はんこ文化に思う

無くしちゃいけない気がする
2
ksr少佐 @ipksr

はんこ文化無くしてはいけない気がする。朱肉付きならサインより早い。電子はんこにブロックチェーン技術?朱肉液?に暗号物質?ぺったんぺったん早いよね。物理はんこと電子はんこ。。。医療現場はまだ活用されている。芸術的価値。。そもそも移行が難しそう。。ペーパレスと同時検討。ブツブツ(ΦωΦ)

2020-10-24 11:05:13
ksr少佐 @ipksr

シャチハタ不可って、シャチハタに失礼だと思わない? twitter.com/ipksr/status/1…

2020-10-24 11:15:44

コメント

笹かま @voyageur105 2020年10月24日
無くなりはしないでしょう。でも、証明の効力については前々から突っ込まれていたし、縮小する可能性はパソコンが広まりだしたころからうすうす気づいていたんじゃないですか?みんな。
1
SAKURA87@多摩丁督 @Sakura87_net 2020年10月24日
実印と銀行印や会社印みたいなのはそうそうなくならんやろな。
3
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2020年10月24日
はんこって高級腕時計のように、その人の格を表すものじゃないかと思っています。頂点は玉璽。シャチハタ不可は、シャチハタだと同姓すべて同じ印なので関係ない人の押印が通ってしまうとか、一部が欠けると全て崩壊するからとか、いろいろ理由を聞きます。あとはんこ〝文化〟が衰退すると、朱肉の文化も衰退するんでしょうね。朱肉も実は奥が深そう。
1
とろろ @ein18790314 2020年10月24日
実印文化が死ぬのはもう少し先だと思うよ。3Dプリンタで複製できるようになっても、本人確認と証明書とセットな運用な訳で、サインの文化が無くならない限りは似たようなもんだ。 三文判や銀行印あたりは今の流れでそろそろ死ぬと思うけど、印鑑とは違うけど、スタンプって需要は無くならない。その中で名前入りのはんこは何らかの形で残るとは思う。
1
なるせあおと / さろげーと @surrogatepair 2020年10月24日
tiltintninontun だからこそシヤチハタで済む分野は積極的に廃止して、シヤチハタ不可の分野は残していく、という流れだったかと思います。するとシヤチハタ社の利益が心配になりますが、こっちは電子印鑑ソリューションを絶賛売り出し中なので心配不要。
3
なるせあおと / さろげーと @surrogatepair 2020年10月24日
「シヤチハタ不可は失礼にあたるのでは」への回答についてはDPZの記事が一番わかりやすいかなと → 「シャチハタはダメ」はなぜダメなのか? 差別ではないのか? https://dailyportalz.jp/kiji/170523199685
2
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2020年10月24日
surrogatepair そもそも論、痴漢烙印スタンプを製造販売するような反社会的企業は潰れるべきでは? ボブ訝
2
kartis56 @kartis56 2020年10月24日
複写式だとシャチハタは下に写らないからダメ
0
bluemonkshood @bluemonkshood 2020年10月24日
幼稚園の父兄会で必ずシャチハタ印をお持ちくださいって言われたので、なんで、、と思ったら、購入した百人一首や、漢字カード、俳句カードの全てに、シャチハタで名前を押していくんです。100枚以上のカードでも、シャチハタで次々とハンコを押していけば、完璧に名前をつけられる。同姓は押す場所を変える、、、我が家は、苗字ではなくて名前のシャチハタを作ったけれど、内情を知っているママさんは子供のフルネームのシャチハタを購入。高いけれど、名前を一気に記入できる優れものです。シャチハタ。どうせ小学校でも使うし。
1
bluemonkshood @bluemonkshood 2020年10月24日
https://www.amazon.co.jp/シャチハタ-おなまえスタンプ-おむつポン 保育園に必須です。 シャチハタのお名前スタンプの油性インクはマジ優秀で、ゴム印を漢字でつくって、このインク台でつけて押すと、肌着から靴下から全部服に名前つけられるし、本当に便利ですよ。
1
なるせあおと / さろげーと @surrogatepair 2020年10月24日
bluemonkshood 「シャチハタ印をお持ちください」と聞くと、印鑑を模した赤インクの丸型ネーム印を思い浮かべてしまうのですが、本当に必要だったのは横書きでフルネームが書ける黒インクの角型スタンプということですかね……?
0
bluemonkshood @bluemonkshood 2020年10月25日
まあ、ソニー以外の携帯型カセットテープ再生器もすべて、ウオークマンと呼ばれているので、「印鑑を模した赤インクの丸型ネーム印」をシャチハタと読んでいるようです。本物のシャチハタを購入するか、百円ショップで購入するかは、保護者の自由にしていました。黒インクは、印刷された文字と重なると見にくいので、赤がよかったようです。角形スタンプですと、カード幅より大きくなりますからね。シャチハタなら、だいたい、大きさが余白に収まる大きさになるのです。
1
ksr少佐 @ipksr 2020年10月26日
surrogatepair わかりやすかった!(ΦωΦ) 日本人の新しいものの見方アレルギーのようなものも感じましたね、、うまく棲み分けて使っていくことを落とし所としたわけか。ちゃんとしたシャチハタもってないので、作ろう!と思いました。ちなみに私は実印も、朱肉付きカバー?みたいなので朱肉不要でつかえるものを使ってます。ぎゅーーーっていう力は必要なので、車買う時とか契約書とか重みは感じています。
1