2020年7月26日

「褒められてないところがダメ出しの意味」アメリカでベタ褒めされてた息子さん、良かったねと思ったら本人から目からウロコの考察が

202
ペトロニウス@物語三昧 @Gaius_Petronius

数年前、サマースクールで、サッカーのコーチにめちゃほめられてた息子に「よかったね」といったら、「パパわかっていないね。アメリカでは、ほめられてないところが悪かったというダメ出しの意味なんだよ。日本みたいに直接悪いところは言わないから。」といわれて、目からうろこが落ちた。

2020-07-25 08:54:03
ペトロニウス@物語三昧 @Gaius_Petronius

ほんとか知らんけど。なるほどなーと思った。僕も、部下をめちゃくちゃ誉めてたけど「指摘していないところが悪い」というのは当てはまる。「ここがもっと良くできる!」みたいないい方は、ほぼ、そこがだめで話にならないという意味だったし(笑)。

2020-07-25 08:56:16
ペトロニウス@物語三昧 @Gaius_Petronius

物語三昧というブログをしています。南カリフォルニア・オレンジカウンティ在住。

petronius.hatenablog.com

さんたぽ@よく寝て手洗いうがいスマホ拭く😪 @Santapo123

裏の裏を読むのが流行りになる予感。 どこまでも裏を読んでいく世界線。 twitter.com/gaius_petroniu…

2020-07-26 14:00:58
りょう @ryoryoryonpappa

京のいけずかしら、と思ったらリプ欄でもうそこに触れられていた twitter.com/gaius_petroniu…

2020-07-26 11:35:37
ペトロニウス@物語三昧 @Gaius_Petronius

@chu__otto 日本に1年半ほど帰って、学校に通ったり、サッカーの部活に入っていたので、違いが際立った模様です。

2020-07-25 09:30:40
kosu @anb42758

@Gaius_Petronius ほめて伸ばすのがアメリカ流なのでしょう。逆にみんなの前でどやしつけるのは絶対にNGだそうで

2020-07-26 06:45:59
lunablanca @lun_blanc

@Gaius_Petronius @yuya_presto へえ、アメリカの方が言わないんだ。

2020-07-25 15:06:03
かずひろ @kazuhiro_art

>アメリカでは、ほめられてないところが悪かったというダメ出しの意味なんだよ。日本みたいに直接悪いところは言わないから。 これが本当かどうかは知らないけど、「私がなんで怒ってるかわかる?」式の指導は気持ち悪さを感じる。 指導法としても回りくどいんじゃなあのかなぁ。 twitter.com/Gaius_Petroniu…

2020-07-26 17:48:49
DJ_KENPA(劔波)/KENTAROU YOKOTA @djkenpa_

これ「褒められて無い所が悪いっていうダメ出し」と捉えるのが日本人的だなと感じました。コーチングでは絶対的に良い所を褒めるのが基本らしいのですが、ダメ出しに慣れてる日本人は褒められてもそう捉えてしまうのかなと。 twitter.com/gaius_petroniu…

2020-07-26 11:23:02
ダレルタイター @DaTa_jp

褒めて伸ばすって、こういう事なんだろうなぁ これは褒める側も褒められる側も共通認識が出来てないといけないから、叱る指導から褒める指導への転換は中々すぐにうまく行かないのも納得 twitter.com/Gaius_Petroniu…

2020-07-26 14:45:59
『ネイティブの感覚で冠詞が使える』クライテリア研究所 @criterialab

(日本人の感覚だと)普通のことをベタ褒めされると、違和感を感じてしまうこと時々ありますね。そこまでよく褒められるなぁ、と。悪いところを指摘するときには、かなり遠回しな表現が使われることも。 twitter.com/Gaius_Petroniu…

2020-07-26 00:09:08
たろう teacher @tomo_law_

むこうはそもそも「悪いところ」という考えが希薄な気がするんだが。 「長所を伸ばせば短所は勝手に消える」程度に思ってるので、「悪いところをダメ出し」自体が存在しない概念だろうと。 twitter.com/gaius_petroniu…

2020-07-26 14:25:35
Jackie @CPAJKCZ

一昨日読んだ「異文化理解力」にも正にこの点指摘ありましたし、実体験としてもご指摘の通りかと思います。 日本人もそうだと思いますがアメリカ人もわかりにくい民族みたいですね。。 twitter.com/Gaius_Petroniu…

2020-07-26 13:23:56

コメント

sakenomi @sakenomi19 2020年7月26日
どの国でも言葉にしない「察しろ」の文化があるって事だよな
221
シャトー・ユースケ @ChateauxUSK 2020年7月26日
日本も大正時代とかはほめて伸ばす文化だったらしいぞ。現在の体育会系みたいな文化は戦前、戦時中に生まれたものだそうだ。ほんとかどうかは知らん。
74
クロモリフレーム @crmoframe 2020年7月26日
この社会は分業を推し進めて高度化を達成したのを考えると、不得意を克服して人並みになるよりは得意な物に励んで一流になる方が見返りが大きい。というか、不得意な事の無害化は得意分野で一流を目指す過程の何処かでする事になる。
39
ヘルマン @bookman17 2020年7月26日
言及されない=短所、改善箇所ってめちゃくちゃ非効率じゃないか?
160
GGP_DDT(限りなく無色透明に近い戦慄のブルー) @ggp_ddt 2020年7月27日
ChateauxUSK 日米開戦が秒読みに入って、促成栽培で数を揃えなきゃならん。みたいな現実に対応する為、ですかね?
3
Hacchi @2mocccck 2020年7月27日
足が遅い人に対してだと、アメリカ式は「フォームが綺麗だね」で京都式は「伸びしろがあるね」になりそうだから微妙に違う気がする。的の周辺を撃つアメリカと的の中心にクマの餌を置きにいく京都の違いというか。
77
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年7月27日
どこでもちょっとゆとりのある上流や貴族の文化ってそういうものだと思う。 間接的に匂わす、暗示や誘導、ぼかし、ほのめかし。省略。遠回しな言い方をする。 それが即座に理解できないのが鈍感、やる気がない、気配りがない、しつけが良くない、ガラが悪い、性質よくない認定喰らう。
53
スロバキアーニ @slovakiani 2020年7月27日
ChateauxUSK 誉めて伸ばす方が成果を出すみたいな統計だか論文があったような気がします…。
48
伍長 @gotyou_H 2020年7月27日
あんまり穿った見方ばかりするのもどうかとは思うが、まあやってはいけない事というわけでもないのにダメだったところを詰られる(「注意」なんていう生易しいレベルではなくという意味)よりかは良かった所を良かったと言う方が、少なくとも言われる方には良いわね。
8
ND@お死事つらい @Ndebris_deux 2020年7月27日
京都も有名になりましたなあ(京都弁っぽく)
14
marumushi @marumushi2 2020年7月27日
洋画なんかの皮肉の巧さを見るだに、さもありなん
54
イモモン @mizubeyu 2020年7月27日
「全部良かったよ!(この世界は腐っている)」
12
今日も一日@Δ株から逃げ切る夏休み @marumasa58 2020年7月27日
お前らアメリカって国は元はイギリスだったって事忘れてないか?
119
Tenderest @Tenderest9 2020年7月27日
「行間を読む」の上手すぎ?下手に真似ると「脚本の人そこまで考えてないと思うよ」というかブラックな徒労になりそう
3
Mill=O=Wisp @millowisp 2020年7月27日
まぁ、プロのアスリートを目指そうってやつならともかく、小学生の参加するサッカークラブでは楽しければいいんだからいいところだけ褒めとけってのはそれでいいと思う。ある程度センスのある子は自分の“できてないところ”なんて言われなくても分かってるんだから。
48
白墨 @amanilo_ 2020年7月27日
大勢の前で指摘するのがNGなだけで、個別にコーチに良くないところを改善したい教えてくれって言えば(言っても良いと許可すれば)ズバズバ言ってくると思うよ。 人前でダメなとこを指摘するのが侮辱であり、それこそ後で報復されてもやむ無し、という風潮は日本以外では多いと思う
100
赤べこ @akabeko7654 2020年7月27日
どこも褒めるところがなくてやる気も感じられない(「熱意は感じられるよ!」系も使えなさそうな)場合はどうするんだろな
2
よもぎ(よう、もぎ) @cataildragger 2020年7月27日
millowisp 逆にそこに自分で気づいて改善策を探れない子はそもそも問題発見・解決能力に乏しく、言って聞かせてもそのピンポイントが直るだけで全体的な下手さは改善されないのでしょうね
1
さどはらめぐる @M__Sadohara 2020年7月27日
アメリカだと衆目の面前で面罵したら相手に射殺されても、第三者に訴えられても文句は言えないからなあ
2
節穴 @fsansn 2020年7月27日
どの国にも物事を直接的に表現しないクズが居る
1
田中 @suckminesuck 2020年7月27日
アメリカの風習ときけばすんなり感嘆する純真さ、息子さん顔負けやなあ
67
黒色球体 @OdfXg0NlZSuazxT 2020年7月27日
京しぐさ的な陰湿な奴じゃなくて、短所を潰すよりも長所を伸ばせってのがアメリカ式なんだよ。それが一概に偉いやり方ってわけでもなく、個人の才能を活かしやすい一方でいわゆる問題児ができやすい。アメリカはものづくりもそんな感じなんで、斬新なものやカタログスペックが凄いものを作る一方で使い易さに難があったり故障しやすかったりする
16
ベルネウス💧🔥🌳@VOICEROID動画 @beelneus 2020年7月27日
流石に歪みを感じる これは私はいいとは思わないよ 遠回しに言ったところで鈍感な人は気付かないだろうし 第一その欠点が即急に直すべき所なら尚更だ 第二に誉められてないとこが欠点というのは 完璧以外認めないという歪みでもある
13
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2020年7月27日
褒めるところがないゲームを「フリスビーとして遊ぶと楽しいかも」って無理やり褒めるようなのを想起した。
62
白書き @shira_kaki 2020年7月27日
確かに意志疎通としては迂遠だが、直接的な表現が萎縮に繋がるのもよくあることだし、どっちが効率良いかは人と関係性によると思うな
1
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2020年7月27日
褒めることの難しさのひとつだと。本当に得意をもっと伸ばさせたいと思って言っても、欠点埋めろと伝わることがあるわけだから。このケースが実際どうだったのかは分からんけど。
1
ラヌ @25ranai 2020年7月27日
つまり怒られてないところは褒められている
16
成瀬京太郎 @yuugekisen 2020年7月27日
そりゃ簡単に銃が手には入る国だからな
8
ヘルヴォルト @hervort 2020年7月27日
サッカーチームの夏期合宿とかじゃなくサマースクールならやる気削ぐより誉めて伸ばしたほうがいい程度の理由で誉めるだけなんじゃね
11
イチロージロー @ichirotojiro 2020年7月27日
これはひどい認知の歪み。アメリカ人のやること日本風に解釈して、それが本人の役に立つなら好きにすればいいけど、こんな卑屈になって楽しいか? アメリカ人は基本「他人のどこが悪いか、何ができないか」なんて興味ないよ。「他人のどこが良いか、何ができるか」も個人的には興味ないけど、こっちは自分のまたはチームの役に立つから伸ばそうとする。「悪いこと、できないこと」なんてわざわざ指摘してほんのちょっと改善してもたいして役に立たないし、それが得意なやつは他にいる。
60
Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 2020年7月27日
自身を誉める人がいたらそいつは京都民と思え、は割とある気がする。
5
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2020年7月27日
実体験か本とかからかは分からんけど、これ以前にこういう事だと学習するに至ったなんらかの経験があったんだろう。そっちが闇深案件な気もする。それはそれとして、どのつもりで褒めたにせよ褒める側としてはそんなことまで分からんわけで、意図通りに伝わったかはその場の反応だけでなく継続的に見てくしかない。
9
同志モスニコフ @comr_mothnikov 2020年7月27日
アメリカは他のスポーツとの掛け持ちはokと聞くから、他のスポーツに行かないように褒めるのでは?
1
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2020年7月27日
アメリカの件、あくまでも子供相手って側面もありそう
1
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2020年7月27日
褒め言葉をどう受け止めた方が糧になるかは人にも場合にもよるにせよ、基本的には素直に受け止められるほうがしぶとく頑丈に在れるとは思う。しぶとく頑丈であればこそ、褒め言葉を素直に受け止められるというべきかもしれん。まあどっちもか。
2
一華 @anemone2522 2020年7月27日
単純な疑問なんだけど、たとえば「膝が下がってるからもう少し膝を上げて走れ」というアドバイスを「褒められていないところがダメ出し」「直接悪いところを言わない」という方法でいったいどうやって生徒に伝えればいいんだ?
27
黒猫 @blackcat_ab 2020年7月27日
褒められてるところは素直に受け取っておいて、改善点はどこかと素直に聞いた方が向こうもストレートに教えてくれると思う。アメリカは多文化の集まりなんだから、変に察しろとか通じないでしょう。
11
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2020年7月27日
「第二次大戦中、アメリカ軍は帰還した爆撃機の被弾箇所を調査した。そして帰還機に弾痕がないコクピットとエンジンの装甲を強化した」みたいな指導方法やな。
3
marumushi @marumushi2 2020年7月27日
ちょっと違うかもだけど、例の「nice boat.」みたいのも、なかなか日本では出てこないセンスかなと
10
オルクリスト @kamitsukimaru 2020年7月27日
anemone2522 「君の大腿四頭筋がもっと躍動したがってるよ~意識して動かしてみよう!そう、いいよいいよナイスバルク!!」
9
マー @guro_mi 2020年7月27日
ChateauxUSK 旧制中学の文化だな。士官学校はじめ軍関係の各種学校は戦中もそうだった。鉄拳制裁ダメ出しパワハラは元々庶民(職人)の文化で、必然的に下士官以下、特に古参兵が軍内ではやってたわけだ。そういう人が戦中に軍事教練のために中学校なんかに派遣されて学校内にパワハラ文化が持ち込まれたとか。
17
しろがねさん @whitebellsweet 2020年7月27日
アメリカはコーチングの本場なので、これは相当に日本的解釈。短所を指摘した結果、そこばかりにフォーカスしていつまでも抜け出せないのは「非効率」だからコーチはやらない。適当に褒めてるのではなく、伸ばすべきところ、強みににフォーカスして認めている。
34
しろがねさん @whitebellsweet 2020年7月27日
anemone2522 膝が下がっている事実があるなら何か原因があるはずで、その選手にとって膝が上がりやすくなる方法を当の選手とあれこれ試してみるのが向こうのコーチですね。膝にフォーカスするとかえって下がることが多いので、まったく別の部分に集中させることが多い印象です。
13
UKB0927 @ukb0927 2020年7月27日
日本の「叱らなければそれが褒めていること」の反転だな。
2
jiji @kumattasan 2020年7月27日
萎縮させない分、叱るよりいいよな
13
ええな@(政経&剣術)🐷手洗い @WATERMAN1996 2020年7月27日
コーチングの基本として、悪いところを指摘するならまずは良いところを褒めろってあるんだけど。褒められなかったところは悪いところなんて言っても褒められない箇所なんて膨大にあるんだから、素直に「どこを直すべきですか」と聞いた方が良い。
16
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2020年7月27日
anemone2522 『もう少し膝を上げる事を意識して走ると走りやすくなるぞ』でいいのでは。
0
inout @inout_in 2020年7月27日
基本からは外れまくってたけど、誰よりも練習して誰よりも結果を出した友達のことを思い出した。直すべき短所って、本当に短所かどうか割と怪しい。
2
田中 @suckminesuck 2020年7月27日
anemone2522 上半身の動きが素晴らしいね! 足の接地もいい! とかとちゃうか
3
浪狐丸 @FoxcatmarU 2020年7月27日
京都よりはマシ‼️‼️
1
moxid @moxidoxide 2020年7月27日
テキサスしぐさはわかりやすそう
1
金目の煮付 @kinmenitsuke 2020年7月27日
もしかして…また主語大きくない?
21
Alpha Leo @alpha_leo 2020年7月27日
「アメリカは褒めて伸ばす文化だ」なんてハートマン軍曹が聞いたらびっくりするんじゃないですかね。分かったかウジ虫ども。
13
志水大介 @tYjevlc7z3ZOFs3 2020年7月27日
口からクソを垂れる前にサーをつけろ!
3
しろがねさん @whitebellsweet 2020年7月27日
alpha_leo マジレスするとあれはコーチじゃないから…。コーチであれやったらクビですよ。
27
しろがねさん @whitebellsweet 2020年7月27日
よくコーチングの基本で出てくる話ですが、ボールをキャッチするのが苦手な人に「球の縫い目がどうだったかだけ見てて」と言ってキャッチボールを繰り返すと取れるようになった、というのが「フォーカス」の意味として分かりやすいと思います。
11
Sindriさん @sindrisan 2020年7月27日
長年異文化交流やってますが「アメリカにはそんな裏読み文化なんて無い!」って意見、ムコウの人たちがソレを「裏読み」と認識していないだけの話で。「肩が凝るのは日本人だけ!」みたいなこと。
11
シャトー・ユースケ @ChateauxUSK 2020年7月27日
guro_mi 納得だな。現在でも校則が緩いのはエリート校、校則でがんじがらめなのは底辺校って傾向あるよな。
9
オルクリスト @kamitsukimaru 2020年7月27日
whitebellsweet 視力悪いし動体視力はさらに悪いんで、縫い目どころかボールがこっちに飛んでくる動きすらつかめない人はどうすれば…
0
オネェと化した全☆裸@にーそ @Sox8864 2020年7月27日
自分が「こういう事なんだな」と『察する』と、相手に「こうゆう事だ!」と『察しろ』って、似て非なる物なんだがな。『察する』って要は「自分が相手を受け入れる」ってことで、『察しろ』は「相手が自分を受け入れろ」ってことだから、相手を操ろうとしてるんだよね。だから日本でも「察してちゃん」はうざいし面倒くさがられてる訳。
2
しろがねさん @whitebellsweet 2020年7月27日
アメリカで普通の人がこれをやるわけではありません。「コーチ」がやることなんです。もしくはコーチングの教育を受けた管理職がやる。元ツイもサマースクールのサッカーの「コーチ」ですから。
5
xi @accountLINKonly 2020年7月27日
コーチとかメンターがそうするというだけなんだけどね。Goodを褒められたと認識するぽやぽや人みたいで心配になるな
2
よしき @yoshiki_anime 2020年7月27日
もともとお子さんや身内の話なんだからつい主は主語でかくないでしょ、、、 まとめ主の雑な括りのせいで読解力のない読者からつい主が責められる謎の流れなんなんや。
3
よしき @yoshiki_anime 2020年7月27日
今回の場合、お子さんは主語でかいけど、自分が子供のときに主語でか語りしたことないんかと。 流石に何に対してキレてんのかわからん
2
なが @k_watarase 2020年7月27日
できてるとこ・伸び代があるとこを伸ばしてからでOKなときは、できてないことの指摘はしないかな どのタイミングで指摘すればより効果的かってのを考えるし
1
昭和の女 @syowanoonna66 2020年7月27日
日本はハッキリ言わないからダメって話どうなった? 今度は察する力がないにチェンジしたの?
21
R.Mory@Togetter @RMoryTogetter1 2020年7月27日
MutsuniNaruBeam くっそ不味いモノを「罰ゲームに使える」とか
3
ウラリー㌠ @urary777 2020年7月27日
MutsuniNaruBeam 「カラス除けとしては非常に優秀」
5
toudendaru @toudendaru 2020年7月27日
ぶっちゃけアメリカの「ウィットに富んだジョーク」って京都弁と発想一緒だとか思ってた
0
しろがねさん @whitebellsweet 2020年7月27日
kamitsukimaru そういうコーチングではどうしようもない部分は、「医師に相談してください」と率直にいうのがプロコーチです。コーチングはすべてに有用ではありません。
4
三景夕子 @YukoMikage 2020年7月27日
イギリス人コーチだとどうなるか、例が読みたいw
2
そそ @quiseitaiho 2020年7月27日
メジャーと日本の野球選手の違い見てもわかるでしょ。メジャーの選手はフォームもめちゃくちゃだしそれでも成績残せば使ってもらえるけど日本だとまず修正される
1
eco bag( L_5yen) @ecobag_free 2020年7月27日
サマースクールのコーチからしたらツイ主とそのお子様はお客様だよ?気持ちよくなって帰っていただくのが一番
7
ウラリー㌠ @urary777 2020年7月27日
quiseitaiho それでも日本のプロもメジャーも、平均勤続は同じく約10年な辺り「本当に修正は必要なのか?」というのは気になるところですね…。あまり野球は詳しくないですし、「人体工学に基づいた効率的な」コーチングはあって然るべきと思いますけど。
2
nekosencho @Neko_Sencho 2020年7月27日
単純に言うと、「そのスポーツが好きにならないとうまくならない」のと「その生徒が嫌気さしてやめちゃったら教える側の収入にならない」ので、ほめるわけですわ。 あと、ほめるのは誰に言われてもうれしいけど、ここ直せってのは信頼関係がないと腹が立つだけ、指導者が言うのはかなり難しいんです
4
冶金 @yakeen4510 2020年7月27日
海外崇拝なくならないかなほんと……。
7
くろ犬97 @kurolab1997 2020年7月27日
そこを察することができるなら伸びるけど、察することができないと頭打ちという自体になりそうな気がするけども、考えてみれば割と米国という国のイメージってそういう感じではある。
2
紅梅 @koubai_or_valy 2020年7月27日
ichirotojiro だから、アメフトが流行ってるんですかね、あの国
1
ヘルヴォルト @hervort 2020年7月27日
ichirotojiro つい最近悪いところを指摘していい状況になったら暴動起こしてたのもアメリカだよね。コーチはそんなこと言わないってだけでアメリカ人まで拡大したらさすがにそんなことないだろとしか思わんぞ。
5
負け猫 @MM4kLZhakRIZqSx 2020年7月27日
そういうアメリカ人もいるんだろうけれども、どうも個人的には金曜の夕方4時50分に電話してきて「月曜の10時までによろしく」というイメージ。もしくは夜11時ぐらいに電話かけてきて「明日使うから予算書作っておいて。7時までね」とか平気でいうイメージ。旭川から東京まで会いに行って15分で追い返されるイメージ。イメージだよ実話じゃないよ多分。
4
mocilol @mocilol 2020年7月27日
HAHAHA!主語がアメリカンサイズだぜ!
7
節穴 @fsansn 2020年7月27日
国内外逆だと反応も逆になるまとめ
0
Tadashi @tadashifx 2020年7月27日
アメリカはアメリカでもニューヨークあたりとコロラドあたりとテキサスあたりで違ったりしないのだろうか?(カリフォルニアあたりはニューヨークあたりと近そうだからいいや、という根拠無しの勝手な偏見を持っているじじいの疑問)
0
HiIs @avr2vfr 2020年7月27日
ダメだし1:褒め3くらいの比率で問題なし 具体的改善策の提示で満点コーチ しかしとても難しい
2
usisi @usisi00 2020年7月27日
bookman17 あくまでその子がそう捉えただけで褒めたアメリカの人はただ良い所を褒めただけかもしれない
1
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年7月27日
メンタルひねくれすぎだろコイツ。
0
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年7月27日
悪いところは直接言わない日本人なら前世紀から聞くが、今度は日本みたいに直接悪いところは言わないか。 どっちだよ。
2
しろがねさん @whitebellsweet 2020年7月27日
コーチというのは職業であって、その職業なりの対応をしたまでなんですが。何でアメリカ人全員の話になってるんだ(困惑
6
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年7月27日
ハートマン軍曹の話があるけど、口は悪いが褒める所はちゃんと褒めてるんだよね。ほほえみデブの射撃の腕前とか 「正直なのは感心だ 気に入った 家に来て妹をファックしていいぞ!」とか(Sir,No Sir!)
2
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2020年7月27日
まあ終身雇用制のせいだね。アメリカは雇用も解雇も簡単なので短所は別の人にやらせればいい=長所を延ばす方向。(最悪だめならクビにすればいいし。)日本は解雇が困難なので何でもできる人材育成=短所を潰す方向になりがち。
2
やりすぎキング @yarisugiking 2020年7月27日
けらえいこの「あたしンち」で、いつも口うるさい母が「子供は褒めて伸ばすべき」な本を読んで、がんばっていろいろ褒め始めたのに、子供達からは「なんかすごく最近嫌味っぽい」と言われてしまう話とかありましたね。
3
やりすぎキング @yarisugiking 2020年7月27日
MutsuniNaruBeam Eテレのアメリカンコメディドラマで、ボケ役のキャラが新しいグッズを持ってきて自慢したら、突っ込み役の子が「あー、そうだねー(棒)、○○に~いいかも......」 (笑いPAワハハハ)的なシーンでよく見られます。
3
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2020年7月27日
GX9900GUMDAMX 本当かね? むしろ田圃仕事とか土木作業とかを多人数の人足でこなしてた時代からの、割と長い伝統に根差した所業では?
1
鹿 @a_hind 2020年7月27日
褒めて伸ばすってのはこういうこと?
1
nesus-B @NesusB 2020年7月27日
一人の子供の話を絶対的真実みたいに崇めててわろた。
3
毛海王⋈ @masu_ooyama 2020年7月28日
最近デザイナーの話でも似たようなの見たな
4
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年7月28日
先任軍曹が育てているのはスポーツマンではなく躊躇なく敵兵を殺せる戦争マシーンだからな。例えばこんな奴 https://youtu.be/5voVVhel4YY
3
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年7月28日
Mokko_Chin キチじみた教育を施すのも理由があり、先の大戦より兵の精神より知識技能教育を重視した結果、臆病風や罪の意識に吹かれて応戦できないまま戦死する兵士が問題化した反省に依る(当時戦闘員の殆どは10代の若者である)しかもベトコンは現地人ゲリラ組織で、民間人との区別が極めてつきにくい事もひとつ(FMJでも少女のベトコンが出てくる)
3
スマイル @NightHa22551959 2020年7月28日
うーん、結局米人も遠まわしに言ってるのか、日本人の勘ぐりなのかが分からない。
3
しろがねさん @whitebellsweet 2020年7月28日
NightHa22551959 この場合にはあてはまりませんが、「婉曲表現」というのはアメリカにもあって、何でも言いたいことを言うわけではありませんね。人に指摘する場合はなるべく否定的なニュアンスを出さないようにしている印象です。
2
endersgame @endersgame3 2020年7月29日
褒められてないところが悪いのはそのとおりだけど、そこを改善しろとは思っていないんじゃないかな。小中学生レベルなら。改善の必要があるのであれば普通に指摘するし。
0
tgttr @tgttr4 2020年7月31日
アイドル説教おじさんは褒めれるポイント絞り出して褒めたらいいわけ。そうすればダメ出しも同時にできるんだから一石二鳥。
0
みてるよ @aaa34211105 2020年7月31日
即座に京都に結び付けられる発想の柔軟さが素晴らしいね!その感性をもっと伸ばしていこう! 君は物事の共通点を理解する能力に長けているようだ! (てめえはちょっとばかり人の気持ちが分からなすぎるから、県民性とか国民性じゃなくて事象や事件についてだけ考えてろボケ) みたいな?
1