ものの言い方に配慮するか

真実を伝えたいとき、ものの言い方に配慮する必要があるかないかの話。 そういえばこの問題は、伊豆大島1986年噴火以来、私の周りでいつも起きる摩擦だった。
HayakawaYukio 11726view 59コメント
20
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • 木下黄太 @KinositaKouta 2011-07-20 07:50:47
    なんで日本人は事実ありのまま、直裁的に、はっきりと、言葉を投げられるのに、こんなに嫌がる対応をするのか、僕には前から分からない。はっきり言わないとわかんない。そんなに聞こえのよい話しだけにしたいのか。あきれるなあ。
  • ニジノスキー @Nijinoski 2011-07-20 09:32:48
    青プリンフィルターを通した言葉はもはや真実でも何でもない件について
  • @kacocchan 2011-07-20 09:34:09
    配慮された言葉を信じて、親子が住み続け、放射能汚染されたワラが与えられ、コメが作付けされる。配慮された言葉が、実は一番罪深い。一見優しそうだし、罪の意識は全くないのだけど、悲しい結果をもたらしてる。配慮が必要という人は、今起こっている現実を見つめ、何が本当に正しい選択なのか、冷静に考えて欲しいと心から思います。
  • ニジノスキー @Nijinoski 2011-07-20 09:41:33
    まがりなりにも学者ならこういう場合には正確な数字を出すのが普通であって、http://togetter.com/li/160309でのように『福島の農家=オウム信者』などと罵倒する事ではない。こういうのはイエロージャーナリストの手法であり、それを是とするのであれば教授とか学者などという肩書きは捨てるべき。
  • ドーナツの穴 @DOUGHNUTShole 2011-07-20 10:24:30
    配慮というのは体よくウソを付くという意味ではないでしょう。あと早川センセ~の場合、問題はモノの言い方以外にあるんじゃないですかね(婉曲表現)。
  • サイフィス @saifisu 2011-07-20 10:47:32
    『正論』と『ただの暴言・誹謗中傷・個人的イデオロギー』を一緒にするべきではない。これにつきる
  • セルフ執事 @SF_yomi 2011-07-20 10:50:14
    毎回、毎回、プロジェクトが立ち上って、スケジュールが組まれる度に、これじゃあ納期内に仕上らないのは当然だけど、その上品質までぐちょぐちょになる、馬鹿野郎と、PMと喧嘩したりしてたけど。
  • サイフィス @saifisu 2011-07-20 10:51:15
    先生はちゃんと『正論』も言ってるが、同じかそれ以上ある暴言が正統性を失わせている
  • セルフ執事 @SF_yomi 2011-07-20 10:51:59
    馬鹿だとか、阿呆だとか、愚図だとか、卑怯者とか、カルト信者とか、棄民とか、そういう罵倒しても、人は動かないんだよね。怖がって言葉を聞かなくなるだけ。そういう意味で、言葉に配慮する必要が有ると思うよ。
  • セルフ執事 @SF_yomi 2011-07-20 10:53:22
    でもね、自分が無力で、心が疲れてる時って、そういうの難しい、このウンコゲス野郎ぉおおおおお、って叫びたくなる。それもまた人間。
  • セルフ執事 @SF_yomi 2011-07-20 11:51:06
    実際、震災以降ぎゃーぎゃー言ってたけども、稲藁を牛に与えちゃったじゃん? 伝わるべき人達に言葉が伝わって無かった。だからね、「うわぁー」と「ギャー」の合戦は、高橋源一郎とか村上春樹が喜ぶだけで、それ以外の人全員を不幸にすると思うよ。
  • 清水正行 @_shimizu 2011-07-20 12:05:44
    情報を発信するのに配慮は必要ないと思うけど、「毒米を売りさばいて大量殺人ねらい」ってのはホントウのことじゃなくてただの中傷だからなぁ。『私の周りでいつも起きる摩擦』……ようするに釣り師的なコミュニケーションしか取れないタイプなのか。こういう人は思想とか語らず、データの発信だけに徹底した方が、大多数の人に言葉が届きやすいと思う。
  • サイフィス @saifisu 2011-07-20 12:51:31
    追加。 先生は他人に解らせようとする努力が足りておらず、「私の言う事こそが正しいから、賛同すべき」「自分の考えるように、世の中の人も考えるはず」で結論付いているように見受けられる。 自分に自信を持つのと、自分を絶対視するのを、混同してはいけない
  • 奥山雷蔵 @raizou_okuyama 2011-07-20 13:18:31
    本当に相手に伝えたければ当然言葉を選ぶ。 意図的か無意識にか「言い方の配慮」を違う解釈してられる方もおられるようですが、言い方の配慮とは事実を歪曲したり隠蔽するなんて事ではなく、相手の心情を慮って言葉を組み立てる事でしょう。 目的は伝える事であって罵倒する事では無い筈。
  • boxheadroom @boxheadroom 2011-07-20 13:20:35
    「ペンは剣より強し」 剣は数人なら殺せる武器だが、大軍を指揮するには言葉という武器を使う。 言葉は世界で一番強い武器である。 武器を扱うには技術が必要
  • サイフィス @saifisu 2011-07-20 13:35:25
    たまに「現実を見ろ」「理詰めで考えるべき」と主張しつつ、現実の世の中は感情や社会の輪が優先される事を嘆く人はいるけれど、そう言う人もまた「特にこの日本は理詰めより、感情や社会の輪が優先されやすい」という現実を見なければならないでしょうね
  • 山之上すみれ(朝晩は寒いね) @viola_japonica 2011-07-20 15:50:28
    だってそういう言い方してたら馬鹿な人って思われますよ。大人げないの。
  • ○○もへじ @marumarumoheji 2011-07-20 19:36:40
    信号待ちしてたら追突されて怪我をしたんで保険屋通して請求するために診断書もらおうとしたら「保険金目当て」だの言われたみたいな話でしょこれ。そりゃ「こっちは被害者だ」と返されるわ。
  • マリネール @patapata2713 2011-07-20 20:09:46
    この人のまとめの数に比例してタグもエスカレートしてる気がする
  • TAKA☆METAL @taka02271964 2011-07-20 20:12:33
    自分で自分のまとめというのもセンセイに限っては、自分の額に「バカ」って書いて外出してるイメージ。※「先生」じゃなくて「センセイ」ね。あくまでも。
  • 岡一輝 @okaikki 2011-07-20 20:17:21
    言葉は道具でござんすからね、ちゃんと求める結果が出るように、道具の使い方を工夫するのは、そりゃあ当然の事でござんしょう。逆に言えば、道具の使い様を見れば、本当にやりたいことは何なのか、自ずと知れてくるモノでございます。その、行いから透けて見える目的が、口で言ってる目的とはまるで違う、そんなお方が、さて、ネットという処には、ずいぶんと多いようですな。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2011-07-20 20:22:13
    ただ主張したいだけならともかく、他者を批判したり、説得したり、啓蒙しようと考えているなら、それに応じた言葉は必要よね。相手にお願いするのに「~しろ」では、その願いが成立するハズもなく。
  • たくみ @bigjoe_uri 2011-07-20 20:39:33
    早川って本当に暇なんだな。普段何やってるんだ?こいつ?
  • sakai @SkiMario 2011-07-20 21:17:07
    ものの言い方に配慮するべきでしょう。まず科学者なら真実を正確に伝えられるように努力すべき。そして何かを訴えたいなら、相手に届くように言葉を選ぶべきだと思う。最近の流れを見ていると雲仙の事すらきちんと言葉を選べなかったからじゃないかと思えてくる。
  • sakai @SkiMario 2011-07-20 21:21:19
    「学者で専門知識があれば、ほんとのことを言っていい」と思います。本当の事なら(名誉棄損とかは別にして)。そう言えば火山先生の専門って何でしたっけ。保険物理か稲の生態学、それとも分子生物学あたりかな?
  • @another_nj 2011-07-20 21:45:49
    早川先生の専門は火山学で、放射能の知識は半可通でハナクソ程度だと思うのですが、ひょっとして自分では放射能に詳しいと思っているのでしょうか? RT @HayakawaYukio: 学者で専門知識があれば、ほんとのことを言っていいんじゃないかな。
  • @another_nj 2011-07-20 21:49:07
    @HayakawaYukio というか、火山学なんか知識だけ必要で数学も物理も化学も必要ない文系同然の分野なのに、早川先生は理系分野の専門家を気取っているのがイタイような気がする。
  • sakanoue @sakanoue_kiku 2011-07-20 22:52:52
    そもそもこの秋に福島で収穫される米を食ったくらいじゃどうがんばっても死ねない。大量殺人なんて無理
  • Vivi℃ 💚 推しCP @Lope_lw 2011-07-20 23:11:17
    こういう放言のせいで持て余される耕作放棄地が増えるかもしれないと考えると頭が痛い。
  • mana @urecognize3 2011-07-20 23:18:41
    信号待ちして追突されてけがしたから保険金を請求。そこまでは納得できる。けれど、その時事故にあった車のブレーキが損傷していたら?毎日会社に通うのに車が絶対必要だから!っていう理由でその車に乗ることは許されるだろうか。
  • ○○もへじ @marumarumoheji 2011-07-21 00:22:27
    発端の人も「問題は流通経路でしょう?」という言葉から分かるように、基準値以上の農作物が流通することは問題であると認識してます。そんなところでは争っていないですよ。
  • フレーバー@7/16・17GR名古屋 @stflaver 2011-07-21 02:21:10
    この人を批判するのはいいんだけど、タグの言葉の酷さはどうにかならんか?あまりにも品が無さ過ぎるだろ
  • 雲居雁乃 @kumoikarino 2011-07-21 04:10:02
    「この食べ物を売らないと俺達が飢え死にするんだから黙って食え。将来ガンになっても知らないけどな」という農家。「放射性物質入りの食品なんか食べたくないんだよ。出荷されたら口に入るだろうがそんなもの売るくらいなら廃業して飢えろ」という消費者。元々はどちらも悪くないがどちらも畜生道に堕ちてる。かといって生産者を今後数十年に渡って丸抱えする余裕は東電にも国にもないし、そのつもりもない。抜本的解決方法も無いまま期せずして人を畜生道に堕とす原発は果たして存在すべきか。
  • 雲居雁乃 @kumoikarino 2011-07-21 04:30:34
    早川先生も早川先生のこの発言を支持されてる方も凄く優しい方ですね。私なんぞはもっと酷薄ですので農作物は安全だという幻想、優しい嘘がばら撒かれてたほうが、リスクを適切に恐れることを知らない阿呆が放射性物質入り食品を食べるので自分だけは安全な西日本産のものが手に入りやすくなる…なんてことを思っています。根本的な解決方法が見いだせない中だからこそおかしいものはおかしいと言い続ける人は貴重。
  • だるま@CeVIO派 @KurzweilMaster 2011-07-21 12:47:12
    内容が事実でも嘘でも、言い方に配慮すべきか否かという議論は成り立ちますよね。それはそれとして、早川の発言は嘘というかただの妄言なんですよね。誰にもなんの影響も与えない妄言なら、言い方への配慮は不要かも。
  • kazuyoshi nakamura @ibabix 2011-07-21 22:04:46
    「田を汚染されたんだぞ」 って怒ってる方、田が汚染されているのを認めています。汚染された田で米を作ってそのあとどうするのでしょう。
  • mana @urecognize3 2011-07-21 22:19:25
    流通されない(かもしれない)米を作るのは、そうしないと補償が受けられないと農家の人が思っているからなのでは?むしろ、米を作らないでも、農地が汚染されたのだからという理由で補償を求めてもいいと思います。その方が消費者も安心。
  • ニジノスキー @Nijinoski 2011-07-22 15:04:52
    買い上げの可能性にかけて作ってる可能性はあるんじゃないでしょうか?作付けしなかったからといって丸々保証される目があるとも思えないし。
  • ニジノスキー @Nijinoski 2011-07-22 15:07:31
    後、大学の研究室と契約して、土壌から米への放射性物質の濃縮のサンプルを採る為に作付けしてる農家がいたのを新聞で見た事がありますが。
  • Sirius☆彡 共謀中一般人 祈ります @sitesirius 2011-07-22 17:43:01
    田は作らないと底が割れて、水漏れしてしまい、田として使えなくなると聞きます。直すのはとても大変。作付けし受粉時期に刈取り、再度田植えをするのはどうか?刈取ったことを証明できれば保障請求に使える仕組みを。 #NUKEjp
  • 月戌🍟👺🐶😺㌠ @_moondoggie 2011-07-23 07:34:34
    福島産の米が食えなければ中国産の餃子か東欧産のピクルスを食えば良いじゃない(迫真)
  • 月戌🍟👺🐶😺㌠ @_moondoggie 2011-07-23 07:38:19
    冗談はともかく、伝える努力をせず、真実さえ言えば表現はさておき相手に伝わると期待するのを、世間では『横着』と言います。覚えておきましょうね
  • ワガハイはー @IMA_3015 2011-07-23 08:12:14
    確かに作付けしないで休耕田にするよりは、販売できない米を作付けして農地のセシウム濃度を下げるほうが、農地の保全の面では合理的だわな。
  • mana @urecognize3 2011-07-23 10:52:37
    作付しないと田んぼがダメになるという話を時々みかけますが、どうしても稲を植えないといけないんでしょうか。他の植物では、田んぼとして機能できなくなりますか。米が大量に出来上がったらやっぱり心配。
  • ○○もへじ @marumarumoheji 2011-07-23 14:16:58
    汚染されたから補償をというのが出来たらいいですけど、いつ決まっていつ実行されるのか分からず宙ぶらりんのなかで「作ったら補償あります」と言われりゃ、昨日植えたら明日収穫できるわけじゃないんだし、そりゃ作る人出るでしょ。生活あるんだし。
  • ○○もへじ @marumarumoheji 2011-07-23 14:18:40
    あと、消費者の安心のためと言うなら、別に農家任せにする必要ないんじゃないかしらん。
  • にずぃさんは留守です @nizuxi 2011-07-23 21:00:13
    たとえ正論でも言葉が悪ければ説得力は薄れるし、ヘタすればただの暴言として処理されてしまう可能性もあるよね。
  • 本気を出したいおじさん @Aki_8ara 2011-07-24 08:51:33
    別にも書いたが、簡単に農家は作付けを止めろとか言う人が居るけど、農地は1年放置すると、元に戻すのに3年かかる。2~3年も放置すれば実質開墾し直しみたいなもの。何も作らなくても農地整備はしなくてもはいけないので、大抵は売れないことを覚悟しつつ作付けはする。作付けをあきらめた農家の人も、出費だけの維持作業は続けなくてはならない。早川は農業舐めすぎ。
  • 本気を出したいおじさん @Aki_8ara 2011-07-24 08:58:04
    それと、低量被曝で「大量殺人」と断定で言われてもね。低量被曝は「確率論的」というのは、科学者なら理解するべきでは。無論少ないにこしたことはないが、それは選別や土地改良の作業を急ぐしかない。食料品被曝を検査する機器や人も増やす努力は続けられている。少なくとも科学者ならまともな論文に基づいて発言しろよ。
  • 本気を出したいおじさん @Aki_8ara 2011-07-24 09:25:15
    更に追記、今秋の福島の米喰って死ぬと思ってる人間は、自殺と交通事故の心配をするほうが先だ。自殺者は毎年3万人。今のままだと10年で30万人。どんなに最悪な癌や白血病のシナリオを想定しても、この数には遙かに届かない。本当に人命考えるなら、もっと優先度が高いことがあるって事になるな。
  • smw @Shi_MeiWo 2011-07-24 22:20:25
    言葉は、伝えたい意思を記号にエンコードしたもの。エンコードの過程で情報は失われるが、伝えるためには妥協も必要。人はそれを無意識のうちにやっている。そしてそういう伝達記号や伝達方式をゆるくまとめて「媒体(メディア)」と呼ぶ。medium(中間に立つもの)の複数形。言葉とはメディアなのだ。そしてメディアはエンコードされている以上、受け手のデコードが必要。
  • smw @Shi_MeiWo 2011-07-24 22:21:01
    続)エンコードとデコードの対になる手続きを俗に「コーデック」と呼ぶが、コーデックが異なると通常は再生できないか、ノイズ入りまくりで再生されるか。言葉はメディアに過ぎない以上、本当に相手に意を伝えるには、共通のコーデックを意識しなければならない。「オレオレコーデック」が誰かに通用する事を期待するなんて、ちと幼稚に過ぎはしないか。
  • mana @urecognize3 2011-07-25 22:33:03
    「補償金ねらい」という言い方につい反応を示した人も、結局話を進めると、作物を作ることで補償されるのなら、農家の人も作るだろうと認めている。それは早川先生と同じ考えだと思う。情報の受け手側としては、言い方だけで判断して真意を理解しようとしないのはもったいないような。
  • mana @urecognize3 2011-07-25 23:00:08
    一方で、これだけ言葉尻をとらえて批判する人がいるのならば、発信者側として、真意をとらえてもらえないのはもったいない気もする。ただ、早川先生のやり方で危険を察知した人がいるのも事実だと思うので、別の人が別のやり方で同じ内容を伝えられるといいのかも。例えば、やさしい物言いの「もんじゅくん」フィルターを通して、同じ内容が伝えられたらどうだろう?
  • ○○もへじ @marumarumoheji 2011-07-26 03:38:18
    作物を作って保証金を得ることに非難される謂れはないと思っている私と、「大量殺人狙い」と言い換えられる程度に非難できると思っている意見が言い方の違うだけの同じ意見なんだろうか。
  • mana @urecognize3 2011-07-26 11:34:45
    農家がお米を作っているのは補償金のためであろうということに関していえば、早川先生と同意見。しかし、そのことに対してどう思うかについては違うということですね。理解しました。
  • (灰色猫) @skm_mm 2011-07-26 23:44:51
    汚染された米が混ざったら米価がどうなるか、牛肉見ればわかるでしょう。さらにそういう事態が起きると大儲け出来る人が居ることも忘れないでください。
  • ○○もへじ @marumarumoheji 2011-07-27 19:58:29
    作物を作らず廃業を決めたという話にしろ、土の維持のために作物を作ると言う話にしろ、結局のところは負担をかぶってもらってるだけの話で、被害の話でしかないんだけどなぁ。
  • 保下 多良央 @Bacalhau5 2011-12-22 21:20:03
    直截な表現と暴言の区別がつかない人、結構見かけますね。

カテゴリーからまとめを探す

「カメラ」に関連するカテゴリー