「パンデミックSFは高い致死率で文明崩壊するパターンが多く、新型コロナのようなのは見たことがない」に対して色んな作品を紹介する流れ…『EDEN』『ドミニオン』『赤いオーロラの街で』など

あるもんだ
231
風のハルキゲニア @hkazano

精神科医兼ものかき。カレーを食べる人。式場隆三郎研究家。『島田清次郎 誰にも愛されなかった男』(本の雑誌社)で日本病跡学会奨励賞受賞。「本の雑誌」で「サイコドクターの日曜日」連載中。島田清次郎bot @ShimadaSeijiro運営中。

psychodoc.eek.jp/diary/

風のハルキゲニア @hkazano

これまで読んできたパンデミックSFは、だいたい致死率が高くて文明が崩壊するパターンが多くて、こんなふうに文明が保たれたまま真綿で首を絞められるようにじわじわと文化が死んでいくのは読んだことがないと思う。そのへんが想像力の限界かな。

2020-04-20 17:27:29

共感

じぇみに @jeminilog

そらまあ1950~60年代のSFで将来人類がそれ自体が高性能な電子頭脳搭載の超小型通信端末(タッチパネル画面付き)をみんなが持ち歩いているなんて描写だってほぼなかったくらいだし(それ以前に携帯電話の普及の描写が無い)まあそんなもん twitter.com/hkazano/status…

2020-04-21 11:01:28
tyler @tylergenecon

物語を作るうえでどうしても山が必要だし山で感動させるには 高いハードルを地道に積み上げなきゃいけない。 それをサザエさんのようにのんびりできない。 今のリアルがとても終末的だと私は思っているが 普通はそうは感じないだろう。 その恐怖を文字や絵にするのはとても高度な技。 twitter.com/hkazano/status…

2020-04-21 10:04:49
総督D@飛び去る桐箪笥 @SoutokuD3

問題は真綿で首絞められる現実の状況は、文字や漫画で見て劇的かどうか(力量が問われる) twitter.com/hkazano/status…

2020-04-21 12:50:54
🐱アウリ🐈 @so_yu_sya2018

じわじわ系だと物語としてのハデさがなく、ボツになりがちなのかも。 twitter.com/hkazano/status…

2020-04-21 12:58:46
矢澤ちひろ @YazawaChihiro

たしかに…。 ゆっくり…じわじわ…というSFは見たり読んだりした事ないです。 twitter.com/hkazano/status…

2020-04-21 15:09:15
森田勇×宮洋輔 @miyaseven

本当これ思う…間接攻撃してくる狡猾なウイルスタイプ🦠 twitter.com/hkazano/status…

2020-04-21 13:42:55
菅井英明@Ambient・和メロディー @SugaiHideaki

エンターテイメント性を出す為に破壊力が強くなっていて、いきなりディストピアになるイメージですよね。 イタリアやNYは実際そうなのかも・・・ 日本だけ想像を超えた緩慢なディストピアになるとは思いませんでした。 twitter.com/hkazano/status…

2020-04-21 10:53:55
葉月ヴァンホーテン(CV:沢城みゆき) @hadukivanhouten

というよりも動きがないから物語として面白くないだけでは。 自粛SFとか誰が読みたいねん。 twitter.com/hkazano/status…

2020-04-21 10:17:57
風のハルキゲニア @hkazano

物語として面白くないからではという意見がたくさん集まっていけど、淡々とした静謐な終末SFの名作もたくさんあるから、書きかた次第だと思うんですよね。

2020-04-21 10:27:31

その後の世界はありそう

芹沢文書 @DocSeri

SFとしてはパラダイムシフトが重要なので、文明が崩壊するほど劇的ではないものは描きにくいのかな。 まあパンデミックそのものではなく、「その後」という舞台設定はありえると思う。接触が忌避されるようになった新社会。 twitter.com/hkazano/status…

2020-04-21 11:58:24

「これはどう?」作品をオススメする流れへ

えんじ @enzienzi

@hkazano 漫画ですがEDENのクロージャー・ウイルスとかは、結構ゆっくり。

2020-04-20 17:34:38
ねむりねこ狂四郎 in Miki @nemurineko4989

@hkazano 士郎正宗【ドミニオン】は、細菌繁殖で酸素マスク無しでは外出出来ない世界です。 それでも人類が強引に経済廻してて、とても滅びそうにないのが➕ポイント

2020-04-20 20:19:49
Ka-Ka @ka_ka_xyz

@hkazano パンデミックものではないですが、伊藤瑞彦『赤いオーロラの街で』とかはどうでしょう。 太陽嵐により電力・通信インフラが壊滅する(一方で物理的被害はほぼ0)という想定で、かなり「文明が保たれたまま真綿で首を絞められるようにじわじわと文化が死んでいく」感じが。

2020-04-21 10:40:15
風のハルキゲニア @hkazano

@ka_ka_xyz 読みました。あれは確かに今の状況に近いですね。もっと悲惨なはずだといった批判もありましたが、現状からするとあの感じがリアルなのかもしれません。

2020-04-21 10:54:30
おきな @OKINAtoro

リプ欄がパンデミックSFの紹介になっていて、どれも興味深い。 自分が知ってるパンデミックSFは、屍鬼の序盤、7SEEDSの10巻11巻の竜宮。 twitter.com/hkazano/status…

2020-04-21 16:07:13
残りを読む(11)

コメント

緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2020年4月21日
ゆるゆると滅亡した後の世界というとヨコハマ買い出し紀行とか
36
さどはらめぐる @M__Sadohara 2020年4月21日
パンデミックは1つの病気でみんながころっと死ねる平和な物語ですからねえ。昔の人は食中毒だの寄生虫だの虫歯から髄膜炎とか、透析もないから糖尿病で、じわじわ死ぬ恐怖と日々向き合っていたわけで
58
ゑびす@漫画を描くゾンビ @webisu_vip 2020年4月21日
Dam_midorikawa コロナ禍の中で思ったんだけど、あの世界って、温暖化だけでは説明しきれないくらい人口減ってるけどもしかして伝染病とかあったのかな?もしかして今って夕凪の時代近付いてる?
5
笑うMr.X @mrx29www 2020年4月21日
ゆるゆるパンデミックは罹患者の一部が【能力】に目覚めそう
1
Ryosuke Suzuki @RyosukeSuzuki11 2020年4月21日
天冥の標の2巻が大体こんな感じだよね。生き残り患者が致死ウイルスのキャリアになってユダヤも真っ青の被差別カテゴリーになるとことか現実でもありそうだし
8
デュアルハート @haniwaras 2020年4月21日
想像力の限界じゃなくて、こんな半端な状況描いても売れないからでしょ
127
ろんどん @lawtomol 2020年4月21日
ちと方向性は違うけど、「風の谷のナウシカ」は「じわじわと腐海に飲み込まれていきつつある人類」を描いてたな
45
nnouse @nnouse 2020年4月21日
ウイルスかなんかわからないが、世界中で何十年もひとりも赤ん坊が生まれない設定の映画があったな
3
筍(たけのこ) @Takenoko_iii 2020年4月21日
最初から致死率高いと他人に感染させる前に宿主が死ぬし速攻対策されるからそんなに広まらないってPlague incやって分かった
93
聖夜 @say_ya 2020年4月21日
電気羊もナウシカもでてないとか
1
聖夜 @say_ya 2020年4月21日
ザブングルも一見ただのロボット西部劇だが本来の地球人たるイノセントにとってはシェルターの中でしか暮らせないくらい荒廃したゾラと呼ばれる地球で生きられるようにシビリアンやハナワン人といった遺伝子改造を施し人工人類を作って実験をしているため、主要人物たるシビリアン視点ではパンデミックしていないように見えるというギミック
28
ピコーン太郎(とあ-る趣味) @hakumamaman 2020年4月21日
バーン! こんなに人が死にました! って始められると、つい続きが気になってしまう。どんな作品も掴みが大切ってことじゃないかな。今みたいな状況を書いた作家さんはいたと思うよ。売れなかっただけで
30
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2020年4月21日
結城恭介「美琴姫様騒動始末」新潮文庫に収録されている「特効薬コードKUJIRA」はクジラを食べた者は感染しないってんで世界中でクジラが食べられるようになって滅亡回避の話。
1
4t Now! @4tNow 2020年4月21日
大原まりこ「薄幸の町で」はそんな話だったな
4
柵檻 @SAKUOLI 2020年4月21日
ウィルスじゃないけど、BC兵器は発症までの時間が長い方が被害を拡大させられるという利点は、ハンター×ハンターのミニチュアローズで説明されてましたね
3
神無月 @sanpai2929sii 2020年4月21日
俺も同じ事思ってたわ。パンデミックなんてペストやコレラみたいにバタバタ死ぬイメージしか無かったもの。
12
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2020年4月21日
パンデミックでは無いが自動殺人ロボのせいで人口が3分の一に減ったレイズナー(ヒャッハー編)とか。
0
神無月 @sanpai2929sii 2020年4月21日
あと、大局的に見れば人類が助かる事は間違いないんだよ。ただそれまでに大多数の貧乏人が助かるかどうかわからんという事なんだよな。
55
あらⓅ★ @arapix 2020年4月21日
ゲームだけど「ディビジョン(Tom Clancy's The Division)」が今の状況に近いな。トム・クランシーだからSFと言っていいのか微妙だけど。
0
ゆんゆん。 @yung_yung_nico 2020年4月21日
「人類は衰退しました」はゆっくりじっくり人類滅びてるが、あんな感じかね
4
すばらしい方のなべさん @Suba_Nabe 2020年4月21日
昼間にがら空きの電車に乗ってるとワッハマンの最終巻を思い出す
9
スゥ。ニャオロン(似鳥龍オルニトミムス) @_2weet_sue 2020年4月21日
今回のCOVID-19禍で真っ先に思い浮かんだフレドリック・ブラウンのヴァヴェリ襲来す(訳者に拠ってはヴァヴェリ地球を征服す/電獣ヴァヴェリ)は人間に影響するウィルスではないけど電磁波エネルギーを食う不可視の生物が宇宙から飛来してきて電気や電波に関する全て技術が使用不能になってしまいヴァヴェリ以前と以後で全く世界が変わってしまう様子が描かれる。巻を閉じる際の描写は静かで平和だけどラストに至るまでに人類だいぶん減ってるからね。
6
Mill=O=Wisp @millowisp 2020年4月21日
自分もこういう疫病を創作に出すなら「その後にする」推奨派だな。目に見えない敵相手にゆっくりズルズル滅びる物語で読者を引きつけるのはなかなかしんどい。方法がないわけでもないが。
5
内藤冥夜(ΦωΦ) @nightmere666 2020年4月21日
山田ミネコの最終戦争シリーズ&パトロールシリーズがもしかしたら近いかも、何世紀もかけてじわじわと未知のものに侵略されてるのに人類はそれに全然気づいていないってとことか… その侵略からの弊害も色々細分化されて表現されてるし、人間の嫌なところも描かれてる。ただ問題は多分ほぼ新刊での入手は不可能だし、古本でも… あと絵柄が個性的だからだめな人も多いかもしれない… 少女漫画だけど少女漫画じゃない。シリーズは貸本屋時代から続いてるし、いろんな出版社から出てるが集めるのに大変…
16
遜色急行 @sonsyokukyuko 2020年4月22日
小松左京の「復活の日」も致死率が高くて文明滅亡まで行くが、パニック物みたいに吐血とかせずにコロッと死ぬ。だから最初はたちの悪い風邪が流行ってるぐらいから始まって、致死率がやけに高いけどまさか風邪で高度文明が滅びるなんてと言ってる間に、櫛の歯を引くように人がだんだん減っていく。ふと気がつくと押し合いへし合いの通勤電車がすんなり乗れるようになって漠然とした不安を感じるような描写もあったはず。
36
Hoodedcrow @Hoodedcrow1 2020年4月22日
イーガンの銀炎は伝染病のクラスターを追う物語ですね。
2
スゥ。ニャオロン(似鳥龍オルニトミムス) @_2weet_sue 2020年4月22日
nightmere666 もう漫画で描かれなくなって久しくて同人小説で続いてるって聞いてからすらウン十年な気がします…電子化されないかなぁ?
5
kenjirou_takasima @kenjirou 2020年4月22日
創作物は読む人や見る人のその時代の常識以上のものは絵空事と捉えられる事になっちゃうので、その時代の常識を飛び抜けたものを描いても受け入れ難くて商業には乗っかりにくいとか?
0
トッリ @SIRO4i8SATO 2020年4月22日
これ系だと、「エマージング」すこ。エボラ級に派手だけどじわじわ入り込んで、微笑ましいカップルが一大事に
1
内藤冥夜(ΦωΦ) @nightmere666 2020年4月22日
_2weet_sue 同人誌での作品は何冊か持ってはいますが、結局完結してませんよね… 入手出来なかった作品も結構ありますが、ずっと商業誌で追いかけていたものとしてはこのまま完結せず終了してしまうのかと思うと… オ◯ムのせいで、シリーズの名前を変更したのもずっと好きだったものとしては残念でしたし…
7
成瀬京太郎 @yuugekisen 2020年4月22日
パンデミックSFを作るならパニック映画じゃないと受けが悪いからね・・・
1
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2020年4月22日
Takenoko_iii 宿主を殺して、自分達の子孫も残せなくなったら意味がありませんからね。
6
しの @_sieraden_ 2020年4月22日
最終戦争シリーズは結局どこへ行くのか……最後に見た小角はケーキを吸い込んでいた(ふふふの闇) 永都はいつまでレディの件をひきずったのだろうか……
1
coco @coco_too_ 2020年4月22日
_2weet_sue 草原の狼までなら電書化されてます。(今買い集めている最中でして…)
2
裏技君 @urawazakun 2020年4月22日
ゼノギアスなんかはよくわからん症状に対して原因を探っていく物語だったと思うので、むしろこういった設定はどんでん返しをどっかに持って行けばとても映えると思うんだが…即死でないので主人公の探索を阻害せず、実はとても良い題材な気はする
2
うさこ @keroling 2020年4月22日
核戦争後の世界を書いた「最後の子どもたち」、最初のコメの「ヨコハマ買い出し紀行」かなあ。
0
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 2020年4月22日
SF外の作品と思いますが、いま話題のカミュのペストはパニック風で始まりつつも現実に近いじわじわと迫ってくる感じありますね。
4
藤堂志摩子提督 @eternalsisters 2020年4月22日
サイバーパンクなど近未来物にハマってた90年代の自分に教えてあげたい。20数年後、新型ウイルスが世界規模で蔓延し、人類の社会生活を一変させるって。
4
つかさ メダカプロダクツ™ @stkki 2020年4月22日
中盤までの“ただ歩いてるだけのシン・ゴジラ”は真綿で首を絞められる感はあるかもしれない
9
プリベッチ @Pribetch 2020年4月22日
ディスクロージャーウイルス罹ってコロイド化したい。
0
一華 @anemone2522 2020年4月22日
エンターテインメントであるフィクションが現実世界と違うからと言って「想像力の限界かな」などと上から目線でいわれてもなあ。そんなとりたててパニックも起きないような「くそリアルなSF」をツイ主は求めているのですか?と逆に問いたい。
19
篝鳴-kaganari- (BS派@低浮上) @kg_ssr 2020年4月22日
公害とか薬でじわじわやられてるのは探せば意外とある気がする。
0
篝鳴-kaganari- (BS派@低浮上) @kg_ssr 2020年4月22日
EDENは、孤島にいて情報からも隔離されてたから、ウィルスのせいで人類は絶滅寸前かと思ってたのに本当は案外生き残っててガッカリみたいなモノローグがあったりして……20年後くらいには、あんなに騒いだのに大したことなかったなーて感想を抱く人もいるのかもなと思う。
4
aki @Yy7_f 2020年4月22日
いくらでもあるだろ…、と思って覗いたら想像以上にあった。
8
いるーか @iruka12go 2020年4月22日
SFは、あくまでもパンデミック後の文明が衰退した後の環境を描きたいのであって、パンデミックの最中を描きたいとは思わないのでは。一方、ゾンビ物とかホラー物の小説やゲームだと、ウイルスがばらまかれた環境下の作品は多いと思う。
4
うめいじ🌌🏰🎨🍠📕🥕 @da_sth 2020年4月22日
致死率が低かったら人類滅亡しないからなぁ…
0
とげげと @vbiwmsqvlLsyWlB 2020年4月22日
環境によって変容した、していく文化を描くSFなんてあほほどあるし、「コロナみたいな」がいったい何を指すか謎だ。今の現実って、たいした変化してない。世界規模での恐慌や緊急時の外出規制、物品の不足なんて歴史上何回でもどこでも起きてきたし、フィクションでも描かれてきた。今回のコロナで起きたことなら、それこそウーハンみたいな状況を描くなら物語にもなるだろうが。
0
江戸切子職人 @gesgesan 2020年4月22日
パーフェクト・センスが正にそんな感じだったような
0
ダムゼミ山 @darude_yama 2020年4月22日
少女終末旅行がでてないとな?と思いつつもポストアポカリプスはまた別の話では?
3
夢浦忍 @Y_SINOBU 2020年4月22日
「ヨコハマ買い出し紀行」が、理由はよくわからんけど人類衰退がもう止められない状況に達していて、全てを諦めた人々が穏やかに滅びを受け入れて日常を過ごす話だったな
4
わんだらぁ @StellaInerrans 2020年4月22日
タンカー事故を処理するために石油を分解する微生物を散布したら制御が効かなくなって、世界中のプラスチックが分解されていき人が直接には死なないのに文明が崩壊して行くという小説を読んだ覚えがあるけど、タイトルを忘れた。
8
わんだらぁ @StellaInerrans 2020年4月22日
あと淡々と終末を迎える話なら、エロゲだけど「終末の過ごし方」は外せない。
4
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2020年4月22日
StellaInerrans 『博士の異常な発明』?(どうも石油じゃなくて廃ペットボトルかららしいけれども)
0
青の666号 @mikata666 2020年4月22日
いわゆるランチタイムにマクドナルド提案メソッドか。そういう作品もたくさん書かれてはいても、やっぱ描写としては地味でメジャーな売れ方はしないだろうからねえ。
0
asdghhjklzxcvbnm @asdghhjklzxcvb1 2020年4月22日
外出自粛にしたがわないひとを叩いたりするsnsの風潮はSFよりこわい
23
VOLTA / YAS-SON @VOLTA_G_E 2020年4月22日
直接的にパンデミックもののSFの話ではなくそこから派生してくる話なんだろうけど#ディストピア飯 って類もペーストとかカロリーブロックとかじゃなくてサトウのご飯とサバ味噌煮缶とカップの味噌汁とお新香の小分けパックの組み合わせとかが実際にディストピアになってみたときのリアルなディストピア飯なんなんじゃないのかって気がしてる 内容的にはサバの味噌煮定食なんだけど
1
bluemonkshood @bluemonkshood 2020年4月22日
すでに、毎日ツイッターを読んでいるだけでSF気分。パンデミックものと、ゾンビが組み合わさったのに、ブルーシティー@星野之宣があるが、あれも、わざとつくったウイルスをばら撒いた。
2
BLACK @BlackBlack0013 2020年4月22日
現実には、病でくたばるより、経済的に首くくる人の方が多くなりそうなのがまた。
1
BLACK @BlackBlack0013 2020年4月22日
星新一の「妖精配給会社」が「じわじわ」系かな。もっとも、あれぁ「スマホ持った現代人」に見えなくもありませんが。
4
なが @k_watarase 2020年4月22日
SFじゃないしエリアも狭いけど『屍鬼』(小野不由美)で、人が死んでいくのをひたすら書き連ねてあるターンが、今のフェーズとよく似た乾いた重苦しさがあるなぁと、個人的に思ってる
2
professor @profess10865211 2020年4月22日
世界中の人が苦しむけど死者はあまり勢いよく増えない…という状況は、フィクションとしては脅威感に乏しいのだろうか?
0
中山今 @kon_nakayama 2020年4月22日
ヨコハマ買い出し紀行、田舎の話とはいえ治安が異常にいいんだよねえ・・・ヒャッハーな奴らがいない。旅人も優しく受け入れるし、地元民もお互いを思いやってる。 現在の、互いを監視し足を引っぱり合う世界とはやや違う。アルファさん、ロボットとは言え女一人で気軽に旅に出るし。 欠けた富士山が風景にもあるし、気候も変わってるっぽいし、なんかドカンとした自然現象で一気に人口減少&若い男が非常に少ないので戦争もあった??とか想像が膨らみますな。 あんな幸福な終末ならそれはそれで構わないかもしれない・・・
3
スゥ。ニャオロン(似鳥龍オルニトミムス) @_2weet_sue 2020年4月22日
coco_too_ ありがとうございます。商業誌に掲載され後にコミックスになったものは単行本で持っているのです。同人誌で発表されたもの小説で書かれたものが読めれば有難いなぁと。ミネコ先生は絵柄が独特とは云われてますがCLAMPが出てきたときデザイン的な画面構成に既視感あって山田ミネコだ!となった覚えがあるので今でも受け入れられる素地はあると思うのですがねぇ。
4
柿木まめ太 @kakinokimameta 2020年4月22日
そういや「復活の日」ってジワジワパンデミックモノだったね、もう挙げてる人居るけど。昭和あたりはまだそういう余裕があったけど、今はそんだけせっかちになったってことかなぁ。この系統での大ヒット作、あんま見ないよね。
0
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2020年4月22日
nnouse 新型コロナ治療薬候補のアビガンは胎児催奇形性があるため、ワクチンが長らく実用化しなかった場合、皆が妊娠を控えるという形で「子供が生まれない」現実が発生するかもしれませんね
1
ならづけ @nara_duke 2020年4月22日
ヨコハマ買い出し紀行は確か海面が上昇してたりするんで世界的に何かあったんだろうけど、どちらかというと人類が活力失って衰退したイメージ
1
kokomaro @kokomaro11 2020年4月22日
名作「渚にて」かな。パンデミックじゃなくて放射線被害だけど、日常が徐々に侵されていく。
5
nekosencho @Neko_Sencho 2020年4月22日
昔よくあった人類があっさり死に絶える系は、冷戦時代の、このままならいつか核戦争で人類は滅んじゃうんじゃないの?って時代の雰囲気の産物だからねえ。 それに、元ツイートで「じわじわ」という話が出てるけど、世界的不況には戦争がつきものなので、これから急激な破滅的最期が待ってる可能性もけっこうある。
2
Destroyer Rock @hondapoint 2020年4月22日
ワールドウォーZの小説版は最初ジワジワとゾンビが広がって、一気にパニックになる展開だったな。 ちなみにゾンビは中国から発生して、それを隠蔽したため全世界に広がったお話です。 イスラエル全土封鎖とか現実と結構リンクしちゃってる。
1
Daregada @daichi14657 2020年4月22日
「すでにそういうのが(メジャーではないが)書かれていて、自分が読んだことがないだけではないか」ということを想定できないのが*ツイート主本人の想像力の限界*なのでは
1
マクガン @Makugan32 2020年4月22日
コロナでも「道端で突然痙攣して倒れて死亡した例」なんかが、そういうニュースを求められてるんでしょうねって感じで嬉々として取り上げられる場合もあったような…
0
バレルロール @zoahunter 2020年4月22日
bluemonkshood 「黄色人種は多少、発病が遅いようです」ってセリフがあって怖かったなぁ。ゾンビの次は水棲生物が出て来て…。
0
sihi @sihi70585332 2020年4月22日
asdghhjklzxcvb1 外出自粛に意図的に従わずに「ブーマーリムーバー」「爺婆を殲滅できるなら僥倖」「自分が消え去るくらいならできるだけ多くの他人を巻き添えにしたいの」と言って陽気にパーティーしまくっている方が怖いよ。
8
Live long & prosper @titan3xFnfxte 2020年4月22日
スタートレック Deep Space 9の「星に死の満つる時」( http://www.usskyushu.com/ds9/96.html )ドミニオンに逆らった種族に対し、見せしめとしてウイルスに感染させる。見せしめなのでその種族全員に感染しているが、すぐには殺さず、じわじわ苦しめるヤベー奴。
2
Live long & prosper @titan3xFnfxte 2020年4月22日
スタートレック Deep Space 9だと、惑星連邦の側もウイルス兵器を使って、ドミニオンの創設者を一掃しようとした。可変種は固形種と大きく異なる種族だから、可変種にとっては致命的なウイルスもそれ以外の種族にとっては無害だ。
1
また結婚したバツ3 @CAFE_XXX 2020年4月22日
情報社会がここまで進むって考えてたSF作家が少なかったってことなのかもね。おじさんが若い頃には、政府や専門家や世界の情報を簡単に入手できるって考えられなかったもん。
1
Live long & prosper @titan3xFnfxte 2020年4月22日
say_ya ジロンたちがドームを破壊して攻め込んだ時、中にいたイノセントがそれを見て恐怖におののく。そしてしばらくして(感染症で?)そのイノセントが死ぬ。イノセントの隠された秘密が明らかになるシーンだった。(そういえば宇宙戦争もVも…)
1
CD @cleardice 2020年4月22日
文明の最盛期からじわじわと削られているのとポストアポカリプスでギリ滅びなかったけどまあ後は消えていくだけみたいな雰囲気ではだいぶ違うんじゃないか
2
ウーロン茶ポリフェノールDeathtiny @hatsuyume 2020年4月22日
ドミニオンの場合は続編のコンフリクト編で細菌雲がなくなってマスクなしでも出歩けるようにな…あああああシロマサ続き描けようわあああ(突如発症する患者)(まだ諦めてないのか)
5
秋雨に降られるみどり @verdi_horimoto 2020年4月22日
ネビル・シュートの「渚にて」もいいんじゃないか。北半球で起きた核戦争の放射性物質がじわじわ地球を覆って、全員死亡する未来を世界で一番最後に待つことになったオーストラリアのメルボルンでの話。未来のない人間が『なにか有意義なこと』を求めだしたり、社会が少しずつ止まっていく描写がいやにリアルでなぁ…
5
な.ん.ば. @namba_1301 2020年4月22日
本来はそこまでの危機じゃないからな これだけ発展した文明の中で弱者を見捨てることは不可能になっただけで。これが危機になったのは文化の発展、人間の進化。
0
だれかのパソコン @darekano_pc 2020年4月22日
探せばあるだろう物が自分の観測範囲になかったからといって勝手に人類の想像力に見切りをつけないでほしいものです。……が、これも例の「質問形式ではなく否定文にすると反例がザクザク出てくる」手管でしょうか
15
よもぎ @Yomogigari 2020年4月22日
未読のものがいくつかあるな。そのうち読もう
0
tibigame @tibigame 2020年4月22日
まんがタイムきららにありそう
1
唯野 @tadano29 2020年4月22日
ゲームだけどElonaを思い出した。重篤な風土病に侵された土地でなんやかんや賑やかにやっている
2
犬連結マン @nekokoala1 2020年4月22日
dragonchicken19 医学界が匙を投げたウイルスに対抗するため人と人が接触しない社会を造り、人間も機械との融合種に進化するぞというのはかっけーけど、やすらぎの人たち普通に暮らしてるんだよなぁ…
0
しましま @jkgkikllh 2020年4月22日
山本弘の短編。人の命の重さが最大になり、すべての人が家で引きこもり生活を送っている世界、普段は仮想空間に常駐。現実世界で合う人はバイキンに見える。ウイルスは関係ないが状態は似ている。
0
にんにん @shinobizato 2020年4月22日
よしながふみの「大奥」があるじゃん。男だけが罹る謎の疫病で男の人口が急激に減少した世界を描いてる。一応あれ歴史改変SFの位置づけだったはず
14
A.Ichiro@手を洗うカエルの姿🐸 @Asobuyer 2020年4月22日
ウェルズの「宇宙戦争」を火星人側から見ると、今回の新型コロナの状況に近いのではなかろうか
0
しましま @jkgkikllh 2020年4月22日
「非現実的」とボツのパンデミック小説、コロナ禍受け出版 。この小説は英国スコットランドの作家、ピーター・メイ氏(68)が2005年に執筆した「Lockdown」。https://www.cnn.co.jp/showbiz/35151882.html
1
トリミミ @totorimimino 2020年4月22日
nnouse トゥモローワールドですね。世界最年少が18才。助産師が子が生まれない理由は言っていたけどその原因は作中では分からなかったです。
4
ラジ西 @P2ZCNWvmIvg4tSx 2020年4月22日
全然違うんだけど諸星大二郎の生物都市を思い出した。宇宙から持ち込まれた物質によって人が溶けて金属などと融合していくやつ。感染は急激だけど死ぬ訳じゃなく文明を殺すという点で。しかしみんなヨコハマ好きな。
1
getnews @getnews2020 2020年4月22日
オレは20世紀少年を思い出してるわ。
2
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2020年4月22日
このパンデミックを生き残れば、今後永久に下の世代に対して「疫病体験世代」としてマウント取れるな
0
shiroi @68Shiroi 2020年4月22日
トリフィドが出てるかと思ったら無かった
2
佐渡災炎 @sadscient 2020年4月22日
「天気の子」の「ずっと雨が降り続く世界」が該当するんじゃなかろうか。緩やかな滅亡。
1
マステマ@南葛 @mastemama 2020年4月22日
ゾンビから回復した後、人を殺した記憶に悩まされるっていう「CURED」がすごく興味深いけど、日本公開3月なので見られてない
0
むう @nyal1999 2020年4月22日
hihumi_yoitu あれは滅亡そのものは終末核戦争なんで、劇症ですよ…その中でやんわり死んでく老夫婦の話なだけで
5
Chariot @BLACK_RX_24 2020年4月22日
鉄のラインバレルはちと違うか。ごく普通の世界だと思ってたら「実は人類は1回滅亡してました」っていう
0
やすだ@詳しくないどころか全くわからない @forth83 2020年4月22日
EDENの世界ではパンデミックは終息せず人類は否応なくウィルスと折り合いをつけて生きている。 ウイルスにより世界のパワーバランスが変わり、テクノロジーの方向性が変わり、でも相変わらず殺し合ってるぜ という設定が面白いんだけれど、現実もそうなりそうで怖いわ。
3
天ぷら @06ten_pura 2020年4月22日
インターステラーの世界は真綿系だった気がする。数世代にわたってジワジワと採れない作物が多くなったり学校で科学を教えなくなったりと着実に悪くなっていってるけど今でも野球はしてるあの感じ。
2
トッリ @SIRO4i8SATO 2020年4月22日
エマージングの電車の乗客さん皆マスク姿が、10年以上昔の漫画なのに生々しい…なおスキマで今月いっぱい無料の模様(ダイマ)
1
MAD_AGI @MAD_AGI1 2020年4月22日
一夜にして状況が変わるならトリフィドを推したい。
1
sotoyama @sotoyama0 2020年4月22日
日本の少子高齢化も真綿系かな。長い目で見たらこっちのほうが深刻なんだけどね。
0
かーぽ @xi8442 2020年4月22日
トイレットペーパーが無くなるとかは、あまりにしょうもないあるあるな現実すぎて描きにくかったりしそう。もし描いてしまうと小馬鹿にしたような上から目線的に描いてしまったり。
2
内藤冥夜(ΦωΦ) @nightmere666 2020年4月22日
basock10 いや、商業誌として刊行されたものはほぼ持っています。同人誌の一部をもっていないのです
0
Épouvante @epouvante 2020年4月22日
田中光二の『大滅亡』はダメなの?
0
Épouvante @epouvante 2020年4月22日
xi8442 私の経験では、最も大きな可能性は、描かれていても受け手が気が付かず認知せず記憶できずだと思う。
0
Épouvante @epouvante 2020年4月22日
Dam_midorikawa なぜこれで最後だと安心して決めつけられるのか謎
0
Épouvante @epouvante 2020年4月22日
StellaInerrans 『終末のプロメテウス』ダグ・ビースン&ケヴィン・J・アンダースン
0
Localio Projects @LocalioProjects 2020年4月22日
コロナウィルスのようなパンデミックでのロックダウン状態の小説を 2005年に書いたら「現実性が無い」って出版拒否された小説家さんがいたな。 https://www.independent.co.uk/arts-entertainment/books/news/coronavirus-lockdown-novel-peter-may-books-thrillers-kindle-a9447181.html
0
Épouvante @epouvante 2020年4月22日
『タイム・スケープ』グレッグ・ベアも失格かね
0
anineko @ANINEKObySYSTER 2020年4月22日
SF小説なら「じわじわディストピア」な作品は結構な数があるよ。ただ、原因がウイルスってのはほとんど無い。
0
anineko @ANINEKObySYSTER 2020年4月22日
今回のウイルスは人工的なものとして見ると地雷に類似する。殺傷目的じゃなくて、他人の助けが必要な程度に負傷させて組織全体の足を引っ張るというパターン。・・・経済破壊型で、一番ダメージを受けるのが「命は人がいくらでもいるから安いが、金は命より大事」な中国とか。
4
Live long & prosper @titan3xFnfxte 2020年4月22日
xi8442 劇場版パトレイバー2で、特車二課のメンツがラーメン箱で買えとか言ってるシーンあるぞ。買い占めなんてその手のワンシーンでチラッと出す程度のショボい話で、メインテーマじゃない。
0
バレルロール @zoahunter 2020年4月22日
滅びENDだけど、ジョージ秋山先生の『ザ・ムーン』も。『宇宙船レッド・ドワーフ』は、猫にだけは感染しなかったのは良かった。
0
de2007 @de20072 2020年4月23日
田中ユタカ『愛人 AI-REN』もバイオテクノロジーは進み文明を保ちつつ人類が弱まってる世界だったけど、あれは特に疫病なんかの原因はなかったんだっけ?
0
バジル @dNPQyjwy2HfUdMX 2020年4月23日
作中描写はほとんどないがアーマードコアfaのクレイドル視点は真綿系 地上は汚染でほぼ住めないし、制御できなくなった衛星軌道上の自立兵器のせいで宇宙にも上がれないから巨大な航空機で空中に無理やり住んでる しかも浮く為のエネルギーが汚染を生みこのままだと上空まで届く予定
0
Eけべ @i_kebe 2020年4月23日
そりゃ読んだことはないだろう、漠然としていてつまらないんだから。 「想像力の限界」ではなく、「エンタメの下限」。
1
Di.Of.Trディテクタ @cryingsnake12RM 2020年4月23日
危うく無差別殺人ウイルスによって人類が文明が滅亡しかねなかった例として、METAL GEAR SOLID4がありましたね。  スネークに注入されたナノマシン「FOXDIE」が変異して感染者全てを死に至らしめる無差別殺人ウイルスへと変貌しかけていたところに、ドレビンの手を介して新たなFOXDIEが注入されたことによって、変異型のFOXDIEが駆逐されて無差別殺人ウイルスが拡散する危険がなくなり、老い先短いスネークも自殺する必要がなくなったというのが。
0
弓厶日月⛅ @Kiroahi 2020年4月27日
山田宗樹氏の「人類滅亡小説」はどうでしょうか。人類滅亡が決定してくプロセスは現実のコロナ禍以上に真綿で首を絞められていく感じがして息苦しくなりました。
0