雛祭り生まれの社会学者宮台真司は、母からあるプログラムを埋め込まれて大人になった 偉大なる母を偲ぶ 誕生日によせて

3月3日生まれの社会学者宮台真司さんは、今年61歳。誕生日によせてお母様とのエピソードをツイートされました。「クソ」「ケツナメ」「ウンコ」を連発する宮台さんですが、私たちに対するその奥深い愛と面倒見の良さを育んだのは、偉大なるお母様が埋め込んだプログラム(企図)なのかも知れない。
3
宮台真司 @miyadai

母は雛祭りに男児を産むと決めた。母は5人きょうだいに女1人で男腹。数人の男と付き合って(記者・商社員・外交官…)男には女性性が不可欠だと思った。生理日が少しもブレないことから計画妊娠。僕も弟も幼少期は髮にリボンをつけられた。小一からは料理も。家庭科はいつも5。刺繍が貼り出された。

2020-03-03 05:22:21
宮台真司 @miyadai

雛祭りに生まれた僕は転校続きもあって遊び相手は女子ばかり。ゴム跳び・石蹴り・おハジキの達人に。低学年からマーガレットとフレンド。TVデビュー1989の肩書は少女漫画研究家(はんさむウーマン)。自慰は自分が女という設定。母「私の子だから何十人と付き合ってもいいが、女を傷つけたら殺す」。

2020-03-03 05:32:37
宮台真司 @miyadai

共産市政府政で受験競争のない京都から小六9月に東京に転校。担任が受験せよと。母「麻布に行け」僕「それ何?」母「任せろ」。四谷大塚入学試験は2400人中(少な!)何故か20位。麻布の空手部に。僕のチンコに最初に触って射精させたのは男。愛撫されて「女にはこうしな」。どこまで母の計画だったか

2020-03-03 05:46:04
宮台真司 @miyadai

僕が最初に性的に好きになったのは中2。相手は男。高2まで男。高3で女を好きになった。大学で女に好かれたことで流れとして異性愛に。ほどなく出入りが激しくなった。男から誘われるのも多かったが「手一杯で」と。少しはいろいろと。まぁ出発点は明白にバイ。おっしゃる通りです。 twitter.com/pa0315/status/…

2020-03-03 05:53:21
宮台真司 @miyadai

僕は母の計画で生産されたロボットではないかという疑惑に苦しむ。20歳代半ばから桁違いのナンパをこなしたのも母の引力圏の外に出ようとして。エロ本1箱分捨てられ事件。テレクラ会員証50枚捨てられ事件。先の「殺す」事件。癌死直前の母と慶良間諸島でダイビング。そこで母と話し込み、本意を知った

2020-03-03 06:00:54
宮台真司 @miyadai

母「お前がどうせ言うことを全く聞かなくなるのは分かってた。子供時代を見てりゃ分かる。だから最低限のプログラムを埋め込んだ。色々捨てたのも意思表示に過ぎない。だからお前には出来ないことがある。それは私の御蔭だ。だがいずれ感謝するだろう。私は使命を果たした。だから安らかに死ねるよ」

2020-03-03 06:07:19
宮台真司 @miyadai

母と慶良間の海に潜ったのはちょうど今の季節。癌の進行でラストチャンスだった。コバルトブルーの海に色とりどりの珊瑚礁と熱帯魚たち。子供のようにはしゃいでいた母。誕生日になると母を思い出す。

2020-03-03 06:11:54
宮台真司 @miyadai

出来ることではなく、出来ないことを埋め込もうとした、母。

2020-03-03 06:15:04
宮台真司 @miyadai

ありがとうございます。どのみち歴史は進み、やがてエピソードになっていきます。 twitter.com/kitamakura17/s…

2020-03-03 06:50:54
宮台真司 @miyadai

ありがとう。僕がどうのこうのというより、全ては流れの中での出来事です。 twitter.com/vstellamarinav…

2020-03-03 06:57:59
宮台真司 @miyadai

マイヨールについての拙論はこれ。 miyadai.com/index.php?item…

2020-03-03 07:01:46
宮台真司 @miyadai

上海のフランス租界で生まれ育った母。近所では前後してジェームズ・グレアム・バラード(SF作家)とジャック・マイヨール(無呼吸潜水)が生まれ育っています。バラードの小説や自伝を読むと上海が超越への志向を育むのが判ります(マイヨールは拙論参照)。母も内在と超越の視座を具有していました twitter.com/miyadai/status…

2020-03-03 07:38:10

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?