がフェミニンな服装をしていると「男に媚びてる」と見られたり化粧してるだけでそう見られたりという現象がある。ファッションも化粧もなしでも「女」という存在自体を「男に媚びるもの」として措定したい欲望が社会にある。

2020-03-01 13:39:57
大野左紀子 @anatatachi_ohno

ここから女性が逃げ出すのは非常に難しい。となると「男への媚び」を、男の資源を掠め取るとか「可愛い女」を演じて男に好ましく思われるとかいった卑近な目標を凌駕する、過剰で過激なものにすることによって、媚びそのものを脱臼させるところまで持っていくのは、逃げ出せない女の戦略たり得るかも。

2020-03-01 13:45:49
大野左紀子 @anatatachi_ohno

「男に媚びるのも主体的選択」だとし、それを「フェミニズム」だと主張するなら、このくらいは考えた上で言って欲しいものよの‥‥。

2020-03-01 13:48:07
大野左紀子 @anatatachi_ohno

そもそも論として「媚びる」という振る舞いは権力関係から生まれるもので、二者間において上の者が下の者に媚びを売ることは(よほど弱みを握られている局面でない限り)ないので、「男に媚びて生きる」と女が言う時、そこに既に権力関係がありそれを是正する意志が自分にないことが前提となっている。

2020-03-01 14:46:27
大野左紀子 @anatatachi_ohno

いくら何でもそういうものを「フェミニズム」とは言わないだろう。上に立つ者に媚びて生きることも主体的な自由選択であるとするのは、既にある権力関係や差別構造を結果的に温存させようとしている点で非常に保守的な態度になるが、そのことに気づかない限り、上にいる者には都合の良い存在となろう。

2020-03-01 14:54:03
大野左紀子 @anatatachi_ohno

とにかく「自由」とか「主体的」という言葉の、一見リベラルな響きに騙され過ぎじゃないかなと思うことが多い。その言葉が何かの正当化のためにやたらと使われている時は、それによって隠されているもの、相変わらず維持されていくことの方を見るべき

2020-03-01 15:03:54
大野左紀子 @anatatachi_ohno

追記:「男に媚びてる女」とか特に「男性に対して性的魅力を使って自己の利益を得る女」を指して、「名誉男性」と言うのはしっくりこない。一般的には男尊女卑的な価値観を内面化した女性のことだが、それだけでは「名誉男性」とは言われないように思う(なんか見た)。

2020-03-01 22:52:30
大野左紀子 @anatatachi_ohno

男性から「他のわかってない女性達とは違うので俺たちの仲間に入れてやってもいい」と承認されることを目的として振る舞う女性、というイメージ。女として男を魅了したいのではなく、男の仲間に入ることで他の女性達との差別化を図る。男性の価値観を先取りするが必ずしも「媚びてる」とは見られない。

2020-03-01 22:55:02
大野左紀子 @anatatachi_ohno

自分も若い頃は「名誉男性」的な要素があって、ある時それは男尊女卑というかミソジニーの裏返しだと気づき、自己嫌悪に苦しんだことがある。

2020-03-01 22:56:41
大野左紀子 @anatatachi_ohno

「名誉男性」より、「媚びも生存戦略の一つだからバンバン使うよ何が悪いの」という感じの女性の方が、個人的には好もしい。

2020-03-01 23:03:53
大野左紀子 @anatatachi_ohno

あと、「名誉男性」という称号を特定の同性に付与することは、男女の上下関係の固定化として働きかねないし、畢竟、差別的なレッテル貼りにもなると思うので使いたくない。

2020-03-01 23:25:06

コメント

mlnkanljnm0 @kis_uzu 2020年3月2日
「差別構造への依存」そもそもフェミが差別構造に依存してるし別に問題なくね?
30
はきの @hakino_ 2020年3月2日
こうやって自分が望まない行動したら全部正論ヅラして否定出来るんだからフェミって楽な思想だよな
25
myo@献血にご協力を @myomyo01 2020年3月2日
男性の喜ぶことをする=媚びるという概念が既に古い概念だからね。 そもそも論として、現代には「旧来の男性が喜ぶとされる諸々を嗜好する女性」は沢山いるし、それらを十把一絡げに「差別構造への依存であり、ゆるされない」としてしまうことは、フェミニストが毛嫌いする「女性とはかくあるべしという旧来の価値観の押し付け」に他ならない、という話なんよね。 そこが理解できない人ばっかだから俺なんかは「フェミニスト自称者」と呼んでるわけ。自称してるだけでフェミニズムの第一義である「女性の尊重」がなってないから。
27
myo@献血にご協力を @myomyo01 2020年3月2日
myomyo01 詳細に「こういう風に問題が発生しうるし、その裏付けとしてこういうデータがある」というような形で論証するならまた話は変わってくるんだけど、「男性が喜ぶ=媚び=主体性とはいえない」なんて雑に括ってたらそれは結局独りよがりな主観と自己矛盾の話にしかならない。 そうじゃないと主張したくて「名誉男性という言葉は使いたくない」と言ってるんだろうけど。
13
タム @inthe7thheaven 2020年3月2日
これまで散々主張の根幹として言ってきた主体的、客体的の概念までその意味を捻じ曲げようというのか。もうその手の独自解釈はお腹いっぱいだよぉ。
9
遊烏氣(乳を盛る者) @yuki_yugi_paru 2020年3月2日
「我々の選択こそ主体的選択なので、主体的選択をせず我々に従え」ってなんかのギャグ?
17
森のクマッチング(ぽっけ風) @peerchaky 2020年3月2日
大抵の女性は「男性様の味方になります」と言って媚びてるわけではなく、主体性を持って選んで仕事にしたりしてるだけだと思うんだけども。 名誉男性の定義も性別逆にすると、Twitterの男性フェミニストを言っているようでちょっと面白い。
4
@onpu_original 2020年3月2日
突き詰めていくと権力関係から生じる上下関係があるから自由が無くなるんだ、という話になってしまいそうですけど、じゃあそれを無くした社会がよりよい社会なのかと言うと疑問が残ります。 フェミニズムの思想は既に一周回っていて初期の前提を疑ってかかるフェーズに突入しているのではないでしょうか。
3
レン @twren3 2020年3月2日
権力そのものをなくせ、さあ自由だってなったら劣化した共産主義やら社会主義か北斗の拳とかマッドマックスめいた退廃世界になる気する。 それともメガテンのロウ思想を望んでるんだろうか
3
moxid @moxidoxide 2020年3月2日
媚びるしか生きる術がないおなごは粛々と死ねというのか。
2
てんてん @tuyama30 2020年3月2日
リングに上がって殴り合いする女性がいていいし、それをケアする男性がいていいし。
2
(#^ω^) @JvRBXLy5uYmnJtS 2020年3月2日
賛成する。対等を求めるなら自立は当然。求めないなら好きにすればいい。
2
ヘルマン @bookman17 2020年3月2日
ツイフェミってやっぱりツイフェミ以外全ての存在に迷惑かける害悪集団だな
3
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年3月2日
ジェンダー問題を左右のイデオロギー対立と見なすばかり。 だから、いつまでたっても実質的な議論ができない。問題は放置され、より複雑化していく。
1
煮物 @nimonotenpura 2020年3月2日
社会構造が自由の上位概念であってフェミニストはそれを変えていきたいと言うなら、何故経営者を目指すバリキャリ女子や政治家を目指す女性がこんなにも少ないんですかねぇ。 パートナーを専業主夫にしてあなたが社会変革の為に身を粉にして働く為の制度は既に整っているんですがね。 アカデミックに世の中を批判して問題提起してれば勝手に変わっていくと思ってるのかな。
2
Yeme @yer_meme 2020年3月2日
「選択の自由!」「あ、その選択肢は駄目なので選ぶな」 へー(´゚∀゚`)自分で言ってて違和感無いんスかねー
12
Yeme @yer_meme 2020年3月2日
「そう言う選択肢が存在する構造が駄目だ」ってのは判るっスし「だからそれを何とかしたい」までなら理解出来るっスけど、 「それを選ぶ自由は否定する」ってやるから「フェミナチ」呼ばわりされるんスよ。
9
洗面器 @cO7gY8gbeNcoNEe 2020年3月2日
「好きに選んでいいよ」と言いながら気に入らない物を選んだら「何でそんなもの選ぶの」「信じられない」とこき下ろし「女の子なんだからこれにしなさい」と結局は押し付ける 子供が他人の顔色を伺うようになる毒親のテンプレなんだよなぁ
12
ミリスタ @td459pw 2020年3月2日
選択の自由とは(哲学)
4
ろんどん @lawtomol 2020年3月2日
この理屈でいくと、男性でも女性でも「何にも媚びないで生きる」ことは不可能ではないかしら?
4
nob_asahi @nob_asahi 2020年3月2日
福沢諭吉は自著の中で「私は主家にお仕えしたいのです」という家令に主体性や主との平等性を説くのに、半ば暴力的手段を用いても啓蒙すべきと論じていますね。それほどに「主体的に従属する」という立場を切り崩すのは困難だということなのかもしれません。
0
reesia @reesia_T 2020年3月2日
フェミニストとかいう多様性を否定する社会の敵
1
ナナシ @nanashist 2020年3月2日
ヒモは女性による性的搾取!男性差別!こうですね?!わかります
0
ショタフェス自粛キキモラ @kkmrr42 2020年3月2日
フェミって常に被害者意識持ってないと死ぬの?
2
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2020年3月2日
kkmrr42 うん。でないと社会(みんな)じゃなく自分が悪いって事になってしまう。
5
権力の狗 @daken3gou 2020年3月2日
kkmrr42 女性が被害者でなくなるとフェミニズムの思想は根本から崩れ去るので…
2
権力の狗 @daken3gou 2020年3月2日
でもまぁ、本当にフェミニストはいつまで被害者でいるつもりなんだろうね?選挙に出馬したり会社を起業したりするのに性別なんて関係ないのだからとっとと政治家になるなり会社作るなりすればいいのに
1
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2020年3月2日
媚びの解釈以前の問題で、居丈高に人の決めた生き方を否定して回るから男どころか女からも拒絶されるのだ とはいえ「無闇なレッテル貼りは止めよう」と言えるだけこの方も大分まともなのよね……
0
おうまさん @oumasanx 2020年3月2日
クソフェミってある意味治らない病気なのではないだろうか。
2
95 @Mizerable514 2020年3月3日
(財力権力持ってる女の性的魅力が通用する)男に媚びを売るって意味だと思うよ 括弧の中意識的にか無意識にか知らんが無視してんだもんなぁ
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年3月7日
moxidoxide 反貧困運動が、案の定反貧困者運動、または没落を恐れる中流による反貧困主義(実質、中毒か依存)だった事と論理的に同型ですね。
0