2021年5月1日

「マブい」「ナウい」など死語になり続ける中、同期で今でも頑張り続けてるこの言葉すごくない?「確かに未だに一線級だ」

余人を以て代えがたい
155
Ryuichiro Miyanaga @Lisbon22

マブいとかナウいとか同期が死語になり続ける中、50年近くも現役で頑張ってるダサいってすごいなあとふと思った

2021-04-29 21:05:44
リンク www.weblio.jp 「マブい」の意味や使い方 Weblio辞書 (1)容貌が美しいさまを意味する語。Weblio国語辞典では「マブい」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。
リンク www.weblio.jp ナウいとは - Weblio辞書 「ナウい」の意味は《「ナウ(now)」の形容詞化》いかにも現代的である。Weblio国語辞典では「ナウい」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。
リンク www.weblio.jp ダサいとは - Weblio辞書 「ダサい」の意味はあかぬけしないことを俗に言う語のこと。Weblio国語辞典では「ダサい」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。
みんなの反応
しぇふchan.a.k.a今井涼次 @gcowy

@Lisbon22 マブいは?とか調べたら、江戸時代!!になって、大先輩の言葉だった!!www

2021-05-01 08:54:34
ララ円 @NachtNagel

確かに ナウいとかマブいは時代感じるけど、ダサいは未だに一線級って感じだわ

2021-05-01 14:03:27
Na0ki @NaOs_photograph

@Lisbon22 サボるなんていつまでも使われてますね。笑

2021-04-30 23:02:33
リンク www.weblio.jp サボるとは - Weblio辞書 「サボる」の意味は《「サボタージュ」の略の「サボ」の動詞化》怠けるのこと。Weblio国語辞典では「サボる」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。
ドラゴン岡 @dragon_OKA

@Lisbon22 チョロい、とかも同期かなぁ

2021-04-30 20:37:04
リンク www.weblio.jp ちょろいの意味や使い方 Weblio辞書 「ちょろい」の意味は 非常に簡単である。Weblio国語辞典では「ちょろい」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。
ペニズワイガニ🐈 @injin_tomoyoshi

@Lisbon22 少なくとも昭和6年から使われてる『デコる』もなかなかですよね。

2021-05-01 10:01:31
リンク www.weblio.jp デコるとは - Weblio辞書 「デコる」の意味は《「デコレーション」の略「デコ」の動詞化》飾り付けること。Weblio国語辞典では「デコる」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。
りゅんぽん @RYUNPON00

@Lisbon22 ナウでヤングなシティボーイ も廃れてダサいだけが残るのか…

2021-05-01 02:05:56
リンク ピクシブ百科事典 ナウなヤングにバカウケ 最近の若者に大受け(直訳)。死語の三冠王。
🌈みる坊🐐💛 @FamousDreamidol

@Lisbon22 田舎(だしゃ)い 説を見たことがある。

2021-04-30 22:47:18
湾岸の桜吹雪™ @wangan1987skr

@Lisbon22 そう考えるとエモいはどのくらい生き続けるのだろうか?

2021-05-01 12:44:35
リンク www.weblio.jp エモいとは何? Weblio辞書 エモいとは、若者言葉の1つで、言葉では説明できないような「寂しい」や「感動」を示す言葉のこと。Weblio国語辞典では「エモい」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。
すなっち @_bandersnatch

@Lisbon22 ヤバいもそのうち死後になるんですかね…

2021-05-01 12:59:52
リンク www.weblio.jp ヤバいとは - Weblio辞書 「ヤバい」の意味は《形容動詞「やば」の形容詞化》危険や不都合な状況が予測されるさまのこと。Weblio国語辞典では「ヤバい」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。
ぺりかんめも @pelicanmemo

エロい、グロいは大正時代生まれだったかな。100年近くたっても現役。 twitter.com/Lisbon22/statu…

2021-05-01 11:35:06
リンク www.weblio.jp エロいとは何? Weblio辞書 「エロティックである」ということを表す俗な表現。Weblio国語辞典では「エロい」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。
リンク www.weblio.jp グロいとは何? Weblio辞書 「グロテスク」を日本語の形容詞として取り入れた表現。Weblio国語辞典では「グロい」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。
リンク www.weblio.jp 「キモい」の意味や使い方 Weblio辞書 「気持ちが悪い」を略した若者言葉。Weblio国語辞典では「キモい」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。
残りを読む(22)

コメント

Tobby1986 @Tobby19861 2021年5月1日
長いことタモリさんの創作造語だと思ってたけど、ありゃ80年代だったか。
0
白石玄人 @ShiraishiGento 2021年5月1日
ダサい、グロい、キモい… ネガティブサイドな言葉のほうが生き残りやすい、まとめから引用するなら「賞賛は時代とともに移り変わるが罵倒には変わらない普遍性がある」ということか。
95
白石玄人 @ShiraishiGento 2021年5月1日
ヤバい、ハブる、マジ、セコい、ムカつく、ビビるなんかは江戸時代から、後者二つに置いては平安時代から使われてるスラングらしい。言葉は昔から乱れてたんだね。 ソース: https://www.kanken.or.jp/kanken/trivia/category05/16051502.html  https://tenki.jp/suppl/tomo_kouda/2016/03/03/10301.html
58
ひなぎく(じきに老人) @jikiniroujin 2021年5月1日
エグいという言葉も、80年代以降の造語かと思ってたら明治には使われてたらしい。
23
yuki🌾㊗️7さい🎉⚔ @yuki_obana 2021年5月1日
世界埼玉化計画の副産物じゃよ(´・ω・`)
0
Shiro @shiromagenta 2021年5月1日
エロいはいつからだろう
1
ほろ酔い気分 @pokpoku111 2021年5月1日
関係ないけどダルいって、外国語から来ているのよね。
2
tnnrak @nrak_t 2021年5月1日
流行りを示す言葉はそれ自体が流行りに従って世代が変わると古さを感じるようになって消えるんだろうな
0
K53YA (NE) @mabuenoe 2021年5月1日
セガなんてだっせーよな!帰ってプレステやろーぜ!
35
K53YA (NE) @mabuenoe 2021年5月1日
サボるはサボタージュなんだっけ。これも息が長いな。
7
蒼ウミガメ @aouiae_mgm 2021年5月1日
「サボタージュ」って「破壊工作」という意味だったのに、なぜこうも丸くなったのだろう
4
ゆいまる @YUIMARU_BETA 2021年5月1日
『ダサい』? ふん、イモね。
4
water20 @water20 2021年5月1日
「マジか」はどれぐらい歴史あるのだろう。
1
はすた @hastur1 2021年5月1日
キショいも残ってるかな?
5
中村ヘボピー @hebop_ 2021年5月1日
ダサいには谷岡ヤスジ語源説があって、わたしはその説を推してる。
0
フトシ @hutoshi_P 2021年5月1日
尊いとかだいぶ流行り廃れた気がする 萌えなんかはほぼ完全に死んでてメイド喫茶とかの一部で細々と生きてる
4
zoh @Neutrino_shower 2021年5月1日
たぶん嘘だと思うが、ダサいの語源は「だって埼玉なんだよ!?」って説は嫌いじゃない。
19
フトシ @hutoshi_P 2021年5月1日
ヤバいはその時の空気感で意味を変える圧縮言語だから消えないと思う
8
ネギ@メタンナイト @negi__ 2021年5月1日
ありきたりな表現ってそれだけで褒め言葉として数段落ちる感じするもんなあ. ただときどき日本語の標準的な表現として定着していったりするから言葉はわからない
3
ゆいまる @YUIMARU_BETA 2021年5月1日
hastur1 アラレちゃん世代に伝わればヨシ!
2
ゆいまる @YUIMARU_BETA 2021年5月1日
『トッポい』は50代の人からちらほら聞くなあ。やはりツッパリブーム直撃世代か?
1
たる @taruwo 2021年5月1日
「ヤクい」は?って思ったけど八雲ぐらいしか使っているの見たことなかったわ
7
長月雲母 @brittlemica 2021年5月1日
ググるはたぶんこの先も生き延びる
1
黄色いかまぼこ @yellow_chikuwa 2021年5月1日
言葉の性質上「ダサい」っていう言葉自体がダサくなっても問題ないからね。あと他にドンピシャ(死語)な言い換えがないのもあるかも。
31
ゲーミング怪人柴田 @shibata125 2021年5月1日
キモいは確実に古くなってきてると思います
1
みずの とんび @lunatic_tonbi 2021年5月1日
「ナウい」は80年代の感覚で見れば最先端なもの(時代遅れ、あるいは一周回って新しい)みたいな意味で今でも使うことがある
0
朝雑炊 @Jingisukan512 2021年5月1日
ボインだのコインだの。
0
かつまた☆いさ(レディ女児ィ📛) @kamiomutsu 2021年5月1日
RMoryTogetter1 「ナウい」が流行った頃、「ダサい」が反対語として紹介されていたと記憶している。実際にはそれより前から一部地域とかで使われていた可能性もあるけど、世間の認知は間違いなく「ナウい」とセットの流行語扱いだったよ。あの頃の情報網はマスコミしかなかったからね。
5
かつまた☆いさ(レディ女児ィ📛) @kamiomutsu 2021年5月1日
「どちゃくそ」は早く廃れてほしい。何であんな汚い言い回しが褒め言葉にまで使われるんだ。
49
のび @Novifam 2021年5月1日
顔文字が死に絶える中まだ現役の(´・ω・`)さん
4
Metallis(へたれ) @c7R1S0tU 2021年5月1日
イモいと芋っぽいは同一視していいのかいかんのか。後者ならたまに聞くけどhttps://dic.pixiv.net/a/%E8%8A%8B%E5%88%86
0
[30]Kirara@11/23大⑨州? @Kirara1314 2021年5月1日
棘によくいるシャバい逆張りは死語にならないんですかねぇ……
0
千葉 @chiba_gnbrmn 2021年5月1日
ShiraishiGento ネガティブな言葉の表現がどんどん刷新されていく方が嫌じゃない?
4
優しミウム酸 @SYATOLAVE 2021年5月1日
それにつけても古代から燦然と輝き続けるエロ用語たちよ…… ドスケベとか廃れたと思ったら復活したし
5
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2021年5月1日
時代小説で「サボる」を使って、校正受けたって話を小耳に挟んだなぁ。それだけ定着して、純日本語的な響きになってるった話やろけど。 でも、そういえば「サボロー」はどこ行ったんやろ? あいつはけっこう好きやったんやけど。
0
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2021年5月1日
検索する限りパーペキって今でも使われてるようだけど 意味知らん人も結構いて不思議な存在感ある
0
エビゾメ|1/23軍司令酒保 D-25 @ABzome 2021年5月1日
でも「ナウなヤングにバカウケ」は死語ではなく既に慣用句だと思うんですよね。ひとつひとつの単語そのまま使うことはほぼ無く、以降の死語になった流行語は思い出されないのにおよそ半世紀前の時点で既にこれらを連発させた「ナウなヤングにバカウケ」というまとまりを死語の代表として平成の間ずっと忘れられずに使われてるんです。もう死語ではないでしょう。
36
もい @m0i70937404 2021年5月1日
hutoshi_P 今風に言うと何ですかね?「萌え」から抜け出して「尊い」にやっと慣れたのに…
2
zzz @zzz09288714 2021年5月1日
ポジティブな言葉は時代の変遷受けて、 ネガティブな言葉はその逆かー どこかの言語学者とかが、 研究してくれんかな(*・ω・*)
1
大森小鉢 @xCORENLAmt4zIc5 2021年5月1日
50年も現役って、ゲロゲロ~!!!
2
mikunitmr @mikunitmr 2021年5月1日
イマいはすぐどこかに消えたな。
0
もじ @MojiKiss 2021年5月1日
アホバカ表現の研究によって方言周圏論が再評価されたのも、アホバカがネガティブ表現だったからこそ土地に根付いて残ってたからという側面があるってことなのかな。 ネガティブ表現の方が残りやすいのか、ていうテーマは確かにそれだけで研究になりそう。
2
かめい @kameiZz 2021年5月1日
「シワい」はいつからあるのかなと調べたら、少なくとも明治にはあったんだな。吝嗇の吝で「吝い」なのか、ふむ。勉強になった。
4
りったん @rittan7 2021年5月1日
エログロナンセンスは昭和で慣用句のように使われてたっけ。ナンセンスってもう古い漫画でしか見ないな。
1
luckdragon2009(rt多) ワクチン×2済 @rt_luckdragon 2021年5月1日
kamiomutsu その言葉は関わらない方が良い相手を、判定するのに使ってる。
20
りったん @rittan7 2021年5月1日
「マンモス憐れなヤツ!」
0
りったん @rittan7 2021年5月1日
narikonari1 その語源は変態 (Hentai) の「H」である。古くは明治20年代から、性的な隠語として女学生の間で使われた。(Wikipedia「エッチ」) 流行語はいつだって女学生が広める。
5
ホーロー鍋 @ho_ro_nabe 2021年5月1日
narikonari1 語源はともかく昭和に流行らせたのはさんまだったはず。
1
春野秋 @rakiharu1 2021年5月1日
ポジティブサイドには「美しい」「面白い」「素晴らしい」「上手い(旨い)」などの語彙が存在するので、新語が定着する余地が少ないんじゃないのかな? ネガティブサイドにも語彙が増えているので、どんどん新語が定着できなくなると予想。
3
SSKTK@甲23 @SSKTK 2021年5月1日
バカ受けは定着したけどどっちらけはしなかったね
0
大滝よしえもん @gyokusaiclub 2021年5月1日
「ダサい」は漫画だと、1970年代後半に少年ジャンプの「リングにかけろ」とか「すすめ!!パイレーツ」辺りから目にした記憶が
2
春夏秋冬 @akito110 2021年5月1日
パナいはニューフェイスのふりをした古参イメージ
1
伍長 @gotyou_H 2021年5月1日
誉め言葉は相手がわからなくても解説したりして受け入れられる余地があるけど、罵倒語は伝わらなかったら「わけのわからん、アホなこと言うてる」で帰ってくるからおいそれと新しく作れない、という違い
1
ゆいまる @YUIMARU_BETA 2021年5月1日
taruwo 週チャン連載だった『涅槃姫みどろ』好きな人は『厄いわね』で反応するはず。
2
C_CLPS @C_CLPS 2021年5月1日
「すごい」はいつから使われてるんだろう
0
しまりん800📣TypicalTomiyasu! @Yuzoh1976 2021年5月1日
ダサくても、生き残ったほうが勝ちってことさ。
1
Alpha Leo @alpha_leo 2021年5月1日
「ドッペる」「シャン」とか同期は完全に死語になったけど100年近くも現役で頑張ってるのが「アルバイト」だな。
4
silwil @silwil_07 2021年5月1日
ヤバいは平成末期辺りに意味が変わったから。
3
やくまき協同組合 @hyakumaki 2021年5月1日
下手な人間の家系図より罵倒語の方が長く生き残るの考えると私も新しい罵倒を考えて流行らせたくなりますね
0
アカさん @aka_san0 2021年5月1日
江戸や明治の昔から存在することと、若者言葉として流行ることはまた別な気がするけどね。今流行ってる「エモい」も、言葉自体は10年以上前からあったし
4
びすこ @gk0B0k3u7Wsu9Zu 2021年5月1日
kamiomutsu どちゃくそは、どちゃくそしこいって使われ方しか見たことないわ。しこい自体が汚い言葉だから、それについてくる言葉が汚いのは仕方ないんでね?
2
JIT_MIRUMIRU @JIT_MIRUMIRU 2021年5月1日
罵倒語が残る傾向があるんじゃないか。
1
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 2021年5月1日
超弩級〜から実績のある「超」が最近失速気味なの、超気になる。
0
田中幹生 @maniaxpace_mt 2021年5月1日
JIT_MIRUMIRU 新参の罵倒語「キモい」はまだまだ生き続けることでしょうな。
0
Ito Manabu (まなびぃ) @manaby76 2021年5月1日
これに「エモい」が加わるのか気になるな。
0
マンボウ☆ロマンボウ @Fv0Manbou 2021年5月1日
wellcome to this crazy time♪ このイカレた時代へようこそ♪ 君はタッポい♪タッポい♪タッポい♪タッポい
0
かつまた☆いさ(レディ女児ィ📛) @kamiomutsu 2021年5月1日
gk0B0k3u7Wsu9Zu そりゃ「どちゃくそしこい」以外の使われ方が何もないなら言わないよ…。今どきの用法はググってみれば分かるよ。
3
マンボウ☆ロマンボウ @Fv0Manbou 2021年5月1日
kamiomutsu どちゃくそ、ってそんなキモい言葉なのか? ウ○コを思い出すからダメってこと?
2
忠太 @wakasakun 2021年5月1日
「イケメン」はクソダサいと思ったのに何だか残ったなあ  「アラサーアラフォーアラフィフ」辺りはふざけてんのかと思ったのに残った  もう俺の感性は信用できない
5
単于 @dddd_d4d 2021年5月1日
「どちゃくそ」で調べたら「どちゃくそ真面目(すごく真面目)」「どちゃくそ歌上手い(とても歌が上手い)」みたいな使い方もするんだネー 「どちゃくそシコい」の延長で「どちゃくそ尊い」「どちゃくそ可愛い」まではわかるんだケド
2
Off Black @OffBlack1 2021年5月1日
語源の起源は平安時代だの江戸時代だの、ほんとかいな・・・。
0
七海@路上喫煙許さないウーマン @nanamiutena 2021年5月1日
「ダサい」こそ廃れていいのにな…。純粋にファッションやなんかの問題ならまだしも、何故か真剣な人権問題に関してまでも「ダサい」とかいう言葉で短絡的に語る人が多いのが嫌だ。ダサいとかそういう問題じゃねーだろっていう。
2
七海@路上喫煙許さないウーマン @nanamiutena 2021年5月1日
rakiharu1 「美しい」も廃れた気がするわ。すっかり「可愛い」に取って代わられた。日本人の異様なまでの童顔信仰、ロリコン思考の表れだな。
1
sorakarajyosi @sorakarajyosi 2021年5月2日
ヤバいがポジティブに転じた時期は混乱した。「ヤバいです!」と嬉しそうな若者が何を言っているかわからなかった。
1
尾宿 @anemone2522 2021年5月2日
ダサいは残ったけどダサダサは消えたよね
4
CAW=ZOO@痛風おじさん @CAWZOO 2021年5月2日
死語というネタで使えるからね。一発屋という体で出続けれるタレントと一緒でw 色々消えてった言葉はあるけど、残った時点で死語じゃないしな
1
どんちゃん @Donbe 2021年5月2日
江戸時代には既に使われていたという「マジ」さんには及ばないな。
2
マンボウ☆ロマンボウ @Fv0Manbou 2021年5月2日
nanamiutena 何を言ってんだコイツ… 美しくないね…🍷🍾
5
治安の悪いレイジー先生🍥 @layzy_glp 2021年5月2日
確かに「ダサい」と言う概念は他の言葉で言い表すの難しいもんな……
1
pt12 @hnarus 2021年5月2日
ダサいが無くならないのは、元からある言い方 - 時代遅れ、格好悪い、滑稽、つまらない、卑怯、尊敬に値しない、といった感情を薄めてカジュアルに伝えるのに便利だから。
1
tgttr @tgttr4 2021年5月2日
ShiraishiGento 乱れというには歴史がありすぎでは。変わることをなんでも乱れで表現する風潮こそ語意の「乱れ」
1
まるい りん @maruirin 2021年5月2日
「ナウい」は平安時代では「今めかしい」って言ってた。今の言葉でこういうのを表す言葉ってあるのかな?
0
まるい りん @maruirin 2021年5月2日
タピる、はタピオカブームが終わったら無くなる言葉だろうな。
0
愚者@冬コミ12/30東N25a @fool_0 2021年5月2日
サボるの語源は木靴職人からきているという説(https://www.cul-spo.or.jp/blog_c_work/?p=8697 )を長らく信じていたのだけど、改めて調べ直してみると他の説が出ていてちょっと困惑してる>https://plus.chunichi.co.jp/blog/odachuu/article/496/3380/
1
愚者@冬コミ12/30東N25a @fool_0 2021年5月2日
そういや「デコる」が実は明治時代から使われてた100年超え選手だったのが判明したのもつい最近でしたね> https://togetter.com/li/1701972
1
ばしにぃ @hiro_orso_viola 2021年5月2日
ネガティヴな表現はそう簡単には置き換わらないと思う。 人は愚かだからね。
1
旅猫🍛 @nemuneko 2021年5月2日
『がめつい(奴)』もまだ生きているかな?1959年の戯曲から全国的な流行語になったとか。
1
alan smithee @alansmithy2010 2021年5月2日
ShiraishiGento ブロークンとかスラングという意味では確かに「乱れ」ではある、と補足
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2021年5月2日
sorakarajyosi おそらく「ヤバいくらい良い」「ヤバいくらい素晴らしい」が簡略化されたのだろうなと思います。似たようなのが、「鬼のように強い」という昔からある表現から、本来の語義から逸脱して「鬼のようにすごい」のような使われ方になり、やがて「鬼かっこいい」とかになったり。他にも「神の領域というくらい」あたりから転じて「神曲」「神対応」などになったり、日本語ってどんどん省略が進んでいく傾向ありますね
1
たかみん/りんと🐏 @r_takamine 2021年5月2日
個人的には「ナウなヤングにバカウケ」は死語の代表格として使われることも減ったという感じがする。というか、何かのワードが死語だと騒がれるようになること自体が減ったような気がする。
1
alan smithee @alansmithy2010 2021年5月2日
maruirin 新しい事を形容する単語が陳腐化しやすいからなぁ
0
alan smithee @alansmithy2010 2021年5月2日
coolも冴えてるとかかっこいいという意味から陳腐化して今ではサムいという意味で使用されるようになっているらしい
0
シニカゲル @0IjZe5BFURBuRM5 2021年5月2日
「気持ちイイ!」って言葉もたまに略したい時があるけど「キモイ」という先人が邪魔をする。
1
サンドバッグ @Sand_Bag_bkbk 2021年5月2日
死語ってつまり「死んだことを確認できる言葉」なのでメディアにおいて使われやすい言葉=褒め言葉の方が死語のカテゴリに組み込まれやすいような気がしますね 死んだ罵倒語としてはオバタリアン、KY、ヤラハタなんかがありますかね
1
サンドバッグ @Sand_Bag_bkbk 2021年5月2日
Sand_Bag_bkbk 他にもズベ公、ばったもん、C調、パープリン、ワザトラマン、しゃばい、メダカ馬鹿など多数ありますが、性別・出身・職業に関する差別語が多いですね
0
@maryallyman 2021年5月2日
ダベるも昔からあるんだっけ?今使ってない?
1
みつにゃん @Mao_5656 2021年5月2日
「イケメン」も代替の言葉がない気がする
1
ZIMBA》 @zimba_dqx 2021年5月2日
結局廃れないのは、言葉の性質として、「ダサい」がダサくてもいいなのかな。
1
チキン南蛮渡来のカステーラ @nannanbanbanjin 2021年5月2日
言葉はナマモノ 時間が立つにつれて腐臭がしてくる というのがモイラの考えなんだが、ディスリ語は腐臭がしてもディスりに影響しないので続くんだろうねー
2
渚稜 @nagisaryou 2021年5月4日
元々明治時代の流行語だったのに、完全に日本語として定着した「ミーハー」という単語。中には外国語だと思ってる人もいると思う。
0
渚稜 @nagisaryou 2021年5月4日
「彼氏」「恐妻家」と定着した流行語を二つも生み出した徳川夢声の凄さ。
0
渚稜 @nagisaryou 2021年5月4日
ナウい、に相当する言語は相当バリエーション豊かだし、すぐ代替わりする印象。ハイカラ、トレンディーなど。
1
渚稜 @nagisaryou 2021年5月4日
「オタク」とか、元は罵倒語だったのにポジティブな意味に変容したのもあるな。
0
花田 鉄平 @teppih 2021年5月4日
「ヤバい」もそれなりに長生きしてる言葉では
1
渚稜 @nagisaryou 2021年5月5日
Lkpi8dEIKmF7bi1 「マジ」もそうですね。天明元年の洒落本が発祥という。
0