2021年8月24日

南京大虐殺への道と東京裁判

2
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama 渡部先生の要点は一言で言って、東京裁判史観への批判ですね。しかし、今どき知的な人で、ニュールンベルク裁判にしろ東京裁判にしろ公正な裁判だったと思っている人などまずいません。それを前提にして話しをしましょう。

2015-03-29 21:59:47
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ②公正でなかったというのは、それが勝者が敗者を一方的に、勝者が正義で敗者が悪であったとして裁く裁判だったと言う意味です。ですから、あの裁判によって第二次世界大戦を総括しようなどと言う意思など裁く側にも初めからなかったのです。

2015-03-29 22:00:15
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ③近代法の裁判であれば、罪刑法定主義が基本となりますから、その時代にさかのぼって罪状を特定できるものでなければなりません。

2015-03-29 22:00:51
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ④それに対して「人道に対する犯罪」があとから付けれられたものであること、さらに民間人犠牲者数はむしろ枢軸国側に多かったことを考えれば、この裁判の不公正は否めません。 しかしこれは、日本軍の潔癖を証明する何の証明にもなりません。

2015-03-29 22:01:18
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ⑤渡部先生はビデオの中で、南京大虐殺がなかったことの証明として、東京裁判の証言台に立ったひとりの神父の証言をあげています。

2015-03-29 22:01:49
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ⑥「(レイプの場面を)実際に見たのは、一回だけだった」「空き家から何か持ち出そうとしているのを見た。それだけです」というのが、それです。渡部先生が自分で否定した東京裁判の証言を証拠として、南京大虐殺を否定するのはおかしな話しです。

2015-03-29 22:02:18
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ⑦また、自衛自存の戦争だったの根拠として、渡部先生は米上院におけるマッカーサーの証言をあげています。

2015-03-29 22:02:48
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ⑧マッカーサーはそこで「日本にある産業は養蚕くらいなものだ。鉄も石油もない。だから鉄と石油が止められたとき、安全保障上の理由から参戦したのだ」と言っている、だから自衛自存の戦争だったのだと渡部先生は言っているわけです。しかし、これは正確ではありませんね。

2015-03-29 22:03:27
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ⑨マッカーサーの言う、鉄・石油禁輸、いわゆるABCD包囲網が作られるのは、昭和16年(1941)の夏からです。それよりはるか以前の昭和6年(1931)に日本軍は満州事変を起こし、翌昭和7年(1932)には満州国皇帝溥儀を傀儡とした満州国を建国しています。

2015-03-29 22:04:28
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ⑩そして昭和12年(1937)には日中戦争に突入していった。つまりABCD包囲網が作られるずっと以前から、日本はアジア侵略を開始していて、そのことが米英との決定的な対立を招くと懸念する声が日本国内にも大きな声になりませんでしたが、少なからずあったのです。

2015-03-29 22:05:50
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ⑪そしてその後、事態は全く懸念したとおりに推移していったにすぎません。だから、最初に種をまいたのは日本であり、マッカーサーの証言を根拠に日本の闘いを自衛自存の闘いだった言うことは決してできないのです。

2015-03-29 22:06:33
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ⑫仮に「まんまと種をまかされたとしても、愚かにもそのとおりに種を撒き、国家を破滅の淵へ導いていったことになります。 大バカです。

2015-03-29 22:08:05
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ⑬さらに、このときのマッカーサー証言には裏がありました。第二次世界大戦中も1943年の段階になると、連合国内における東西の対立はすでに誰の目にも顕著になっていました。しかし、その緊張は当初、ヨーロッパに限られていました。

2015-03-29 22:08:49
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ⑭中国は、遅かれ早かれ蒋介石によって統一されるものだとアメリカ政府は思っていたので、最初マッカーサーによる占領政策は日本の完全非武装化でした。そのとき、もう二度と近代的な工業化もできないほどプリミティブな農業国にしてしまうつもりだったのです。

2015-03-29 22:09:15
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ⑮ところが、まったく予期しなかったことが起こりました。力のないはずの共産党が、圧倒的軍備と資力、そして西側の支援を一身に受けていた蒋介石の軍隊を打ち負かしてしまったのです。

2015-03-29 22:10:00
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ⑯そこで驚いたアメリカ政府が、その後、日本に対して占領政策を180度方向転換していくのです。

2015-03-29 22:11:19
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ⑰あのときの上院でのマッカーサーの証言は、いまだ日本人を敵として恐れ憎んでいる多くのアメリカ国民に対して、日本を反共の防波堤として受け入れさせるためにアメリカ政府が仕組んだ政治劇です。

2015-03-29 22:11:51
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ⑱アメリカの走狗として戦後日本を走らせるために、どうしてもアメリカ国民に、「日本人はそれほど悪者でもなかったよ。」と、思わせる必要があったのです。 というわけで、日本が自衛自存の闘いを闘ったと言う渡部先生の話しは根拠のないものであります。

2015-03-29 22:12:24
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ⑲また渡部先生は、ビデオの中で村山談話を批判して、その理由は、「日本は中国に宣戦布告していない。だから戦争をしていない、戦争をしていないのだから、迷惑をかけていない」と言いました。渡部先生は、こういう妄想にもう何十年となく取り憑かれているわけですね。

2015-03-29 22:12:43
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ⑳ 第一次世界大戦の惨禍を反省して、昭和3年(1928)に パリ不戦条約が結ばれ、日本も調印しています。この不戦条約の内容は、「国際紛争の解決手段としての戦争の放棄」です。だから、調印した日本は当然、公に宣戦布告ができませんでした。

2015-03-29 22:13:47
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ㉑そこで、裏から様々な陰謀を用いて、突発的な事変と言う不可抗力の事件として戦争を演出し、拡大していったのです。これは渡部先生の言う「戦争はしていないのだから、迷惑をかけていない」ということには全くなりません。

2015-03-29 22:14:50
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ㉒むしろ逆に日本はずいぶん汚い、仁義に反することをやりやがったなという悪い評価を残すことになったのです。

2015-03-29 22:16:03
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ㉓世界の良識ある人々の間では、渡部先生のようなことを言っても全く相手にされないはずですが、確かにこういう人が立派な文化人として扱われている国だから、アジア諸国がいつまでたっても警戒をとけないわけだなと、おかげさまで僕は納得できました。

2015-03-29 22:17:35
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ㉔東京裁判の神父の証言が「(レイプの場面を)実際に見たのは、一回だけだった」「空き家から何か持ち出そうとしているのを見た。それだけです」だったから、南京大虐殺はなかったと、渡部先生が結論づけているのも異常です。渡部先生の知的生活は、本当は痴的生活?

2015-03-29 22:19:56
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

@TedYokohama ㉕南京大虐殺については実に多くの証言があるけれど、確かに事件の性格上、なかなか身内の口が重かったということはありました。けれども人間の良心というものが確かにあると云う証拠に、はっきりした証拠が見つかっています。

2015-03-29 22:20:38
残りを読む(16)

コメント

伝説のガービー★@自由博物館終身名誉館長 @legendarygarvey 2021年8月24日
五十年以上議論しても結論が出ない問題は、多分この先も解決されないんじゃないかな。組織的な虐殺命令があったかどうかはさておき、個人レベルでの狼藉や事故などが積み重なって大きな犠牲が生じたのは推測できても、じゃあ誰が何人殺したかとかは最後までわかんない気がする。 あと東京裁判は、裁判と名前をつけた政治ショーだからなあ。
0