Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2020年8月5日

【テレビが造った虚像】吉村洋文大阪府知事は武富士、橋下徹元知事は商工ローン「シティズ」と飛田新地の「飛田料理組合」の顧問弁護士だっただけ

ただのその辺の場末の弁護士。知事をやるような知識も経験も能力も資質もありません
0
『週刊プレイボーイ』で武富士の実態を連載しているジャーナリストの寺澤有さんに吉村市長らが武富士の弁護士となって2003年、2億円の損害賠償を求めて提訴。

しかし、武富士側は盗聴事件が問題になるや訴訟を放棄。寺澤氏は2006年、武富士と2億2000万円の損害賠償と謝罪広告掲載を求め、東京地裁に提訴した。東京地裁は武富士側の訴権の乱用を認め、寺澤氏への賠償を命じ、武富士は寺澤氏に1000万円支払った。

SLAPP訴訟の典型例である武富士訴訟の代理人が吉村洋文大阪市長
https://blogos.com/article/359743/

八百屋長兵衛🍡OSAKA @rook0081

先々月に続いて、先月も、2カ月連続で、 吉村洋文大阪府知事が「武富士スラップ訴訟」でしたこと|寺澤有|note note.com/yuterasawa/n/n… が、「もっとも多く読まれた記事の1つ」となり引き続き全国的に高い関心 pic.twitter.com/sJXYxHVBa3

2020-07-06 13:01:39
拡大
拡大
リンク note(ノート) 吉村洋文大阪府知事が「武富士スラップ訴訟」でしたこと|寺澤有|note 吉村洋文大阪府知事が武富士の代理人弁護士としてスラップ訴訟に手を染めていたことがクローズアップされています。 では、そのスラップ訴訟の詳細は、どのようなものだったのでしょうか。 私が『週刊プレイボーイ』(集英社)2004年3月2日号にまとめた記事があります。 それを以下に再公表しますので(最小限の加除訂正あり)、吉村知事を擁護する人も批判する人も、正確な事実関係を知ったうえで議論してください。 ※スラップ(SLAPP=Strategic Lawsuit Against Public Participati 468 users 3161
②橋下のシティズもそうだが、商工ローンは連帯保証人を取る。金を借りた本人が返済できなくなると、連帯保証人が返さなくてはならない。連帯保証人はある日突然、借りぬしの支払いが滞ったという理由で、いきなり「ただちに全額耳をそろえて返せ」と求められる。

橋下は商工ローンのひとつである「シティズ」の顧問弁護士だった - Togetter

まとめ 橋下は商工ローンのひとつである「シティズ」の顧問弁護士だった 安倍晋三 大阪維新 森友学園 維新のせいで 極右 アメリカのイヌ 全国で怒ってますけど何か 公明党 RegaindemocracyJP 日本会議 4529 pv 28 2

亀松太郎 @kamematsu

質問「弁護士時代に風俗業の顧問をしていると聞いたが?」橋下「弁護士としての顧問については守秘義務がある。ここですべてを語るわけにはいけない。かつて顧問弁護士だったことは事実。それは飛田の料理組合の顧問。日本で違法なことがあれば捜査機関が適正に処罰する・料理組合は違法ではない」

2013-05-27 13:16:09
まとめ 2013-05-27橋下市長の日本外国特派員協会での会見・質疑内容:各国報道関係者らによる日英実況記録 ※他に実況している記者がいたら教えてください。 ■関連まとめ 〔従軍慰安婦の賛否〕2013-05-13橋下徹大阪市長の記者会見 (午前編)http://togetter.com/li/502649 (午後編)http://togetter.com/li/506201 (コラム)http://togetter.com/li/506815 6627 pv 54 2 users 7
かつて飛田料理組合の顧問弁護士を務めていた大阪市長の橋下徹は[6][7]、2013年5月27日に日本外国特派員協会において、取材した記者が「名称は『料理組合』かも知れないが、飛田は、お店の2階に上がってお金を払えば売春できることは、大阪のちょっとませた中学生なら誰でも知っている

飛田遊廓 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/飛田遊廓

リンク Wikipedia 飛田遊廓 飛田遊廓(とびたゆうかく)は、大阪市西成区の山王3丁目一帯に存在した遊廓、赤線。大正時代に築かれた日本最大級の遊廓と言われた。現在もちょんの間が存在し、通称飛田新地(とびたしんち)と呼ばれる。1958年の売春防止法施行以後は料亭街『飛田料理組合』となっているが、現在も転向以前の雰囲気を残している。大部分の「料亭」は看板は料亭であるが、営業内容は1958年以前と何ら変わりがない。表向き料亭に転向することにより、料亭内での客と仲居との自由恋愛という脱法行為として売春防止法を逃れられたためである。同様に大阪府内 18
  大阪は、「おもろいおばはん」ばかりだというイメージも同様だ。大阪のテレビ局は番組制作の予算が少ないため、ギャラのいらない一般人に依存せざるを得なかった。1983年から93年までテレビ大阪で「まいどワイド30分」という番組が放送されていたのだが、路上取材で出会った大阪の主婦たちの中から、「おもろいおばはん」ばかりを抜き出して連日放送した。大阪の人々が面白いと広く認識されだした原因はテレビの放映ぶりにあるのだ。

大阪は「大阪的」ではない! メディアが生んだ虚像|ブック|NIKKEI STYLE
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO40105350X10C19A1000000/

リンク NIKKEI STYLE 大阪は「大阪的」ではない! メディアが生んだ虚像|ブック|NIKKEI STYLE 大阪と聞いてあなたは何を思い浮かべるだろうか。アンチ巨人の熱狂的阪神ファン、芸能人顔負けのおばちゃん、ドケチでがめつい商売人……。しかし、これらのイメージは本当に「大阪的」と呼べるものなのだろうか。本書『大阪的』は、世に流布する大阪論の誤り… 3

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?