住田町町長による木造仮設住宅に関する講演:第3回地域力フォーラム(2011年6月11日)

▽2011年6月11日(土)に開催された「第3回 地域力フォーラム 暮らしの原点を問い直す ~東日本大震災からの復興に向けて~」(主催:農文協ほか)の第一部で、岩手県気仙郡住田町(すみたちょう)の多田欣一町長から、隣接する陸前高田市・大船渡市など被災地のため東日本大震災直後から町を挙げて建設・運営している木造応急仮設住宅について報告がありました。 ▽多田町長による講演部分の実況ツイートをまとめておきます。 ▼Togetter「農文協「第3回 地域力フォーラム」実況まとめ@文京区民センター(2011年6月11日)」 http://togetter.com/li/147210 ▼SYNODOS JOURNAL|復興から日本の災害支援をアピールする/住田町長・多田欣一×飯田泰之〔2012/12/20〕 http://synodos.livedoor.biz/archives/2008701.html 続きを読む
0
季刊地域 @kikanchiiki

第1部「被災地は今」岩手県住田町・多田欣一町長。「森林・林業日本一の街」の被災者支援。住田町と大船渡、陸前高田は藩政時代からの密接なかかわりのある街。

2011-06-11 14:59:57
MORITOMO Ayako とりあえず手を洗うよ✨ @_a_t_d_

岩手県住田町 町長 多田欣一氏トーク中 木の仮説住宅建設にいち早く着手したあの町長です

2011-06-11 15:02:39
井上ひろし-漂泊伝道師 @ch_s194

岩手県住田町長多田欣一さんの話。地元スギ材で仮設住宅を作った話 http://twitpic.com/59we0d

2011-06-11 15:20:48
季刊地域 @kikanchiiki

多田「慣れ親しんだ陸前高田、大船渡の街を見て、何とか助けるためには仮設住宅しかない。1週間たてば全国から支援が来る、それまでは住田町が助けるしかない。1週間は寝ないで頑張れと職員に指示した。 #kikanntiiki

2011-06-11 15:01:32
季刊地域 @kikanchiiki

内山「復興へのエネルギーはまず家から。わが町は川上から川下まで一貫して木材を扱える。プレカット、製材、木工、そして気仙大工まで揃っている。 #kikanntiiki

2011-06-11 15:03:36
季刊地域 @kikanchiiki

内山氏ではなく、多田氏の発言でした。失礼。内山「復興へのエネルギーはまず家から。わが町は川上から川下まで一貫して木材を扱える。プレカット、製材、木工、そして気仙大工まで揃っている。 #kikanntiiki

2011-06-11 15:04:23
季刊地域 @kikanchiiki

多田「被災地でもない、そして仮設住宅を作ることができるのは国か県。私はルール違反をした。でも、しなければこの人たちを救えないと考えた。議会を通していたら間に合わない。県に何を言われようと俺の好きなようにやる。その代わり、金もいらない。 #kikanchiiki

2011-06-11 15:06:11
季刊地域 @kikanchiiki

多田「うちの町で仮設住宅を作れば2~3億円。そのくらいでできる。隣の町の人を救うのに安いもの。一刻も早くやるために、専決処分でやった。スピードが大事。議会に報告したら「やれ」と。 #kikanntiiki

2011-06-11 15:08:10
季刊地域 @kikanchiiki

多田「合板は使うな。30平米なら建築確認申請がいる。県が作れば申請はいらないが、市町村は必要になってしまう。スピードが大事なので、申請のいらない範囲で建設 #kikanchiiki

2011-06-11 15:09:47
季刊地域 @kikanchiiki

多田「実は、災害時の仮設住宅キットの開発を模索していた。国産材活用のために内閣府にも提案しており、3月に設計図を持っていく予定だった。そのため、すぐに着手することができた。だからできた。作って終わりではない。入居した人たちがコミュニティをつくっていくか #kikanchiiki

2011-06-11 15:16:15
季刊地域 @kikanchiiki

質問「価格的にはどうか」、多田「通常のプレハブは400万、木造なら250~300万円程度でできる」 #kikanchiiki

2011-06-11 15:17:14
季刊地域 @kikanchiiki

住田町・多田町長から「わたしたちのような山の村がネットワークを作れば、木造の仮設住宅をすぐに作れる。ぜひ一緒に手を取っていきたい。そういう村があればぜひ協力したい」 #kikanchiiki

2011-06-11 15:44:10
MORITOMO Ayako とりあえず手を洗うよ✨ @_a_t_d_

住田町の木造仮説住宅の図面はネットで公開してるそうです。

2011-06-11 15:44:52
季刊地域 @kikanchiiki

6/11に行なわれた第3回地域力フォーラム、たくさんのご来場ありがとうございました。北は北海道から南は宮崎県まで、260名を超す参加者に会場も熱気ムンムン!さっそく当日の模様をまとめていただいた参加者のブログを発見したのでご紹介します。 http://bit.ly/mDNdms

2011-06-14 10:57:49
季刊地域 @kikanchiiki

6月30日発売。「季刊地域 2011年夏号 特集:東北はあきらめない!」の目次をアップしました。「「までい」の村は負けない 怒りと決意の飯舘村」ほか特集記事の立ち読みもできます。 http://t.co/YHxYr6U

2011-06-27 13:58:02
季刊地域 @kikanchiiki

震災4日後に決断!気仙大工の誇りをかけた地場産材仮設住宅(岩手県住田町)「森林・林業日本一のまちづくり」を掲げる同町はスピードを重視した木造住宅で被災地支援。1棟250万円、100棟で2億5000万円を町単独予算で即断。『季刊地域』6号 http://bit.ly/cwq7Pm

2011-07-04 12:51:26

参考

リンク life311.more-trees.org LIFE311 | more trees 被災地支援プロジェクト LIFE311 more trees 被災地支援プロジェクト 32 users 974
リンク THE FUTURE TIMES LIFE311 | インタビュー 住田町長 多田欣一 東日本大震災。津波によって甚大な被害を受けた岩手県の沿岸部。木造仮説住宅というかたちで、いち早く被災地支援に乗り出した山間の町と森林保全団体more treesのユニークな活動。復興支援だけにとどまらず、これからの地方産業のあり方や低炭素社会へのヒントになる循環型の林業を目指す住田町の取組み。町の現在と将来像を住田町町長、多田欣一さんに訊いた。 1 user 66
まとめ 農文協「第3回 地域力フォーラム」実況まとめ@文京区民センター(2011年6月11日) ▽東日本大震災から3ヶ月後の2011年6月11日(土)、東京都の文京区民センターにて、「第3回 地域力フォーラム 暮らしの原点を問い直す ~東日本大震災からの復興に向けて~」が開催されました(主催:社団法人 農山漁村文化協会(農文協)ほか)。その様子を、@kikanchiiki さんの実況ツイートを柱にまとめます。 ▽このフォーラムでは、震災直後から行政と地元工務店が協力して木造の応急仮設住宅による近隣被災地(陸前高田市、大船渡市等)支援に乗り出した 岩手県気仙郡住田町の多田欣一町長も講演をおこないました。(住田町長の講演については、別に実況を抽出したまとめも作成してあります。) ▼第3回 地域力フォーラム開催のお知らせ|季刊地域|農文協 http://kikanchiiki.net/contents/?.. 2587 pv 5
まとめ 住田町の木造応急仮設住宅に関するTogetter一覧 ▽岩手県気仙郡住田町(すみたちょう)が2011年3月、東日本大震災に際して近隣被災地のため町独自で建設した木造応急仮設住宅(住田式仮設住宅)に関するTogetterをまとめます。 ▼岩手県住田町の試み:被災者のための木造仮設住宅建設プロジェクト(2011年3月) - Togetter http://togetter.com/li/116610 ▼(支援募金)LIFE311 | more trees 被災地支援プロジェクト http://life311.more-trees.org/ ▼住田町ホームページ http://www.town.sumita.iwate.jp/ 4658 pv 9

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?