ついに #サイレントインベージョン 日本語翻訳版発売。タイトルは「 #目に見えぬ侵略 中国のオーストラリア支配計画」

ついに話題になっていたサイレントインベージョンの日本語翻訳版が発売されるようです。 まとめました。
18

待ちに待ったサイレントインベージョンの日本語翻訳版の発売です。喜びの声。


OKUYAMA Masashi ┃奥山真司 @masatheman

たったいま原稿直し完成しました2段組で本文380ページを直すのはさすがに時間かかりました。毎晩徹夜してがんばりました(ウソ)。 pic.twitter.com/Ae3NdbXr32

2020-05-06 18:03:20
拡大
izabelmama @izabelmama3

@masatheman 読みたくなる~。 というのは、以前テレビで豪州で中国系人が選挙に立候補して、現地中国人や留学生の支援運動の様子やってました。落選でしたがすごい行動力で、豪州の人の危機感もあり、日本だったら怖いなと思いました。そして中国にとってのグローバルとは、中国との統一なんだとわかりました。

2020-05-06 18:50:40
PineBook @PineBoo07570394

@masatheman 必ず買います! 380ページ読み切るぞ! (それにしても時間かかったのは男塾のせい?www)

2020-05-06 18:05:51
山岡鉄秀 @jcn92977110

@spring_yard 来月サイレントインベージョン邦訳版を出版するので宜しければご一読下さい。 asukashinsha.co.jp/bookinfo/97848…

2020-04-30 10:39:36
内藤 信高 @Ixtp9ZYMUVtIvmH

如何にしてオーストラリアが中国に浸透されたか、「サイレントインベージョン」がまもなく刊行される。国土が広く人口が少ないオーストラリア、一方、日本は自然に恵まれ地方の過疎化が進む、決して他人事ではない。既に日本への浸透も進んではいるが、まだ何とか持ち堪えている。日本を日本人の手に。 twitter.com/sachihirayama/…

2020-05-02 13:02:27
@free135 @free135

@okasara88 @asianews_ch @AntiChinazi_jp NowBrowsing: 奥山先生が日本版サイレントインベージョンを書かない理由|TSJ2:THE STANDARD JOURNAL アメリカ通信:スタンダードジャーナル2 The STANDARD JOURNAL 2(スタンダードジャーナル編集部) - ニコニコチャンネル:社会・言論: ch.nicovideo.jp/strategy2/blom…

2020-05-01 20:42:31
スラスラ @agamepoke

これ、#サイレントインベージョン の日本語版じゃないかな。 ようやく予約始まったな。 目に見えぬ侵略 中国のオーストラリア支配計画 クライブ・ハミルトン amazon.co.jp/dp/4864107475/… @amazonJPから

2020-04-28 00:56:44
産経ニュース @Sankei_news

中国の介入「日本も脅威認識を」 豪チャールズ・スタート大 クライブ・ハミルトン教授 sankei.com/world/news/180…

2018-03-20 22:21:43
ヤヒロシン @YasuhiroShindo

@hasumi29430098 @go_go_go_disco ( 静かなる侵略 )翻訳本が待たれる‥ オーストラリアに浸透する中国の影響に警鐘を鳴らす本を出版したクライブ・ハミルトン教授は中国は「民主主義を利用して民主主義を破壊する」と指摘。「中国が豪州に介入した手法は日本にも適用される。日本の人々は脅威を認識する必要がある」と訴える。 pic.twitter.com/MbPqZNg1fk

2018-06-28 09:38:27
拡大
がめんちょろ @Daddys1963

#SilentInvation #静かなる侵略 の著者クライブ・ハミルトン教授によると、中国大使館は北京にある共産党中央統一戦線工作部の影響下にあり、各国の中国大使館を介して現地中国人コミュニティに工作活動の指示をしている。昨年、豪州では中国系移民による南シナ海人工島を擁護するデモが行われた。 pic.twitter.com/w9tDnEYxwb

2018-12-05 20:28:05
拡大
拡大
拡大
拡大
山岡鉄秀 @jcn92977110

サイレントインベージョンの著者クライブ・ハミルトン教授はトルコの研究者に自著を送った。するとトルコの税関は中国共産党を批判する書物は入れられないと送り返して来た。トルコよ、お前もか! pic.twitter.com/BoThtpSraB

2020-02-11 00:21:25
拡大
かじやま てつや(無許可ブロック禁止) @t_kajiyama

@masatheman これが1900円(税別)で買えるありがたみ目に見えぬ侵略 中国のオーストラリア支配計画 | 株式会社 飛鳥新社 asukashinsha.co.jp/bookinfo/97848…

2020-05-06 18:38:39
和哉 @ka_zu_ya_1008

目に見えぬ侵略 中国のオーストラリア支配計画 (日本語) 単行本 – 2020/5/29 amazon.co.jp/gp/product/486… これは買わないとだね。

2020-05-01 20:12:02

台湾華語の台湾、香港向けはすでに発売されており日本語版が待たれていました。


大紀元 エポックタイムズ・ジャパン @epochtimes_jp

“中国浸透工作の暴露本、台湾で出版頓挫 圧力か” htn.to/hj2ebP

2018-07-31 14:38:02

↑当初は中国の圧力で出版先に苦労したようです。

Clive Hamilton @CliveCHamilton

無聲的入侵:中國因素在澳洲 The Chinese translation of my book, Silent Invasion, is now available. books.com.tw/products/00108… pic.twitter.com/kYuUsoCrhA

2019-03-20 14:31:18
拡大
残りを読む(41)

コメント

まあちゃん02 @eK0SV72lWxlYb8L 2020年5月7日
Kindleで出たら買う。出なかったら残念ながらご縁が無かったとの事で買わない。
0
スラスラ @agamepoke 2020年5月8日
買いたい。奥山真司さんの翻訳書はいい本多い。 クライブハミルトン氏は日本で講演とかしないかな。
0