2021年5月22日

「陰謀論でないユダヤ史」も知っておこう ――ユダヤ人イギリス首相「ディズレーリ」と、近代資本主義が動き始めた時代背景の解説

記事執筆現在(2021年5月21日)、イスラエル-パレスチナ間の紛争が停戦合意し、アメリカのバイデン大統領も歓迎しているようです。 ところで、日本のネットを見ると、ユダヤ人は陰謀論の文脈で扱われることが多いです。Youtube動画でも、何万回、何十万回も再生されています。 しかし、陰謀論でない普通のユダヤ史というものを知ると、世界史や経済史に関する理解が深まります。 そこでここでは、ユダヤ人イギリス首相の「ディズレーリ」と、「ゾンバルト」のユダヤ資本論について、解説していきます。
20
しろうと @sirouto

togetter.com/li/1715020 イスラエル周辺の緊迫した中東情勢と、世界大戦の火薬庫になる恐れについて ――第三次世界大戦の開戦と、日本が巻き込まれる可能性(以前まとめ)

2021-05-21 23:01:16
しろうと @sirouto

togetter.com/li/1715626 ロシアと中東は、一本の線でつながる ――「トルコ軍用機撃墜事件」の後、プーチンが取った外交政策は、完全にエルドアンの盲点だった! 中東でも、おそロシア!!(以前まとめ)

2021-05-21 23:01:34
しろうと @sirouto

どうも、しろうとです。今回は、「ユダヤ(史)」について、非常に簡単ではありますが、お話ししていきます。

2021-05-21 23:03:39
しろうと @sirouto

その前にまず、「イスラエル-パレスチナ停戦」についての、ニュースリンクを貼っていきます。

2021-05-21 23:04:13
しろうと @sirouto

youtube.com/watch?v=mva6zK… 【速報】イスラエル政府が 現地21日午前2時の 停戦を決定、イスラエルメディア(2021/05/21 TBS)

2021-05-21 23:04:54
拡大
しろうと @sirouto

youtube.com/watch?v=oL9Fx-… バイデン氏、イスラエルのハマスとの停戦判断を称賛 国連事務総長も歓迎(2021/05/21 TBS)

2021-05-21 23:05:37
拡大
しろうと @sirouto

youtube.com/watch?v=o3umnO… イスラエル/パレスチナ、各国の反応(2021/05/21 イスラエル・ニュース)

2021-05-21 23:06:46
拡大
しろうと @sirouto

nikkei.com/article/DGXZQO… イスラエルとハマス停戦 エジプトが仲介(2021年5月21日 日経)

2021-05-21 23:07:29
しろうと @sirouto

さて、「中東情勢は複雑怪奇なり」で、大半の日本人には理解しがたいと思う。

2021-05-21 23:09:57
しろうと @sirouto

しかも、中東の中でも、いや世界中の国の中でも、イスラエルとユダヤ人は、非常に特殊な歴史を持っているので、その実態が日本人に十分理解されているとは思えない。

2021-05-21 23:11:46
しろうと @sirouto

では具体的に、何が理解されてないのか? それは、「イスラエルが中東にある国だから、そこで起きているのも、中東の地域的な紛争だ」と、日本人が理解しているだろうことだ。

2021-05-21 23:14:04
しろうと @sirouto

結論から言うと、イスラエルが地理的には中東に位置していても、政治的には欧米の勢力だと見なしていい。

2021-05-21 23:15:17
しろうと @sirouto

それは、日本が地理的には極東に位置していても、政治的には中韓より欧米寄りなのと似ている。日本人なら、それはすぐ分かるはず。

2021-05-21 23:15:53
しろうと @sirouto

そして、このことは、なにか曖昧な解釈ではなくて、「百聞は一見にしかず」という証拠がある。それはなんだろうか?

2021-05-21 23:17:15
しろうと @sirouto

bit.ly/3vaKbKa パレスチナ国 国際関係 - ウィキペディア

2021-05-21 23:18:55
しろうと @sirouto

bit.ly/344QWl6 パレスチナを国家承認している国(画像) - ウィキペディア

2021-05-21 23:20:04
しろうと @sirouto

このウィキペディアの国家承認の画像を見れば、もう一目瞭然で、イスラエルは欧米寄りの国であることが理解できるはず。

2021-05-21 23:21:30
しろうと @sirouto

しかし、なぜそうなっているのか、ということが分かりにくい。「欧米が親イスラエル なのはなぜか」、ということの説明に本来なら、本一冊くらいの分量が要るだろう。

2021-05-21 23:24:11
しろうと @sirouto

ここがツイッターなので超簡略ではあるが、その理解の道となる、ほんの入口だけ示してみたい。

2021-05-21 23:24:58
しろうと @sirouto

ところで、日本では「ユダヤ陰謀論」が、昔から陰謀論の定番になっている。

2021-05-21 23:25:56
しろうと @sirouto

ユダヤ陰謀論の元ネタとしては、百年近く前から、「シオン賢者の議定書」という偽書があるし、反ユダヤ的思想は、もっと前からある。

2021-05-21 23:28:01
しろうと @sirouto

日本でユダヤ陰謀論を振りまく、陰謀論者の代表的な人物のひとりが、ベンジャミン・フルフォード氏だ。

2021-05-21 23:29:30
しろうと @sirouto

彼が言うには、「ハザールマフィア」と彼が呼ぶ偽ユダヤ人が、国際金融を牛耳って、その資金力によって、数々の陰謀を実行してきたと。だがそこには、嘘がある!

2021-05-21 23:31:30
しろうと @sirouto

bit.ly/3ystn3q アシュケナージのユダヤ人が全部ハザール人の末裔という話(2014年10月 上念 司)

2021-05-21 23:33:36
しろうと @sirouto

説明が複雑なので丸投げしたが、要するに、「ユダヤ人のハザール人末裔説」には、学問的な根拠がない。つまり嘘だ。

2021-05-21 23:35:06
残りを読む(49)

コメント

ゆうな(南)@歴史 @yuunachuraumi 2021年5月22日
欧米経済史を語るならユダヤマネーの話は必修ですよ(宗教史系)
1
伝説のガービー★@自由博物館終身名誉館長 @legendarygarvey 2021年5月22日
うーん。秘密結社が「マネーの力」に置き換えられただけで、あまり変わらんような。 素朴な疑問としては ①グローバルというが、日本ではあまり存在感ないけどなぜ?(50年近く世界二の経済大国だったはずなのに?) ②そんなにお金持ちなら別に土地に執着する必要なくない? ③通商のリスクヘッジや交易のノウハウはなにもユダヤ人独占ではなく、各国で普通に行われていたはずだが、全部ユダヤの功績なの(鎖国中の日本でも金融技術は発達していたはず)? ここらへんが解消されないとピンとこないんだよねえ。
2
しろうと @sirouto 2021年5月22日
legendarygarvey >秘密結社が「マネーの力」に置き換えられただけ いや、全然違いますよ? 陰謀論と違って、マネーの話なら、データや歴史資料があるから。>日本ではあまり存在感ない でも「GAFAM」は、日本でもすごく普及しているでしょ? その創業の多くに、ユダヤ人が関係してます。>土地に執着する必要 「土地」というより、「国家」(と安全保障)の重要性でしょう。>交易のノウハウ 中世ヨーロッパはキリスト教による、金貸し(利子)の規制があったので、金融技術はユダヤ人が最も先駆的な位置を占めました。
0
伝説のガービー★@自由博物館終身名誉館長 @legendarygarvey 2021年5月22日
sirouto なら教えて欲しいんだけど、ユダヤ的なにか(秘密結社でもマネーでも人物でも可)で日本に直接影響を与えたBIGイベントってオイルショック以外何になるんです? そんだけ昔からグローバルな組織が、日本にだけ影響を及ぼさないとは考えにくいん(経済大国だし、戦前は常任理事だったはず)だけど、個人的には心当たりがないんで教えて欲しいです。
0
しろうと @sirouto 2021年5月22日
「日本ではあまり存在感ない」のは、日本人が(国際)金融史を調べないから、というのもあるでしょう。たとえば、日露戦争の時に、国債購入を通じて資金援助してくれた、「ジェイコブ・シフ」はユダヤ人です。その動機のひとつが、当時のロシアでユダヤ人が、ポグロムで弾圧されていたことです。またロシア革命も、ユダヤ人が支援しています。ユダヤ人弾圧が、ロシアが世界覇権を得られなかった要因のひとつでしょう。そしてまた、スペイン、ポルトガル、オランダ、ドイツと、ユダヤ人が去っていくと覇権を失う、という歴史もあります。
0
しろうと @sirouto 2021年5月22日
legendarygarvey ユダヤ的なにか(略)で日本に直接影響を与えたBIGイベント まず、上述の「日露戦争(時の資金援助)」があります。またたとえば、科学者の「フォン・ノイマン」は、母がユダヤ系ドイツ人ですが、ナチス政権を避けて、アメリカに移住します。そして、マンハッタン計画(原子爆弾の研究)に参加します。つまり、当時の日本の同盟国ナチスドイツが、ユダヤ人を弾圧した因果が巡り廻って、影響(敗戦)を与えたと言えます。ノイマンはコンピュータの基礎も研究しているので、今のネットにも影響を与えていますね。
0