「俺は長男だから我慢できた」炭治郎のせりふが大きな反響を呼んでいるが当時の時代背景が大きいのではないかという話

家父長制がまだまだ強かった時代でしょうし
199
NHK生活・防災 @nhk_seikatsu

「俺は長男だから我慢できた」 鬼滅の刃、炭治郎のせりふが 大きな反響を呼んでいます。 でも 「お兄ちゃんだから我慢しなさい」 「お姉ちゃんだからしっかりして」 ってことばは逆効果なんです。 それをこう工夫すると、 あなたの子ども、 ちょっと頑張ってくれるかも… www3.nhk.or.jp/news/html/2020…

2020-10-30 22:12:15
鬼滅の刃に出てくる「長男だから我慢できた」というセリフに賛否両論
c12i @brunhild

長男だからよく言われたなー、子供心に不合理だなと感じてた。 twitter.com/nhk_seikatsu/s…

2020-10-31 00:38:31
ぺんが❖🦄 @kabegami0325

たしかに妹がまだ小さい頃は特別扱いしてもらってたかも! きっかけは覚えてないけど、立派な兄であろうとしたから言葉遣いやルールには気を付けてきたつもり。 今でも仲良しだし、こういう工夫が効いてるのかもしれない…!! twitter.com/nhk_seikatsu/s…

2020-10-31 11:01:53
maim/ひぃ👧2y8m ふぅ👦5m @maim74038536

「お姉ちゃんさすが!」とかおだてる言葉は大丈夫そう。 「お姉ちゃんなんだから」とかは言わないようにしてるけど、無意識に言っちゃってないか、遠回しに同じことをいってないか不安になる。 ブックマークしてまた読み返そ。 twitter.com/nhk_seikatsu/s…

2020-10-31 04:05:07
桃豚 @pinkpicg

そりゃあ、昔(戦国以降の長子相続)は長男が全ての権利(財産)相続するけど義務と責任も課されいたわけですから、江戸時代なら家長は最悪、切腹とかもあったしね。 twitter.com/nhk_seikatsu/s…

2020-10-31 09:05:26
lubyluby @lubyluby99

以前、親戚が娘さんに「お姉ちゃんでしょ!」と叱ってるのを聞いて、余計なお世話ながら「好きで先に生まれたわけじゃないもんね〜?」と口を挟んでしまった(^_^;)当然ながらムッとされました。 twitter.com/nhk_seikatsu/s…

2020-10-30 23:25:44
篠原えれの@多忙 @ereno_ab

炭治郎の真似すると身体が持たんぞ あれは色々ぶっ飛んでるから無理な時は無理させないのが一番なんだぞ twitter.com/nhk_seikatsu/s…

2020-10-31 10:52:03
まるこ @ma_ru_ko_4

そもそも「長男(長女)だから〜」という言い方は、本人が言う分には自分を鼓舞する意味になり得るけど、他人(本人以外)が言うと呪いの言葉になってしまうよ、ということを、最初に説明して欲しいなあ。じゃないと炭治郎の言い方が良くないみたいに聞こえちゃうから。 twitter.com/nhk_seikatsu/s…

2020-10-30 22:44:00
ケイコウトウ@青A15 @keikouto

本人が言うならいいのだけど他人が言ったらダメ 努力しろ、甘えてる系も同じ 私は努力できたんだよ、私は甘えなかったよ、と伝えるしかできない twitter.com/nhk_seikatsu/s…

2020-10-31 13:32:49
OrgaP @OrgaP_

一瞬警戒したけど、「自分から言う言葉であって親含め他人から強要される言葉じゃない」とちゃんといってくれてて少し安心した twitter.com/nhk_seikatsu/s…

2020-10-30 23:43:12
フォアグラもち @mochi_r1_twingo

ネタにマジレスみたいだけど、炭治朗は自分自身を鼓舞するためにそう言っているのであって、親がそう言うのとは意味合いが違うから例えで出すのおかしいやろw 物語の時代背景的に言われていたとしてもそんなに違和感無いけど、炭治朗の両親がそんな言い方するとは思えません🤣 twitter.com/nhk_seikatsu/s…

2020-10-31 05:41:13

このシーンのようです

ううの @uno_izknk

鬼滅の刃無限列車編。左のカップルが開演前からエンドロールまで延々と喋ってて、右のカップルはスマホ何度も見てて、後ろからは終盤えげつない嗚咽が聞こえてくるカオス回を引いてしまって内容が全然入ってこなかった。音が大きいシーンは大きい声で会話する鬼強すぎた…長男だから我慢できたけど pic.twitter.com/Tf9iuPXmBn

2020-10-23 22:49:16
拡大
時代背景がある
由都里 @meisouwww

祖母がニュースで鬼滅やってるの見て教えてくれたんだけど、「長男だから我慢できた云々」の台詞にはその時代特有の空気があるとのこと。私は「お兄ちゃんだから」って言われて育った我慢強くて自己犠牲精神から来てるんだなと思ってたけど、それだけではないらしい。(長くなります)

2020-10-30 09:01:07
由都里 @meisouwww

祖父方の(私から見た)曽祖父を引き合いに出してくれたのだが、明治生まれの曽祖父は長男で、二人とも家業を継いだらしい。(母親の代までは商人の系譜だった)しかし学校は最低限しか通えず、読み書き算盤ができれば十分だったとのこと。一番上の男子は「家」を存続させるための存在だったからだ。

2020-10-30 09:01:08
由都里 @meisouwww

おかげで、曽祖父は金銭勘定はできても勉学はできなかった。下の兄弟を養いながら生計を立てるため、十代の頃から身を粉にして働き、兄弟たちを学校に通わせたらしい。家督と財産を相続する代わりに、長男には幼い頃から忍耐が求められる。家のために自分を殺すのは長男には当たり前のことだった。

2020-10-30 09:01:09
由都里 @meisouwww

当時は当たり前だったが、家柄で釣り合う相手と結婚して、後継ぎを作って家督を継いだら長男の役目はようやく一段落つく。全ては家のためで、そこに自分の人格や意思はない。次は跡継ぎに同じ役割を引き継がせていく。そして起きたのが祖父の悲劇である。祖父は勉学が大好きで、大学進学を考えていた。

2020-10-30 09:01:09
由都里 @meisouwww

だが祖父は五人兄弟の第一子、つまり跡継ぎである。曽祖父は勉学を知らないので高校に通うことすら嫌がっていた。そして大学に行く余裕があるなら商売を覚えろと言って絶対許さなかった。おかげで祖父は血の涙を流しながら断念し、自分が稼いだ金で下の兄弟たちには何がなんでも大学進学させたらしい。

2020-10-30 09:01:10
由都里 @meisouwww

祖父は下の兄弟のために商人の腕を磨いたが、本当は小説家になりたかったそうで、おかげで実家には壁一面本棚の書斎がある。少なくとも明治から昭和初期まで世間にはそういう暗黙の了解が渦巻いていたので、炭治郎くんの長男だから耐えられる理論にはちゃんと時代背景があるとのことです。おわり。

2020-10-30 09:01:10
なるほど
ねこきちO@遼白アンソロ通販 @nekokitio

そういや炭治郎さんはお父さんも早くに亡くしてるしすでに一家の大黒柱をやってたから余計に重みがあるな…弟や妹たちを学校に通わせてやりたかっただろうな… twitter.com/meisouwww/stat…

2020-10-31 10:08:01
冥土@team.AIS同人依頼受付中 @team3AIS

そうそう。あれは当時の家庭などのあり方なんだよね。 うちの祖父も昔そういう話をしてくれたや。 twitter.com/meisouwww/stat…

2020-10-31 12:30:59
残りを読む(12)

コメント

trycatch777 @trycatch777 2020年10月31日
作者が時代設定した上で登場人物に言わせてるんだから。作品の鑑賞の仕方ぐらい気を配るべき。
206
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2020年10月31日
大正時代は家父長制全盛期なんでこれに突っ込み入れてもなと
237
かやの @hFm8iPOaqOjNUkx 2020年10月31日
知られざる事実のように書かれててちょっとびっくり。
159
練 習帳 @twcmtg 2020年10月31日
なんでこんなマジになってんの。作者の小粋なジョークじゃないのん?
95
undo(時は来た。それだけだ) @tolucky774 2020年10月31日
炭治郎はトーちゃん死んだばかりで一家を支えてたんだからそれくらい許したれよ
89
zc @R20022003Zc 2020年10月31日
時代背景はもちろんのこと、なによりも、長男だから我慢できたと炭治郎が思ってるだけなんだよ。別に作者の思想でも、与えたい薫陶でもない。炭治郎は長男だから我慢できて、次男だったら我慢できなかっただろうなと思ってる。本当にそれだけ。
279
000 @qazplmwsxokn_ij 2020年10月31日
※これは大正時代を舞台にしたフィクションです。
102
しま @aka___nn 2020年10月31日
大正生まれの祖父も、大した家でもなかったが長男で、教科書燃やされたりしたらしいからな… 夜学で勉強したらしいが
18
魚長 @WakutaniUocho 2020年10月31日
大正どころか昭和の末期でも、長男は一番風呂に入れたが次男以下はダメだったぞ…
12
フルバ @furubakou1 2020年10月31日
長男だから我慢できたのに…女の子にさせられて…我慢できなくなっちゃううぅ…んほぉ
34
マステマ@ヒノエ島 @mastemama 2020年10月31日
そもそも「長男だから我慢しろ」という文脈ですらないのにね。アタマが悪いのかな?(直球
178
永遠の初見=サン @Eternal_NewMan 2020年10月31日
WakutaniUocho 親父やないんか・・・、どちらにせよ、次男坊以下が長男より先に入ることは確かに許されなかったけどな、家によるけど。
2
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2020年10月31日
当時は戸主のみ家族に扶養義務があった。 炭治郎も禰豆子と善逸の結婚拒否できるかわりに禰豆子を養う義務があった。逆に善逸も戸主なので禰豆子と結婚すると禰豆子を養う義務があった(いずれも禰豆子には義務なし)。背負うものが大きすぎる。
49
dos @just0300 2020年10月31日
こういうセリフは、内容は同じでも、作品の中で(作者が登場人物に)言わせているセリフか、リアルデコ人が言っている内容発言かによっても違う。リアルで誰かが言っているなら、それは(この程度の内容なら)その人の考え方だから尊重しようで終わる。作品の中で、(敵ではなく)「善」の側のキャラクターに言わせていることは、それは社会的規範として「望ましいこと」と捉えられやすい。
7
dos @just0300 2020年10月31日
そこも含めてあえて言わせたいのか、もしくはそれよりも作品の世界観(時代背景含む)を強調したいために言わせているのかはわからないが、その是非はさておき、注目されている作品なら議論が起きて当然だと思う。
1
おすん @hajimeteosun 2020年10月31日
ファンタジーで貴族が偉いってのに文句を言うのと同じレベルのいちゃもん
139
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2020年10月31日
長男じゃなきゃ見逃しちゃうね。
13
ひろたりん @daberish- 2020年10月31日
炭治郎は人に「長男なんだからしっかりしろ!」とかは言ったことないから…これは単に自分を鼓舞するための言葉だから…
156
あじこ @banna_crush 2020年10月31日
でも田舎だと、こういう考えはまだ健在だったりする。 親から代々引き継いだ価値観だから、なかなか消えないよね。
6
ゆうな@歴史 @yuunachuraumi 2020年10月31日
明治大正時代の家父長制を見たければいだてん見るとわかりやすい 父が早世した大家族で1人だけ進学した主人公なので、長兄が炭治郎と全く同じポジション
24
ジョン・ドゥ @antinomie_j 2020年10月31日
大人も子供も見ている作品になったので、共通話題として「長男だから我慢できた」を「長男だから我慢しなさい」の文脈で使う大人は残念ながら出てきます。リンク先にも書かれていますが「本人が言うのはいい」と認識した上で、我慢させてしまうこともある兄・姉の子供たちへどう伝えればいいかを考えているのがこの記事です。
73
ougontokei @ougontokei8 2020年10月31日
何であろうと「だから我慢できた」に繋がる話なのに周りが「長男かどうか」に固執する様があたかもツイカスムーブって事ですか。
0
一華 @anemone2522 2020年10月31日
いや、まとめ内で炭治郎のセリフを通して鬼滅という作品の批判をしてる人は一人もいないんだけど、コメ欄、何か勘違いをしてる人いませんか?
72
男山(YZF-R25) @otokoyama_rx 2020年10月31日
え、元ツイ、NHKの生活とか防災の知恵配信するアカなの!? 一番現実的でないといけないとこが、お話の読み方が分からないで仕事してんの? しかもそれ拡散してんの!?
25
やん @skd7 2020年10月31日
ここまで見るものの教養レベルは落ちてしまっているのか。手塚治虫全集などの注意書きももちろんだけど、テレビの地上波でも「この作品はフィクションです」のような注意書きを見たことがないという人は少ないだろうに。時代劇に自動車の轍や電線が写り込んでもいいという意識なのだろうか?
10
ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ @5rilla_5rilla_5 2020年10月31日
「この作品はフィクションです」「知らない!私の気分を害した罪を償え!」
22
殿岡@キャプテンはお知らせが読めない @bathtime39c 2020年10月31日
今の10代の子の祖父母がもうすでに昭和の半ば~後半に差し掛かってて若い子がそういう、時代のものに触れるのがそれこそ漫画や小説といった創作物の中のものになってるのもあるんだろうなぁ。
5
ゆうな@歴史 @yuunachuraumi 2020年10月31日
「言われなくても我慢するものだと思ってる長男(兼長子)」と「長男(或いは長子)に我慢を押し付けていいと履き違える親」は別問題で、後者のやり方は大変危険ですよって話やろ
65
アロー @full_focearrow 2020年10月31日
剣士としても鬼殺隊としても新米の炭治郎が「自分は出来る」の根拠に「家族を愛し支える長男であること」を掲げるのは実際上手い鼓舞だと読んだ時感心したな。家族との信頼や愛情関係がそのまま意欲や自信に繋がるし、誰にも「長男であること」は奪えないから
16
龍ex @ryu_ex222 2020年10月31日
鼓鬼戦の状況は作中で炭治郎が説明してるんだが、手鬼と蹴鞠鬼戦で骨が折れているの中で治らないまま、相手が自由自在で強くて、善逸がピーピー弱音吐きまくることも含めて痛みで心が折れかけているときの鼓舞のセリフ。 炭治郎が長男なので「長男で頑張ってきたから耐えられた」って言ってるのみで、本質は「今までよくやってきた!俺は挫けない!!」と全力で自分を鼓舞しているだけ。 次男や三男なら相応に変化したり、助けてきたとかセリフが変わるだけなので、これを兄弟格差に使うのは無理解の極み
26
鹿 @a_hind 2020年10月31日
みえる…みえるぞ…今はブームの真っ最中だから黙ってるけど熱が落ち着いて1~2年もすると自分の不遇な家庭環境と重ねてみて涙が止まらなかった、怒りで震えた、現代の価値観で考えるとありえないだのと作品鑑賞の仕方も知らず好き勝手な事を言い出す変な奴が…
57
龍ex @ryu_ex222 2020年10月31日
というかNHKのアカウントが言うのか……。作品読めば意図が違うことが明確だし、「~でも」構文は何にでも繋げられて批判する棒になるだけだからやめろよ……。   例:『金の斧の木こりは正直者だからご褒美をもらえました。でもNHKは捏造や誤報など嘘が多いですよね。』  こんな繋ぎ方するのは作品にも失礼でしょう
35
フローライト @FluoRiteTW 2020年10月31日
呪いだろうがイワシの頭だろうが、家督を継ぐことも弟妹の手本となることも、長男の義務なので逃れられはしないのだ
10
K3@FGO残8.3 @K3flick 2020年10月31日
「お客様は神様です」もこれと同じ類
10
あずき @karutenoido11 2020年10月31日
時代背景を理解出来て無くても、家族をむちゃくちゃにされて失った炭治郎が長男だからって自分を奮い立てるの見てて辛くない?
12
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年10月31日
前提条件として、危機に陥った炭治郎が自身を鼓舞するためのいわば独り言であり、更に家族は妹以外全員この世に居ない事を考慮しないとな。 故に「お兄ちゃんだから我慢しなさい」の文脈には一切つながらない。
41
ジョエーウ @joejoeu 2020年10月31日
旧民法だと家長を定めて相続を戸籍に記す(新しい戸籍にする)けど、竈門家は既に炭治郎が家長だった可能性高いような
15
Osahiro Nishihata @_Osahiro 2020年10月31日
長男を嫌うあまり、大好きなキャラが長男だというのが許せない何かが荒れ狂っていたのかと思った。
0
宮部珠江 @YumyumDiner 2020年10月31日
え〜?作品の批判なんか何もされてないんだけど、記事内にも「けがの痛みに耐えながら、みずからを奮い立たせるために発したことばです。」って書いてあるけど、みんな何を読んでるの?
60
denev @_denev_ 2020年10月31日
道路沿いの土地が相続を重ねてタワケ状態になってるのを見ると、長子相続って合理的な面もあったんだなと思う。
3
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年10月31日
作中何度かある、長男だから~と自らに言う台詞廻しは、妹や殺害された家族への思いや繋がりを確認している意味合いもあるのではと思う。
13
yotiyoti @yoti4423yoti 2020年10月31日
長男だから頑張れたは自分自身に対する鼓舞であって、他人に長男だから頑張れと強制しているわけではない。批判している奴らは、ただの自意識過剰だ。
9
Ikunao Sugiyama @Dursan 2020年10月31日
やっと来たか、思ったより遅かったな
3
Ando @ando_nandhi 2020年10月31日
長男は年齢的に先んじており、身体的、精神的に下のきょうだいを凌駕する事が多いので、上の子が下の子を傷つけないよう強い長男(あるいは長女)に我慢をするように躾けるのは今の価値観でも間違ってはいないとは思う。炭治郎の言葉の裏に込められた意義が大正時代的な「家の存続」を重視してのものかどうかは作中で明言されていないので、現代人が見ても共感可能な範囲に収まってはいる台詞だと思う
7
はくしん2世 @233033sato 2020年10月31日
フィクションなのは置いといて「お兄ちゃんだから我慢しなさい」とか「弟や妹に譲れ」と強要する人はクソである。
38
団扇仙人 @uchiwamaster 2020年10月31日
「誰かを守る立場にある人間が自分を鼓舞するセリフ」ってだいたいのバトルものにあると思う
1
はくしん2世 @233033sato 2020年10月31日
×長男は我慢することが仕事 ○誰にも言われずに長男自らで我慢できたから堂々と言い張れるセリフ
23
機動戦士SUMOUスレイヤー @y2_furuya 2020年10月31日
家父長制なので善逸が禰豆子を嫁に貰うには家長である炭治郎の許可が必要なんだよね。鬼より怖い炭治郎を説得するには善逸伝の後半三分の二ぐらい必要だったんだろうなぁ
18
チャンまる @trg136 2020年10月31日
メディアに「アニメゲームは悪ですよ!」と言われたら右向け右、 メディアに「大人も子供も楽しめるアニメ!」と煽られたら左向け左、 与えられた大ヒット創作物の世界を、ななめうえのまじとうろん。 本当は現実と虚構どちらを生きてるか分かってない日本人の方が多いんじゃ?
2
TOIさん(17)☆🌕 @1983Y 2020年10月31日
この台詞に関する考察とかネタとかもうずいぶんたくさん見た気がするけどNHKアカウントが話題にするとまた知らない層にも波及して同じ話題が続いていくんだろうなあ。
7
ピグモン @gdtiomnbvf 2020年10月31日
時代背景云々だと、長男なのに危うく廃嫡されるところだった巌勝(黒死牟)の兄上がお労し過ぎる
2
小野阿久斗 @504timeout 2020年10月31日
作品読めば意図が違うことが明確と言われているが、リンク先を読めば批判する意図がないのも明確なんだよな。「本人が言うのはいいけれど…」「大人からは言われたくないことば」って文中にあるし。時代背景考えろって言っても今の令和に生きている人、子供たちがこのセリフをどう受け止めたかって話なんだから。
29
さるたに @Sarutani_tweet 2020年10月31日
冒頭のNHKの記事は鬼滅の有名なセリフを枕にして兄弟を持つ子供への接し方について書かれたごく真っ当な内容なんだけど、ロクに読まないで文句言ってるコメントがいくつかあるな。
64
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年10月31日
炭治郎は非常に良く出来た長男だけど、他に作中には家族として冷遇されていたけど物凄く出来た次男の縁壱も居るんよな。
13
Korintje @c_korintje 2020年10月31日
時代背景に理由を求めるのも、ちょっとピントがズレてる気がするんよね。 仮に舞台が現代や異世界だったとしても、あのセリフは成立すると思うし。 炭治郎の「健気」かつ「堅物過ぎてちょっとズレてる」性格をシリアスギャグテイストに表現した結果じゃないかな。
32
rambda @rambda2 2020年10月31日
badger2635 兄よりすぐれた弟なんていねえ~!!
9
おみそ大根 @omiso_daikonia 2020年10月31日
私も大正生まれの祖母に「あなたは長女なんだからお婿さんをもらって家を継ぐんだよ」と小学校入る前から言われまくったなあ。反抗期の時は「婿じゃなくてお嫁さん欲しいなあ!」って祖母をからかっていましたが。それが当たり前の時代の人だったんだね。
2
ゆうな@歴史 @yuunachuraumi 2020年10月31日
禰豆子や玄弥まわりで散々作中で衝突する不死川実弥も、実際は「できた長男」だから結構似た者同士だったりする(巌勝から目を逸らしながら)
9
k@ @kt75758683 2020年10月31日
このセリフはあまり好きじゃなかった。連呼するほどおもしろくもないし。
0
柿木まめ太 @kakinokimameta 2020年10月31日
ますます観たくなるな~、やっぱ観ようかなぁ。けど、これ、「長男だから」てのは大正ってのが明治維新をまだ引きずってる時代っての意識して描いてたのかなぁ、作者さん。激動の時代のまだまだ渦中だよね。戦争の足音がひたひた近付いてるのを嫌でも意識してた時代でもあり、一番世情不安だった頃で、そのくせ文化はモダンっていう。狙ってその時代にしたのかなぁとか勘ぐるわ。明治じゃないのが。観たいなー。
0
影山影司 @apto117 2020年10月31日
これ当初は「作者の言語センス変わってるけどなんかおもろいな!」って感じだったのがヒットするにつれて家父長制がどうとか言われるようになってしまって、作品の意図が捻じ曲げられてるような気が済んだよなー。
25
ゆうな@歴史 @yuunachuraumi 2020年10月31日
y2_furuya 炭治郎は痣持ち(早死に)なのでそこまで渋らない気がする むしろ炭治郎に子供がいたら善逸に何かしら後ろ盾を頼まなきゃならんし
2
三月 @sangatsutomoki 2020年10月31日
当時から「骨折の痛みをムチャクチャな理論で我慢するシリアスな笑い」だと思って読んでた 初期の鬼滅ってシリアスに真剣な顔でギャグを織り交ぜるシーン多かったよね
46
黄色いかまぼこ @yellow_chikuwa 2020年10月31日
どのような時代であっても「俺は長男だから我慢できた」と「お前は長男だから我慢しろ」の間には100万光年の違いがあることは強調していきたい。
18
しょうたいふめい @GeBjrtr0Sk8ipFM 2020年10月31日
原作の時から普通に良いセリフだと思ってたのでギャグ扱いされてるのを見て戸惑ってる
5
カレーうどん @kareudon14 2020年10月31日
このセリフ、炭治郎っぽいクソ真面目さが出ていて本当好き。
34
リュージ🐱 @ryuji1st 2020年10月31日
氷室冴子だったかな。 長女とそれ以外が露骨に待遇に差があった。 跡継ぎを嫌がった長女が逃げ出した。 (本筋は次女以下のドタバタコメディ) なんて話があったけど、 跡継ぎにはそれなりの覚悟があったんだな。
4
ジョエーウ @joejoeu 2020年10月31日
現代親の立場を理解する「(理想の)長男」と、昔の家督相続独り占めの長男との橋渡しをする程度のニュアンスのセリフだとは言える。
2
とんとかいも @_tontokaimo 2020年10月31日
土地によってはこういうこともあった時代ですから。⇒【エコノミスト Online】ムラ社会の因習か、貧しさゆえの必要悪か……長男長女以外は「奴隷化」する長野の奇習「おじろく」の驚くべき正体 前編 https://weekly-economist.mainichi.jp/articles/20201030/se1/00m/020/001000d 後編 https://weekly-economist.mainichi.jp/articles/20201030/se1/00m/020/002000d
8
龍ex @ryu_ex222 2020年10月31日
Twitterの書き方が悪いって話なのに、記事で実際は―とか興味ないよ。 逆に、嫌な刺激的なタイトルで気を引いて中身は違う記事ってことなら、その方がある意味たちが悪い
5
銀色(毒吐き独り言) @SilverColor_01 2020年10月31日
時代背景関係なく、きついときに自分を奮い立たせるのに「兄貴(姉貴)なんだから格好悪いとこ見せられない!」とか、適当な理由でっち上げて「頑張れ自分!」てやるの、現代の現実世界でも誰でも多少は経験してると思うし、これもそういうものだと思っていたので時代背景が~みたいな真面目な考察多いの正直戸惑ってる。
15
ハル @HTLrai 2020年10月31日
えー!? 鬼滅の刃と家父長制が関係ないと読み解くやつがマジでいるのか。相当無理があるだろ。家父長制に苦しむ長男を描くのがワニの性癖だぞ。
10
キンタ @gold_tamaria 2020年10月31日
長男だから〜って「ああ、確かに長男って辛いよなー」って共感させるシーンと思ってたのになぜか賛否両論になってんのか
2
ありよし/コアロン @TnrSoft 2020年10月31日
長男だから我慢できた⇔八男ってそれはないでしょう  
13
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2020年10月31日
まああのシーンは明らかにギャグなので、大真面目に語ることなのか?という気が今でもしている。
2
唯野 @tadano29 2020年10月31日
「昔は長男に課せられる責任が重かった」というのを説明しないとわかんない世代が育ってきたってことなのだろうか……。「となりのトトロ」を見た子供に電報とはなにかを説明しなきゃいけないのと同じで……
17
どんちゃん @Donbe 2020年10月31日
「長男だから我慢できる、俺はすごいだろう!」という自慢じゃなくて、「長男だからあらゆることを我慢しないといけない」という諦念なんだよな。 かと言ってかわいそう、というのも違うんだよな。家名を守るという強い責任感の表れ、誇りでもあるわけだから。
10
さーたん@もふもふ @tripleodd 2020年10月31日
逆に無惨は家父長制に抑圧されてきたせいで家父長制が大嫌いで、それをはねのけるように自由奔放に生きてきた。無惨の行いは時代には合わなかったが、家父長制によって抑圧されてきた人にとってはヒーローみたいな存在だった。という二次創作も作れそうだね。
1
唯野 @tadano29 2020年10月31日
「昔は電話がある家が少なくて、サツキの家にもカンタの家にもおばあちゃんの家にも無いから本家まで電話を借りにいって……」「ホンケってなぁに?」「えーと、ちょっと待ってね」
6
さてつ @tetsutetsusate 2020年10月31日
鬼滅を例にする必要がないって話じゃなくて?
1
どんちゃん @Donbe 2020年10月31日
これと、頑張れ炭治郎頑張れ、お前はできる男だ!がこの作品の方向性ガッチリ決めたような気がする。
13
ときる@コミケ参加費は寄付してきた @tokiru09 2020年10月31日
むしろあの時代感は祖父母世代あるあるだから、わりと上の世代にも支持されるんだろうな… 祖父母とそんな話ができるのはいいことよね。今の子て昭和世代もどんな時代だったかあんまり想像つかないだろうし
7
朝倉 @SN_Error 2020年10月31日
鎌倉武士「ようし、嫡子以外にも土地を分けるゾ、分割だー」→結果()
0
すらいむ二号 @sraim2 2020年10月31日
炭治郎は、次男だったら次男だったで「次男だから我慢できた。長男だったら無理だった」っていうよw  そういうキャラ。自分を鼓舞するためには適当な理屈でも引っ張り出す
33
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年10月31日
「男が喚くな見苦しい どんな苦しみにも黙って耐えろ お前が男なら 男に生まれたなら 鈍い 弱い 未熟 そんなものは男ではない」等、敵も味方も炭治郎にほぼ容赦ない中でメンタルが折れなかったのは長男だからと言うより炭治郎だからやろな。常人では何に産まれても無理
6
としお @4cabane 2020年10月31日
ほんま長男になって損しかない
1
あぶらな @ab_ra_na 2020年10月31日
長男が我慢できる生き物とか我慢すべき生き物とかじゃなくて、長男炭治郎は我慢できたけど次男if炭治郎だったら自信ねえなってことだと思うんですよね。だからこそ炭治郎以外には使うべきでない
15
虎次(とら🐯つぐ) @tora_2com 2020年10月31日
※主人公個人の感想です と表示でもせいってか。
0
catspeeder @catspeeder 2020年10月31日
Togetter住人の大半はリンク先の記事も読まずに思い込みでコメントする、という実例がまたひとつできてしまったな…
18
手を洗うときの。@足は洗えない模様 @dosukoitarouEX 2020年10月31日
脚本の人そこまで考えてないと思うよ。(真顔)
1
neologcutter @neologcuter 2020年11月1日
「長男だからって我慢できない」ってーの鬼滅の刃に便乗しなくても記事組めるだろ…とは思ってしまうね。第一NHKだから商売や売上や視聴率関係ないでしょ。
1
三等船客 @1LdDv0sZ4GfNCp4 2020年11月1日
「作品をちゃんと読め!」ってNHKを批判している人がNHKの記事を全く読んでなさそう
14
目白皐月 @bluecherrylove 2020年11月1日
ryuji1st 『蕨ケ丘物語』ですね。長女は逃亡じゃなくて許されない人の子を身ごもって「不適格」の烙印を押された設定でした。ライトミステリー編がテンポ良くて好きだったなあ。
3
目白皐月 @bluecherrylove 2020年11月1日
昔じゃなくて現代でも、背負っちゃう子は背負っちゃうんじゃないかな。『ランウェイで笑って』の主人公、育人みたいに。あと、炭治郎も育人もめっちゃ良い子だけど、たぶん、親はそこまでそういう言葉をかけずに育てたのでは? という気もする。 https://www.youtube.com/watch?v=-Rt0NmVhMhY
0
もももっちり @UFj2LUOCvSczNbw 2020年11月1日
昭和の頃だって兄弟の上の子は早くから働いて家計を助け、下の子ほどちゃんと学校を卒業させてもらえたなんて話腐るほどあったのにな。
2
団扇仙人 @uchiwamaster 2020年11月1日
sraim2 ab_ra_na このどっちも間違いじゃないんだろうなってのが炭治郎のいいとこだと思う。今目の前にある現実を全力で生きてるというか。
6
ハーブちゃん @chth981 2020年11月1日
furubakou1 ついにポークビッツすらなくなったのか…
2
Lunatic Prophet🔞 12/20砲雷 N-15/16 @ArimInfo 2020年11月1日
俺は長男だから特攻志願から外された(のちに有名無実化)
0
ぱら @para1bit 2020年11月1日
ポリコレの言葉狩りもこれと同じことなんだよな 会話の前後関係を無視して、気に入らない言葉に難癖を付け続ける
0
まあちゃん02 @eK0SV72lWxlYb8L 2020年11月1日
やっぱ人気作だけあってコメント数が多い。まとめ作成けら12時間でもう3桁か。
0
alan smithy @alansmithy2010 2020年11月1日
furubakou1 やはりペニではなくクリだったか
1
愚者@勇者部満開14不参加 @fool_0 2020年11月1日
まあ炭治郎の場合、長男だからというより自分が我慢できる(しなきゃいけない)理由を長男だからと無理矢理後付けしているだけのようにも思えてくる。
6
nullmajor @nullmajor 2020年11月1日
時代背景も何も「禰󠄀豆子を救う」という炭治郎の家父長主義的兄妹関係も、「頭がふわふわする」お館様との封建主義的主従関係も素朴に肯定されているのは明らかなのだし、そこを無理に否定する必要はない。むしろそのような関係性が絶対的悪であるという単純化こそが、人間や社会の複雑さへの無知を晒しているだけ。
4
アレ @are74857894 2020年11月1日
いやまとめの主題と関係ないことはわかるんだが、このセリフ、今は「世間で称賛される名言」として捉えられてたんだなーと いや連載当時は「自分を鼓舞するための言葉だとしてもなんで長男とか次男とかに…?いやなんとなくわかるけどさ…」っていう「作者独特の言語感覚から繰り出された迷言」として扱われてたような気がするから…
18
乾也春海 @kanbaru 2020年11月1日
まぁ団塊世代あたりまでは首都圏でもそんな育て方でしたし。逆にそういった時代だとすんなり受け入れられないのは、創作物を閲覧するうえで時代性への理解が足りないのか、余計な知識が邪魔をしているのか。ハリーポッターとか魔法使いと非魔法使いで差別しあってますけど、あれはどう捉えたのでしょうね。
1
きいち@HR @Key1_H 2020年11月1日
兄より優れた弟などいねぇ~~~!!!
0
きいち@HR @Key1_H 2020年11月1日
よくよく考えれば大正だってまだ100年ほど前か
0
たか子 @takakomistumugi 2020年11月1日
このセリフ、ワニ先生のセンスを端的にあらわしているある意味ギャグだと思ってんですが。
16
なお @vdeohEc44PamcuI 2020年11月1日
アフロでなければ死んでいたくらいのノリのセリフだよねぇ
8
ashi_happon @ashi_happon 2020年11月1日
これが昨日今日の話題だってのが驚きだわ。
0
amond🌸⚾️🐶🐎🌻🌱 @amond91208455 2020年11月1日
UFj2LUOCvSczNbw 長男だけ学費全振りで東京の大学にとかじゃないっけ
2
あしの むつみ @Mutsumi_Ashino 2020年11月1日
兄貴は消えちまった親父の代わりに油にまみれて俺を育てた。やつは自分の夢を俺に背負わせて心ごまかしてるのさ
1
gunjo-chan @yama4321 2020年11月1日
いろんな育て方があっていいと思うけどね。多様性多様性。
0
Raku @enraku_E 2020年11月1日
これに限らんけどギャグと認識していない表現をギャグ扱いされると「ちょいと待てや」と言いたくなるものです
1
VOLTA the YAS-SON @VOLTA_G_E 2020年11月1日
権八郎が長男云々は前もまとめてたやろ 何回やるねん
1
ゴマすりクソバード@自由人 @animefigure3d 2020年11月1日
本人がそう思う分には勝手だろう。炭治郎が他人にそれを強要したら文句言えよ。
3
くおんみどり🖖Master_Asia 作品集単行本発売中&iTunes&Spotify等楽曲配信中 @midorik 2020年11月2日
当時の時代背景や慣習、風習、制度を知らずお構いなしに、ソレをまんま今の定規で測ってオキモチランチャーぶっ放す人も結構いるからね。自分のいつの間にかそんな闇に堕ちないよう自戒を心がけよう。
2
たけっち(「HPV がん」でググってね) @take_judge 2020年11月2日
#田房永子 の様な #フェミニスト には決して理解できないようだが、団塊世代やその10歳以下の世代の男性は親から「長男には幼い頃から忍耐が求められる。家のために自分を殺すのは長男には当たり前のこと」と言う教育を受けて育った世代だからね。当然、性別や年齢などの入れ物に沿って生きることこそが良き人生と考えている。
1
たけっち(「HPV がん」でググってね) @take_judge 2020年11月2日
take_judge それに、こうした世代の男性(や女性)の常識は「男は労働力。女は介護要員。子供は親の所有物。人権?何それ、美味しいの?」だからね。
1
匣河豚工房 @hakofuguf 2020年11月2日
tadano29 現在低学年のうちの甥、ダイヤル式で描いてあるTVの絵が解説なしじゃなんだかわからなかったですから。今の小学生世代だとdボタンあって当たり前ですからね。高学年くらいでも自分でサクサク資料ひっくり返すタイプの子でない限り、「昔はこうだった」解説はいろんな作品で必要になって来そうです
2
DS7 @DS777a 2020年11月2日
まあ、「自由や自己責任」と「他人からの助力や干渉」は等価交換だからな。 現代は大正の頃に比べて前者に偏る分、後者はどんどん形骸化していってる。 自由と助力だけ欲しい、でも干渉と自己責任を押し付けるなみたいな虫のいい話はいつだって存在しない。
1
シャオリエル @xiaoli888 2020年11月2日
家父長制における長子の義務と特権が今の若い子には想像もつかないものになっているということを知って驚いてる。世の中が進んで若い人は身の回りでそういう事例を見ることがないのだね。良いことです。
1
maguro @vo_ov_maguro 2020年11月2日
家長制って、高度経済成長期の核家族化まで普通に有ったんよなぁ。 今でこそ、戸籍ごと核家族化しとるけど、昔は戸籍も家ごとだったので本家戸籍は家長に引き継がれ、戸籍から出る=新家、分家みたいな感じだったし、次男、三男とかで結婚しても戸籍から出ない(嫁が養子になる)人もいて、長男はそういう人も養わないといけないというね……
1
まっけい @chikintosan 2020年11月2日
anemone2522 モヤっとしていたとか言ってる人いるじゃん。
0
たけっち(「HPV がん」でググってね) @take_judge 2020年11月2日
take_judge 言い忘れたが、団塊世代やその10歳以下の世代の男性の親こそが、炭治郎の世代である。なおこれが間違っていたら申し訳ありません。
0
あなぐま @badger2635 2020年11月2日
take_judge団塊の親だと大正10年前後生まれあたりがメインだろう。兵隊帰りがサカって産まれたのが団塊なので。昭和一桁、銭形のとっつぁんの親世代あたりが妥当だと思う。
1
あなぐま @badger2635 2020年11月2日
vo_ov_maguro 法律的な意味での家制度は、1947年に現行の家族法が施行されたことにより消滅しています。慣習としては戦後もしばらくは長子の家父長権は残っていたかもしれませんが、法制度面の話を混同するべきではないかと思います。
2
🥬🔞 レタっさん(この世界の片隅に) 🗾🇯🇵 @Lettusonly 2020年11月3日
「『〇〇だから頑張れ』ってのは迷惑千万な代物だけど、作品で描かれる物は教科書的に正しい物とは限らんよ」って啓発するのがメディアの仕事じゃないのかな~
1
毛利 貴志蔵 @molykisizo 2020年11月5日
その時代のことを描いているのに、「時代遅れの駄作」とか言ってるのは本当に意味がわからん。 そいつは時代劇を見ても「時代遅れ」と言うのだろうか。
1