都内のチュニジア料理店を調べていたらポエニ戦争が勃発していた「イタリア料理店スキピオがあれば完璧」

まとめました。
グルメ カルタゴ ハンニバル チュニジア ポエニ戦争 スキピオ
50
柳葉魚 @weirdshishani
東京のチュニジア料理屋調べてたら草 pic.twitter.com/LxMEEoBzLx
拡大
これはポエニ戦争
リンク www.y-history.net 1 ポエニ戦争
Prea @pleiades_f
これは声出してワロタ
🍏うしあさ@乾沙希FC @usiasa
@weirdshishani @kanakana045 ハンニバルは中央特快に乗って突撃してくるのか…
渡篠那間江🎮Vket4ショーケース🟣1F @NamaeWatashino
池袋方面から象の大群とともに攻めてきそう
カルタゴ....
めがざら @Megazarak
「ともあれカルタゴは滅ぼさねばならぬ」 twitter.com/weirdshishani/…
リンク Wikipedia 31 カルタゴ滅ぶべし 「カルタゴ滅ぶべし」(カルタゴほろぶべし、Carthago delenda est)または「ともあれ、カルタゴは滅ぶべきであると考える次第である」(ともあれ、カルタゴはほろぶべきであるとかんがえるしだいである、Ceterum autem censeo, Carthaginem esse delendam)は、ラテン語の言い回しであり、ポエニ戦争におけるカルタゴに対して用いられたローマの政治表現である。カルタゴは、北アフリカ(現チュニジア)に位置するフェニキア人の都市国家であり、また海洋国家であった。ローマ
家守 @pandemonic69
カルタゴがまもなく営業終了なのもじわじわくる。 twitter.com/weirdshishani/…
塩効いてそう
ぴあき @NFWTK
@weirdshishani 左のお店は塩見が効いてて美味しいらしい
リンク Wikipedia 1 user 塩土化 塩土化 (えんどか、英語: Salting the earth, Sowing with salt)は、征服した街や土地に二度と人が住めない土地とするために塩をまく呪いの儀式。古代近東で生まれ、中世のさまざまな民話のモチーフとなった。塩分を含んだ土で育つ植物がほとんどないことを元にした儀式であるが、実際に土地が利用不可能になるほど大量の塩がまかれた例は立証されていない。敵の都市を滅ぼし破壊したのちに、その土地を清め神に捧げるため、またはその都市を再建しようとする者を呪うために塩をまくという習慣は古代オリエ
スキピオがあれば完璧
(´-`) @oota_a
近くのイタリア料理屋は危ないのではないか twitter.com/weirdshishani/…
TAKESHI @GIVA_mk2
@weirdshishani @tatsurokashi イタリア料理「スキピオ」があれば完璧😁
89siki @89sikin
これで近くにイタリア料理店ローマがあれば完璧だった twitter.com/weirdshishani/…
残りを読む(7)

コメント

okwae @okwae858 8日前
日本人が知ってるチュニジアにまつわる名詞ってこれくらいしかないよね インド料理屋にタージマハルって名付けるようなもんか ちなみにハンニバルは高いけどめちゃくちゃうまい あと店主がめっちゃ絡んでくる
たけ @Eo554IijYfHOQqw 8日前
水色のラインって水路? ということは橋がありますねえ!
はげはげちゃびん @hagehagechabin 8日前
ゾウ料理とアルプス名物が出るのだろうか >RT
marumushi @marumushi2 8日前
脳味噌料理も出そう(風評被害)
---------- @yukiokurosaki 8日前
そういえば、橋を渡るとカルタゴ滅ぼしたくて仕方なくなるSCPがいましたねぇ
山吹色のかすてーら @sir_manmos 7日前
加藤さーん!出番ですよぉ。
Simon_Sin @Simon_Sin 6日前
チュニジア料理店が関内に、ローマ料理店が座間にあったら面白いよね
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 6日前
まもなく営業終了って、そーゆー意味?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする