日本の年間映画興行収入1800億円は、紅しょうがの市場規模より小さいという話はデマ

デマツイートは、7千RTされ2万のファボがつけられている。
映画 紅しょうが 興行収入
3
kk @lgh_kk
やっぱり最近No.1の驚きは「日本の年間映画興行収入1800億円は、紅しょうがの市場規模より小さい」って事。
motoji @motoji_etoile
紅ショウガの市場規模、1800億円とかのついーとあったけど、漬け物業界紙の統計だと、漬け物全体の出荷金額で3835億円。うち、紅ショウガは85億円だったぞw。梅干しで520億円、キムチですら820億円だぞ。出荷金額ベースだけど。 pic.twitter.com/HBUfynuS
拡大
ネット上の情報検証まとめ @jishin_dema
"やっぱり最近No.1の驚きは「日本の年間映画興行収入は紅しょうがの市場規模より小さい」の真実 - NAVER まとめ" matome.naver.jp/odai/213501376… 数年前流行ったネタですが、誤りの可能性が高いです

コメント

みょんみょん @myonmyo66745047 2020年3月20日
新聞記者がたった4億円で日本アカデミー賞取れる国ですからね
段ボールが本体 @Himade4tama 2020年3月20日
漬物でもインパクト大きいし漬物でよかったな
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2020年3月21日
紅生姜の出荷額に劣るって表現、紅生姜のことを遠回しに馬鹿にしてやしないか?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする