2020年12月23日

お坊さんが法事で見せた心遣いが素敵「何かを伝えるときに参考にしたい表現の仕方」

伝え方ひとつでこんなにも変わるんだなあ
44
カレー坊主 @curry_boz

法事はガマン大会になりやすい。足が痺れて痛い。それを見越して僧侶側から「どうぞ途中で足は楽にしてくださいね」と言っても、足を崩す人は少ない。なので最初に「皆さん、足を崩してください。途中で正座していただいても結構です」と言うと、みなさん笑いながら安堵の表情で足を崩して法事に臨む。

2020-12-20 16:05:24
カレー坊主 @curry_boz

「眠気がまん大会スタート!」

2020-12-20 16:45:26
カレー坊主 @curry_boz

カレーになりたいです。仏教とお釈迦さまの誕生日を知ってもらいたくて #4月8日はカレーを食べよう という活動をしています。/ いきなりカレー / とりあえずやってみる / サラムナマステ推し / 死の体験旅行 / 浄土宗 / 個人の見解です / たかが言葉、されど言葉 / だいたいカレーを食べてニヤニヤしています。

体験談
百鬼夜行 @3BZ7Ug1QlscPQ7g

@curry_boz 祖父の葬儀の際にそれを言われたのですが、失礼な気がして終わるまで我慢して正座を続けました。 終わって立ち上がったものの足の甲が上がらずによろけ、隣で正座していた人の頭に華麗にエルボードロップを決めてしまいました。 あれからは、ちゃんと言うことを聞くようにしています。

2020-12-20 16:49:31
不動幸在ル @hudo_yukiar

@curry_boz あるあるすぎる。正座で皆が震え始めたあたりにリズムがいい木魚のポンポンで園児がノリノリで身体を揺らし始めて足のしびれと笑いをこらえる地獄を体験した事を思い出しました。今は畳の上に椅子を置いてくださるお寺もあり時代なんだと思いました。そちらから気を使ってくださり大変感謝しています。

2020-12-21 07:52:10
ブンチョ隊司令 @YKikan

@curry_boz うちは椅子です。が、おうちにお坊さんを呼んだ方のお話→若い方だったのですが足痺れて、、で、無理して立ったら両足首を挫き、、時間経ったら腫れて来て、、結局救急車で病院に。両足首骨折だったそうで、、バタバタの法事に御先祖もビックリ

2020-12-21 11:08:28
ぶちょー @UDPk1IIBUREOzGG

@curry_boz もうずいぶん前のことです 私の実家の両親が隣の家の法事に呼ばれたんですが何人分かの法要をまとめてその日にされたので、読経が2時間強に及び、終了後しばらく参加者は誰も動けなかったそうです… 最初に足を崩して、と言っていただけるのはありがたいですね

2020-12-20 22:10:02
参考にしたい
こうた@穏やかな暮らしを目指す人 @Yuruukuikouze

なるほどな。伝え方によって 受け取られ方も違うもんね。 「足を崩してください。」 と、まず足崩すところを しっかり言えば 「あっ、崩してもいいんだ」 と受け取ってもらえる。 言葉の選択も大切😌 twitter.com/curry_boz/stat…

2020-12-20 18:54:00
新月かえる🍙#日本は財政破綻しませんよ @singetukaeru

@curry_boz 法事のたびに、不慣れな儀式にぎこちない人へのお坊さんのお気遣いや説明のうまさに感心しております😊

2020-12-20 16:13:17
かまぼ子°・🐠 @A_kama_210

足を崩すと親と親戚から無言の圧がかかるし、うとうとしようものなら横からどつかれるし、お坊さんが帰った後に怒られる… だから事前に言っていただけると多少反論できるのでとてもありがたいです twitter.com/curry_boz/stat…

2020-12-23 11:29:52
BON @BON_1029_

そうそう 最初からきちんと座ってると崩すタイミング分かんないし、崩したい時にはすでに手遅れ(痺れてる 最初に崩すよう促してくれるのは嬉しいなぁ🤗 twitter.com/curry_boz/stat…

2020-12-21 17:35:36
カレー坊主 @curry_boz

自分を騙すことをやめよう。どんなに経験しても痛みや苦しみを消すことはできない。平気そうな顔したあの人もきっと、誤魔化すことが上手になっただけだ。苦しい時には苦しいと伝えてもいいんですよ。 #お寺の掲示板 pic.twitter.com/Ke5ABg8N8w

2020-12-20 11:18:52
拡大

コメント

緋蓮@低浮上 @hiyokurenri688 2020年12月23日
最初正座&促されても途中で足を崩すのは難しい→最初に足を崩したらその後正座をするのは個々の自由。上手いなあ。
7
💉full💉灰猫亭💉 @KrimsKramsDy 2020年12月23日
お坊さんも足はしびれるものなの!?
3
鑑真ファイヤー @oho2564 2020年12月23日
私も僧侶のはしくれですが足は普通に僧侶もしびれてます。一般の方よりはしびれにくいですが長時間はダメ。長いお参りが終わった後は服装の乱れを直しつつ腰を浮かしてしびれを取ってから立ち上がるので平気に見えるだけです。
10
古井戸 @deepandoldwell 2020年12月23日
正座でも崩して座っても足は痺れるので、途中でゴソゴソしても良いという言い方ありがたい…ずっと同じ姿勢ツラい…
1
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2020年12月23日
昔神社仏閣板だかで「正座で膝壊すのが僧侶の職業病」って言ってたなあ…… 敬語の率が異様に高かった記憶
8
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2020年12月23日
痺れちゃった時は痺れ我慢して脚振ったり動かしたりした方が治りが早い気がする ※個人の感想です
1
風倉 雹🍕まるいお皿に何のせよう @hailstone1989 2020年12月23日
「正座すること」が法事のメインじゃないもんね 本質はご先祖を想うことだから
7
とらのすけ @snowycountry223 2020年12月23日
「坊さんだって足は痺れる」で笑った🤣 そりゃそうだ。
0
ユーコン @yukon_px200 2020年12月23日
座敷用の椅子を用意しておけ
0
さとうあきひろ @akihirosato1975 2020年12月24日
まだ法事はいい方よ。自分の経験で一番きつかったのは茶道の茶席の後見役。茶を点てる(淹れる)本人はまだ道具を扱うときに体を動かすから、その隙にちょっと腰浮かしてしびれ取ったりできるんだけど、後見役は体を動かす機会もなく、ただひたすら「本日のお茶は~」「掛軸は誰々の何という作品で~」とかしゃべるだけ。おまけに意地の悪いおばはんたちがいろいろツッコんでくるから気も休まらんので、一席終わると足もしびれるし精神もへばる。
1
柿木まめ太 @kakinokimameta 2020年12月24日
最後のコメントが染みる。カレーの国発祥の宗教だし、もしか仏陀もカレーは大好きだったか、とかヘンなこと考えちまったけど。
0
キケリキー @KIKERIKI17 2020年12月24日
ちなみに、うちの納骨してるお寺は、畳の上に絨毯みたいの敷いて普通に椅子だったりするよ。昔は畳に座布団だったけど、寿命が延びてリウマチ等の症例を持つお年寄りが増えてるから、リウマチの方だけ椅子とか変だしね。
0
かき菜 @sayonarain 2020年12月24日
こっちのお寺も高座椅子置くところが増えてきた。集まるの高齢者が多いしありがたい傾向だわ
2
dynee/ダイニー @dynee_morinaga 2020年12月25日
我々僧侶は次第に正座の足の重ね方が最適化されていくので、畳の上でも二時間くらいはなんとでもなるかな。危険なのは痺れることより、感覚がなくなったことで足を変な形で接地してしまい、転倒したり捻挫したりすることだから、まずしっかり足の指が十本とも床についていることを確認して、それからゆっくり立ち上がると良いよ。急いで立ち上がって骨折したなんて話はたまに聞くから、みんな無理せず慎重に一歩一歩進もう。
0
ちこたん @chiko_tam 2020年12月25日
ぼくは、左足がある一定以上曲がらなくなって、正座が不可能だわ。
0
@wanwanbawbaw 2020年12月25日
akihirosato1975 花月も何か役が当たってほしいと思ってました
0
伍長 @gotyou_H 2020年12月25日
修行僧ならともかく一般人に苦行を課す方が間違っているのだ
0