2021年10月17日

書店員「「ライトノベルはコミックの劣化コンテンツ」である。」

まとめました。
12
停止 @RANO19254367

成れ果て。感じたことをそのまま口に出しているだけ。 過激的な発言を吐き出す為のアカウントの都合、フォローはしておりません。

停止 @RANO19254367

お久しぶりです。 ライトノベルの担当ではないですが、小説の担当には復帰しております。 その中で感じたのが「小説が売れないのではなくライトノベルが売れないのではないか?」ということでした。 色々、思い当たる理由はありますが。 「ライトノベルはコミックの劣化コンテンツ」である。

2021-10-17 14:14:37
停止 @RANO19254367

1 「魅力的なキャラクター」を前提にしている以上、ビジュアルが動くコミック・映像には勝ちようがないということ。 いくら描写を深めようと、「絵が直接動くコンテンツ」にキャラクター性で勝つのは不可能なのは言うまでもない話です。

2021-10-17 14:18:40
停止 @RANO19254367

2 「シリーズ化前提の終わりの見えない展開」 形態としての小説の強みとして、「1冊買えば1つの完成した物語を接種できる」というのはありますが、ライトノベルにおいては漫画的なシナリオをベースにしている為、言ってしまえば「分割された不完全な物語」を販売していることになります

2021-10-17 14:21:52
停止 @RANO19254367

これは特に、Web小説が「四コマ漫画的シナリオ」で形成されている弊害でもありますが、約10万文字読み終えてもコミック換算で2冊程度程しか物語が進んでいない、というのはよくある話です。 物語が進まない、終わらないということは「読後のカタルシス」を捨ててしまっている。接種効率が非常に悪い

2021-10-17 14:24:41
停止 @RANO19254367

今、小説の世界では特にミステリやキャラクター文芸が物凄く売れています。映像化の流れも強く、その中で「ライトノベル」というジャンルだけが取り残されているように見えるのです。 「ライトノベルとキャラ文の違いって?」 シナリオを完了したことによるカタルシスを得られるかどうか、なのでは?

2021-10-17 14:26:41
停止 @RANO19254367

ヒロインの死や、事件の解決はわかりやすいカタルシスです。これらを前提にして描かれるのがキャラクター文芸であり、終わりに向かって描かれる為「シナリオは完了される」のです。 基本的には1冊買えば、満足出来る濃度であることが保証されているのです。

2021-10-17 14:29:15
停止 @RANO19254367

ではライトノベルはどうか?と言うと、ロングランのシリーズ化を前提にした終わりの見えない(少なくとも読者からは)シナリオであり、これは市場の小説ユーザーが求めるシナリオ構成とは大きく乖離しているのではないでしょうか。

2021-10-17 14:32:58
停止 @RANO19254367

小説形態は、漫画形態と比較すればとにかく読むのが大変な形態です。 二時間以上かけて読み終えた時、そこに物語の終わりがない、分割された物語である為カタルシスも薄められている。 これでは、キャラクターが絵で動かない分「コミックを読んだ方が遥かに面白い」のです。

2021-10-17 14:32:58
停止 @RANO19254367

わかりやすく言えば、「ライトノベルにはライトノベルでしか接種出来ない栄養素が無い」のです。 そして、ライトノベルで接種出来る栄養素、読書体験というのは「コミックでも接種出来る上に、カタルシスでは一般文芸に遥かに劣る」のです。 ライトノベルを読む意味など、妥協以外にないんです。

2021-10-17 14:34:27
停止 @RANO19254367

その上で、ライトノベルの大きな問題として「品質が担保されていない」というのがあります。 アマチュアの拾い上げの横行や権威のある大賞の少なさ(個人的には存在していない)に加えて、「畑から収穫・パッケージングして出荷するだけ」の編集者には経験も恐らく不足していると思われます。

2021-10-17 14:37:48
停止 @RANO19254367

これらはそのまま、ジャンル・市場自体への信頼度の低下を招きます。 「どうせなろう系でしょう?」「はいはい転生転生」そんな言葉を目にした人は多いはずです。これが、ライトノベルを買わない層の一般認識であることは疑いようもありません。

2021-10-17 14:39:22
停止 @RANO19254367

つまり、本を読もうという層へのアクセスが出来ないのです。 私も一般文芸の担当になり、多くの作品を読み。抱いた感想。 「ライトノベルを読むくらいならコミックで良いし、カタルシスを得るなら一般文芸を読む。読みやすい小説を読みたいなら児童文芸でいいじゃないか」です。

2021-10-17 14:42:59
停止 @RANO19254367

ライトノベルには、何の強みもありません。 メディアミックスだって、コミカライズ→アニメ化→劇場化と段階を踏まなければなりません。 これがキャラ文や一般文芸なら、ひとっ飛びに劇場化したりも出来るのにですよ。

2021-10-17 14:44:34
停止 @RANO19254367

現状、ライトノベルというのは「コミックの原作」としての役割でしかないんですよ。 求められてるのは小説じゃないんです。ライトノベル自体がコミック的なシナリオで書かれているが為に、「コミックとして売るのに都合が良い存在」でしかないんですよね。

2021-10-17 14:47:05
停止 @RANO19254367

本当はもう少し思考をまとめてから書こうと思いましたが、ちょっと、無理そうなのでやめます。 ライトノベルはもう、オタク向け小説である。オタクが少しでも高尚ぶりたいが為にしか存在しておらず、そんな層はごく僅かである。 だめです。もう救う方法が僕には分かりませんでした。

2021-10-17 14:48:53
停止 @RANO19254367

書いていて吐き気がしてきました。 だって、ライトノベルをそれでも書く、Webに投稿する。 無駄な行為でしかないんじゃないか? だって、上位互換のコンテンツがあるのにそっちではなくわざわざライトノベルを選ぶのは、楽な方に流れているだけじゃないですか。そりゃ、全体的な質は下がるんです。

2021-10-17 14:54:41
停止 @RANO19254367

キャラクターを書きたいならどうしてイラストやコミックを選ばないんですか。 シナリオ重視なら、一般文芸の方がやりやすいじゃないですか。 エモーショナルなキャラものを書きたいなら、キャラクター文芸というジャンルだってあるんですよ。 全て、今までの自分を否定してしまう結論です。

2021-10-17 14:57:13
停止 @RANO19254367

僕は過去に、物凄くライトノベルというコンテンツを推してきました。 そして絶望して、書店員を1度辞めて、再び戻ってきてしまった。 そして比較した時、ただ単純に僕の視野が狭すぎたことに気がついて、じゃあ、あの時の僕は一体何を推していたんだ?と。

2021-10-17 14:58:20
停止 @RANO19254367

今、特にキャラ文や一般文芸では「TikTokで紹介されてたから」という理由で重版がかかり、物凄い売れ方をすることが毎日のようにあります。 新聞で紹介されて売れ出すことも良くあります。 ライトノベルには、そういうメディア効果もないですから。

2021-10-17 15:00:31
停止 @RANO19254367

ライトノベルの、ライトノベルだけの魅力ってなんですか。強みなんてあるんですか。

2021-10-17 15:03:34
停止 @RANO19254367

ライトノベル買うくらいならコミック買います。 いえ、勿論面白いライトノベルもありますし極わずかながら買い続けてるライトノベルもあります。 でもそれらって、よくよく見てみると「ミステリ的」だったりするんですよね。 殆どのライトノベルは、Webの週間無料更新でお腹いっぱいです。

2021-10-17 15:05:59
🌠アキラシンヤ/ボイス・シナリオお仕事やってます @MakotoShindoh

@RANO19254367 おもしろいラノベいっぱいありますよ。それで十分じゃないですか?

2021-10-17 15:06:46
停止 @RANO19254367

無料更新というのは、当然「コミカライズ」のですけどもね。原作よりもわかりやすく描かれてるんですから、原作買う必要なんてないですよ

2021-10-17 15:06:50
残りを読む(58)

コメント

フラスケ @birugorudi 2021年10月17日
本人も自覚してるけど、この人の指すライトノベルってのはなろう系のことなんだな
10
ちーけー @spr_tk 2021年10月17日
ライトノベルとキャラクター文芸って、そんな明確に差があるか?
31
ヨブ @1Owa10a5CLfeYXa 2021年10月17日
ラノベのシリーズものは基本1巻ずつ区切りがついてると思うけれど その巻で打ち切られようと問題ないくらい
0
白書き @shira_kaki 2021年10月17日
いい作品とそうでない作品があるだけでは
3
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2021年10月17日
まぁいい加減終われと思う作品は正直多い>ラノベ ブギーポップとかそろそろ終わるんか?という雰囲気を醸し出してるがまだ終わらないし バッカーノははよ1935Eを出せと思うし、とあるも作中時間はようやくクリスマスだし。 まぁブギポはラノベ界のこち亀みたいなポジションになってる感はある
5
myo@棘専用(専用とは言っていない) @myo80766994 2021年10月17日
ライトノベルはスレイヤーズとかが明示的にやってたが「挿絵の情報で地の文での描写を減らし、とにかく気軽に文章を読めるようにする」という方向性だったはずなんだよね。一般小説における描写はとにかく精緻で重く、文章自体に親しまない人には手を出しにくい物だったから、それをまさに「ライト」にした事に価値があった。それでいてコミックと違い全てを絵で描写するわけではないから「想像の余地」は残される。決して「コミックの劣化版」ではなく「別物」だった時代は確かにあったと思うよ。
22
ぺいぺい @peipei999 2021年10月17日
売れてないって実際どれくらい売れてないの?
1
myo@棘専用(専用とは言っていない) @myo80766994 2021年10月17日
myo80766994 ただまあ、そういった「別物」が減って、単に挿絵のある一般小説がライトノベルであると言う認識が生まれた結果「別物」という認識がなくなっていき、こういう言説が生まれる事になるというのは、理解できる事ではあるようにも思う。
1
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2021年10月17日
こういうのにも「自分は目覚めた(と思い込んでるだけで何も変わらん)」タイプの人がいるんだなぁ。
10
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2021年10月17日
peipei999 なろう含めたら別に言う程売れてないわけでもない 逆に言うとなろう含めないと86が電撃文庫最後の希望になる程度には売れてない
9
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2021年10月17日
昔聞いた話で真偽の確認はしてないから与太じゃね?と聞いて欲しいんだが、栗本薫「グインサーガ」って夫の今岡清がSFマガジン編集長をやってたからハヤカワ文庫で続いていただけで、実際には売れてなかったって意見があったのよ、それを言った人の根拠が「グインサーガは中盤以上初版しか刷られていない」で、私が確認した狭い範囲内では確かに二刷以上は見つからなかった。でも出版者の矜恃として「売れる物より売りたい物」てのがあっても、否定できないとは思う。
2
痛風 @pandon2 2021年10月17日
ラノベ市場は10年で半分になったそうなので、まあなんか理由はあるんでしょうね。 ラノベ出身の名作も出なくなって久しいですし、エロゲ同様衰退したジャンルなのかも。
10
しろくろ @Sh1rokakuro 2021年10月17日
これ見ると、過去のライトノベルよりもweb系のが売れてるんだよね。「転生したらスライムだった件」なんて、SAOや劣等生、ハルヒ、スレイヤーズ以上に売れてるという事実 https://ln-news.com/page/circulation
5
うなぎ(steel_eel) @dancing_eel 2021年10月17日
ラノベの売上が下がった理由は複数あると思うけど、打ち切られて続きが出ない体験を何度もしてればそら最初から買わなくなるんでは?感が強い。
9
ニートその3 @apribi 2021年10月17日
ラノベ(なろう系)がマンガの劣化コンテンツっていうのは否定しないけど、書籍化→コミカライズ→アニメ化→劇場版っつールートが目標であって一般層にガンガン売ろうとかいきなりメディアミックスとか求めてないでしょ。この人根本的な部分で間違えてるんだよ、なろう系はそもそもニッチな弱小ジャンルでしかないけど、いち早く前述のルートが構築された結果一般層まで露出が届いてるだけ。他のジャンルが出遅れてるんだよ
2
Ukat.U @t_UJ 2021年10月17日
書店員なら売上見るべき。統計出てるんだから。全体に下がってる中でコミックは横ばいになってきたけど、文庫とか文芸は下がってるよ。要するに、コミック一人勝ち。
7
Ukat.U @t_UJ 2021年10月17日
そして売り物を腐す店員とかクソクソのクソ。
35
ドン77777 @77777_101010aq 2021年10月17日
エロノベルゲームの客がラノベに取られラノベの客がコミックに取られた?
0
悪役令嬢 @luvgymnastics99 2021年10月17日
なろう系でいうと、コミカライズが圧倒的に面白い作品が大多数というのは解る。でもなろうでストーリー書く人がいなければコミカライズだってできないわけだしな-。
5
キャンプ中毒のドライさん(Drydog(乾)) @drydog_jp 2021年10月17日
大真面目になろうに読書需要食われたのはでかいと思う。
14
ドン77777 @77777_101010aq 2021年10月17日
なろうもラノベもコミカライズは最後まで書かれた作品はあまり多くない印象。
0
aa @aa60006342 2021年10月17日
人気作はコミカライズされるからそれ読めばいいってのを結構みる
1
ヘルマン @bookman17 2021年10月17日
ラノベとキャラ文と一般でどれかが偏って売れてないイメージはないけど実際どうなの?新文芸とか小説の売りランキングみても、どのレーベルも入り雑じってるけど
0
Shiro @shiromagenta 2021年10月17日
ミステリだってシリーズものは多いんですが
8
trycatch777 @trycatch777 2021年10月17日
なんでこの人はこんな偉そうな目線なんだろ?
8
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2021年10月17日
そこは統計とか裏付けをきっちり提示して語ってほしいとこだなあ 今のとこいち書店員の与太でしか無くないですか
13
hatikaduki @hatikaduki 2021年10月17日
どうも販売戦略とか商品価値についての文句であって(そこからはみ出してしまっている文句もあるが)、作品の内容についての価値判断ではないっぽいのよね。自分はライト文芸や書籍化してないweb小説も内容によってはライトノベルだと思うけど、そういう話はしていないらしい。
2
おれすてす @nojima73 2021年10月17日
初動が重要で完結させる気がないか打ち切り同然尻すぼみのラストの物語って、まさにネトフリのシリーズものドラマの売り方やんけ。なろう発ラノベってのは世界最先端のビジネスモデルを先取りしてたんだな。
1
さどはらめぐる @M__Sadohara 2021年10月17日
人気漫画や人気小説は実写化とアニメ化が同時進行するが、なろう系やラノベ原作はアニメ化されても他の展開がない場合が多く、スマホゲー化してもすぐに終わっちゃうものがほとんど。一言でいうと、なろう系原作はリスペクトされてない感が強い。キャラや世界観が固まりきらないうちにアニメ化しちゃうのがダメなんだと思う
0
肉・ローステッド @Roasted_Meat102 2021年10月17日
いつの間に岩波やらの文芸系が復活したのかと思ったらラノベの中でジャンル分けてるだけかい
3
亜ソート @aso10o2 2021年10月17日
ラノベはコミカライズ、アニメ化が前提だから「この二人が実は同一人物だった」みたいな叙述トリックは企画の時点でストップかけられるとか そのせいで表現の幅が狭まっている気はする アニメ化した際にめんどくさそうな描写(軍勢の突撃)がそもそもラノベの段階でなかったりする
3
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2021年10月17日
実は半分ぐらい同意だけはできるんだけど、 1に関しては本来それを自分の想像の中でコミックを上回るイメージが展開されているはずなんだけど、最近の若者は想像力がない、のではなく、最近のコミックの絵がうますぎてな
0
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2021年10月18日
2はものによるとしか。基本1巻か上下巻かでオチはつくブギーポップ的なものもシリーズとみなすのだったらそれは違うかなって感じ。もうちょっと狭義で最後に謎を残しまくる、売れたら続きが出る、売れなかったら出ないので想像におまかせっていうクリフハンガー手法は焼き畑じみてると思う
1
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2021年10月18日
正直大暮維人氏の物語コミカライズは完全に自分の想像上回ってる。アニメ版にも負けない
1
@Campanella_NT08 2021年10月18日
shizzumaru 成田先生は現在闘病中で働こうとしたらお医者さんから怒られたらしいので……。
1
冬寂ましろ @toujakumasiro 2021年10月18日
とりあえず数字出してる方のまとめを出しときます。ご参考までにー。 閉塞感はライトノベル以外の各メディアにもあって、いまはもがいてる感じとは思います。可処分時間/所得の取り合い。 この話はマーケの話なのか、内容の方向性の話なのか、ただのノスタルジーなのか、ちょっと分けたい感じがします。 https://rev.hatenablog.com/entry/2019/08/14/222803
2
ヘルマン @bookman17 2021年10月18日
M__Sadohara 人気漫画や人気小説は実写化とアニメ化が同時進行←それは普通ではないぞ。極一部の超人気作品だけだ
0
犬連結マン @nekokoala1 2021年10月18日
aa60006342 コミックは次の話が出るのに時間かかるんで待ち長いんですよね~
0
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2021年10月18日
Campanella_NT08 え、そうなんですか!? 知らなかったとは言え申し訳ないことを言ってしまった… 謝罪します
1
ぐれ@スマホゲー用 @nezigemu 2021年10月18日
終わりが見えないって言うのはすごいわかる。 コミカライズされたweb小説をなんの気無しに読み始めたら、600万字超えててまだ更新が続いてるっていう大河小説だったのには辟易してしまった…
1
コロンブス @koronbus 2021年10月18日
例えが的確かどうかわからないけど、なろう系含むラノベのコミカライズ化はイケメン俳優の2.5次元舞台や特撮といった「商業デビューへの足掛かり」的存在であり、その原作はそうした足掛かりを生む為の土台でしかない、ということなのかな。
0
田中 @suckminesuck 2021年10月18日
売れてるラノベはキャラクター文芸ってこと?
0
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2021年10月18日
一冊ごとにオチを作らにゃならん小説と、コンスタントに更新を重ねていくWEB小説を比較して何がしたいんだろう? レーベルで括る意味も分からん とりあえず書店員としてラノベの魅力のなさよりもっと他にアピールしなきゃならんことがあるんじゃなかろうか
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2021年10月18日
bookman17 それはあなたが知らないだけで、今はアニメ化・実写化・舞台化の3本同時進行なんてのも普通にありますよ
0
あいざわゆう@新作「勇者+1(プラスアン)」執筆中💉💉 @takasi_semi 2021年10月18日
それって貴方の感想ですよね? データあるんですか?(ひろゆきの顔で
0
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2021年10月18日
tiltintninontun 初版で大量に刷った可能性は否定できないので、初版しか出てないことを理由に人気なかった、とか結論出すのは早計なような
0
Jackgun0 @Jackgun0 2021年10月18日
文字と絵のバランス的に「まんがと小説の中間コンテンツ」くらいは言っていいと思うけど劣化はないなー
1
キケリキー @KIKERIKI17 2021年10月18日
なろう小説には、ジャンプの連載みたいにライブ感を楽しむ側面もあるんだが、どうにもこの自称書店員さんの言からは、自身の価値観を肯定しようと躍起になったチグハグ感がぬぐえない。売り上げだって言いながらコミックの無料更新に言及してみたり。
4
キケリキー @KIKERIKI17 2021年10月18日
初手が文字情報だけの「なろう系」が顕著だが、書籍化 ⇒ コミカライズ ⇒ アニメ化と進んで、げんなりした作品の方が多くて(後ろに行くほど酷くなる傾向)、情報量が増えりゃすごいってもんじゃないよな。デスマでリザの姉御をただの美少女にしたカドカワ絶許。というか、ラノベやらを消費して「漫画の劣化」としか感じない人は、そもそも「読書が向いてない」のじゃないかね。
4
富士山麓ωナックル @Mqzer9ltQN2nxiE 2021年10月18日
エロアニメとエロ漫画とエロ小説にはそれぞれの良さがあるのではないか?なら、そこからエロ要素だけを抜いて考えれば小説は漫画の劣化ではないと気づくはずだが?
0
musomuso1234 @musomuso1234 2021年10月18日
まずラノベの定義が人によって違いすぎるしなあ。十二国記は完全にラノベやと思うけどなぜか認めたくない人もいるし
0
ヘルマン @bookman17 2021年10月18日
M__Sadohara だからそれはそういう事例がいくつかあるというだけで普通ではないです。また人気だけで実写化、アニメ化が決まるわけでもありません。特に実写化は作品によって実写化しやすい作品、しにくい作品が別れます。
0
犬連結マン @nekokoala1 2021年10月19日
「ライトノベルはコミックの劣化コンテンツ」だなんて、ハルヒやSAOのコミカライズ版見てもソレ言えんの~?
1
犬連結マン @nekokoala1 2021年10月19日
なろう系Web作品のコミカライズなんて安かろう悪かろう扱いだったのはもう忘れたか?
2