茂木健一郎(@kenichiromogi)さんの連続ツイート第2508回「新型コロナウイルス感染拡大を機会に、日常を断捨離してうるおいのありがたさを見直すこと」

まとめました。
0
茂木健一郎 @kenichiromogi

連続ツイート2508回をお届けします。文章はその場で即興で書いています。本日は、感想です。

2020-04-02 07:22:29
茂木健一郎 @kenichiromogi

新型コロナウイルスの感染拡大によって、学校に行けないとか、企業に出勤できないとかそういう自体が広がっている。たいへんなことで、日常が戻って欲しいと思う。その一方で、この機会に、何が本質的なことなのか、見直す良い機会だということもできると思う。

2020-04-02 07:23:26
茂木健一郎 @kenichiromogi

たとえば、物理的に学校に行くことが、学びの上で本当に必須だったのか。言い古されていることだけれども、アメリカでは100万人単位でホームスクーリングをやっている子どもたちがいる。成績も良いし、有力大学にも進んでいる。物理的に学校に行くことは実は必須ではなかったのだろう。

2020-04-02 07:24:24
茂木健一郎 @kenichiromogi

会社に出かけて、ミーティングをすることが仕事で必須だと思っていたけれども、在宅勤務にして、ズームを使っていると案外回ってしまう。だったら、長い時間をかけて通勤して打ち合わせをしたりすることは必須ではなかったかもしれない。そんな見直しが始まっている。

2020-04-02 07:25:20
茂木健一郎 @kenichiromogi

人生において本質的なことは何なのか、これを機会にそれぞれが「断捨離」をしている状況なのかと思う。その結果、ライフスタイルの「ミニマリズム」というか、「ZEN」の気づきが得られれば一歩前進である。そのことによって、生活が平常に戻ったあとでも、より柔軟性が増す。

2020-04-02 07:27:04
茂木健一郎 @kenichiromogi

もちろん、イベントの中止や、旅行需要の低下、レストランやバーへのお客さんの減少など、それぞれの業界でたいへんな影響を受けていることもある。この機会に、自分の生活にいかにこれらのお仕事がうるおいやよろこびを与えてくれていたかを振り返る機会にもなる。

2020-04-02 07:28:24
茂木健一郎 @kenichiromogi

政府の施策としては、今回の事態で明らかに影響を受けている特定の業界に対する直接支援の一択だと思うけれども、一人ひとりの生活者としては、ライフスタイルの断捨離と、だからこそ輝く「うるおい」のイベント、旅行、外食産業のありがたさを見つめ直すきっかけになればと思う。

2020-04-02 07:29:38
茂木健一郎 @kenichiromogi

脳はコントラストから学ぶ。当たり前だと思っていた日常が続けられなくなってしまった時に、その日常がいかにありがたいものであったかということに気づく。そのことで、日常に回帰した時に、日常を活かすライフスタイルが深まっていくことが期待できる。トンネルを抜けた時の明るさを待ちたい。

2020-04-02 07:30:43
茂木健一郎 @kenichiromogi

以上、連続ツイート2508回、「新型コロナウイルス感染拡大を機会に、日常を断捨離してうるおいのありがたさを見直すこと」をテーマに7つのツイートをお送りしました。

2020-04-02 07:32:10

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?