Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2020年7月19日

遡れば日本神話から!?日本人が女体化や女装等のTSネタを手を出して書籍として残して来たのかを辿っていくと、割と最初期からダメだった

先駆者は遥か昔から皆HENTAIだったっていう。 なお、親鸞上人の項は文解釈が大きく曲解されているという指摘もありましたので、原典や解説サイトなどへの要確認でお願いします。
125
鐘の音@C99受かれ @kanenooto7248

日本人が女体化だの女装だのに手を出したのは、紀貫之の「土佐日記」かと思ってたらもうすでにヤマトタケルが、女装して敵を殺してたので、割と最初期からダメだった。

2020-07-17 20:01:44
鐘の音@C99受かれ @kanenooto7248

いや、「アーサー王をアルトリアにしてしまった」辺りかなーと思ってたら、相当昔からだったので、まあ仕方ないかなあという。とりかえばや物語あたりだと思ってたが甘かった。

2020-07-17 21:35:16
ネワノ @One_of_Engineer

@kanenooto7248 女体化(男性を女性に置き換える)、性転換、男の娘(女の子のように見える男の子)、女装、ネカマは、似て非なる概念ですし、それぞれ分けて考えるべきかと。 女装:ヤマトタケル ネカマ:紀貫之 男の娘:源義経from義経記 性転換:玉水物語 女体化:三蔵法師(少なくとも1953年の少年西遊記では女優)

2020-07-17 21:59:29
相絵円・FB・ルシード @fusianaEX

@One_of_Engineer 1201年4月5日、浄土真宗の宗祖である親鸞が聖徳太子の女体化でヌいたという記録がございます……

2020-07-18 08:15:27
ネワノ @One_of_Engineer

@fusianaEX ここで紹介されてる親鸞上人の覚醒イベントですか? 「行者宿報設女犯 我成玉女身被犯 一生之間能荘厳 臨終引導生極楽」 「~、もしも女犯の罪をおかすことになるとするならば、わたしは美しい女の姿になってそなたの欲望を受けいれよう。そして生涯を共にし、~」 55096962.at.webry.info/201402/article…

2020-07-18 08:47:50
リンク 現在位置を確認します。 (仏教の)公式が病気。煩悩を持っていても救われる。親鸞の教え なんとなくと仏教関係の本を読んでいたら、京都にある六角堂の話が出ていた。 学生時代はたまに遊びに行ってたあたりである。といっても、そんなに仏教関係の伝承に興味があるわけではないので、なんとなく説明も読み飛ばしていた。 今更のようにその起源を学ぶ。 伝説にいわく、六角堂は聖徳太子が建立し、初代住職は小野妹子が勤めたとされる由緒正しい古寺である。 親鸞上人は建仁元年(1201年)に二十年修行した比叡山… 4 users 3
結城ただし @COMP2145

@kanenooto7248 かみあり曰く 女装の定義で「『女』性を『装』ったという意味での男の娘」は日本武尊で間違いないが、「『女』性を『装』備したという意味での女装は須佐之男命」が先になるので日本初の女装者は須佐之男命が正しい とのこと 日本語って難しいですね…

2020-07-18 00:40:55
結城ただし @COMP2145

@kanenooto7248 エピソード的には櫛名田比売を姿形を歯の多い櫛に変えて髪に挿して八岐大蛇退治を行った時の 『櫛に変えて髪に挿した』 が女装とのこと ガチで古事記にそう記されているので時系列的にはこちらが先になりまする… (どうしてこうなった?)

2020-07-18 00:47:35
マダオ @OcKIiDWYYOqcEZg

@kanenooto7248 大和尊より先にヤマタノオロチぬっ殺した時にスサノオノミコトが女装して酒飲ましてる。

2020-07-17 20:50:23
マダオ @OcKIiDWYYOqcEZg

@tatsu45539007 @kanenooto7248 男装は天照大神から始まってる。 この姉弟ときたら

2020-07-17 21:25:48
MrDM+GF+KM @mrdmgfkm

@OcKIiDWYYOqcEZg @tatsu45539007 @kanenooto7248 ねぇちゃんにウOコ投げてに引き篭もり(岩戸)ニートにさせた スサノォさんオッス押忍!

2020-07-18 00:32:25
まふらー @VVSJ0apa6Q9y8J3

@honda__sado @alice_beeyan @seijimatsuyama はっ… 確かに…! 天照大御神が弟に対して、心配があったために勇ましい男装していたか

2020-07-19 00:01:20
氷雪亭バニラ@意外性の獣 @nosweet_vanilla

@kanenooto7248 ヤマトタケルは女装レイヤー、紀貫之はネカマブロガーなのでそれぞれジャンルは違いますね(色々違う)

2020-07-17 20:23:20
アシッド @Acid_66

@nosweet_vanilla @kanenooto7248 娘を亡くした直後でいろいろ「傷心だった」とする説もありましたね、たしか。 ネカマだったのかもしれないし、傷心からの乱心だったのかもしれないし、もしかしたら筆の上でも娘に旅をさせてあげたかったとかいうことかもしれないし。

2020-07-18 20:53:59
氷雪亭バニラ@意外性の獣 @nosweet_vanilla

@Acid_66 ブログかと見せかけておいて、亡くなった娘が大人になった視点で描いた女性1人称の小説だった…(´・ω・`)現代なら電通案件ですね。ドラマ化、映画化してネットは大炎上ですね

2020-07-18 20:57:43
空白の石版(ネコ猫だ) @Nick_P236

@kanenooto7248 男装女子・女装男子を扱った古典作品とその起源について note.com/miztam/n/nb451…

2020-07-18 01:43:10
リンク note(ノート) 男装女子・女装男子を扱った古典作品とその起源について|たま|note 日本の古典文学で異性装(男装・女装)を扱っている作品を列挙してみました。少しでもお役に立てれば幸いです。 【 注意事項 】 ・わたしが知っている範囲ですので、抜け・漏れは多々あると思います。 他に該当作品がありましたら教えてもらえると嬉しいです。 ・今回の対象は室町時代までとしました。 娯楽が発達した江戸時代以降に数多くの作品が登場しています。 ・危機から脱するためにその場限りで衣装を変える話は省きました。 ・起源についての結論だけ知りたい人は「まとめ」をご覧ください。 ①『古事記』『日本書紀』のアマテラ 8 users 14
福島のガチタン雷電(ストラーフ❤) @gatitanraiden

@Nick_P236 里見八犬伝の犬塚信乃も美形の侍で、女装したりする。 他にも毛野は歌舞伎の女形だし…

2020-07-18 06:23:01
みぐくるん @okuniomono

@kanenooto7248 ここで有名なコピペを一つ 日本人は変態!! pic.twitter.com/ttqhYdqLue

2020-07-17 22:00:35
拡大
残りを読む(37)

コメント

良月 @ryogetw 2020年7月19日
西遊記では「三蔵と八戒が男のまま懐妊する」って話もあるし、探せばどこの国でも何かしらありそう
39
名前はまだない @774rider 2020年7月19日
仏像で女性をモデルに使ってるのがあったような、でブッタは男性だからある意味女体化?
2
ひろ @dHUdFFTB8PdTSjV 2020年7月19日
古事記だか日本書紀には蕪をくりぬいてオ○ホにした話も載ってたっけか
2
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2020年7月19日
スサノオもヤマトタケルも必要性や必然的のあるものなので(建て前)、好みからくる娯楽作品の設定とニアリーイコールでイコールとはちょっとだけ言いづらい…w
5
ぽよん @poyopoyo_noLife 2020年7月19日
戦闘で敵を欺くための女装と辱めのために着せられる女装と趣味でやってる女装は全然まったくの別ジャンルでは?
25
inti @inti87913544 2020年7月19日
dHUdFFTB8PdTSjV 今昔物語ですね。使用済みの蕪をポイ捨て、それと知らず食べたら妊娠するというド変態ぶり。
10
田中幹生(TANAKA MIKIO) @maniaxpace_mt 2020年7月19日
ryogetw まあセックスして妊娠するんじゃなくて飲むと妊娠する泉のせいじゃなかったでしたっけ?
3
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2020年7月19日
アメリカ文学だと、ハックルベリー・フィンが女装している。
4
まあちゃん02 @eK0SV72lWxlYb8L 2020年7月19日
女装は男しか出来ないから極めて男らしい行為!(どっかで見た)
16
バジル @dNPQyjwy2HfUdMX 2020年7月19日
性別転換二次創作は馬琴の傾城水滸伝がありますし
5
あさき @asaki_knnk 2020年7月19日
eK0SV72lWxlYb8L その文章見るたび思い出すのが、女性が外出前の身支度を「女装する」という文化 「人は女に生まれるのではない、女になるのだ」も鑑みるに、女性も女装している可能性がある
6
ゆゆ @yuyu_news 2020年7月19日
男の娘、男装少女なら『とりかえばや』を。
9
ゆゆ @yuyu_news 2020年7月19日
異性装に関しては、男女の着物にそれほど大きな違いもなく、衣服が簡単に入手できるものではなかった時代では男女差を「あまり気にしてなかった」可能性。
2
ねや @AriaSub 2020年7月19日
北欧神話の近親相姦しまくりな絶倫具合もあれだけど、日本神話ってヤベーやつ多いな・・・
4
フライングフロッグ @fryingfrog 2020年7月19日
暴れたヘラクレスが罰として奴隷にされて女主人に買われたら何故か衣装交換して男装女主人と女装男奴隷になって糸紡ぎとかさせられるんだけど女主人が襲撃を受けたときいてヘラクレスパワーで敵倒して女主人と結婚した希神話(早口
6
古橋 @FuruhasiYuu 2020年7月19日
poyopoyo_noLife そもそも女体化と女装を同じような物として言い出す時点で雑だからなあ。
4
inti @inti87913544 2020年7月19日
日本における古代の異性装は確か霊的な呪術だったような。柳田國男の言う妹の力(いものちから)を取り入れようとしたんじゃなかったっけ
3
午睡 @qinane0 2020年7月19日
ヤマトタケルの話は「剣を尻より刺し給ひき」みたいな記述でつい想像して尻がキュッてなる
6
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2020年7月19日
日本神話と北欧神話が、「現在の貞淑価値観以外認めない」というある意味の神話浄化に合わずに語り継がれてただけで、色々探せば似たような出てきそうな感はある。インドあたりの被支配階級層にのみ伝わってる神話とかあらさがしすれば何かしら神話上の変態逸話は出そう(偏見
8
もくもく @cyakacya_388 2020年7月20日
それはそうと「trap」はもう英語圏ヲタは使わない死語らしい
1
飛鷹隼 @junhiyoh 2020年7月20日
取り敢えず一つだけ解った事がある。 もうダメだこの民族早く何とかしないとw
1
飛鷹隼 @junhiyoh 2020年7月20日
(そう言うオメーもおとぼくやらとらハやらで散々やらかしてるだろうがという指摘に関しては∩゚Д゚)<アーアーキコエナーイ
3
三ケ日蜜柑 @mikkabi_mikan33 2020年7月20日
ギリシャではヘルマプロディトス……。アグディスティス(キュベレイ)とアッティスの関係なども、ちょっとよくわかりませんよね。
2
ゆーき @yuuki_s7 2020年7月20日
千年、二千年前の人達からすりゃ今のポリテカリーなアレの方が「なに拗らせてんの?」状態なのかもしれんなぁ。
4
Daregada @daichi14657 2020年7月20日
ロック「女性のマトリクスをコピーして使う英雄がこんなにいたとは」
0
テラジマミキ @gigahodai 2020年7月20日
eK0SV72lWxlYb8L ふと思っただけど「女」の「装」いをするって、 女性がいつもしてることなので、その言葉おかしくないですか?
1
じぇいあい @JudgmentI 2020年7月20日
親鸞上人の覚醒イベントってなんだよ
2
sinkoro @h_okasann 2020年7月20日
3神、その他の多くの神を生んだのがイザナギ(♂)。男装した人?ちなみに妻であるイザナミは妹。スサノオとかヤマトタケルのエピソードの前から設定がすごいw
0
ゆゆ @yuyu_news 2020年7月20日
古代から近代以前において、女性の男装は基本的に「武装(男性が出るのが前提なので)」で、男性の女装は基本的に「舞台衣装(女性が出るのが前提)」なのだよね。なので、異性装というより「舞台(演劇やスポーツの戦場)に合わせた装束にすぎない」の面も大きい。
0
でー@でとこーだ @detcoder 2020年7月20日
北欧神話、女装や女性化の他にも女性向け魔術セイズがあって、主神がそれをしたのを馬鹿にされてたり…
2
みすぽ @b3qdyhKLnhnJBBX 2020年7月22日
この手の話が読みたいなら、ギリシャ、中南米、中東、太平洋の神話とか、色々読んでおいで。 こういう話を横一列に並べて共通項と相違点を探すと、なぜ古代人がこれらの話を残さざるを得なかったかが見えてくる。かもしれない
2