Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

自分の創作スタイルはパンツだった!描きながらストーリーを作る「パンツァー」と設計図を作ってから描く「プロッター」どちらに当てはまる?

どちらが描きやすいかは人それぞれですね
225
柚花@ハンチャー会まであと3日 @yuzca_pon

ちょっと面白かったからプロッターとパンツァーを検索かけてみたんだけど、短中編とか長編でも一話完結みたいな話だとパンツァーみたいなやり方でいいだろうし、長編書くならプロッターの方がいいよね。

2020-12-09 01:33:24
ミカエル 森 @MichaelMikaMori

@chi_fuyu99 パンツァ―って、「戦車」のことかなと 道がなくとも突き進んで戦いに勝つ パンツァー(panzer). ドイツ語で鎧、装甲の意味 現代では「鎧」に相当するのはRüstungであり、当単語は2.の意味に取って代わられている。 1.から転じ、第一次世界大戦以降は戦車の事を指す(Panzerkampfwagenの略)wikiより

2020-12-09 02:47:05
あべこま @unisan_kurobasu

パンツァードラグーンとかガールズ&パンツァーのpanzerとは違うパンツァー?なんだ ずーっと昔はパンツァータイプだったけど、いつからかプロッターになったなあ 途中で詰まるとやり直しが効かなくて大変だから😩

2020-12-08 23:11:29
平川哲生 @bokuen

物語をつくるときに、プロットから始める人を「プロッター」、行き当たりばったりに書く人を「パンツァー」と呼ぶらしい。パンツァーは鎧とか戦車とかかっこよすぎじゃないかと思ったが、元は “Seat of the Pants(経験と勘に頼る)”で下着のパンツだった。

2018-08-29 20:12:31
平川哲生 @bokuen

あ、Pantsは「ズボン」くらいの意味ですね。

2018-09-02 22:22:30
まとめ 【構成・投稿】1:構成の必要性(随時更新) 最初に/理屈を学ぶと個性がなくなる?/構成の必要性(構成力0の作品例・絵のうまさと漫画のうまさは別・構成と演出)/気負わずに行こう 15878 pv 3 1 user
リンク かみのたね 『アウトラインから書く小説再入門 なぜ、自由に書いたら行き詰まるのか?』 | ためし読み K.M. ワイランド Chapter.1 アウトラインは必要か? 作家は二つのカテゴリーに大別できます。アウトライン派と非アウトライ… 17

私もパンツだ

ユリ@刀ステは人生💥💥💥 @yuri_june26

これ私1000パーセントパンツァーだー!!自分が先に展開を知ってしまうと飽きる超わかる プロットなんて立ててもその通り進まないんだよね。 フォロワー様方どっち?? twitter.com/chi_fuyu99/sta…

2020-12-09 05:46:28
キタ @ki_ta22

@chi_fuyu99 @siro_neko はじめまして! 以前漫画界にいて、どうしてもプロットが描けなくて悩んでいたのですがこちらのマンガを見て、目からウロコが100枚くらい落ちましたΣ(´⊙ω⊙`) わ、わたしのことだー! まさにパンツタイプ! 長年の悩みが解消しました😭 ありがとうございます〜!!

2020-12-08 22:25:16
冬月 千晴【GU 王の卵】シリーズ配信中 @chi_fuyu99

@ki_ta22 よかったです!パンツ…ァータイプは「自分おかしいのかな…」と悩みがちなのですが、創作スタイルはそれぞれなので悩まなくてもどんどん描きあげて欲しいなと思います!大丈夫ですなんとかなります!☺️💦

2020-12-08 22:27:34
キタ @ki_ta22

@chi_fuyu99 編集さんにもプロット書け書け言われてたのでキツかったですね… 自分で好きに描けるスタイルが一番合ってるだなと改めて思いました😂💗 いまは発表の場も多いし多様性がありますよね!✨ 先生の素敵な作品、陰ながら応援いたします😍💗💗💗

2020-12-08 22:34:32
みかん@刀さに @amahiramikantou

なるほど! 私が突然描き出すのは私が このパンツァーだったからなのね! タイプがあるなんて知らなかった… twitter.com/chi_fuyu99/sta…

2020-12-09 06:06:36
青依伽林(青空葵)ミュで豊前落ち!(*´∀`*)カプは別もん @aoi_cielo

私パンツァーのほう(−_−;)昔担当さんにプロット立ててくださいよって言われたけど、いきなりキャラや話が動き出さんと描けないんだよって言って困らせたもんだった。けど、担当さん良い人だったんで3行で良いよって言われて3行で済ませてた(*^▽^*) twitter.com/chi_fuyu99/sta…

2020-12-08 23:50:35
一威は確定申告終わらせたぞオ゛オ゛オ゛オ゛オ゛オ゛オ゛オ゛オ゛オ゛オ゛オ゛オ゛オ゛ @kazui1411342

私はいきなりコマ割り→台詞→下書きとか初手で背景とか、初っ端からラストシーンや描きたいシーン描き始めるタイプ(๑•̀ω•́๑)プロットやネーム等マトモにやった事無いけど、別に商業作家でも無いし困らないよねって言う twitter.com/chi_fuyu99/sta…

2020-12-09 00:42:37
あの猫(たかむら) @tkmrmoe

私は元々パンツァーだったけど今はプロッターなので、プロットを立てるための訓練とか学習みたいがあるとプロッターになる人もいるかも知れない。自分の場合は友達が教えてくれた。

2020-12-09 07:14:54
夜空千代@8m♂肉体的に元気がない @chiyo_10th

……自分も多分パンツだな。プロットは切るけどプロットという名の思いついたシーンの下書きだし、長編の3話くらいで最終話が見えるし「あのシーンからあのシーンに至るにはどうすれば……?」って考えながら生きるし数ヶ月後にキーアイテム追加する twitter.com/chi_fuyu99/sta…

2020-12-09 00:40:48
残りを読む(26)

コメント

コパ @ahirukopa 2020年12月9日
自分は、プロッターかなぁ。キャラ設定と話の流れをざっくりと作ってから書き始める。
0
夢乃@小説家になろう/ノクターンノベルズ @NakaeYumeno 2020年12月9日
私はパンツァーかな。設定を作って世界を創造して登場人物を配置してそいつらが動く様子を観察して文章化するイメージ。だから、基本、日常系しか描けない(-_-;
4
miki-shigure0218 @mikishigure0218 2020年12月9日
ネウロとBLEACHみたいな?(異論は認める)
5
おちゃづけ @kusarechazuke 2020年12月9日
マイルストーンをおいてパンツが楽かなぁ。プロッターには雑すぎwって言われるしパンツァーには計画的じゃんこっちくんなって言われるやつ。
4
オルクリスト @kamitsukimaru 2020年12月9日
河嶋桃「パンツァーフォー!」
5
ムック船長 @captainmuck 2020年12月9日
創作は自分流を見つけ出す旅だよ
29
たふぞん @tahuzon0w0 2020年12月9日
プロット派だと思ってたけどパンツ派だった… 1行だけ設定とか始まりのシーンとか描きたいシーンだけがあってあとはそのまま描かないとむしろ内容思いつかない 人様に見せる時はネーム終わってからプロットを作るという(?)
1
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2020年12月9日
永井豪もパンツらしいな。頭に被ってそうな印象が強いが。
3
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2020年12月9日
完全にプロッターだよ。展開だけでなく、演出まで決めておいたほうが執筆捗る。大きな流れが決まっているから詳細な部分に気を回せるんだよね。
4
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2020年12月9日
ところでパンツァーさんはお仕事上で困らないんだろうか。プロットの段階で見せてとか言われると思うんだけど……。やっぱ才能があると完成原稿まで待ってもらえたりするのかしら……。
4
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2020年12月9日
10人に1人がパンツァーである(D4プリンセス
0
柿木まめ太 @kakinokimameta 2020年12月9日
ハイブリッドだなぁ。プロットが普通に作品状態でそこから更にガシガシ磨く。映画みたいに脳内にぜんぶ流れてくのを書き留めるだけ書き留めておいて、後から詳細に変更してくからプロッターではないわ。
0
きさら@冬が来た @m_kisara 2020年12月9日
ゆるプロッター。大まかな流れだけ組んで、あとは筆の向くまま(よって流れが変わることもしばしば)
3
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2020年12月9日
kakinokimameta いや、プロッターも普通に作品書いたあと磨きますから……
20
take @s_take134 2020年12月9日
細かい部分をライブ感で描くのはアリだと思うけど、さすがに作品のテーマとかストーリーの大枠くらいは事前に決めておかないと、話が迷走してしまうんじゃないかな。
1
笑うMr.X @mrx29www 2020年12月9日
高橋留美子先生がパンツァーってどこかで読んだな。犬夜叉の第一話を描いた時点では桔梗が犬夜叉に弓を向けた理由を知らんかったとか。
0
サキ @yoshiko_saki 2020年12月9日
manmarumarumain 漫画家さんの場合は大抵はネームの提出だと思うのでどちらの方法でも大丈夫じゃないですか?
4
サキ @yoshiko_saki 2020年12月9日
キャラ設定とか他環境などの設定を固めて、流れと描きたいシーンだけ決めてから描き出すなぁ。話のプロットガッチリ固めて描くとキャラと流れが合わなくなる時あるし、大体途中でやる気無くす
0
中山いもり @1208Manaka 2020年12月9日
「by the seat of your pants」、元は飛行士の俗語で「ズボンの尻で飛ぶ=計器を見ず(ケツの)感覚を頼りに飛行機を飛ばす」なのね……なるほど。 あ、私は地図上に雑な航路だけ引いて後は勘頼りのハイブリッダーです。
10
ゆきさん @jenojijemi 2020年12月9日
小説だけどパンツだ よく言う「降りてくる」まで白紙の前でぼんやりしてる プロットやネームを可視化する形で書くのがめんどいというのもある
0
K53YA (NE) @mabuenoe 2020年12月9日
一番最初にプロットを立てる事で何が一番のメリットになるかと言うと、制作協力者と同じゴールをきちんと見たうえで同時に作業に取り組めるって事です。同人マンガや小説など一人だけで物語を作る場合にはプロット立てず場当たり的にやっても何とかなるもんです。
15
VRAM01K @VRAM01K 2020年12月9日
バクマンで出てた計算タイプと天才タイプみたいなものかしら
0
タイラー・ダーテン @NoisyDog11 2020年12月9日
マンガ家の松本光司先生はパンツァーなイメージだな。彼岸島はフリーダムな発想が無いとな!
0
緋蓮@雑多 @hiyokurenri688 2020年12月9日
プロット作り終えたら満足しちゃうの分かるなあ。逆に見切り発車で書いてから細かく調整した作品の方がちゃんと出来上がることが多い。
0
カズマサみんC @mskazumin 2020年12月9日
どっちの方がエネルギー出るとかしっくり来るかって話で、技術はそれを補強していく形のがいいってことかな?パンツァーなら主軸を忘れない、プロッターなら読者の反応に応じた調整が効くようにするとか。
0
Mill=O=Wisp @millowisp 2020年12月9日
読者側としては最終成果物の作品が面白ければ問題ないけど、お仕事を依頼する場合はプロッタータイプの方のほうが成果物が比較的安定する傾向にあるので見積もりは楽です。
11
あっぷるさん @LapopoUma 2020年12月9日
始まりは「こんなキャラがこういう風になるシーンを書きたい」で、なぜそうなったかとそこに至るまでの道筋を作ってから書きはじめるからプロッターより?
0
せーき @seeki1 2020年12月9日
プロはプロッターの割合が多くて、アマチュアはパンツァーの割合が多い
1
タイラー・ダーテン @NoisyDog11 2020年12月9日
対してハガレン執筆時の荒川先生はプロッターだろうな。あれだけ風呂敷を広げながらも伏線を回収して綺麗に終わらせるにはブレない構成力が必要だ。
1
@minato_k_celes 2020年12月9日
モノによるけどプロットという名の落書きを先に作らないと、書いている途中で「コレが書きたくて始めたはずのエピソード」を忘れる事があるので、なるべく作るようにしています。落書きが楽しくてプロットにならずそのままパンツァーすることもありますが。
1
古ア @nauheritage 2020年12月9日
pantserっていうのは「(飛行機の操縦士が計器に頼るのではなく)勘を頼りに操作する」ことを意味する"fly by the seat of my pants"という慣用句に因んでいるみたいだね
2
南風 @nan_poo 2020年12月9日
仏文学者の桑原武夫は、著書で「文学はプロットを決めない方が良い作品になる」「プロットの縛りがないとキャラが作者の手を離れて生き生きと動くようになるから(意訳)」みたいなことを書いてましたね。だからトルストイはプロット重視の『復活』より『アンナ・カレーニナ』の方が作品としては上であると。ジャンルにもよりますけど、一理あると思う。
1
🐗壬風蛙🐸 @32kaeru 2020年12月9日
菊池秀行先生や高橋葉介先生もパンツァーっぽい。 よくドクターメフィストや(怪奇編の) 夢幻魔実也に作品に降臨してもらうためにお伺いをたててる様が後書き等に書かれているので。
0
xi @accountLINKonly 2020年12月9日
読者側の嗜好にもあるかもね、気に入ってるのがプロッター作家ばかりとかパンツばかりとか。発想の方向性が一致してるとハマりやすそうだし
1
魔宵蛾(休眠中 @mayoiga 2020年12月9日
GU-王の卵の人か…。 ケツカッチンで協業しなくてよい、または変更が互いに効くなら、プロットは後から作るくらいのほうが疾走感でるな。 個人的には、1ツイートで収まる程度のプロットから、細部は後から辻褄合わせるおパンツが楽に作れる。
0
barubaru @berururururu 2020年12月9日
多作の人ってパンツタイプ多い気がします。
0
_ @readonly6582 2020年12月9日
ウォーターフォールとアジャイルみたいなもん?
0
たか子 @takakomistumugi 2020年12月9日
プロッター→根幹から細部まで作り込むクリエイター。パンツァー→書(描)いている内に神が宿る。と言う感じだろうか。
0
leper @output201 2020年12月9日
パンツァーだけど趣くままに長いのを書くと矛盾が生じるので簡単なプロットは組むように進化した
0
ろんどん @lawtomol 2020年12月9日
推理小説の連載を始めたけど、「すみません、トリックを思い付きませんでした」って『お詫び』を載せて連載を終わらせた江戸川乱歩は間違いなくパンツァー
0
ロイミロ(6136########) @hsgwkyt 2020年12月9日
パンツァー(戦車の意)を「無理矢理押し通る」的なイメージで充てたのかな。「パンツァータイプ」の説明読んでもあまり戦車感が無いので解りにくいw
0
おみそ大根 @omiso_daikonia 2020年12月9日
ゆるっと話の流れを考えながら、直接原稿用紙に下書きから始めちゃうやり方してた。ネームもなし。だから自分でも結末が思いつかなくて、寝起きとかに「これだ!」みたいなのが降ってくるのを待ってた。勢いで描いてるから自分でも訳分かんねっていうエンディングもあった。プロッターのやり方を試してみたことあるけど、ネーム通り作業してても途中から違う展開を思いついて結局ネームがボツになる。
0
KABE@ @abekoved0902 2020年12月9日
お仕事として考えるとプロッターのほうがよさそう。
0
すみ27 @sumi_nina 2020年12月9日
最初にプロットは組むけど、話が進むうちにだんだん逸れていき(都度プロットの修正はしていくが)最終的に当初の予定とは明後日の方向に着地する事はよくある。「どうしてこうなった(AA略」
2
mocilol @mocilol 2020年12月9日
本文書いてる時は良い文章書くことに集中してるから飽きる以前に物語に触れてないな
0
伍長 @gotyou_H 2020年12月9日
0か100かじゃなくて、大筋がないとさすがにダメな人もいれば、描いてる途中で閃いて転換したりする人もいるだろうし、分類そのものはともかく、二分しようとしないほうが良い。 ただ、夏休みの宿題だったり旅行だったり部屋のかたずけ(大掃除)だったりと、計画性重視とフィーリング重視のどちらであるのかを把握しておくのはいいことだと思う。
0
サディア・ラボン(ドラクエ10ではヒエロサロメ) @taddy_frog 2020年12月9日
ぼくはスポンジプロッター兼ライブ感覚パンツァーかな
0
catspeeder @catspeeder 2020年12月9日
実際には完全なプロッターも完全なパンツァーもほとんど居なくて、みんなある程度の割合で双方をいいとこどりして書いてると思う。ただプロッターとしての知識技術だけは持っておかないと商業仕事は難しい。エロゲライターなんかはまさにその典型。
5
s-joker @s_joker8982 2020年12月9日
バリバリのパンツァーだわ。30枚のレポート書くのにプロット立てろと言われて何も書けなかった。卒論は完徹でライブででっち上げて何とかした。構成は一切考えなかった。
0
さくら @sakurahonaka 2020年12月9日
ゴールが決まってるからざっくり軸のプロットを作ってあとは紙面上でキャラに動いてもらう。キャラの行動で決まる部分はプロットに入れないか、キャラに合わない行動なら「なにかイレギュラーが起こった」として掘り下げていく
0
マヌス @8EwMMLFV0DyDtc9 2020年12月9日
「キャラが勝手に死んだ。私は幸せにしたかったのに」と言うタイプの作者はパンツァーって事か
0
sotoyama @sotoyama0 2020年12月9日
藤子A先生はパンツァーだな。いきなり下書きから書き始める。ネームきってから書き始めると絵に力が入らなくなる、って船越さんの番組で言ってた
0
伍長 @gotyou_H 2020年12月9日
現代日常4コマ漫画みたいなのでプロッターがいたら逆にすごい気がする
0
おのはた @springpanda_ 2020年12月9日
これ才能のあるパンツァー型の人なら納得するけどそこらの素人が言ってるとただの行き当たりバッタリの運任せをパンツァーなんて聞こえの良い風に名前付けてるだけに見えるのがな。プロットなしで構成とか伏線とか含めて無駄のない面白い話を作るって相当だよ。それが出来てから名乗れよと思う人たちがTLに結構いるわ。
2
BLACK @BlackBlack0013 2020年12月9日
しかし。ガールズ&パンツァーはTV版も劇場版も限られた尺にきっちり結末まで納めてるわけで。パンツァーではないな。
1
ヒロセジロウ ✏️ @denjiro13 2020年12月9日
ITライターです。大枠が決まった状態で書くため毛色は違いますが、パンツァーに近い感じがします。取材ものでもテープおこしはまったくせずに書きはじめて、大きな構成変更などもなく完成させます。「規定(依頼)の文字量」は若干お察しですけど…
0
季節料理 和 @kaz80251 2020年12月9日
着の身着のままみたいな表現なのかな。
0
nekora2520 @nekora2520 2020年12月9日
自称するなら前者の方が天才っぽくて断然かっこいいな。
0
湯飲み @sencha_inYunomi 2020年12月9日
最終的な到達地点のアタリを付けてから始めるプロッター寄りのパンツ?だから、途中経路が縦横無尽伸縮自在になってプランニングやら工期は全く読めない
1
猫目晴月@4/11紅一点欠席 @hrk_nkm 2020年12月9日
軽く考えまとめて、ノートに書かないとダメなプロッターだな。(書いてる内に内容が変わってくるが多いのでパンツでもあるけど) 周りはプロッターが多いかもしれん。
0
なが @k_watarase 2020年12月9日
プロッターなんだけどキャラは勝手に動くよ 頭の中で動かしたものをプロットとして出力して細部を詰めてる感じ というか、多分キャラが勝手に動くタイプだからプロッターになったって感じ ケツまでガッチリ組まないと終わらんし
0
古都うさぎ【嵐コンレポ下書き完成】 @kotousagi_PBW 2020年12月9日
過去に二次創作してた時はパンツァー。今はプロッター…かなぁ。多分。いや、今もパンツァーの片鱗あるわ…。(夢で見た内容から突然書き起こしたりする事がある)
0
anineko @ANINEKObySYSTER 2020年12月9日
どっちかに固定しなくてもいいのよ。
1
M☆E☆T☆A @Metaborough 2020年12月9日
ここまで小林源文先生ナシ!確認ヨシ!
0
サキ @yoshiko_saki 2020年12月9日
漫画だとプロット→ネーム→下書き→ペン入れってざっくり工程でも4つはあるから、どこで作品固めるのか・省略する工程、っていうのがバラバラに発生してるな
1
undo(あんどー) @tolucky774 2020年12月10日
パンツァーは短編や1話完結には向いてるけど、長編やページ数の多い場合は、冗長だったり、逆に説明が不足してたりで構成に難があることがあるんで、下書き書いたら推敲してくださいね。要するに推敲が不足するんだ。とあるプロの漫画家の作品で面白いけどちょっと冗長な部分が多いなと思ったらネーム切らないパンツァーでした
0
undo(あんどー) @tolucky774 2020年12月10日
あと、商業作品の場合、パンツァーの作家はページ数が不足してるとどうするんだろうとは思った。下書きまでやって削るのしんどいやん
0
undo(あんどー) @tolucky774 2020年12月10日
商業誌のパンツァータイプの人はせめて単行本に収録する際にもう一度推敲してって思う
0