Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

『もののけ姫』英訳時に難しかったのは「アシタカは村から永久に去るべき」という穢れの概念を伝えること

なるほどな〜〜〜(よくわかってなかった)
267
フィンカ @fkgwfkgw

もののけ姫を英語にする時に難しかった日本特有の言葉や表現やコンセプトについて質問されたニール・ゲイマンの回答 「西洋の観客にとって最も理解しがたかったのは、この映画が『アシタカが祟りの元凶を探しに村を去り、勝利を得て村に帰ってくる』という展開ではなく、

2020-12-27 15:24:23
フィンカ @fkgwfkgw

『彼がエミシの人びとにとっては”死んで”いて、村から永久に去らなければならない』という展開だった事です。西洋の伝統的なストーリーではないという事を観客に理解してもらうために、アシタカの断髪シーンの意味をはっきりと表現しました」

2020-12-27 15:24:59
フィンカ @fkgwfkgw

オリジナルでは「掟に従い見送らぬ 健やかにあれ」だったところが、英語吹き替え版では”Our laws forbid us from watching you go, Ashitaka......whatever comes to pass now, you are dead to us forever. Farewell.”になってるそう

2020-12-27 15:30:10

直訳すると、
「アシタカ、村の掟によりお前を見送ることはできない。何が起きようとも、我々にとってのお前は永久に死んだ。さらば。」
みたいな感じです。

「穢れ」の概念を理解してもらうのは確かに大変そう

okumura yūki @oqoom

こないだネフリで「もののけ姫」を見ていて英語字幕があまりに説明過多(発話されてない内容がどんどん足されている)で大いに疑問だったけど、翻訳の倫理観の違いですな twitter.com/fkgwfkgw/statu…

2020-12-28 13:07:45
あいす @n_la_di_da

確かに...普通は怪物倒して称賛浴びながら村に帰ってくるよね twitter.com/fkgwfkgw/statu…

2020-12-28 09:25:01
nandapandapandola @nandapandapand1

@fkgwfkgw はじめまして。穢れを得たものは小集団の中では出ていかなければ集団の健全性は維持できぬ。賓は遠くから来て去りゆくもの。この理解あってこその物語と気がつきました。文化を深く知ってこそ、なんですね。ご紹介ありがとうございました。

2020-12-27 23:14:35
jing @_Aproject2

"行きて帰りし物語"に馴染みがある文化だと「行ったきりで帰ってこない」物語をうまく飲み込めなくなるんだろうな。 言語を訳すだけじゃなくて文化差を含めて再構築することが翻訳には必要になるんだと思う。 twitter.com/fkgwfkgw/statu…

2020-12-28 00:34:52
ふひと:人文系YouTuber @incomparable210

西洋では行って帰ってくる系の話が多いからかな。『オデュッセイア』しかり。 twitter.com/fkgwfkgw/statu…

2020-12-28 00:22:05
藤井和之 @kazu_jijineko

@fkgwfkgw 穢れ=感染症と考えると理解しやすいなと思いました。

2020-12-28 11:45:15
テル@ki @9coVOkFc6TNSaAZ

もし、アシタカがコロナに罹患していたら、彼が居ると村に疫病が蔓延してしまう。村を出てワクチンを摂取しても彼は村に帰る事は出来無い。 疫病=祟り なら理解しやすいかも。 twitter.com/fkgwfkgw/statu…

2020-12-28 07:57:22

日本人でも理解は難しい

島川修一 @a70mrsouKP7QnLH

@fkgwfkgw 興味深い内容です。 毎年のように民放で放送されているの見ている日本人ですら、大人になって知識が追いついてやっと理解できた表現とかたくさんあります。 言葉や文化の壁を超えて伝えようとする翻訳の仕事は大変ですね。

2020-12-27 23:50:32
Oh!磯 @OisoS

日本人ですらあの映画をきちんと理解できる人は少ない…(説明が足りないんだ…) かく言う私もオタキング氏の解説がないと半分も理解できなかった twitter.com/fkgwfkgw/statu…

2020-12-28 17:39:01
カワラワラズ=バッドルッキングガイ @kawarawarazu

僕もこの前見たとき「あれ?故郷に戻らないのか。ちょっとすっきりしないな。」と思ってしまった。 twitter.com/fkgwfkgw/statu…

2020-12-28 04:16:11
サボリ隊 @anime_wakuwaku

@fkgwfkgw 永久に去らなければならない、のニュアンスは映画館で見た時分かってなくて、何で最後、故郷に帰らないの?となってたこと思い出しました

2020-12-28 03:54:22
サイトウ バジル @baaaasil_pokeGO

日本人でも誤解してたよ だから村へはそもそも帰れないし、別れ際の「兄様のことをお慕いしておりました」が重く感じる twitter.com/fkgwfkgw/statu…

2020-12-28 17:44:59

「呪い」≠「穢れ」

irf:.t @nfdrtcknl7sl3ut

@fkgwfkgw うーん?ハリウッドのヒーローものなら確かにそうでしょうけど、旧約やギリシャローマ神話の世界でも神に呪われたらそれっきりのような?

2020-12-28 03:26:38
Sakura Ohka @lynruntothesea

@nfdrtcknl7sl3ut @fkgwfkgw つまり、呪いではなく、穢れという概念が理解されにくいという話だと思います。

2020-12-28 05:50:07
920さん @qunyoel

@lynruntothesea 呪いと穢れはことなりますか?

2020-12-28 08:10:28
Sakura Ohka @lynruntothesea

@qunyoel この場合は≠だと思います。呪いはもっと人為的で、誰が呪いをかけたかは明確な場合がほとんどでは?穢れの場合は不浄とされる”血”であったり(女性の経血も)他人の”死”であったり、災害のように降りかかって、穢れた存在は周りにも影響を及ぼすので社会的に抹殺された状態に置くのがデフォですよね

2020-12-28 08:44:29
920さん @qunyoel

@lynruntothesea なるほど、たしかにおっしゃるとおりだと思いました。ご教示ありがとうございます。

2020-12-28 09:39:53

外国語版は新たな発見があって面白い

残りを読む(5)

コメント

Chariot @BLACK_RX_24 2020年12月28日
呪いは原因を取り除けばそれまでだけど、穢れはそういうの関係ないからなぁ…ウンコ踏んだ靴をどんなにしっかり洗っても嫌な気持ちが残る。これが穢れ。呪いの場合は洗って綺麗になった時点で終わる。
171
SAKURA87@多摩丁督 @Sakura87_net 2020年12月28日
まとめにもあるけど、汚れで禁忌されている物は死体や血液といった感染症の元になるような物なので、感染症と関連付けさせればそんなに難しいとは思えないんだけどな。ただこれには「今でこそ医療が発達して何故そうなるか分かるが、作中の時代では原因がわからず、その人に触れた人が同じ症状で死ぬので何か悪い物に取り憑かれていると考えられた。」というところが理解出来なきゃならないので、どちらにせよ結構な知識が必要なんだろうな。
79
denev @_denev_ 2020年12月28日
正直、私も最後のほうまで「祟りの元凶をやっつけて村に凱旋する」って展開だと思って見てました‥。
35
タム @inthe7thheaven 2020年12月28日
一度呪われた物は、例え呪いが解けたとしても「かつて呪われた事がある忌まわしい物」である、という感覚が、呪いと穢れを区別してるような気はするな。これなら比較的西洋人にも分かりやすいのではないだろうか。
55
こしみずひさつね/輿水久常 @koshimizuhisatu 2020年12月28日
西欧人でも、完璧に殺菌され菌が付着してないことが立証されたとしてもオヤジが数年使い古した歯ブラシは使いたくないだろう。
10
めらんこりんこ @merancorinco 2020年12月28日
キリスト教の聖書でも穢れの概念出てくるけどなぁ…と思ったけど、もののけ姫に出てくる穢れは土着的な信仰によるものかもしれないな。穢れは神道なら禊祓えば良し、キリスト教なら神が許せば良しって感じだけど仏教ならもう穢れは身分的なものに直結する消せないものみたいな違いがある気がする。室町時代だと仏教がミックスしてきてもおかしくない。
38
スガシ @asugashi 2020年12月28日
言われてみれば確かに、呪いを解いて村に帰る物語だと子供のころは認識していた気がする
3
とぅるるる @puKEAEK1sHKsmYi 2020年12月28日
痣の呪いを受けたことではなく神殺しの事実そのものが禁忌だからアシタカはもう何をどうしようとあの村にはいられない、ということ
132
mocilol @mocilol 2020年12月28日
じゃあ逆になんで神殺ししたエボシは出て行かなくて良いんだ? 首返した時点でノーカンなのか?
3
めらんこりんこ @merancorinco 2020年12月28日
puKEAEK1sHKsmYi なるほど、畏れが根底にあるのかもね。
3
Chariot @BLACK_RX_24 2020年12月28日
mocilol 所属する共同体の神に対する意識の違い。
93
fudomyoho @Fudomyoho55 2020年12月28日
mocilol エボシは村に遊女や業病の者を引き入れてました。ヤマイヌなどの山の神を殺してました。 あの社会の基準でエボシは既にたっぷり穢れた存在なのでシシ神殺したくらいで振る舞い変わることはないのです。
109
ヘリオドール @heliodor_ruby 2020年12月28日
mocilol エボシ様が作ったたたら場が、従来の穢れとかの概念を振り払った(むしろ穢れ扱いされる側の人達と共に作った)集落だからじゃないでしょうか。 どこかの解説で垣間見た程度ですが、たたら場の病人達はおそらくハンセン病患者(穢れ扱いされる側)だろうとのことでしたし。
108
たらこスパ @mmz104 2020年12月28日
へぇ〜もののけ姫の翻訳やったのニールゲイマンなんだ
1
マヌス @8EwMMLFV0DyDtc9 2020年12月28日
あの見た目に祟り神って名付けた事自体が秀逸で、日本人には名前だけで受けた呪いのどうしようも無さが伝わるんだよな。知らない人に説明しようとすると「日本における神とは何か」「祟りとは何か」から解説しなくてはならない
46
hiroki @hiroki9981_hob 2020年12月28日
それより日本でもネトフリでジブリ作品観られるようにして
2
うおどむ @walkingdome 2020年12月28日
穢れを説明するのは難しく、もしかしたら欧米諸国の日本文化研究が進んだ場合、「KEGARE」の単語がそのまま海外に輸出されるかもしれない。HENTAIやBUKKAKEが通じるようになったくらいだし。
28
lily @katsuasada 2020年12月28日
村の娘からもらったものを他の女にあげるのは理解を得られたのかな
8
志水大介 @tYjevlc7z3ZOFs3 2020年12月28日
katsuasada 現代でもメルカリとかでプレゼント輪廻は続いてるからヘーキヘーキ
10
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2020年12月28日
作中世界でそうなのと、アシタカが受けたそれがそうなのと、モデルとなった時代・地域でのそれがそうなのと、現代日本でそうなのとは区別した方が良くない?
4
はげはげちゃびん @hagehagechabin 2020年12月28日
こういうこと言うと怒られるけど、共同体として認めがたい異質のモノを排除する論理は西洋世界でもさほど変わらんと思うので「お前はルールを破った、二度と姿を見せるな、汚らわしい!」くらいの訳で十分だったと思うんですけどねえ?
2
ゆうな(南)@歴史 @yuunachuraumi 2020年12月28日
アシタカの負った穢れは「神殺しの穢れ」だからねえ タタラ場は「あらゆる穢れをも併呑して内包する場所」でもあるから穢れを負った異邦人をも受け入れられた
68
いとうはるか @TKTKMTMTkkkk 2020年12月28日
ケガレの感覚、当の日本人ですら現代人だとなかなか理解が難しいんだよなぁ
5
すいか @pear00234 2020年12月28日
TKTKMTMTkkkk まあ「ウンコ掬ったスプーン」を、完全に洗って完全に殺菌消毒したからさあ使えって言われても躊躇するみたいなもんと例えれば感覚としては理解できるんじゃない?多分そう説明されたら西洋人も忌避感の強さとかそういう思考としては理解できるような気がする。ウンコはさすがに三秒ルールとかないしねぇ。
40
ビビリバビリキャー @iskryut 2020年12月28日
「七人の侍」とか海外でも高い評価受けてる時代劇映画の翻訳はどんな感じなんだろう。 あと日本に入ってくる洋画は割りと「深く知りたかったら自分で調べてね」って翻訳のされ方が多いイメージだけどどうなんだろ。
0
サディア・ラボン(ドラクエ10ではヒエロサロメ) @taddy_frog 2020年12月28日
北斗の拳だと、戦いが終わった後で、ケンシロウが「私がいては災いを招く」と言って出て行った場面がありますけど、 一番最初は、あちこちを歩き回って沢山の人を救うための方便だったのかな。
1
若葉 @byaaashi 2020年12月28日
高校時代もののけ姫を学校で見てた時、アシタカが婚約者にもらった首飾りをサンに上げたところで一時停止して、「元カノからのプレゼントを今カノにあげてるところ」と先生の解説が入ったためその印象で全て持ってかれた思い出
5
y.s @OroSuzuki 2020年12月28日
もののけ北米版も見てみようかな、以前見たナウシカは追加されたクシャナの凍えた呼吸音が印象的だった。
2
ひろたりん @daberish- 2020年12月28日
この間映画館でもののけ姫を見たときにようやくこの「帰って来れぬ」からこその村の人たちの表情なんだと理解して、名曲アシタカせっ記も相まって村から旅立つシーンで号泣してしまった……
7
toge @toge19974914 2020年12月28日
puKEAEK1sHKsmYi 痔に空目した。ごめんなさい
39
しろがねさん @whitebellsweet 2020年12月28日
中世ヨーロッパでも追放された人間は死んだものと見做されましたが、現代では伝わらないかな?
2
単于 @dddd_d4d 2020年12月28日
ん〜これ「穢れ」って概念を西洋人は知らないからって話なんカナ? 「西洋の伝統的なストーリーではないという事」を理解させるために台詞を変えたって話で、穢れの概念の話とはまた別の話のような? 展開というかテンプレというか暗黙の了解の話じゃないカナ〜?
12
伍長 @gotyou_H 2020年12月28日
「何をもって穢れとするのか」の差異はあっても、穢れという概念そのものは古今東西を問わないとは思うんだよね。例えば、魔女裁判時代の魔女を魔女以外で同等にあらわす単語があればそれを言えばいいと思うんだけど。
12
目白皐月 @bluecherrylove 2020年12月28日
向こうの小説で『始原への旅立ち』という原始時代が舞台のシリーズものがあるんだけど、この作品の主人公は、タブーを犯した(実際はもうちょい複雑なんですが省略)ことにより、呪われてコミュニティの人たちから「死んだもの」として扱われる(これが第一部のラスト)主人公が呼びかけても周りの人が見えない、聞こえないって振りをするんだよね。死んだことになってるから。
11
犬だよ @yaju5123 2020年12月28日
欧州の歴史に即した言い方をすると、アシタカは「自由人」では無くなったという言い方が近いんだろうか? この場合、アシタカが何らかの罪を犯して権利を剥奪されたとかいうニュアンスになるから日本語版とはかなり違うけど
0
犬だよ @yaju5123 2020年12月28日
gotyou_H  西洋的な穢れ、もとい人の社会から追放されるパターンは根本的に、1.法を犯したか 2.神に背いたか という二つがメインやで。アシタカを魔女ないし魔男と説明する場合、悪魔と取引なり魂を売るなりして神に背いたか、法を犯して追放されたという説明になる。  
0
風邪 @tv_radio_0409 2020年12月28日
mocilol タタラ場は女性も障害者も生きやすい平等な社会だけど自然を消費し神を殺して発展する、森は豊かで美しく神が宿るけど弱者は容赦なく死ぬ、という対比なので、タタラ場での神殺しは普通に倫理に裏付けされた正義なのよな。
47
yuki🌾㊗️6さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年12月29日
our law immediately banishes you permanently for your curse without formal valendiction. ...but best wishes.くらいかなぁ〜字幕だと呪いによりは削る。formal入れるべきとも思わんかなぁ〜(´・ω・`)口語でforeverに変える? ourは協定としての意味合いを持たせるために入れないとだけど。banish - exileは西洋でもあったけど政治的な面が主だったってだけで追放概念自体はある
0
Earwax @Earwax97409510 2020年12月29日
腕の治療法を探しに旅に出てるんだと思ってた。最後に村に戻らなかったのは腕が完治しなかったから、で。「元凶を倒して凱旋する話」とは思わなかったなあ。冒頭に呪いの主は倒してるんだし。
1
Fakir@鞄 @FakirCarbuncle 2020年12月29日
Earwax97409510 もうずっと見直してないのでうろ覚えですが、呪われて村には居れなくなったので、呪いはずす方法を探して旅に出た気がします。おおもとはシュナの旅なので戻る気はあったと思いますね。
0
最中 @tastasto 2020年12月29日
初めてもののけ姫を見たのは小学校低学年の頃で、穢れだとか呪いだとかの日本的概念すらまともに知らない頃だったが、アシタカが帰れないことについて全く疑問に思わなかった。ただそういうものだと映画の中で言うのを丸のまま飲み込んでた(今の方が色々勉強しないと分からないことが多い)。そういう意味では、キリスト教圏でも幼い子どもの方がストレートに理解できるかもしれないね。
10
りょーいち @alphabeta2099 2020年12月29日
ゲイマン本人が24日にこんな画像をツイートしてたというタイミング https://twitter.com/neilhimself/status/1341989502886105088?s=20
1
やりすぎキング @yarisugiking 2020年12月29日
職業や病気等で「穢れている」とされて、「通常の」社会から追われた人たちが集まって住んでいたのが、いわゆる「被差別部落」として今も有形無形に日本社会に残ってるんですよね。
2
順三朗 @junzabroP 2020年12月29日
えっ、もののけ姫の冒頭シーンの意味を理解してない人がこんなに居たのか…。驚いた。
0
順三朗 @junzabroP 2020年12月29日
もののけ姫というのは主人公を一旦アニメ的に分かりやすい穢表現で汚し、流浪の旅をさせて、旅先で現実世界の穢(天然痘やハンセン病患者)と対峙させ、自分の穢と向き合っていく物語だよね。
1
芹沢ジェイソン @serixawa 2020年12月29日
junzabroP 驚いたでしょ。世間の広さと考えの多様さは今後の人生でもっとあなたを驚かせますよ。
23
さどはらめぐる @M__Sadohara 2020年12月29日
基本的にキリスト教世界では勇者であれ十字軍であれ基本は「口減らし」なんで、帰ってきてもらっては困るのです。残るのは墓でも名誉でもなく名前だけなのはそのためです
2
aqp1 @aqp114 2020年12月29日
え?あ、そうだったの?好きな子が出来たからあの地に留まったのかと思ってた。けどもののけ姫は好きだけど山暮らしはちょっと簡って事で、近場に住む事にしたって現実的なハッピーエンドかなって
2
aqp1 @aqp114 2020年12月29日
aqp114 脱字があったので少し修正。山暮らしは、ちょっと簡便だ。
0
denev @_denev_ 2020年12月29日
aqp114 いや、山暮らしは当時の人間にとっても大変だと思います。
1
タイラー・ダーテン @NoisyDog11 2020年12月29日
もののけ姫はさあ、2時間に詰め込み過ぎなんだよ。呪いと力。各集団の対立構造や文化、思惑の違い。発展のために森を切り開くことの善悪。見捨てられ放逐される者、それを受け入れる者。神々と人、神殺し。対立集団で惹かれ合う者達。生と死、それでもなお残るもの…。説明が足りねえんだよ。10時間くらいやれよ。正解も示さないし。だからそれぞれで解釈が違うし次々と気付きが出てきやがる。
6
タイラー・ダーテン @NoisyDog11 2020年12月29日
西洋では理解が難しかった?それこそ作品内でも描かれるお互いを理解しようとする図そのものじゃねえか。難しいんだよ。でもそれが面白いんだよ。最高だよチクショウ。正月にまた見るわ。
7
もるかー(・灬・ )ノ🐹 @morudaddy 2020年12月29日
西洋だと、指輪物語でフロドがまさにモルグルの短剣で刺された傷や諸々の穢れでホビット庄を旅立たなければならなかったのがまさにそうだと思うのだが。
18
まあちゃん02 @eK0SV72lWxlYb8L 2020年12月29日
民俗学や人類学の人なら西洋圏にも穢れの概念が有ると指摘出来そうだけど自分にはパッと思いつかないなぁ。でもありそうだと思うんだよなぁ。
1
占い羊 @wHozrPpLuqR09za 2020年12月29日
首飾りは人間らしい文化の象徴としてサンにあげるシーンがあるんだと思ってた
1
* @romiromidondon 2020年12月29日
要因が複合的な気がするな。一神教文化に取って「神殺し」の概念を理解することが難しく、理解できていないところに「死んだことにされるアシタカ」が重なるから理解不能のままお話が進んでしまう。日本の神は西洋の天使のように役割を与えられた者ではなく、自然現象の具現化ともいえる妖精と同等と見るには力と畏怖が強い
1
toget9999 @toget9999 2020年12月29日
katsuasada カヤとサンは魂(中の人)が同じだから良いんだよ
2
toget9999 @toget9999 2020年12月29日
最初どうしようもなければ村の中で看取る雰囲気だったし(「ただ死を待つだけというのは…」辺り)穢れたから追い出されるというより呪いを解く手掛かりを求めて旅立つという流れだったし、永久追放ではなく「その気になれば戻れるけどアシタカが自分の意志で戻らない道を選んだ」と解釈した人はかなり多いのでは?
16
てつ @tetsu_in_bottle 2020年12月29日
呪いと分けるとするなら穢れは、解釈としては呪いの素、病の素という概念で、一度触れたらそれは取り除けない。という感じでしょうか。祟り神は呪いを発症し呪いを撒き散らした。アシタカは腕に痣という呪いと、祟り神に触れ清いものでなくなった=穢れた存在になったと。アシタカは呪いを消すための旅に出たのであって、自身の穢を浄化する旅ではないんですよね
1
み(Togetter) @Togetter11 2020年12月29日
toget9999 考えられる呪いを解く方法がまずエボシの首落としてタタリ神に供える、なんだったらタタラ場も壊滅させるですからね。それを行ってサンと共に古い神を護る側に付くことも出来た訳だけど流れに乗ったらまっいーかーになった?あれ?もののけ姫そんな話だっけ??
0
カツヲ @RX78_01 2020年12月29日
これは見てた時もわからなかったな
0
聖夜 @say_ya 2020年12月29日
ホビットは「ホビットの冒険」では帰宅していますし「指輪物語」でも物理的に帰れなくなった人以外は帰っています。逆に例えばカリ城やラピュタなんかもいわゆる西洋テンプレなら「二人は結ばれて末永く幸せに暮らしましたとさめでたしめでたし」なので(シリーズ物のルパンはともかくラピュタはそうしようと思えばできた)宮崎駿は昔から割とそういう人
1
B_BLUE_HEARTS @BBH_X01 2020年12月29日
merancorinco お前の知ってる仏教てのは、どこの世界線の仏教だ?
4
高見知英 @TakamiChie 2020年12月29日
穢れと言えば千と千尋の「エーンガチョじゃ、エーンガチョー」を思い出したけどあっちもいい翻訳されているのかしら。
4
めらんこりんこ @merancorinco 2020年12月29日
BBH_X01 仏教にくわしくないからただのイメージなんだけど…ハンセン病患者のことを業病って呼んでたじゃない?元々は仏教用語で前世で悪いことしたから病気になったんだっていう。悪い業を穢れと考えるなら生まれつきで現世で消せないもの(報われるなら来世)では?と思ったの。
1
斧田 @ax_da 2020年12月29日
コメント欄を読むにつまりアシタカはうんこまみれでオヤジに使われていたわけか。そりゃサンもアシタカを水上に放るわ。
2
ゆうな(南)@歴史 @yuunachuraumi 2020年12月29日
ハンセン病に関しては旧約聖書の時代から戦後まで(特効薬がなかった事も含めて)「見た目気持ち悪いし不治らしいし伝染るかもしれないおそろしいもの≒穢れ」認定されて共同体から放逐されてたのは事実 だからタタラ場の中にあって尚別の枠の中に囲われてた
4
Hussam Kahn @bbyfut 2020年12月29日
え、ニールゲイマンがプレゼンターとして語ってるの?英訳版はニールゲイマンが監修なの??なんかすごいな。
0
りか丸 @RindYmk 2020年12月29日
『世界の辺境とハードボイルド室町時代』にあった、“盗まれた下着を警察から返却されても、嫌だし二度と履かない”というたとえはどうですか
3
りか丸 @RindYmk 2020年12月29日
“構成員─社会”や“モノ─持ち主”の関係性が、完全に書き変えられてしまったから受け入れ不可能になってしまったのだと愚考します
0
りょーいち @alphabeta2099 2020年12月30日
ニール・ゲイマンはドラマ化されて人気の「グッド・オーメンズ」や「アメリカン・ゴッド」、映画化された「コララインとボタンの魔女」「スターダスト」などの原作者です アメコミライター時代の代表作「サンドマン」もネットフリックスでドラマ化決定
0
黒猫こげこ @kuronekokogeko 2021年1月3日
サンにカヤからの守刀を与えたの、こんなに多くの人に伝わってないのか…。あれは、アシタカはこれから死にに行くため、もう守刀の必要がない。故にカヤにも似たサンへ、生きろと言う意味を含め譲り渡す、って意味だと思ってた。
2
fff @ffffdark 2021年1月4日
既に指摘している人がいるけど、穢れの概念よりも「『行きて帰りし物語』ではない」というのが理解されづらいって話ではないかな。「当然最後は帰るものだ」と思って見てあのエンディングだとすっきりしないので、最初のうちに「違うよ」と言っておく必要があったと
3
三代目カール・レーフラー @Carl_Loeffler_3 2021年2月2日
「呪いは解除できるが穢れは解除できない」?知ったかぶりもいい加減にしてほしいわ。神道の思想では、穢れは祓い清めることができる。記紀神話にはそういう場面がたくさん出てくるし、神道の儀式の多くが祓い清める行為だろ。こんな初歩的なことも分からずに日本文化語るとか正気かよ。
1