Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

お金を稼ぐ意味とは一体?世の中は金次第?

2chまとめサイトに「家は賃貸か、持ち家か」というスレのまとめがあり、それについて思うところがありましたので大家・会社経営してる側の観点から書いてみました。
5
@amane_sirochan

マイホームを買う奴は情弱 情強は賃貸に住む 賃貸なら地震とかで家が潰れても引っ越せばいいだけ http://t.co/hBPjS8H 大家が言うのもなんですが、賃貸は結構いいと思いますよ。いい部屋を探せば・・・の話かもですが

2011-07-11 02:21:09
@amane_sirochan

まず固定資産税云々はよく議論されますが、どちらも同じです。大家が代理で払ってるようなもので、家賃の一部に含まれているというか、家賃から支払いをしている以上そうかなと思います。

2011-07-11 02:23:34
フォロワーさんから疑問が来ましたので掲載
El Presidente @lowen_lowe

@amane_sirochan ただし賃貸は火災のとき賠償責任で不利だった覚えがあります

2011-07-11 02:23:30
@amane_sirochan

@lowen_lowe そこは大家次第だと思いますね。一応うちの場合は火災保険はつけてます。ただ延焼した分については保障しないタイプだったりするのが大半だと思います。

2011-07-11 02:25:00
El Presidente @lowen_lowe

@amane_sirochan にゃるほど、それで不利といわれるのか…<延焼部分は保障外

2011-07-11 02:26:07
親しい人から世の中結局金だよね、現金あれば住宅もリスク低減出来るし。というご指摘を頂いたのでそれへの返信です(@で来ましたので原文は載せませんでした)
@amane_sirochan

@cp_oka でも知り合いの人で、好景気の頃にいっぱい仕事やってた人夫さんが「仕事しまくる→預金→高金利なので10年で倍になってた」で、結果として7000万現金持ってたのですが全額自宅につぎ込んで今でも仕事してます・・・。やはりお金も使いようというのがあるのかなと思います。

2011-07-11 02:41:52
@amane_sirochan

@cp_oka なので、お金を使う才能というと言い方が悪いですが、まあ一般的な言葉で言えば「資産運用」(あまりいい言葉じゃないけど)が上手くないと結局ダメかなと思います・・・。

2011-07-11 02:42:58
ここから結局、お金を稼ぐ意味と世の中ってお金なの?という事について考えてみました。
@amane_sirochan

確かに世の中を渡る上では結局お金というのは、商売人として一代で成り上がった親父の口癖というか、世の中金だからという言葉を言わない日はありません。しかし私はあまりそうではないと思うのです・・・。

2011-07-11 02:26:58
@amane_sirochan

「衣・食・住」は確かにお金が幅を利かせる物と最たる物かもしれません。ただ衣に関しては今はユニクロとかあるし、そう高い物ではないでしょう。となると住宅と食事ですが、まあ豪華絢爛、この世のありとあらゆる美食ばかり食ってたら早死するのがオチですがね。

2011-07-11 02:51:35
@amane_sirochan

ただ安定してご飯を食べられるかどうか、ってのが重要かもしれませんね。あと安定的に家に住めるかどうか、って意味で私は「世の中は金」と思ってます。それ以外の贅沢品は所詮贅沢品でしかないのです。たぶん。

2011-07-11 02:49:21
@amane_sirochan

ただ「トリスタンとイゾルデ」じゃないですが、真の愛はお金では決して買えないのは目で見てきましたね。どんなに大金を積もうが「偽りの愛」しか買えないのですよ。それでもお金持ちさんは満足してるようですがね。

2011-07-11 02:44:26
このへんからその稼ぐ手段の一つである「事業を行って稼ぐ」ということについて語ります。
@amane_sirochan

衣食住以外の物の贅沢品に金を使うのは「どんな判断や、金をドブに捨てる気か」という感じかもしれません。もちろん少額であれば何ら問題はないですが、大金を投じるとなると話は別。高級車とか不要な美術品とかね。

2011-07-11 02:54:20
@amane_sirochan

高級車や美術品を否定する事ではないのですが、しかし「投資が可能なお金」を「最終残価値が0になる消費財」に突っ込む事の無駄さがあるわけです。つまりこういう無駄をしなければ、世の中を生きるのにそんな無尽蔵な資産は要りません。

2011-07-11 02:57:36
@amane_sirochan

(正確には投資可能な資金というよりも、衣食住に回して生活維持が可能な資金を、というべきでしたかね

2011-07-11 02:58:36
@amane_sirochan

逆に言えば贅沢品を買いまくるなら、いくら資産があっても足りないという事です。では賢い金持ちはどうするか?余剰資金はまず事業に再投資し、Richer than rich(富めるよりはより富む)を実際に実行しているわけです。

2011-07-11 03:01:01
@amane_sirochan

何故事業に再投資するのか?それは「会社を安定させる為」の他にならないでしょう。結局そこで利益確保出来たとしても、それは投下した資本を色をつけて回収しなければなりません。赤字になるリスクもあるわけですからね。

2011-07-11 03:15:34
@amane_sirochan

逆に再投資しない場合はどうなるか?贅沢品などに突っ込んだ場合はどうなるの?というと、商売というのはあくまで市場での競争の上で成り立っています。適切な再投資をしなければ、他社との価格競争や製品開発や販路拡大において時間をかけて不利になっていきます。当然です、競争ですから。

2011-07-11 03:21:34
@amane_sirochan

実弾と書いて現金と読むが如く、資本が大抵の企業の競争力の根源だったりします。当然使い方次第で赤字にも黒字にも成り得ます。

2011-07-11 03:26:13
ここで何故稼ぎたいか?という事について語ってます。
@amane_sirochan

黒字なら何も問題ありません。欲望を実現できます。ただ赤字が続いて自己資本から補填していって、借金で自転車操業やってたとしてもいずれ限界は来ます。そして最終的に事業に失敗して夜逃げ・自殺・追い込みがかかった人はいっぱい見てきました。では何故稼ぐのか?

2011-07-11 03:36:05
@amane_sirochan

結局、事業をやってる人達が何故稼ぎたいか?理由は色々ありますが、概ね「成功して認められたいアンド贅沢したいor家族を養いたい」のどちらか集約されるでしょう。家族の為って人は多いのではないでしょうか。ただ成功したい!って人もそれ以上に多いです。

2011-07-11 03:39:40
残りを読む(6)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?