■太郎「暴力団とつながりのある人物に対して選挙妨害を依頼したのはG議員側」▼アベ「これへぇ、まはぁ…」■太郎「選挙妨害を"発注"したと "発注"したことに見返りが少ないじゃないかと」

まとめました。
検察庁法 社会 ケチって火炎瓶 安倍晋三 検察庁法改正案に抗議します 政治 ニュース
1
事件の裁判記録を山本太郎議員が引用したもの。G議員は安倍晋三議員のこと(2018/7/17 参院・内閣委) 「廉潔性」

【廉潔】
[名・形動]私欲がなく、心や行いが正しいこと。また、そのさま。清廉潔白。「廉潔な(の)政治家」

八百屋長兵衛 @rook0081
〔YouTube〕#ケチって火炎瓶 国会編  ■山本太郎vs安倍晋三 7/17 6.01 太郎「暴力団とつながりのある人物に対して選挙妨害を依頼したのはG議員側」 6.57 アベ「これへぇ、まはぁ…」 8.50 太郎「選挙妨害を"発注"したと "発注"したことに見返りが少ないじゃないかと」 youtube.com/watch?v=mbQWIG…
拡大
八百屋長兵衛 @rook0081
> 、山口県下関市において、第42回衆議院議員総選挙期間中の2000年6月から選挙後の同年8月にかけ、衆議院議員であり同選挙の候補者であった安倍晋三[注 1]の自宅や地元事務所をめがけ5回にわたり火炎瓶が投げ込まれた事件である 安倍晋三宅火炎瓶投擲事件 - Wikipedia ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89…
八百屋長兵衛 @rook0081
> 日付2000年6月14日-8月14日、計5回[1] 攻撃手段火炎瓶 損害乗用車3台全半焼など[2] 動機1999年下関市長選挙をめぐるトラブル 安倍晋三宅火炎瓶投擲事件 - Wikipedia ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89…
リンク Wikipedia 38 安倍晋三宅火炎瓶投擲事件 安倍晋三宅火炎瓶投擲事件(あべしんぞうたくかえんびんとうてきじけん)は、2000年6月から8月にかけて山口県下関市で、自由民主党衆議院議員安倍晋三の自宅や地元事務所をめがけ5回にわたり火炎瓶が投げ込まれた事件である。 投擲は以下の5回であった。 福岡県警察・山口県警察は合同捜査本部を設置。2003年11月11日、6人が非現住建造物等放火未遂などの容疑で逮捕され、同年12月3日福岡地方検察庁小倉支部は、非現住建造物等放火罪などで4人を起訴、2人を処分保留とした。 2007年3月1日福岡高等裁判所は、元指定暴
八百屋長兵衛 @rook0081
1999年下関市長選 安倍陣営の江島潔候補(現参議院議員)を応援するため、(K氏が)対立候補に対する誹謗中傷ビラを撒いた。 (K氏)は、当時の安倍事務所の秘書から中傷ビラ配布を頼まれたと主張 安倍首相、暴力団関係者と直接面談の疑惑 biz-journal.jp/2019/11/post_1…
リンク ビジネスジャーナル/Business Journal | ビジネスの本音に迫る 4 users 615 安倍首相、暴力団関係者と直接面談の疑惑…地元の対立陣営に選挙妨害を行った人物 いま国会で話題になっている「桜を見る会」。内閣総理大臣が主催する花見の会であり、税金を投入した公的行事なのに、安倍晋三首相の後援会関係者を850人招いていたこと...
八百屋長兵衛 @rook0081
> “♯ケチって火炎瓶”の意味するところは、暴力団が500万円で選挙妨害を頼まれ実行したが、300万円にケチられたことから、安倍首相の地元(下関市)自宅に火炎瓶を投げ込んだという不正確かつ矮小化された内容に終始している 「安倍首相自宅放火未遂事件の闇」 access-journal.jp/30577
リンク アクセスジャーナル 4 <再度紹介>「安倍首相自宅放火未遂事件の闇」で本紙・山岡インタビューも掲載(『「安倍晋三」大研究』。望月衣塑子)|アクセスジャーナル すでに全国で発売されている、東京新聞社会部記者・望月衣塑子氏著の『「安倍晋三」大研究』(KKベストセラーズ。1500円+税)を再度、紹介しておく。 本紙がスクープした「安倍首相自宅放火未遂事件の闇」につき、本紙・山岡にインタビューした内...
八百屋長兵衛 @rook0081
<記事紹介>安倍首相重大疑惑を知らしめた「♯ケチって火炎瓶」(SNS)の功罪(『月刊タイムス』11月号。本紙・山岡)|アクセスジャーナル access-journal.jp/12227
リンク アクセスジャーナル 15 users 126 <記事紹介>安倍首相重大疑惑を知らしめた「♯ケチって火炎瓶」(SNS)の功罪(『月刊タイムス』11月号。本紙・山岡)|アクセスジャーナル アクセスジャーナルによる、<記事紹介>安倍首相重大疑惑を知らしめた「♯ケチって火炎瓶」(SNS)の功罪(『月刊タイムス』11月号。本紙・山岡)のページ。 正式なタイトルは「連続追及ーー安倍首相宅放火事件の深い闇」という約3頁の『月刊タイムス』11月号(株式会社月刊タイムス発行)の記事。 しかし、書いている内容は、この記事のタイトル通り、本紙スクープで、次期国会で野党が取り上げるとの噂も出...
寺澤有 @Yu_TERASAWA
『安倍晋三秘書が放火未遂犯とかわした疑惑の「確認書」』 amazon.co.jp/dp/B07DL3BR85/… を読んでいただいたのなら、話が早い。安倍首相の火炎瓶のスキャンダルを共同通信が配信直前で差し止めたときの編集局長が後藤謙次さん。その後藤さんが、今さら報道規制うんぬんを言うのはおかしいということ。 twitter.com/ono_tadaaki/st…
八百屋長兵衛 @rook0081
2018.10.20 > 本紙・山岡は10月18日、FMラジオ「J-WAVE」の番組に生出演し、本紙スクープの安倍首相重大疑惑につき約20分間話した。 <記事紹介>「公共の電波に乗った『ケチって火炎瓶』の真相」(「日刊ゲンダイ」10月20日付記事)|アクセスジャーナル access-journal.jp/12523
リンク アクセスジャーナル 8 <記事紹介>「公共の電波に乗った『ケチって火炎瓶』の真相」(「日刊ゲンダイ」10月20日付記事)|アクセスジャーナル アクセスジャーナルによる、<記事紹介>「公共の電波に乗った『ケチって火炎瓶』の真相」(「日刊ゲンダイ」10月20日付記事)のページ。既報のように、本紙・山岡は10月18日、FMラジオ「J-WAVE」の番組に生出演し、本紙スクープの安倍首相重大疑惑につき約20分間話した。“公共電波”に話すのは初めて。 これを受け、翌19日発売の「日刊ゲンダイ」が記事を出してくれていた。...
八百屋長兵衛 @rook0081
<映像紹介>本紙・山岡講演「疑惑は終わらずーー安倍首相選挙妨害重大疑惑」(12月11日。「たんぽぽ舎」主催)|アクセスジャーナル access-journal.jp/15666
リンク アクセスジャーナル 10 <映像紹介>本紙・山岡講演「疑惑は終わらずーー安倍首相選挙妨害重大疑惑」(12月11日。「たんぽぽ舎」主催)|アクセスジャーナル アクセスジャーナルによる、<映像紹介>本紙・山岡講演「疑惑は終わらずーー安倍首相選挙妨害重大疑惑」(12月11日。「たんぽぽ舎」主催)のページ。ツイッターで話題になったのは一瞬で、すっかり忘れ去られてしまった感もある、本紙スクープの小山佐市氏(冒頭写真右人物)という暴力団にも通じる人物に選挙妨害を頼んでいた安倍晋三首相の重大疑惑ーーしかし、本紙はその後も取材を続けている。 あり難...

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?