アプリで作成

「畳のへりを踏んではいけないのは刀を突き出してくる暗殺者がいるから」などの殺伐和室マナー

ニンジャ!ニンジャ!
91
「おいしい昆虫記」という本が出ます!蟲喰ロトワ(むしくろとわ)@ラオスから緊急帰国中 @Mushi_Kurotowa

「畳のヘリを踏んではいけない」という和室マナーに対して 「ヘリから刀を突き出す暗殺者がいたから」って理由、急にスプラッタすぎませんか。いたらマナーどころじゃないし。

2020-06-30 00:08:35
ミズグチ @johnman0823

@Mushi_Kurotowa 乱世の時代はモノノフや兵法者のライフハックだったのが武士の時代を経てマナーへと変化したのではないでしょうか?

2020-06-30 18:42:19
ゆと @quPFNsUr0JgLqpZ

@Mushi_Kurotowa @dorori_k 畳のヘリは硬く刀が通らないから、 暗殺されないようにそこを歩く=暗殺されそうだと疑っているヤバいやつ って言うふうに聞きました。

2020-06-30 20:19:07
フィロソフィエ @Philo8823

@Mushi_Kurotowa 以前何かの流派のお師匠さんが 「敷居を踏まないのは根太が傷むから、畳の縁を踏まないのは縁が傷むから。 あと、歩幅を加減できないのがそもそも格好悪い」と仰っていました。 多分体幹とか足の運びとかの問題なんだろうなぁ。と納得しました。

2020-06-30 21:08:15
おはよう新潟 @Dr9CWVJGxLSbTiT

@Mushi_Kurotowa 昔はへりに家紋等あしらってたから踏むとその家に対して失礼だからマナーとして踏まないようになったって聞いたけどなぁ

2020-06-30 21:22:42
YOS @YOS44160844

@Mushi_Kurotowa @MASA4706 戦国武将レベルならそういう警戒も必要だったでしょうが、 それを暗殺と無縁の下級武士や町人が実しやかに伝え続けたのは、 畳の縁が高価な物、かつ傷みやすかったからですよ。

2020-07-01 02:30:37
桜井舞人@ミョウジョウ学園自動車部 @MAITO3000

@Dr9CWVJGxLSbTiT @Mushi_Kurotowa 似たようなので「敷居を踏むのはその家の家長の頭を踏むのと同じ」って教えられました。

2020-07-01 07:45:01
三条獅子有忠 @sanjyousisi

マナー講師の畳の縁を歩くと床下から忍者に刺されるからダメってやつ。どう考えてもマナー違反してるのは忍者の方でしょうが。忍者に怒れよ忍者に!

2020-07-01 09:00:16
takoyaki★ @takayuk68109996

@Mushi_Kurotowa @sho_nin_chan ヘリから出てきた刀がおしりの穴とかに刺さっちゃったケースとかもあるのかなあ、

2020-07-01 13:50:50
@thunderbolt914

畳のヘリを踏んではいけない理由は、暗殺を警戒して、畳の縁を飾る家紋を踏まないように、上位者が畳に座っていた習慣の名残り、畳が傷まないように、つまづかないように、などなど諸説あって、たぶん、これらが複合して生まれたマナーなのだと思う。 twitter.com/Mushi_Kurotowa…

2020-07-01 18:16:31
まどろみん。 @Madoromu_Tami

@Mushi_Kurotowa 「かもしれない運転」のハイレベルコース(和室編)ですね笑

2020-07-01 20:47:50
手を洗う所長おち @02320_ochi

座布団を半分に折って持って来られたら「刃物を仕込んでません」の意だったり、上座下座も刺客が来た時の逃げやすさだったりするので、古いマナーって割と殺伐としたの多いですよね。 twitter.com/Mushi_Kurotowa…

2020-06-30 01:07:15
手を洗う所長おち @02320_ochi

「宴席の上座は入口から一番遠い方」ってツッコミ来たけど、人垣で守るんだよ。タクシーの上座が後部座席の車道側なのも同じ。たまに「ドライバーが誰かによって上座は変わる」とか言われて混乱する人いるけど、大将を守る布陣を組むだけね。(そしてSP付ける必要がない庶民には本来どーでもいい)

2020-06-30 11:05:47
手を洗う所長おち @02320_ochi

銀食器がもてなしになるのも毒を盛ってないという意思表示だし、乾杯でグラスが鳴るほどぶつける文化も一緒(しぶきが飛んで互いのグラスに入るから)。その意味でグラスをぶつけるのが野蛮だというのはその通りだと思う。心から信用してる仲間と同じ卓を囲むのであれば、試す必要なんかないので。

2020-06-30 11:28:29
手を洗う所長おち @02320_ochi

握手を右手でやるのも「利き手に武器を持ってない(=危害を加える意志がない)」という所作なので、ここに左利きが混ざると原則が崩れて嫌われるのは判るんですよ。でも現代でいきなり刺したりしないので、左利きの子を無理に「矯正」することはないと思うよね。(「右も使えると便利」は良いとして)

2020-06-30 13:24:30
手を洗う所長おち @02320_ochi

自分は生まれつき左利きだったのをみっともないとか言われて右に矯正させられたクチですが、簡単な作業なら左右どっちでも使えるので、実は刺客としてスキルアップしただけという説もあるよね。🤔

2020-06-30 13:26:16
手を洗う所長おち @02320_ochi

「座布団を二つ折りにして運ぶ」、権力者がアウェーの茶会に招かれたとき等にホスト側が「種も仕掛けもございません」でやる所作だと聞いています。毒針とか仕込まれてるとイヤなので。 twitter.com/hijirhy/status…

2020-06-30 15:22:37
手を洗う所長おち @02320_ochi

今でも客が来てから座布団の用意を始める宿や食事処があるのは同じ理由です。人によっては「客が来る前に用意しとけ」とか言ったりするんだけど、まぁ知らないとわかんないよね。

2020-06-30 15:23:29
あごにー @Agony_01

@Mushi_Kurotowa マナーなんてそんなもんですよね 毒塗られてるかもしれないから注ぎ口を使わないとか 今の常識に照らし合わせてみるとあまりに不合理なものが「マナー」という鎧をきて生き残ってる例も多いのです

2020-06-30 20:35:34
ASOUGI (阿僧祇)@人生の問題ほとんどはストレス由来 @asougi_scp

襖の開けかたとか、履き物を脱いだら揃えるとか、お辞儀の時に背筋を伸ばして相手を見るとか、日本伝来のマナーには暗殺対策由来が多いwww twitter.com/02320_ochi/sta…

2020-06-30 20:46:01
朝寝🍑 @mito_dot_a

洋食のテーブルマナーとかも割と暗殺系あった気がすんだけど

2020-06-30 18:10:49
故郷求めて @furusatochan

テーブルマナーで手をテーブルの下に入れたらいけないのも暗殺防止のためよね。ナイフとフォークも応戦の武器だって言ってる人いたし。象牙の箸は中国で流行った毒薬の検知に役立ったとか。真偽はともかくそういう雑学的なことはなんとなく大人から聞かされ続けたけどなあ。

2020-06-30 11:17:40
HaganeTeturo @HaganeTeturo

@02320_ochi 「 祝砲(しゅくほう)」も 空砲を撃つことで「砲弾は装填してないよ」ってアピールするのが由来みたいですからね。

2020-06-30 23:11:10
残りを読む(5)

コメント

タタ @2Ux93 2020年7月2日
マナー講師は命を守っていた…??
6
瑞樹 @mizuki_windlow 2020年7月2日
元々はさむらいの常在戦場の心構えを説くしきたりだった物が、太平の世の中で下々の者にまで下りてきたってだけの話。
4
悪役令嬢 @luvgymnastics99 2020年7月2日
あっ!あのとっくりの注ぎ口から酒を注いではいけないのも、注ぎ口に毒がぬってあるかもしれないからなのね!(違
37
nekosencho @Neko_Sencho 2020年7月2日
たいていのあいさつは、「自分は武装解除してます危険ではないですよ」のようなしぐさから来ている
20
nekosencho @Neko_Sencho 2020年7月2日
自分は何の凶器も持ってないですよと見せたとこから派手にぶちかます相撲という格闘技もあるけどな
14
かにたま大臣 @pokkaripon 2020年7月2日
元祖マナー講師殺しが浅野内匠頭
7
99ca0213 @99ca0213 2020年7月2日
なんで座ったケツを狙わんのだ
0
@D9hV1M7YOI3PZCj 2020年7月2日
敵意がないことを示すために砲ぶっぱなす礼砲とかあるし日本に限った話でもないような
1
イズミ @sokonan 2020年7月2日
つか、最初は「縁が傷む/縁に家紋があれば踏むのは失礼」だったけど、男子小学生的メンタルの人が「あっ、お前縁踏んだ!隙間から忍者に刺されて死亡~!」とか言い出したんじゃないかと思う。
44
moxid @moxidoxide 2020年7月2日
アンブッシュは一度だけは許される。アンブッシュで殺られるのは女々。よってニンジャマナーには反してない。わかったか。
31
タイラー・ダーテン @NoisyDog11 2020年7月2日
畳の縁は高いから踏みたくない。そうだ!忍者に狙われるからってことにしよう!という見栄張り説を提唱するぜ。武士は食わねど高楊枝。
4
ふぁむ氏 @phantom0730 2020年7月2日
武家社会ってメンツが何より重要だから、相手のメンツを守るルール(即ちマナー)というのはある意味で法よりも重かったんじゃなかろか
8
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2020年7月2日
「敷居が高い」は、その集まりでやらかしてしまったんで次のときに行きづらいという意味なんだけど「ハードルが高い」という意味で使う人が多くてマナー講師の別の姿なんじゃないかと思う今日この頃。
6
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2020年7月2日
このように「おにぎりを二つに割って食べる」も殺伐を原典にしているので正しいマナーなのです。 https://togetter.com/li/1548479
0
R.Mory@Togetter @RMoryTogetter1 2020年7月2日
「マナー違反してるのは忍者の方」に笑った。ごもっとも
14
Tadashi @tadashifx 2020年7月2日
普通にヘリが痛むからだと思ってた。つーか、畳の下には普通は床板があるんだからヘリなんて関係なく床板の隙間から突き出す方が忍者も楽だと思う。
6
犬だよ @yaju5123 2020年7月2日
moxidoxide  アンブッシュした相手を仕留めるのは女々か?
0
GGP_DDT(限りなく無色透明に近い戦慄のブルー) @ggp_ddt 2020年7月2日
丸めた地図に匕首を仕込むとか、焼き魚の中に刃物仕込んで接近するとか、王を暗殺する為に採った手段が凝ってるよな、紀元前の中国。それ考えたら暗殺防止のマナーが挨拶に発展したのは頷ける気が。
5
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2020年7月2日
「踏まれる可能性があるところに家紋を入れておくやつが悪い」とはならないのはなんでだろう?
18
Earwax @Earwax97409510 2020年7月2日
跨ぐ事がどう暗殺対策に繋がるのかが分からない…庇えるの足だけだし。 暗殺者は足を刺して転んだところで胴体を刺すのが狙い?だとしたらどっちみち畳本体をぶっ刺せるのだから初擊で隙間を狙わなければいけない理由が不明。
0
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2020年7月2日
それにしても、畳の裏からブスー って、実際は気配だけで察知して、ぶっ刺すと思うんだけど。本当に暗殺する気があるなら、もっと確実な方法になるだろうから、畳裏からの暗殺ってありえるんだろうか?という疑問がある。時代劇設定の嘘設定じゃないの?と。
0
佐渡災炎 @sadscient 2020年7月2日
暗殺されるのは別に恨まれてるからとは限らない。→まず暗殺されるような恨みを買ってる時点でマナー以前の問題よね。
4
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2020年7月2日
zairo2016 実際、気配だけで、適当にぶっ刺すって、確率的にどれだけ暗殺成功するのよ?見えない相手にさ?とおもったもので。 天井に潜むのを槍や刀でぶっ刺すはあるとして、あれよく失敗するシーンになるけど、
0
tometodon @tometodon1 2020年7月2日
床下からだと刀はちょっと無理があるかと
0
ゆき @WinterHiver 2020年7月2日
上空のヘリから刀で襲われるのに畳の縁を気にしても仕方なく無い?(クソリプ)
9
ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2020年7月2日
luvgymnastics99 危険だからそれ以上はいけない。そこから新たなクソマナーの芽が・・・
8
プラタ🍃 @prata_0123 2020年7月2日
畳はまだしも、床の板張り貫通するもんなんだろうか
6
okwae @okwae858 2020年7月2日
マナー講師に毒が塗られているってことだな(分かってない)
6
ゆうき @F001Yuki 2020年7月2日
ニンジャの道具にはキリやノコギリみたいな工具もあったので、あらかじめ床板のごくわずかな部分を切り取っておけば、床板が邪魔問題は解決できたと思う。ちょうど縁を通るのをどうやって感知するのか問題も光の通る極々小さな小さな隙間を準備すれば、そこがふさがって光が消えた瞬間がその時とわかるので、縁を踏まないというのはその孔を塞がないためのライフハックだったのかも?
13
北邑直希 @naoki_ng08 2020年7月2日
WinterHiver マナー講師「ヘリコプターを踏むとヘリが痛むので、乗らずにぶら下がって移動しましょう」
10
ろんどん @lawtomol 2020年7月2日
畳の下には忍者が云々は、随分前に故・中島らも氏がネタにしてた。さらに元ネタがあるかは知らない
7
ろんどん @lawtomol 2020年7月2日
銀食器で判別できるとされた毒は砒素なんだけど、実は砒素は銀とは反応しない。なら迷信だったのかというと、昔は砒素は硫砒鉄から抽出してたけど、精製技術が未熟なため、硫黄を除去しきれなかった。で、その硫黄に銀が反応して黒くなる(硫化銀)…ということらしい
20
伍長 @gotyou_H 2020年7月2日
「ヘリを踏むのはマナー違反」という概念が作られたジョークマナー臭いんだよな。 横断歩道渡る時の白線や白線との境を踏む踏まないレベルの。
0
ヒート<ぱんだぱんだ>マシン @heat_machine 2020年7月2日
単純に出っ張ってるところは気を付けて跨がないとコケるぞぐらいの話じゃないかね?日露戦争物語でもあったな、船上でロープ踏んではぶん殴られて怒られてた見習いが「なんじゃいこんぐらい、ガタガタうるさいのう」と改めずにいたら船が嵐にあったときにもロープ踏んずけて、風に帆があおられたせいで暴れたロープに巻き込まれて海に投げ出されて死んだって下りが
11
柿木まめ太 @kakinokimameta 2020年7月2日
畳屋さんに聞いた話は、畳は入れ替えで場所を移動させて長持ちさせるんだけど、縁を踏むとそこだけ劣化が目立って、入れ替えた時にチグハグになって見た目に汚い仕上がりになるから、できるだけ真ん中踏むのが良い、だったけどな。
10
天龍父 @dragonsky_say 2020年7月2日
まあレディファーストも女性を盾がわりに使う方便とかいう話あったよねー
0
coorie @adwolse 2020年7月2日
突然現れた刺客のスリケンを畳返しで防御とか屋根裏で息を潜めてる刺客をピンポイントで曲者!(ドスッとか和室は命に係わる要素が多すぎる
1
RAM (衝角モード) @PLAPAPA 2020年7月2日
畳の縁も、敷居も、微妙な段差を避けることで躓かないように、と言う意味で「踏むな」と言われている。今の礼儀作法が形成されつつあった鎌倉~室町期の武士なら、室内で躓いて笑いものにでもなれば、名誉回復は文字通り命がけ。今の基準で考えてはいけない。
2
フルグラ美味しい @frugura 2020年7月2日
なんか座布団の作法が触れられているが、そもそもお武家さんが座布団なんて使う機会なんてほとんどないでしょ。 武士を含め、一般の家庭で座布団なんか使ってなかったんだから。 近代創作作法なんじゃ?
0
ぢっぺ @fullrosieeve 2020年7月2日
実際はタタミのへりをアミダ・クジめいて流れるエテルを塞き止め、チャドー儀式が失敗してしまうので、激怒したニンジャによって切り殺されてしまうから、なのだがそのようなチャドー真実は皆さんには重すぎるので隠蔽されています。なお私はノードラッグです。 #njslyr
2
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2020年7月2日
dragonsky_say 確か、イギリスは女を先に行かせて男の安全を確保し、ドイツは男が先に行って女の安全を確認する、だったっけ?
0
春夏秋冬 @akito110 2020年7月2日
神社とかの神域での作法みたいな、対神への作法ならともかく対人間への過剰なマナーの押し付けみたいなのいい加減人間になれよと思うよ。
0
唐瓜 @Ms_pumpkin1031 2020年7月2日
この手の話って大体失礼クリエイターの飯のための嘘だしな…この手の職業の人間は大昔からいるけど転売ヤーレベルで消えて欲しい
1
のいに @karniyarikplus 2020年7月2日
忍者が汲み取り口から侵入して便器からぶっすりいくってのは落乱で見た、油断しやすいそうで
0
hararitto @sseg14 2020年7月2日
膳を重ねて運ぶとか、そういう足許が見えないシチュエーションで畳の縁を踏むと転ぶ危険性があるから。 という説を読んだことがあるが。 暗殺うんぬんは非合理的すぎるし。
0
@minato_k_celes 2020年7月3日
殺伐とした戦国時代に千利休というマナー講師の親玉が居たのが(畳のヘリ含む)そもそもの発端かと(8割方真面目に)。
0
ヌルゲーマーの中の人 @NRGNRP 2020年7月3日
戦国KYT 畳のヘリ、ヨシ!(指差し確認)
0
しの @_sieraden_ 2020年7月3日
畳は隙間にカミソリを仕込むんじゃなかったっけ?
0
Tadashi @tadashifx 2020年7月3日
karniyarikplus 福島女性教員宅便槽内怪死事件の死亡者はできそこないの忍者の可能性
0
mikunitmr @mikunitmr 2020年7月4日
アメリカみたいな右側通行の国では、上位者の座る席は運転席の後ろではなく歩道側だと聞いた
0
オルクリスト @kamitsukimaru 2020年7月4日
「俺の後ろに立つな」も暗殺されないためのマナーだな
1
アルパカおじさん @oldmanpom 2020年7月4日
畳の縁を踏まないというのはそもそも公家のマナーだ。町民は関係ない。
0
Vostok @vostok7777 2020年7月7日
レディファーストとか言う名の盾
0
そそ @quiseitaiho 2020年7月19日
そもそもあの時代の町民の家に畳なんてないやろ
0