2021年11月13日

戦争物で定番の「ラジオで開戦を知った主人公らが不安げな表情になる」シーン、当時の人の話を聞くとむしろ真逆で、世の中明るくなったらしい

歴史もののテンプレってどこから来るんだろう
423
西牟田靖@新しい家族のかたち応援家 @nishimuta62

お昼に朝ドラみてたら、開戦をラジオで知るシーン。主人公らが不安げな表情をするという定型の描かれ方。 僕が今まで様々な人に聞いた開戦の思い出話は真逆。「世の中がパーッと明るくなった」という話ばかり。定型の描かれ方っていつからされるようになったんだろう。

2021-11-12 13:22:07
西牟田靖@新しい家族のかたち応援家 @nishimuta62

主に僕が聞いたのは、昭和一ケタ世代。彼らの物語は次の本にまとめました。興味がおありの方はぜひ。 amazon.co.jp/%E3%80%88%E6%9…

2021-11-13 02:08:50
西牟田靖 @nishimuta62

ライター。日本の足跡や日本の国境、蔵書の悩み、子の連れ去り等がテーマ。心理カウンセラー。イラストも描く。著書に『僕の見た大日本帝国』『ニッポンの国境』『本で床は抜けるのか』『わが子に会えない』『中国の「爆速」成長を歩く』等。井上尚弥を追いつめたタイボクサーに似てるが赤の他人w(写真/デイリースポーツ/代表撮影)

yasushi-nishimuta.com

聞いたことがある

マサカ🇯🇵亜細亜的功夫世代・世代 @masaka_akg

@nishimuta62 定型的な描かれ方は戦後しばらくしてからでしょうね 戦争の恐ろしさが強調されることは「正しい」ことだと思いますし作品の「分かりやすさ」も補強したと思います ただ実際には当時、戦争=お祭りくらいの感覚が庶民にあったという話はいくつもありますね 敗戦についても田舎の人は再戦を望んだとか

2021-11-13 01:05:05
西牟田靖@新しい家族のかたち応援家 @nishimuta62

@masaka_akg 当時を知る人がいなくなって、定型として無難に描かれるので、説得力を感じないんですよね。

2021-11-13 01:17:48
西牟田靖@新しい家族のかたち応援家 @nishimuta62

@jisama そうなんですよ。 鬱屈したムードを一掃したそうです。 敗戦のときもそう。ガッカリしたというストレートな反応、聞いたことがないです。 ラジオで何を言ってるのかわからなくて戸惑ってたり、逃避行してたりその準備で必死だったのでそれどころでなかったり。

2021-11-12 13:50:43
りゅんぽん @RYUNPON00

@nishimuta62 とうとうやってくれたと スカッとしたという感想しか 読んだことないんだが…

2021-11-13 00:59:03
No-Marcy@フラットウッズの森のパブリックエネミー @NoMarcy1225

タイトル失念したけど昔読んだ本でも、開戦の報で一気に世相が明るくなった、新しい時代が来た、てな事が書かれてあったなぁ。 twitter.com/nishimuta62/st…

2021-11-12 17:20:43
津 田 摩 耶 子 @SOBRANIE_pinks

私も半藤一利さんの本などではそういう、明るい印象を受けたtwitter.com/nishimuta62/st…

2021-11-13 07:41:17
osaka_alpha @osaka_alpha

大陸で戦争を続けても終わらないし、生活がどんどん厳しくなっていくので鬱々とした毎日を送っていたが、開戦の知らせを聞いて日頃の鬱積が一挙に晴れたような気分になった、という趣旨の話はよく聞くところ。 twitter.com/nishimuta62/st…

2021-11-12 17:18:16
零☆1/8 1/15 個撮 ワクチン2回済 @rei_a6m2

@nishimuta62 @murrhauser 「地球儀を眺めて、こんな大きな国に勝てるんだろうか?と不安に感じた」という話をネットニュースの記事で読んだ事がありますが、記者の創作か戦後の後付けだと思います。 当時の国民のほとんどは「やったぞやったぞ!」と大興奮だったそうです。

2021-11-12 23:01:35
ねこねこ @nekoneko333

武者小路実篤も開戦の報道を聞いて「胸がすく思いだ。」と言ったそうです。 「仲良きことは美しきかな」… 軍部の暴走や政府の動きだけではなく、この辺の国民の意識の変化を描くドラマが出て欲しい。 #カムカムエヴリバディ twitter.com/nishimuta62/st…

2021-11-13 08:05:04
石松堂 @abeabedaioh

当時の方の日記を読むと、高揚感があったみたいですね。 twitter.com/nishimuta62/st…

2021-11-13 00:14:44
ひろz @02hiroz

抑圧から解き放たれる高揚感からなのでしょうね。 twitter.com/nishimuta62/st…

2021-11-13 03:45:48
BESAN@競馬場通いの御城提督 @BESAN_T

万歳三唱してたと聞いたなぁ。あと、シンガポール陥落の時は東京で提灯行列してなかったっけ。 twitter.com/nishimuta62/st…

2021-11-13 05:49:16
中村ヘボピー @hebop_

@nishimuta62 日中戦争がグダグダで閉塞感があったところに景気のいい話が飛び込んできたんでみんな大喜びだったとは聞きますね。斎藤茂吉とか徳川夢声とか、残ってる著名人の日記とかでも「やったぜ」(大意)な感じだったらしいですし。

2021-11-13 06:39:02
𝘴𝘬𝘺𝘮𝘰𝘥𝘴 @skymods

@nishimuta62 @caazzy 坂口安吾にも開戦で目の前の霧が晴れたというような事が書かれたエッセイがあって、それで知ってました。

2021-11-13 07:46:51
霧島 @l2umd1slk8j

『過去は今の価値観に置き換えられる』 ですね twitter.com/nishimuta62/st…

2021-11-13 06:18:45

当時を知る人からの伝聞

林 譲治 @J_kaliy

昔、知人から聞いた話で、親戚一同が喜んでいた中、貿易商の叔父だけが、日本は負けると泣いていたとか。 twitter.com/nishimuta62/st…

2021-11-12 23:11:18
ロリシカ共和国 @totoro_rule

亡くなったうちの年寄りでも「よくぞやってくれた」「我慢に我慢、隠忍自重してのあの一撃、痛快至極」とかそんな感じやったからなw twitter.com/nishimuta62/st…

2021-11-13 00:21:48
田中TV @TV21274903

いろんな意見あるだろうけど、ウチの死んだおばあちゃんは、さすがに米国には勝てないのでは?と不安になったそう。でも、大人たちは浮かれてるし、そもそも勝てるから戦争するんだろうなとボンヤリ思ったそう。女の子だったから、その程度の認識だったと本人が言ってた。 twitter.com/nishimuta62/st…

2021-11-12 21:37:00
残りを読む(20)

コメント

mlnkanljnm0 @kis_uzu 2021年11月13日
まあどこの国もそんなもんだよ。この戦争はクリスマスまでには終わって兵士は帰れる、とか。
193
かわいいこねこ @pilimykingdam 2021年11月13日
マスメディアがそう扇動してるんだから当然だろう。
119
SAKURA87🌸多摩停督 @Sakura87_net 2021年11月13日
ぶっちゃけ軍需って儲かるからな。
79
救国女子革命家AKM@あなたの味方です @yoshidaakemin 2021年11月13日
そもそも負け戦なんて経験したことないのに、恐れを抱く人間がいるほうがおかしい。 コロナだって客船でごちゃごちゃやってた頃は蓮舫が「休校なんてクソ!病気なんかより子供の思い出のほうが大切!」と喚いていたし、そんなもんだろ
314
ヨブ @1Owa10a5CLfeYXa 2021年11月13日
これがアメリカだと公民権運動前に黒人に寛容な白人主人公になると思う
143
笹かま @voyageur105 2021年11月13日
説得力がないというツイートあるけど、本物を踏襲した描き方をしても、想像力が追い付かなくて文句はありそう。「不謹慎だ!」とは別に。
47
うつお @U_2O 2021年11月13日
当時までは負けたことなかったからね…。 ドラマの登場人物は共感を得るために現代に価値観とか寄せないとだから、しょうがないね。
59
コン蔵 @konzopapata 2021年11月13日
そういえば、いわゆる戦争ダメ、日本愚かだった系の映画やドラマでも開戦時は喜んだ、国民は支持したマスコミも煽ったみたいな描写は昔は普通に入ってなかったっけ?
13
はた坊 @kashiwabito 2021年11月13日
日中戦争が勝ち切れずにだらだらと続いていい加減うんざりしているところに真珠湾攻撃大勝利の報と共に対米開戦だもの、そりゃ一般市民は鬱憤が晴れた気持ちにもなる。志賀直哉や斎藤茂吉といった当時一級の文化人でさえもそんな気持ちを持ったことを書き残しているぐらいだから。
141
駄文屋あさひ@iM@s最高! @asahiya_WWer 2021年11月13日
史実大事なのはよくわかるんですが、 「主人公の実家は戦争で悪影響モロに受けてる和菓子屋」 「主人公の大事な人との思い出のラジオ番組が終わってしまう悲しみ・不安のシーン」 で実家の一同数名程度が不安を覚えることに、まとめ冒頭ツイの反応されることには違和感の方が大きいですね……。
109
gaheki @gaheki 2021年11月13日
まぁ開戦する頃なら相手国への国民感情が既に相当悪化してるだろうからなぁ
24
代​理​ち​ゃ​ん @surrogatepair 2021年11月13日
ドラマで描かれていたように基礎英語講座が開戦ギリギリまで続けられていたのは何が理由だったんだろうか
1
小川靖浩 @olfey0506 2021年11月13日
asahiya_WWer まぁ、その場合は「街の集会所とか人の集まるところではみな躁状態で開戦したことを語り合う」というワンクッションを入れるのが当時の世相の描き方、という構図ですな。まぁ個々の人からしたら先行きの不安を懸念する話を出すのもおかしくはないけど、都合落としどころを見つけて講和、というのがそれまでの世界の戦争の傾向だからいきなり「日本は負ける!」と断言するのも当時の史実とかけ離れてる印象があるなぁ
77
コン蔵 @konzopapata 2021年11月13日
とはいえ結果から逆算して当時私は喜んだって記憶自体なかったことにしたい人もそれを広めたくはないって人も多いだろうし、我々国民は最初から不安だった反対してたってなっても何の不思議もないと思う
4
小川靖浩 @olfey0506 2021年11月13日
surrogatepair もともと日本の政策として英語禁止なんてものはしてなくて、開戦した後に当時の空気を受けた新聞社が「英語排斥」のスローガンを掲げてたからそこいらは概ね状況としては間違ってはないんじゃないかと
96
駄文屋あさひ@iM@s最高! @asahiya_WWer 2021年11月13日
surrogatepair 「敵性語だと過剰反応したのは国民であって、国はそこまでじゃなかった」という話も聞いたことがありますが、ドラマではどういうつもりだったのか興味はあります。「ラジオ英語講座」が今期のテーマだそうで、変な意図はないんじゃないかとはおもうんですが
48
白石玄人 @ShiraishiGento 2021年11月13日
維新以降は対外戦争でほぼ勝ち戦だったから「今回もいける、日中もこれで突破口が開いた」と思うのは仕方ない、イケイケのドイツナチスと同盟組んでたし。 それから数年後に本土空襲、新型爆弾投下、焼け野原、無条件降伏なんて想像できた人など神国日本でどれだけいたか、ほぼいなかったろう。
76
luckdragon2009(rt多) ワクチン×3済 @rt_luckdragon 2021年11月13日
日清日露戦争で、日本国民って結構煽情的ではあったと思う。実情を知っている人ほど悲観的かな。
0
白石玄人 @ShiraishiGento 2021年11月13日
こういう後年からの俯瞰の視点から当時を見ると、今思う「こうだろう」とは違ってることがままあるよね。 新型コロナパンデミックも後年作品化された時には、中国で新型ウイルスの一報でみんな後を悟ったかのように怯えたり暗い顔したりするんだろう。
91
marumushi @marumushi2 2021年11月13日
まあ平和を願う庶民を尻目に政府が戦争に暴走したという物語じゃないといろいろ都合悪いですからね。特に当時戦意高揚を煽りまくった大手マスコミ的には
71
代​理​ち​ゃ​ん @surrogatepair 2021年11月13日
olfey0506 asahiya_WWer なるほどです。そういえば臨時ニュースの際も「臨時”ニュース”」と読み上げてましたね……
18
ヒッコリーのバット @m3sIUtQIFcjRebs 2021年11月13日
所詮はドラマはドラマであって、歴史ではないんだよね 戦はいやでございます大河とかさ
6
駄文屋あさひ@iM@s最高! @asahiya_WWer 2021年11月13日
olfey0506 まあ、吉右衛門くんが居る段階で、リアリティはある程度投げてるんじゃないかという気もしなくはないですがー。史実と比較してしまう人がそこまで見てドラマに違和感を覚える、という流れはなるほど理解出来ると思います。また朝ドラ確認してみますね
0
だりい @dariidariidarii 2021年11月13日
「戦争に大喜びする大衆、しかし高学歴・富裕層だけが敗戦を予測してた…」←これもテンプレだが、まず嘘。後付で言うてる奴らがほとんど。『はだしのゲン』でも描かれてる戦前戦中はゴリゴリの軍国主義だったのに敗戦後涼しい顔して「私は戦争に反対していた」みたいな演説してる偽善者と一緒。そもそもアメリカと日本の国力差を知っていても、あそこまでの全面戦争するなんて思うてた奴らまずいないんだもん。太平洋の大きさや兵器の性能から考えて当時の常識で日本本土空襲とかまず予測できない事態だし。
122
かつまた🎀あいね📛 @kamiomutsu 2021年11月13日
surrogatepair 敵性語排斥は国民運動としてなされていて、それも開戦後の話。政府も乗っかっていたけど、どちらかというと戦意高揚のためのプロパガンダ目的でがっつり排斥する意図はなかったと思われる。禁止したところで具体的に得られるものはないしな。
24
赤い流離星🇬🇧大規模反攻上陸!トーチ作戦!🇫🇷乙甲乙🇮🇹甲甲_ @earlsophia 2021年11月13日
いまK国と開戦してみ? TLは政府礼賛K国膺懲日本万歳で溢れかえるから。中道左派から共産党支持者ですら、そうなるだろうことは想像に難くない。 昭和16年12月8日はそういうことなんだよ。
41
席上 @Nonsomnia 2021年11月13日
シンプルに非日常ってテンション上がるもんね。戦争なんて大きな主語にしないでもそれこそ台風や地震だって、ガチ被害受ける地域や職業でリアルな悲惨がもう見えてる人でもなきゃ気分高揚する奴の方が多いのでは?楽しい嬉しいとはまた違うにしろ、この世の終わりじゃ…と落ち込んだり泣き出す方が異常よ
24
かわいいこねこ @pilimykingdam 2021年11月13日
[c9850754] 国民の70%が支持した神の内閣「鳩山政権」!失敗してもすぐ変える事ができる! 一方、麻生はラーメンの値段を間違え、漫画などという愚かな文化を保護しようとし、ホッケを煮て食い、いつ来るかもわからぬ洪水や津波対策を整備し、あろう事か経済危機に給付金を配るという愚を犯した、史上最悪の政治家。 これが当時のマスメディアが作り上げた世論。
58
だりい @dariidariidarii 2021年11月13日
くわえて原爆のような広域殲滅兵器なんて想定の範囲外。本土が直接攻撃された経験なんて無いんだから、 「開戦早々敗北や敵の攻撃被害に怯えてる一般国民」なんてまず嘘。当時の大日本帝国臣民のメンタル、基本的に9.11経験前のアメリカと同じだって。フィクションに娯楽性は必要で、リアリティは必要でないものの、歴史を後世の視点で弾劾避難して後世の価値観で再構成することの愚かさには自覚的であるべき。
90
かつまた🎀あいね📛 @kamiomutsu 2021年11月13日
日清日露第一次と、国民にとって戦争は遠い戦地でやるものだったので、そもそも不安になる要素なんか全くないんですよ。それこそ「アメリカに勝てるのか?」と思ってた人も、こんなに酷いことになるとは誰も思っていなかっただろう。
45
エンピ(都合の悪い事は見えません聞こえません) @muridesune 2021年11月13日
真珠湾攻撃は1941年で80年も前の事ですから、経験者に当時の事を聞いても記憶がごちゃ混ぜになっている恐れがありますし、当時の事を記録した物も万が一誰かに見られても良い風に書いたかもしれませんので、本音を探るのは難しいと思います。
13
コン蔵 @konzopapata 2021年11月13日
でも素人が当時は本当はこうだったらしいよと聞きかじりでも仕入れるんだから製作者側もそんなこと承知で作ってるんじゃないの
9
UKB0927 @ukb0927 2021年11月13日
当時は戦争も受験や就活と同じで「負けて骨折り損になるリスクがあることは理屈ではわかっているが、勝てば収穫が得られる。逆に参加しないことには収穫は絶対に得られない」というイベントだったんだろうな。
12
地雷伍長 @ACPP_DangerMine 2021年11月13日
バンドオブブラザーズみたけど、徴兵されて「不適格」判定になったやつが自殺したって言ってたな。「今とは意識がまるで違う」この感覚はアメリカでさえそう。
29
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2021年11月13日
庶民はそんなもんでしょう。一方、事情に精通している人間からしたら、やはり「これはヤバい」と感じざるを得なかったらしい。『海上護衛戦』の大井篤・元大佐によれば、隣組のおっちゃん(近衛文麿の元側近)から、「海軍はなんてバカな真似をしてくれたんだ! アメリカも今は痛い痛いと泣いていても、後のイキリ立ちが恐ろしいですよ!」と、ずいぶん責められたとか。
17
かつまた🎀あいね📛 @kamiomutsu 2021年11月13日
大河ドラマで、本能寺に泊まった信長はどこか達観しているような感じに描かれるじゃん?物語を紡ぐにあたって大事なのは物語の進行とキャラの動きの整合性。何も知らずに暢気に過ごす信長を描いたら、その落差を丁寧に描かないとキャラ下げになってしまう。同様に、国民による開戦万歳を描いたら、開戦時の高揚と終戦前の厭戦気分との落差を描かないといけなくなる。それが物語上あまり必要でないなら、最初から漠然と不安視する国民を描いておいた方が早い。現実の歴史を描く作品は、その性質上エスパーキャラが生まれやすいのだと思う。
25
神無月 @sanpai2929sii 2021年11月13日
[c9850754] 自分の記憶ではこれから悪夢が始まるっていう意見ばっかだったように思う。
22
ashen@富士遠征終わって焼けた肌が痛い @Dol_Paula 2021年11月13日
最近のNHKの朝ドラは東制作が変な現代物で西制作が太平洋戦争の頃ばかり取り上げる印象があるわ。主人公がどいつもこいつも少年Hじゃあるまいしそろって戦争反対なのがなんか白ける。
22
神無月 @sanpai2929sii 2021年11月13日
earlsophia K国ならそうなりそうだけど、C国ならどうなるのだろう・・・?
12
がいちゅう @gai_tyu 2021年11月13日
人間の記憶は都合よく改変されるから、その当時どう思ってたかの日記とかの記録でない限りはあまり信用できないところある。
25
だりい @dariidariidarii 2021年11月13日
https://togetter.com/li/1791808 ←ざっくりしすぎてるが『戦争』をめぐるアメリカと日本の認識のズレについてのまとめ。国土殲滅されるような総力戦的展開と顛末を開戦当時に想定できてた奴ぁまずありえない(居たとしても石原莞爾クラスの「霊的な何かが視えてる奴」でないと無理)。負けてもせいぜいが南方と大陸の帝国領や満鉄利権を賠償的割譲する的な落とし所で考えてたはず。
13
@5yy_kei 2021年11月13日
緊急事態宣言出た瞬間に非日常が始まって「在宅だーーーー!!!」って社内が急にドタバタして祭りみたいになった記憶はあるので多少なりとも想像できちゃうな
29
もにた @ZAxaJD8Ex32tBu9 2021年11月13日
自分が触れてきた作品では開戦時は大喜びの描写が圧倒的に多かったから、「主人公たちが暗い表情のいつもの定型」にそもそも違和感があるなあ。とはいえそれも主観なので、大きいデータが欲しいですね。
18
nekosencho @Neko_Sencho 2021年11月13日
日本軍のシミュレーションで勝てないことがわかってた戦争なのに、そうやって喜んでしまうところが冷静な判断力無くなってた証拠よな。
8
地雷伍長 @ACPP_DangerMine 2021年11月13日
この手の作品には、基本的にイデオロギーが入り込むので、それは差し引いて多極的にみるべき。どちらかと言うと何十年もたって人々の意識が変わってから作られた最近の作品より、当時どのような作品が作られたか(人気があったのか)の方が参考になるかも。
7
nekosencho @Neko_Sencho 2021年11月13日
ちなみにドラマ等で定番の「主人公らが不安げな表情をする」ってのは、当然対比として他の人は喜んでる描写は以前から多い。  ドラマが歴史を捻じ曲げてるわけじゃなく、ドラマが歴史を捻じ曲げてることにしたい人がそう誘導しているだけだよ
40
りよ @riyo_710 2021年11月13日
考えたこともなかった。唯一残ってるおばあちゃんには戦後の苦労の話はしょっちゅうされてたけど、ぼけちゃう前に聞いておきたかったな。
1
白石玄人 @ShiraishiGento 2021年11月13日
現代で当時の雰囲気をなぞったのは第二次東京オリンピックかもなぁ、なんて思った。 開催決定やリオ五輪閉幕セレモニーではあんなに盛り上がって高揚したのに、そこからエンブレムだの競技場だのおかしくなっていき、委員会のゴタゴタやぐだぐだ、そして最後にゲリラ戦のような新型コロナ…。開催自体が危ぶまれ、開催はしたけどあんなに盛り下がって白けた、敗戦処理のような状態。 個人的にこの一連の流れはそれと親しい気もする。
19
しょうゆ @SashimiShoyu7 2021年11月13日
[c9850754] ネット、少なくとも2ちゃんとかでは割と世間と乖離した雰囲気だった覚えやけどなぁ。ネットではこんな感じなのに、実際の結果はああで、やっぱりネットの意見なんて所詮は無力な少数派なんやなと思った記憶。 当時はスマホもそんなに普及してないし今ほどSNS発達してなかったしなぁ。 mixiとかではまた違った雰囲気だったのかもしれんが
24
もうたぽ @moutapo 2021年11月13日
もしかして、アメリカがそれまでの常識で考えられないほど残虐な手段(無差別爆撃や原爆)を使ったので「まさか相手が"戦争"ではなく"虐殺"をしてくるとは思わなかった」みたいな感じも?行列の順番争いをしてたら普通に殺そうとしてきた、みたいな。戦争の常識がそこで変わったのかも。
9
かつまた🎀あいね📛 @kamiomutsu 2021年11月13日
[c9850754] あの頃のネットは今と違って揃って右寄りだったからほとんどが「悪夢」論だったけど、世間は「古い自民はこりごり」みたいなノリで「民主」と名が付くだけでどんなカスでもイケイケノリだったよ。うちの地元では、自民党重鎮クラスの元参議院議員(民主に負けて引退)の息子が後継者に名乗りを上げるも、自民カラーでは闘えないと思ったのか街宣車を赤色(当時の民主党カラー)に変えたりして後援会から総スカンを食らったりしてたよ。
10
kilo @unioken 2021年11月13日
オリンピックやワールドカップみたいな感じだったのかな? 軍人で功績を上げたのはスター扱いで地元に帰ると公演会。 ドイツだと絵葉書とかポスターがあったり女優と付き合ったりしてたらしい。
5
Randy Ready @Jack_Spike 2021年11月13日
そういえば以前やっていた朝ドラ「マッサン」ではお祭り騒ぎだった記憶が 当時の大衆はノリノリだったというのが本当みたいで
4
Raku @enraku_E 2021年11月13日
どの時代の国民も一枚岩ではないと思います
29
レモンカード @S7qUuC1HgifKlLq 2021年11月13日
「ダウントンアビー」でも第一次大戦開戦の報に触れた人々は一様に不安そうな顔をしていたな。これも当時の記録とは違い、イギリス中が開戦で大盛り上がりだったようだが。
6
nekosencho @Neko_Sencho 2021年11月13日
moutapo 原爆はともかく都市無差別爆撃は日本も先にやってたよ、アメリカじゃなく中国でだけど
20
マシン語P @mashingoP 2021年11月13日
日清日露と勝ち戦で何だかんだ儲かったのが明治日本。大正期にシベリア出兵失敗は見なかったことにしたので、戦前昭和は「戦争すれば勝って得をする」というのが当時の常識。まあそうなるな。
9
hogehoge @hogehog01927703 2021年11月13日
英仏は独に対して宥和政策をとるほど、国民は戦争反対だったし、 今まで、戦争=海の向こうの出来事、だった日本との意識の違いがあるね
1
コン蔵 @konzopapata 2021年11月13日
sanpai2929sii そうだっけ?結局当時こうだったって言う色んな人がいるから、当時の解釈も色んなバリエーションがあるんじゃない?
1
まさご @masago53 2021年11月13日
当時の情報環境だと一般市民では軍中枢ほどに戦局を見極めれるわけも無いし、それまでの戦争ではそれなりに勝ちが続いてたからそうなるのも自然な流れなんやろな
7
Raku @enraku_E 2021年11月13日
これに限らないけど、事実を元にした作品の主人公たちの気持ちを「当時の世論の代弁」みたいな扱いにするのはあんまよろしくない気がして…
27
sokuoku @sokuoku 2021年11月13日
今回の新型コロナ集団ワクチンの接種会場も、「謎の祭り感」があった事を後世に記録として遺しておきたい(接種後に無料お菓子の配布、会場内店舗の割引もあった地域)
4
レモンカード @S7qUuC1HgifKlLq 2021年11月13日
ShiraishiGento ちょっと歴史修正始まってない?東京五輪開催決定→エンブレムや競技場のゴタゴタ→リオ五輪閉会式(安倍マリオ)だよ。
46
ポップ @bottlefoam 2021年11月13日
戦争特需もありますしね。 東日本大震災の時も地震起きたら「復興特需だ!」って沸いてた人もいましたから
0
だりい @dariidariidarii 2021年11月13日
Dol_Paula そうそうそうそう。このまとめ見て既視感あったけど妹尾河童の「少年H」ですわ。どう考えても当時知り得ない知見と発想を元に戦争に対して駄目だししていく主人公。
17
肉・ローステッド @Roasted_Meat102 2021年11月13日
太平洋戦争までは、日清、日露など 明治維新以降の戦争って露の自爆撤退もあれど全部勝利してたし、満洲ゲットして経済も上向くなどメリット多かったからねえ 最後の太平洋戦争で負けてズタボロになったから今はアレルギーになってるけど、開戦時は楽観的だったと言われても不思議は無いなあ
21
天霧 @amagirikaya 2021年11月13日
最近の朝ドラは主人公の身近な場所で異変が起きるまで割と戦争に対して否定的じゃなかったり、仕事によってはそれで稼いだりして喜んでる作品が増えてきたイメージ。今回のカムカムエヴリバディも、太平洋戦争が始まるまでは少しずつ生活に統制が入っていくけど、そこまで暗いイメージじゃない辺り大分変わってきたイメージがある
12
白石玄人 @ShiraishiGento 2021年11月13日
S7qUuC1HgifKlLq あー…、記憶の順番が間違ってた…。そうだね「エンブレムや競技場のゴタゴタ→リオ五輪閉会式」これで『やっぱり東京オリンピックいけるじゃん!』と再高揚したのに…、という流れだね、すまん。
10
ヘリオドール @heliodor_ruby 2021年11月13日
ここまで戦勝続き(遠征のみで本土被害なし)で国内高揚、外交ではABC包囲網やハルノートなど色々難癖付けられてる状態でアメリカはじめとした諸外国に鬱憤溜まってる状況。だったら開戦+大戦果に舞い上がる人達も多かったのは納得ですね
10
暗黒饅頭 @ankokumanju 2021年11月13日
[c9850754] ネットは俺の観測範囲だと割と民主はこういう連中ってのがあちこちで並べられてていくらなんでもこれは駄目だろって意見が多かったように思う でも現実だと周りはみんな壊れたオルゴールみたいに「とりあえず一回やらせてみよう」って言ってて、「一回でも民主だけはアカンよ」って言ってみたらめちゃくちゃにキレられたな そんな彼らもスマホ普及した今は立憲は駄目だテレビは駄目だって言ってるから喉元過ぎた今となってはあれはあれでよかったよくはない
20
空モッコ @YESyakitori 2021年11月13日
進め!進め!汚れた血が我らの畑を満たすまで!
1
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2021年11月13日
尾を引く大恐慌の影響。終わらない日華事変。欧米に抑え込まれてるという鬱屈。
1
銀色(毒吐き仕様) @SilverColor_01 2021年11月13日
そもそも「当時はイケイケドンドンになってる人の方が多数だった」ことほとんどの人が知っていて、そのうえで視聴者も作者も、そういう一つのお話として見たり描いたりしてると思うけどね。その当時も少数派とはいえ戦争に不安を持つ人もいはしたわけだし、大抵の創作物は盛り上がる多数派の描写もちゃんとしてるでしょ。そも物語の主人公や重要人物って「普通の人」が据えられることも多いけど「特殊な考え方や行動力を持った特別な人」が据えられることも多いものだし、若干批判ありきの揚げ足取りっぽく感じる部分も多いかなあ
27
ヘリオドール @heliodor_ruby 2021年11月13日
hogehog01927703 第一次大戦を前戦で戦った国々は、戦勝国であっても泥沼化して被害拡大、割に合わない多数の戦死者経験してますから再度開戦して泥沼化するのは避けたい人も多いのかと
6
TEST @toiec24 2021年11月13日
開戦直後に日本の株価は急落し、無条件降伏の議論が極秘に始まった途端に上昇し始めたとか。 いつの時代も慧眼はいる。
0
petton @n_petton 2021年11月13日
まあ真珠湾攻撃の前は10年近くABCD包囲網で生活に必要な物資の輸入への嫌がらせをされてたからな。そりゃスカッとした人も多いだろう。
12
ちくわパン。 @chikuwa_dog 2021年11月13日
戦争は悪という前提主体で語られることが多いですけど当時はABCD包囲網で物資確保や輸出入が非常に困難な状況下だったりしたので国民のフラストレーションも大概なものだったんだろうと思います ただでさえ大国と言われた中国ロシアに勝利した後ですのでこの勢いでアメリカにも一泡吹かせられると思っていた人は多かったでしょう 政府首脳部より軍中枢部のほうが敗戦濃厚な試合であることを開戦前から見極めていた人が多いのはとんだ皮肉ですよね
38
花田 鉄平⛩⛩🖌 @teppih 2021年11月13日
経済制裁とそれに伴う不況で暗い世相だったわけだから、そりゃ「鬼畜米英」にもなるよなあ
8
バーふバリ兵 Бахубали-хэ @Kannchen00 2021年11月13日
バブル景気のときも「これはバブルだ」と忠告する人はいくらでもいたが、バブルがはじけたあとでバブルに踊っていた人たちは「だれもバブルだなんて言ってなかった」「みんながバブルと知らずに踊ってた」とか言ってたもんだ。
29
こばまむ @Coba_mom 2021年11月13日
うちの婆さんは「ラジオでなんか言っとるけど聞き取れんくて前の方の年寄りが泣き始めて、何?って聞いてようやく負けたのわかった」と言ってた。そのあと「女は犯されるから自殺よ!」と周りの女が勝手に盛り上がって4歳児連れてたので抵抗して年寄りが説得してくれて助かったと。
8
伍長 @gotyou_H 2021年11月13日
dariidariidarii 中国の抗日ドラマでも、いろんな粗製な話があるけど、「太平洋戦争(中国から見ると日本軍が中国に攻撃をし続けている期間)がいつ頃終わる想定」で何か言ったりしてるのも普通にあって草、みたいな話聞いたことありますね
6
はよ @hayohater 2021年11月13日
「少年H」トラウマもそれはそれで創作者側にはあると思う。
1
千葉 @chiba_gnbrmn 2021年11月13日
玉音放送も「なんか難しい言葉遣いで何言ってるか全くわからんわ」みたいな感じだったんだっけ
0
ıɥsoʎıɾnℲɐɹıʞ∀ @DukeSillywalker 2021年11月13日
朝ドラでも、 「カーネーション」では居間で朝飯食ってる時にラジオから流れてきてなんとなく 不安になる雰囲気になるシーンになっていたけど、 「おひさま」では小学校の朝礼で聞いていて生徒も先生もみんなが明るい雰囲気になってて、 演出の差でこうもなるもんかなと。おそらくおひさまの方が当時としては正しいと思う。 だって誰も負けるなんて思ってなかったんだから。
8
くおんみどり🖖Master_Asia 作品集単行本発売中&楽曲配信中 @midorik 2021年11月13日
ソレ以前の勝ち戦もあったから、ソレが元でポジティブになれたのかねぇ。超第三者の意識としてはそんなもんもあっただろうなぁ。
1
Fox(E) @foxe2205 2021年11月13日
それまでのマスコミ報道が「日中戦争が長期化する中で、中国側に立つ米英が中心となってABCD包囲網で日本を包囲している」というものが中心で「欧米列強の包囲網を武力で打破しなければ、日本は窮地に陥る」という強硬論も声高に主張されていた。そういう視点で見れば、真珠湾攻撃はABCD包囲網で日本を締め上げようとする米国に対して隠忍自重していた日本の反撃であり、その成功に大衆が拍手喝采するのは当然となる。
17
ガムリン木崎 @gyan_zaku 2021年11月13日
それまでは勝ってたからな……
2
ROM @kinnikunikugo 2021年11月13日
戦争=ハレの祭り感に、星野之宣の「ヤマタイカ」を思い出したんだけども「戦争(=祭り)か祭り(=大天災)かどちらを選ぶのか」って戦争=祭りって図式が現代に読むと新鮮だったな。大天災がしばらく無かった時代に描かれた作品なので今読むと主人公の起こす大天災=祭りを阻止しようとする敵キャラに感情移入してしまう訳だが。
1
T_Taka @t_taka 2021年11月13日
海外からの物資を制限されて、じわじわ困窮していったら、そう思っても不思議ではない。
12
bug_girlnboy_club @buggirlnboyclub 2021年11月13日
こういうまとめって『NHKはパヨクだから』っていう想定で作られてると思うけど、本当にそうなら『炭坑で働いてる韓国人を逃した結果夜逃げした男』を『借金こさえて夜逃げした男』に書き換えたりしないと思うのよね。
7
ROM @kinnikunikugo 2021年11月13日
ドイツのナチス大暴れも先の戦争で負けたせいで戦勝国側の出した経済的な条件がキツすぎてもっかい戦争して勝つしかないくらい経済的に追い詰められたから極右が台頭した、て聞いたし戦争ってどっちが悪いって話じゃ全然無いよね
10
茗荷昇紘 @masilite 2021年11月13日
民主党政権の前は、ネットではみんな民主党なんかとんでもないって意見で一致してて、自民党は新聞広告に「事実。」と銘打って、こんなひどいことになるから政権交代しないほうがいいって訴えて、ネットCMでも鳩山政権が不安しかないと訴えてたけど、マスコミがネガキャン呼ばわりで一蹴し、鵜呑みにした一般大衆が「政権交代しないのは北朝鮮と同じ」とか寝言ほざいて、子ども手当に釣られて民主に入れたんだよ
18
bug_girlnboy_club @buggirlnboyclub 2021年11月13日
で、多分その事実を書いたところで『朝鮮人は強制労働されてなかった!』とか『事実に反している!』って意見は出ると思うのよね。
1
サディア・ラボン(ヒエロサロメ、アスカローナ、プクヒルデ) @taddy_frog 2021年11月13日
戦場の様子を知らなくて、戦いは、子供の決闘ごっこを見て盛り上がってるのしか見た事が無かったら、そうなるのかな。 ガンダムシリーズでは、「ポケットの中の戦争」が面白くないとは言われる事が多いですけど、子供達が戦争の話で盛り上がってて、本物のモビルスーツを見たとか、銃弾を拾ったとか、自慢してたりします。
2
茗荷昇紘 @masilite 2021年11月13日
開戦前は一般大衆はイケイケドンドンで、ごく一部の事情通だけが負けると予想して絶望してたけど、声高に言えなかったってのが妥当なセンでしょ。昔はネットなんて無かったから、マスコミの空気一色だった。今はネットがあるから、事情通の声もキチンと広がるけど、マスコミが黙殺すれば、デジタルディバイドでネット層とマスコミ層で温度差が大きくなるだけ
7
富士見野男 ワクチン3回接種済 @yasu43851374 2021年11月13日
要するに開戦でスカッとしたということでしょ
1
inti @inti87913544 2021年11月13日
手元にある本で恐縮だが、梨本宮伊都子妃の日記だと初戦の頃に割りと淡々と「こきびよきこと」とあり、松平豊子さんの手記だと「勝てないと思っていた」とあるね。 御二方とも旧華族だけど、海外在留の経験差もあってか捉え方が違うんよね。一般人だともっと落差が激しかったように思うなぁ。
13
R・D・カルモナ @R_D_Carmona 2021年11月13日
もう戦争以外ない!戦争すれば世の中良くなる!みたいな風潮になってたのかね。勝算があるかどうかは国民には分からんしな。 民主党政権の時と同じで、「その後どうなるか」が想像できないくらい頭が固まってたんだろうなー
3
里海雪@ @sato_umi_yuki77 2021年11月13日
オリンピックみたいなもんやろな多分。やってること平和になっただけだし
0
t_f @tf44029245 2021年11月13日
太宰治の『十二月八日』にも、太宰のホンネが全開ですしね。
0
ワルサーP38世/ギリ40代 @dorodoro_jirou 2021年11月13日
鳩山政権が成立した選挙では、前日のニコ生での党首対談であまりにも鳩山がアレだったんで自民に入れたのを覚えている、
3
フラスケ @fulasuke 2021年11月13日
妹尾河童は戦争は間違っていると気づいてたんだぞ(ハナホジー)
3
ワルサーP38世/ギリ40代 @dorodoro_jirou 2021年11月13日
そもそもWW2開戦前夜の日本では「勝てる戦争なぜ始める」とかマスコミが民衆煽りまくっていたからな。 その空気はそれ以前にも国連脱退を決定した全権大使が帰国時に拍手喝采で国民に出迎えられたことからも十分覗えるという。
3
DS7 @DS777a 2021年11月13日
この手の話になるとたびたび出てくる、無学な人間があんな大きな国に勝てるわけがないと悲観したってエピソードは、日露戦争でロシアにも一応ギリ勝ちして、明治以降負け知らずだった同時の状況を考えると、かなり創作くさいんだよな。 フィクションでよくある、バカキャラがたまにシンプルな思考回路から慧眼鋭いことを言うパターン。
25
藤井秀明 @boc1211 2021年11月13日
今の価値観で昔の人を再現しようとするとそうなるよね。「忠臣は二君に仕えず」の前提で戦国時代の武将を描いたり。
3
遜色急行 @sonsyokukyuko 2021年11月13日
dariidariidarii 「太平洋の大きさや兵器の性能から考えて当時の常識で日本本土空襲とかまず予測できない」日本軍は重慶爆撃で市街地への爆撃、第二次上海事変等で艦載機による空爆を行ってる。米空母が日本近海に達したら艦載機の空襲は十分予測できる。しかも日本海軍の艦隊決戦は日本近海が予定海域だから、米艦隊が日本近海で作戦行動できるのが前提。当時の戦略兵器だった戦艦にしても、対地艦砲射撃自体は想定されてる。
4
まるい りん @maruirin 2021年11月13日
日本の場合で第二次世界大戦の場合は、戦争は世界恐慌からの景気回復のために庶民も望んでいたことだから、そうだろうな。アメリカとの開戦を回避しようとしてた一部の軍人は戦争が始まって不安になってるかもしれない。
0
まるい りん @maruirin 2021年11月13日
chikuwa_dog これ。世界恐慌後にみんな植民地相手にブロック経済やってるので、帝国主義で植民地が限られてる日本では戦争でもして領土を取らないと、経済を回す相手がいないという。
19
遜色急行 @sonsyokukyuko 2021年11月13日
dariidariidarii 日本近海で敵艦隊が暴れた例は、日露戦争でウラジオストック艦隊が伊豆沖まで来て通商破壊やってるので、前例あり。そういった諸々を考えると、B-29による市街地無差物爆撃レベルの実感はなかったと思う(米軍すら開戦時点では想定してない)が、空襲や艦砲射撃によって日本本土が攻撃されるという懸念は確実にあった。しかも戦前にも軍事系の雑誌はあって、ある程度のスペックなんかは周知の事実なので、国民ですらわかった話。
4
砂手紙 @sandletter1 2021年11月13日
民主党への政権交代ではしゃいだのはマスコミで、普通の人の感覚は、え、これ喜んでいいの、って不安だったよ。真珠湾も同じようなものなんじゃなかったのかな。
7
bug_girlnboy_club @buggirlnboyclub 2021年11月13日
ネットではみんな、っていうけどその『みんな』ってどこの板?どこのブログ?とは言いたくなるな。当時は今ほどツイッターでは政治の議論は活発じゃなかったし(鳩山由紀夫政権発足の時はTogetterすらなかったしね)。
10
ROM @kinnikunikugo 2021年11月13日
民主党政権の話は当時民主党に入れた人すら開票結果見て「自民と民主半々かどちらかがやや多いくらいが希望だったのに民主圧勝でえらいこっちゃ…」てドン引きしてたからなあ(当時の自分のツイッターのTLでは)
11
hignon @higunonno 2021年11月13日
教訓って歌に、俺たちが死んでも国は残るよね、って歌詞あるけど多分違う、勝った国しか残らないから戦争好きな国ばかりになっちまうんだ
1
clockgene @clockgene 2021年11月13日
日本軍は日清、日露、第一次大戦、日中戦争と全部勝っていて戦えば特需景気と勝って領土や賠償金が取れるので国民が対米開戦にも積極的だった。仮に国民投票やっても賛成が圧倒的に多数派と思う。 太平洋戦争直前では首相レベルでも開戦に反対したら失脚か暗殺されるような状態だったので、開戦の責任は当時の国民側にもあると思う。
4
コゲちゃん帰ってきた!(10ヶ月ぶり) @nikukyu_find 2021年11月13日
陸軍中野学校で電気技術の教鞭を取ってた母方の祖父。 戦争が始まってから学校辞めて家族で高円寺から金沢に疎開してた。 母方は職業軍人の家系で陸軍、海軍の上層部に親戚が居たから戦況が逐一分かるのでヤバい状況からさっさと離脱。 昔も今も情報を制する者が生き残るのね。 なおその頃幼児だった母は東側で空襲がある度に木に登って見物していたらしい。
2
メイスン @mewtwo1501 2021年11月13日
こういうの最近は大河でも白々しいんだよね 「戦じゃあああ」ってなってる所で主人公だけ神妙な顔つきになるみたいな 
4
bug_girlnboy_club @buggirlnboyclub 2021年11月13日
そら自分のTLは自分で作るモンだから、同傾向の人が集まるやろなぁ、とは。20年くらい前か、周りのオバちゃんが韓流の話で盛り上がってる頃があって。一方2ch見てたら『俺の周りには韓流にハマってる奴なんて誰もいない』って書きこみあって。…そんなもん。
10
ZZZ @sakusakutoux3 2021年11月13日
日本の第二次世界大戦の場合、当時のインテリ層の日記だ回想だを読むと大概は、国際法を遵守してきた日本を欧米が徒党を組んでイジメてるその積年の恨みを晴らしたって感じで狂喜乱舞してるケースが多いな。更に言うと中国のアメリカでのプロパガンダが成功してた事もあり日本が必要以上に欧米メディアから悪者扱いされてたことに対する鬱憤のようなものが溜まってた事もあってそれが晴れた事への爽快感見たいのも感じた。言えるのは知識がなく狂喜乱舞してたわけじゃなくて知識があるから狂喜乱舞してたって部分。
23
109toxin @109tecc 2021年11月13日
戦争に至る過程や原因が政治だけにあったということは、無いと思います。そして日本だけじゃない筈です。
3
ZZZ @sakusakutoux3 2021年11月13日
ACPP_DangerMine と言うか意外なことにお国のために兵士に志願は欧米の方が積極的なんだよ。厭戦気分がはびこってたアメリカでさえ開戦決まった瞬間に大学から学生が(志願兵に志願したので)ほぼ居なくなったくらいだし。でイメージと逆なのは日本で日本は普通に徴兵嫌がる人が多くて海外ならアメリカの例のように戦争始まると政府が何も言わなくても大学生は皆志願兵になるのに日本は全く集まらずかと言って強制徴募もできずでなんとか終戦間際に学徒出陣掛けれたくらい兵隊嫌がった。
16
イチロー @sbzkichi 2021年11月13日
朝日新聞が開戦煽りまくってたんだからそうなるわな。今も昔も社会に悪影響出しすぎだわ。
5
miyabi🌼 @miyabi6372 2021年11月13日
子供の頃に読んだ歴史漫画では、日米開戦で子供も大人も皆んなで万歳してる場面がありました。 ちなみに昭和40年代の作品です。 昭和40年代当時は戦争経験者もまだまだ若かったので、その辺りは実体験に基づいて描かれたのだと思います。
5
空比奈 @karabiner10 2021年11月13日
朝鮮や台湾まで失って本土が空襲されて焼け野原になるなんて考慮しとらんよ…
8
金目の煮付 @kinmenitsuke 2021年11月13日
経済政策の一つでもあったってことですかね。
0
フローライト @FluoRiteTW 2021年11月13日
yoshidaakemin まあ、あの連中は実際に経験どころか自分たちがやったことも忘れるし。給付金はバラマキ!精査して本当に困っている人に配れ!マイナンバー要件なんて糞!とカネ貰ながら散々罵倒したくせに、今度は真逆に騒いでお咎めなし。
23
SUDO @sudo_simoigusa 2021年11月13日
ドイツがイケイケドンドンしてるように見えてたから勝ち馬に乗るべきってマスコミが煽ってたからな
5
kaki @vymibugitopu 2021年11月13日
ドラマの脚本や演出してる人も役者さんも視聴者も「その戦争は悲惨なことになって負ける」のを知ってるから鬱々と描くけど、当時の人はその結末を知らんからね。
5
Ishii @Harunohini28 2021年11月13日
太宰治の「十二月八日」の小説を読んでても、みんなで空襲に備えて演習やってたり、そりゃ大国相手で不安はあるけど「大丈夫だから真珠湾攻撃したんだろ」と思って、めちゃくちゃノリノリだからな
5
名無詩 @Ricoh774 2021年11月13日
そうか、その前の戦争で勝ってるからかと理解 まぁ、ドラマとか映画とかだと暗い方が都合が良いんだろうなと思うんだけど 今だとオリンピックぐらいの気持ちだったのかな…… 今、戦争しますってなったら世の中さらに暗くなるんだろうな。これ以上暗くなるの?とは思うが
0
Eけべ @i_kebe 2021年11月13日
主人公は彼氏との貴重な接点が消えるし、和菓子屋は材料統制という懸念があるから、不安気なのは仕方ない。 どちらかと言うと「敵性語を学んでいるのか?!」と対米感情駄々下がりしていたラジオ体操の皆さんが、開戦放送に限って呆然としていた方がおかしい。
8
Ishii @Harunohini28 2021年11月13日
民主党への政権交代の時の「埋蔵金の話なんかは嘘くさいけど、テレビのコメンテーターやメディア関係者も言ってるし、調子に乗ってる与党の政治家を懲らしめて、最終的には日本はよくなるだろう」という漠然とした期待みたいなのが、もっとひどくなった感じだったんじゃないかな
3
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2021年11月13日
sakusakutoux3 あの時代だと志願は白人男性の特権みたいなものだしねぇ。キャプテンアメリカも虚弱体質で兵士になれなかった背景があったりする。
7
Taka @tnakamura23 2021年11月13日
1970年代の「けったいな人々」というドラマで笑福亭仁鶴演じる登場人物が「日本は戦争に負けたことおまへん」と開戦を喜ぶ台詞を与えられていたなそういえば。脚本家は明治生まれだし実際にそういう人たちがいたことに基づいていたのだろう。 https://www2.nhk.or.jp/archives/jinbutsu/detail.cgi?das_id=D0009070635_00000
6
フローライト @FluoRiteTW 2021年11月13日
まあコミンテルンがゴッリゴリに工作してたってのがわかったし、手先だったメディアは今も健在だし、都合よく編集されてるよね。全部政府に押し付ける癖も変わらず。
8
フローライト @FluoRiteTW 2021年11月13日
pilimykingdam 日本初の理系首相!今までの奴らとは知性がダンチ!! ってのもあったねー
9
フローライト @FluoRiteTW 2021年11月13日
SashimiShoyu7 思い返すに、あの政権交代で2ちゃん筆頭に反民主党やったのが、いまのネットの野党忌避につながる発端だったのかも。最初は積極的自民支持ではなく、民主党のとんでもなさから自民継続を望んだんだけど、アレ以来野党にマトモな党が一切ないせいで、ネット側の趨勢が自民支持に傾いた。
4
ピグモン @gdtiomnbvf 2021年11月13日
m3sIUtQIFcjRebs なお視聴者がテレビの前で『戦は嫌にございます!』と七転八倒する羽目になったおんな城主直虎
3
ピグモン @gdtiomnbvf 2021年11月13日
Dol_Paula 朝ドラ主人公って戦争で酷い目には合っていても、露骨に戦争反対とかは言ってないような
7
ピグモン @gdtiomnbvf 2021年11月13日
Dol_Paula 何だかんだ言って戦争中でも「大変だけどお国のため頑張らなきゃ」って主人公の方が多くね?
7
kisahara @kisahara1 2021年11月13日
earlsophia まあ今の価値観で考えれば、単に一億総バカウヨ社会だったんだから開戦を喜ぶのは当たり前。家族が骨どころか石や空っぽの箱になって帰ってくるのも当たり前。今だって、自民党万歳、嫌韓嫌中、あんまり何も進歩していない。
1
tacosun @kagami4432 2021年11月13日
kisahara1 単純に当時は世界的にそうだったって点を忘れてない?
10
kartis56 @kartis56 2021年11月13日
voyageur105 それまでの経緯(アメリカへの不信)があるから、よっしゃぶん殴ったれってなるのは別に不思議じゃない
1
コスモピアニスト @NikHarnoncourt 2021年11月13日
kisahara1 そうですね。国際連盟脱退の件にしても「連盟よさらば! 遂に協力の方途尽く 総会、勧告書を採択し、我が代表堂々退場す」と東京朝日新聞はじめ連盟脱退容認系の各紙が肯定的に報じていて、扇動されまくりでしたからねえ。だからもう右派は朝日新聞の扇動には乗らないんですが、ひょっとして貴殿はまだ乗っておられるのかしら?
21
洗面器 @hCs9KCp3ppC2Gso 2021年11月13日
まとめの人が聞いた範囲では明るい気分になった人ばかりというだけなんじゃ?私の地元では開戦で不安を感じたって人が多かったように思う。単に農家が多いから、思想や国力の差についてじゃなく「男手を兵隊にとられたら、田んぼはどうなる」って心配からくるものなんだけど、でも当時の日本人ってむしろそっちが多数派なんじゃない?
8
フローライト @FluoRiteTW 2021年11月13日
buggirlnboyclub 大河で散々「戦は嫌でございます」やり続けた実績があるからね。ネイティブ武家の娘がンな軟弱なワケあるかい
5
bug_girlnboy_club @buggirlnboyclub 2021年11月13日
あーちなみにドラマ観てないくせに文句いうやつ多いんで説明させてもらいますが、このお話3代100年を描く、ガノタなら悪い予感しかしない駆け足のドラマです。そして脚本家は藤本有紀です。主人公はアメリカかぶれの女の子です。察してください。
2
フローライト @FluoRiteTW 2021年11月13日
R_D_Carmona よくなるかどうかは知らんが、ここ閉塞を吹っ飛ばしてくれ! みたいなグレートリセットの快感はあったと思う
5
かつまた🎀あいね📛 @kamiomutsu 2021年11月13日
NikHarnoncourt そうそう俺もあの時の朝日には「やったぜ国連よさらば!」って小躍りしたもんだよ。もう騙されないぞ!
0
たなか@字心文庫 @tanakanovelist 2021年11月13日
日清日露で勝ちまくって、まだ戦争にロマンがあった時代か
2
AstLayer @Cyrfy_AstLayer 2021年11月13日
まぁ圧倒的な敗戦って日本は第二次大戦で初めて味わったものですしね、本土までめためたにされたのは、遠征失敗とかはあっても本土まで襲い掛かられて救われなかった戦争を味わっていないのは多分小さくないと思います
4
bug_girlnboy_club @buggirlnboyclub 2021年11月13日
そもそも実話でもないしね。艦これの話してるときに弓矢の構えがどーたらっていうと弓道警察とかいわれるのに、朝ドラの大東亜戦争開戦警察は許されるのが今のTogetterなんですね。
7
中村ヘボピー @hebop_ 2021年11月13日
surrogatepair 真珠湾攻撃の当日でも、映画館ではアメリカ映画流してたって話もありますんで、当初はあまり気にしてなかったんでしょうね。
2
フローライト @FluoRiteTW 2021年11月13日
nikukyu_find 残っていたら、孫世代は都内の土地持ち&都内で学生時代を送るという同世代内での大メリットを得ている可能性……
1
フローライト @FluoRiteTW 2021年11月13日
FluoRiteTW あそこで感謝せずに罵倒した結果が、今度の限定クーポンに繋がってると思うんだよね。10万配って袋叩きにされたんだから、そりゃ二度目はないわ
20
腰痛マン @y2man2 2021年11月13日
今の日本でも与党支持者と野党支持者がいるように、当時の日本人もそりゃ人によって反応は正反対だったに決まってるじゃろ
4
ピグモン @gdtiomnbvf 2021年11月13日
FluoRiteTW 『戦は嫌にございまする』な大河の女主人公は悪目立ちするけど、せいぜいシエと花燃ゆくらいじゃね? スペンサーライフルで敵兵を片っ端から撃ち殺す女主人公とか、領内の人手不足を人買いで解消しようと提案されて「その手があったか!」と喜ぶ女主人公もいる訳で。
8
bug_girlnboy_club @buggirlnboyclub 2021年11月13日
花子とアンのまとめの時、戦争に突き進んだ側である村岡花子が反戦思想持ってるのをここでやいやい言うてたら『エンタメなんだから面白くないと意味ないでしょ』っていわれてた流れと全然違うー
2
フローライト @FluoRiteTW 2021年11月13日
buggirlnboyclub 爺ちゃんと一緒に戦場に立ったり、遅い反抗期でグレた親父が海賊名乗ったりするのかな?
1
カスガ @kasuga391 2021年11月13日
大西巨人の『神聖喜劇』によれば、開戦当時は知識人の間でさえ「いずれ米国では厭戦気分が広がり戦争遂行能力を失う」という認識があったとか。
5
ダルジィ @M0NcDTpW7UOFJd9 2021年11月13日
開戦の報って「帝国海軍は真珠湾を攻撃!米太平洋艦隊は戦艦6隻を失いナムアミダブツ!」って感じでしょ?そりゃ高揚するでしょ
17
ウル姉 @boroneko7 2021年11月13日
開戦、戦中をこう画一的に連ドラで表現するようになったのはわりとここ10年位じゃないの?感。あぐりとか結構明るく書いている部分有ったし … ごちそうさんは悲観的だった、でもある種の喜劇描写だった気も。
1
摩訶安房 @MakaAnbo 2021年11月13日
一方的に戦争に勝てて自分らは富み敵は皆殺しになり、何の不安もない頼れる国に生まれたかったという気持ちはある
3
tacosun @kagami4432 2021年11月13日
hCs9KCp3ppC2Gso 冷や飯食いな農家の次男三男あたりが軍に入っていたって面があって 安く(身内価格)で使える労働力が減るって思っていた人たちが居たのは事実っぽいが 同時に立身出世のチャンスと思っていた人が居たりと田舎でも様々だったらしい 逆に軍に入りたくないので戦争に不安を覚えた都会の人たちも居たりしたが… 田舎出身者が戦時の思い出が好意的で 都会のエリート層が否定的って部分があったと何かの本で見た
7
tacosun @kagami4432 2021年11月13日
FluoRiteTW 北条時宗「呼んだ?」 赤マフラーは強敵でしたね…
0
Ornithomimus似鳥龍スー・ニャオルン @_2weet_sue 2021年11月13日
asahiya_WWer いつもの尺で娘と孫娘までのドラマを3倍速で拵えるため吉右衛門ちゃんは説明装置として機能する(彼は孫娘の代まで役者を替えつつ登場し続けると推測しております)キャラでなければならず視聴者は現時点での可愛らしさ幼さでマスクされてるうちに彼のチートに慣れてしまう脚本家の発明ではと思っているのですが如何でしょう? https://twitter.com/_2weet_sue/status/1459433062413254656?s=21
7
空比奈 @karabiner10 2021年11月13日
日本人が「戦争に負ける」と聞いて想像する状況の半分くらいは戦争に負けた結果じゃなくて戦争が長引いた結果なんだ…
13
ハドロン @hadoron1203 2021年11月13日
開戦当時、スウェーデン日本大使館付陸軍武官だった小野寺信大佐の娘(大鷹節子)の手記を読むと、やはり日本中が「お祭り気分で」沸き立っていたと書かれているな。ところが、小野寺大佐自身は「米国相手の戦争なんてとんでもない」と悲観的で、開戦前に「日米開戦不可ナリ」と30本にも及ぶ電報を参謀本部に送っていたとか。
5
コン蔵 @konzopapata 2021年11月13日
結局支持して人も悲観してた人も大勢たんだろそれが国民の100分の1でも大勢だろうし、それが周囲に多ければ1色という感じに見えるでしょ。民主が政権獲ったけど俺は支持してない俺の周囲は支持してない他の馬鹿が流されただけって図はそのまんまなんだから理解しやすいでしょう。皆自分の視界10mくらいの事を世間は日本はこうだったといってるだけ
2
朝倉 @SN_Error 2021年11月13日
ギルガメスとバララントの戦争もすぐに終わると思ってました…
4
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2021年11月13日
現状がジリ貧で手詰まり感があるときは「何か思い切ったことが必要」と考えて、それによってより悪くなることに目が向きにくくなるのは人間の普遍的心理だと思うよ。特にあまり客観的な判断材料がないとき。
2
NTB006 @NTB006 2021年11月13日
どこの国の軍隊でもあるけど、勝った場合はむしろ引けなくなるというのがあるんですよね。父が夫が息子が命を落として手に入れたものを手放すのか。となるわけでして
1
だむ @DamDam347 2021年11月13日
buggirlnboyclub 史実ベースの舞台でやってるドラマとそもそも弓道ですらない艦これを同列に並べるのか……
11
名無しの依頼人 @XdOU0c5bjjB4D1R 2021年11月13日
国連抜けた時も絶賛していたのだろうか?ちなみにあれってどれくらいのやらかしをやったから国連でフルボッコにされたの? 今で例えるなら中国が尖閣だけじゃなくて沖縄や九州を領土にして支配権として置くことにするぐらい?
0
ハドロン @hadoron1203 2021年11月13日
「世の中で、なにかよいこと、あるいは、ほんとうによいと思われることをしとげた人は、みんなだれでも、じぶんの一生について、書きつづらなければならないのです。それはその人たちが、真理を愛し、かつ、善良であるばあいのことですが」(ムーミンパパの思い出より)翻訳者は小野寺信夫人の百合子さん。大戦中は外交電文の暗号作成に携わっていた。
0
エムアイ @em_ai 2021年11月13日
今だと「開戦うおおおお!!」という描写入れると誰かに戦争を煽るな!と批判されるからじゃないかな…当時の人々の体験談の中には「気付けば戦争が始まってた」と気に留めなかった人の話も聞きました
6
駄文屋あさひ@iM@s最高! @asahiya_WWer 2021年11月13日
_2weet_sue 物語上の摩擦低減・(視聴者の)価値観ギャップ低減……果たす役割は色々大きいキャラですし、世代を越えて登場してもおかしくないとおもいます
2
古橋 @FuruhasiYuu 2021年11月13日
歴史の問題じゃなくて個々の感情の問題だからな。「その時点で万人に納得される描写」をやってるだけ。日本じゃ普通に戦争否定する教育やってたわけでそりゃそうなるでしょ。
2
ゴリラマン @qVpcsoO5l52YpZ6 2021年11月13日
正直創作にどうこう言い出すのってそれこそポリコレに思想を汚染されてるからやめた方がいいですよ。
5
犬の茶碗蒸し @Inuchawan 2021年11月13日
作劇上の都合もあると思う。開戦時に好戦的だったとすると、戦争の推移・敗戦によってその考えが打ちのめされるという一つのドラマができてしまうから、それだけで話の本筋がブレてしまう。そこを物語の主軸に据えるのでもなければ、自然と戦争とは距離を置いた主人公像になってしまうのでは。
7
課長こわれる @RRpyVWG4ryIEgdX 2021年11月13日
Sakura87_net 戦争はビジネスだとつくづく痛感するもちろん2度の世界大戦も例外ではない
6
むりじろう @mgonhs011 2021年11月13日
まあ緒戦は連戦連勝で、雰囲気としては米英撃滅スカッとする、無敵皇軍何が悪いだったと思うんだよね。NHKは大河ドラマでも主人公は戦後の平和教育でも受けたのかってぐらい平和主義者に描きますから、そんなもんでしょう
7
う"るすと @wurst2081 2021年11月13日
祖父母から「遠縁の親戚が疎開してきてウザかった(食い物だけは豊富にあった)」とか「灯火管制が面倒だった」とか「兄弟が徴兵されていって辛かった」とかはさんざん聞いたが、歓迎したって話は聞いたことないな。言わなかっただけかもしれんが。
5
ピグモン @gdtiomnbvf 2021年11月13日
mgonhs011 真田丸の主人公は敵役から「お前みたいな戦の中でしか生きていけない奴は死ね!」って罵倒されてますけど
2
SAKURA87🌸多摩停督 @Sakura87_net 2021年11月13日
RRpyVWG4ryIEgdX そもそも各国が戦争をする理由ってだいたいが利益の奪い合いだったりしますからね。
7
k9cycle @__hage 2021年11月13日
そもそも戦前の日本は曲がりなりにもすでに選挙制度が導入されていたんだから、国民の支持なしに戦争なんて国家の大事業を始められるわけがないんだよ。新聞の誘導がとか国の誘導がとか色々あるだろうけど、国民の支持があったことは揺るぎない事実だし、だから開戦の知らせを聞いて明るい雰囲気だったというのは当然の帰結だよ。
15
コゲちゃん帰ってきた!(10ヶ月ぶり) @nikukyu_find 2021年11月13日
>FlowRiteTW 残念ながら終戦後に東京に戻ったら家は空襲で焼けてなくなってた場所に見知らぬ人が住んでいたという戦後のゴタゴタ状態でしたわ。 親戚が中野区内に何件か残っていたので金沢の田舎嫌いだった母親は高校卒業後に上京して親戚の家に下宿してドレスメーカー学院で洋裁習ってなぜか安田生命に就職して結婚。ずーっと東京に住んでた。 孫世代は東京から一歩も出たことなく今に至ります。 土地は自力で高円寺よりいい場所を手に入れました。
1
kisahara @kisahara1 2021年11月13日
MakaAnbo どうせ殺した相手の遺族に復讐されて泥沼になるから、そんな加害国家に生まれなくて正解
1
kisahara @kisahara1 2021年11月13日
Sakura87_net なお竹中平蔵的なクズが儲かるだけでお前らが儲かるわけではない
1
ユイ @yui_Angelica 2021年11月13日
ぶっちゃけ朝ドラの戦争関連は嘘だらけだからな。嘘って言うかいっつもワンパターン。主人公が妙に反戦に改変されてたりあたりとかね。村岡花子だって本当は朝ラドらみたいなのじゃなかったと言われてる。今回は実在人物じゃないし、どう描いてもまあ自由では有るんだけど、いい加減ワンパターンに飽きるってのは有る。まあ『花子とアン(英語翻訳)』『マッサン(妻が外人で洋酒作り)』辺りと同じく、戦争の影響ダイレクトなあたり(砂糖と英語)なので、戦争中期から悩むのは別にいいんだけどね
8
ユイ @yui_Angelica 2021年11月13日
__hage ヒトラーは民主主義が生み出したって言うけど、当時の戦争してた国家はまあどこも似たようなもんですよね。民主主義じゃない国も、民意を無視できる時代じゃないし
10
らぃりる @Liriru 2021年11月13日
そもそも戦争って政治的に決着できなくなったから起きるものなので、普通は国民もすごい不満が溜まってる状態になってるもんで、我慢に我慢をしてたけど殴ってうわーってなってるようなもんなので解放的になるのは考えればまあ当たり前だと思う。
13
Ishii @Harunohini28 2021年11月13日
大恐慌の対応で政府はしくじって信頼を失った一方、軍部は対中戦争で連戦連勝という成果()を出して、マスコミも戦勝記事の方が売れるからと生活のためにどんどん過激化していった。そんな状態が何年も続いた所に、日本大勝利のニュースが来たら、そりゃ大喜びでしょ
1
Ishii @Harunohini28 2021年11月13日
生糸関連で飯を食っていたのに、1930年ぐらいで値段が半分以下になるんだから、もうまともな方法では人も会社も国家もやっていけない時代だったろうな
2
aqp1 @aqp114 2021年11月13日
負けるなんて中々言い出しにくいし、雰囲気に流されるのは分かる。 戦力的には勝利は厳しいと把握してた軍でさえも、その上で精神力だかを理由に日本兵の質が高いから勝てると判断してたんでしょ。歴史を見れば戦力で劣勢側が勝つ例もあるにはあるし、日清戦争、日露戦争と来て超ノリノリな日本は本当に勝つ気満々だった。
0
🔞Lunatic Prophet 自活自戦永久抗戦 @LunaticSquadron 2021年11月13日
皆が皆、石橋湛山や清沢洌のようであったわけではないのである。逆に、そのような人々も少数ながらいたのも事実
1
黒野千年(なろうR18ミッドナイト、ファイザーのみ4回接種済み) @blackperson2000 2021年11月13日
経済社会は保守でも、こと戦争に関しては平和ばんじゃーいな9条左翼の言説を歓迎するようになったのが冷戦崩壊までの日本のわけで、そんな中で開戦でイケイケドンドンの戦闘民族でした〜みたいな思い出を正直に語るわけもなく、それこそ戦後直後の一億総懺悔をしたし、そもそも軍部の独創でしたんでねえ的な顔して、その欺瞞が今破れつつあるわけね。
1
🔞Lunatic Prophet 自活自戦永久抗戦 @LunaticSquadron 2021年11月13日
ところで日中戦争勝ってたとはいうが、4年でスゲー犠牲者出ていて「支那撤兵など二十万の英霊に申し訳ない」とHIDEKIが組閣直後に口にしていたほどである
4
kisahara @kisahara1 2021年11月14日
たとえそれが史実だとしても、ドラマの主題と関係なく主人公に戦争ばんじゃーいな愚民属性が追加されたら見てる方は混乱するし感情移入できないし、まあ、軽蔑しちゃうよねそのキャラを
0
みゆう @MinamidaYminami 2021年11月14日
日清戦争も日露戦争も、相手が革命で滅ぶ寸前の弱体化した状態だったから勝てただけなのに、それで欧米列強と肩を並べるようになったと勘違いしまったのだろう…… (;=´人`=)
2
こげぱん@止めよう不要不急のエロ規制 @kogemayo 2021年11月14日
kamiomutsu つかCOP26よさらば、日本は温暖化上等で脱原発貫くぐらいのこと言ってくれって話なんだが
0
まうみん @maumin66 2021年11月14日
真珠湾攻撃直前あたりって日中戦争が泥沼化してる時期だから割と暗雲が立ち込めてる時期だったのよね。全然中国降伏しねえ+諸外国の妨害がやばい+戦死者いっぱい+民需ガタガタ+そもそも戦争の大義自体が微妙って感じで。そこで諸問題を一挙に解決できる上に植民地解放の大義までついてるわけだから開戦で霧が晴れる気分にもなるよなあ
2
yuki🌾㊗️7さい🎉⚔ @yuki_obana 2021年11月14日
ぼくもグレートリセットが始まるととてもワクワクします(´・ω・`)その後死屍累々なのですけどあまり気にしませんね。せっかくの大恐慌だもの、楽しまなくっちゃ♪
1
ゆゆ @yuyu_news 2021年11月14日
開戦よりは、戦場がどこかじゃないかな。太平洋戦争時点だと、大方の日本人は「ハワイ」「真珠湾」なんて言われてもピンとこないでしょうし。
1
ゆゆ @yuyu_news 2021年11月14日
むしろ、本土攻撃されても身近な土地じゃなかったので、物資がなくなるまでは、全然ピンときてなかったくらいの人が結構いそう。
4
ポポイ @p0poi 2021年11月14日
<中国戦線では泥沼化><米の国力は日本の20倍>て常識を語っていたら、憲兵に連れていかれる状況だものねえ。
0
ユイ @yui_Angelica 2021年11月14日
yuyu_news さっき朝ドラを例えに出したけど『ゲゲゲの女房』の奥さんの方は、土地柄なのか全然戦争なんてピンと来なかったって実際に本に書いてる。実際朝ドラでも妻側は戦争に関する深刻さとかほぼ出てこなかったはずだし、そこは史実通りらしい。因みに海外の話だと、中国の奥地だと、戦争何それ?って終わるまで本当に何も知らなかった(そもそも開戦も終戦も、戦争していたことも知らん)人もいるらしい……。
4
tacosun @kagami4432 2021年11月14日
MinamidaYminami 日清戦争は大体あってると思うけど 日露戦争はまだ余力があった時期だぞ まぁ、ロシア国内の共産勢力に資金提供してたのは事実で治安維持のために戦争を早期に終わらせたかったのは事実らしいけど 革命が加速したのはむしろ第一次大戦期だそうな
1
愚者@C100一日目東ハ33a @fool_0 2021年11月14日
そもそも公職の立場である人間(しかも軍人ではなく大臣が)が公然と大陸への武力介入を口にしまたそれを支持する国民も多かった時代なので、平和主義者が全くいなかった訳じゃないにしても少数派に近かったし、そもそも戦前戦中を扱ったドラマの主人公が判を押したように平和主義な主人公ばかりという方が違和感あるのだよなあ……
1
tacosun @kagami4432 2021年11月14日
kisahara1 仕事が増えるから民間も儲からないわけでもないけどな まぁ、実は戦時中は軍需も儲かるわけじゃないってのはもっと知られたほうが良いがw 一番儲かるのは戦争が始まるか始まらないかの緊張感がある時期だそうな つまり冷戦期がかなり理想的だったらしい
3
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2021年11月14日
911後のアフガン戦争でアメリカが負けるとか想像した人はあまりいなかったわけで、後付でしか無いだろう。フォークランド紛争すらアルゼンチン勝利を主張する人がいた。
2
seidou_system @seidou_system 2021年11月14日
人間は本能的に戦争好きなんだよ。だから野球とかサッカーで盛り上がるんだ。
1
けーはん @keihun939372 2021年11月14日
私が当時を知る人に聞いた話(N=4)はちょっと違って、真珠湾攻撃直後の世間の反応は「そんな無茶な」で、息をひそめて様子をうかがっていたが、マレー沖海戦、香港陥落で「あれ?」となり、シンガポール陥落で「よっしゃ行ける!」で、ぱぁっと世間が明るくなったらしい。
3
もふ⋈きち💉💉💉次まだかな @LCW_mofu 2021年11月14日
ヤバイと思ってる人はその前からヤバイって認識だろうから…
1
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2021年11月14日
kamiomutsu そもそも本能寺の変で信長が光秀を惟任日向守と呼ぶより明智呼ばわりするのが多いのってどういうことなのかと。
0
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2021年11月14日
Dol_Paula JOBKってふたりっ子とか平成舞台の作品でも当てたのに当時のスタッフ残ってないのだろうか。
0
いいじまみずほ @mizuho_iizima 2021年11月14日
yui_Angelica それ亡くなった祖母が似たような話をしてた。列車の中で英米と開戦のニュースについて友人と話してたらそれを知らなかったらしい大人にデマだかウソだとか言われて怒られたとか。島根の話だけど。 その後大阪に住んだが危険になったので島根に疎開して命拾いしたとかで、空襲あるまでは戦争が別世界の話みたいに感じてた人は結構居たかも。 因みに祖父は226事件当日東京に居て、各所で通行止めで職場行けなかったとか言ってたそうだけど、こっちも別世界な話しっぽいだね。
6
tacosun @kagami4432 2021年11月14日
yoshikun2009 視聴者にわかりやすいよう ってか惟任日向守って言われても歴史に詳しい勢以外は???ってなるんじゃない?
2
kilo @unioken 2021年11月14日
kisahara1 アメリカは手駒にしてた人間にテロされて20年も戦争する羽目に。
3
B_BLUE_HEARTS @BBH_X01 2021年11月14日
一般庶民が世界情勢に精通して、未来予測バリバリできるような国が、なんで対米戦に負けるのよ、というお話。
5
ギジェルモ @bucyakichijapan 2021年11月14日
後から振り返れば狂ってた部分が時代々々で常にあるってことだよね 今の時代だって何十年か経ってから振り返れば実態経済と投資界隈の温度差とか十二分に狂ってるだろうし 誰もいなくなった繁華街、乗客皆マスク姿の満員電車、月180万振り込まれてニヤける飲食店経営者、コロナ禍で会社が倒産し路頭に迷ってうずくまる人、テスラ株とビットコインで億り人になった成金、そして叫ぶ令和版少年H「このままじゃ日本は○○になる(後付けなので的中率100%の未来予想)のに大人達はおかしい!」そんなドラマが見てぇもんだ
0
カトー @tomoshibi126 2021年11月14日
まあ当時は(当時までは?)戦争に勝って属国植民地増やせば国は強くなる!って時代だしなあ。戦後的な感性価値観とはまた違うでしょ
5
まるお🐥🌸☂️🐸(ハタちゃん)🇳🇷 @HataRevolution 2021年11月14日
ちょっと違うけど湾岸戦争のニュースはちょっとワクワクして見てたし、なんならエアーガンの雑誌見て湾岸戦争の米軍装備カッコいいと思って眺めてた気がする
1
NARUTO,tousen @narutousen 2021年11月14日
ABCD包囲陣を外交の失敗だと認識せず、当時の日本が天皇主権で議会も天皇の協賛機関に過ぎないということを知らない人って今も結構いるんですね。後マスコミの影響力がそんなに大きいなら、戦後の政権のほとんどが保守政党なのはおかしくネ? という人は逆にいないんですね。
1
tacosun @kagami4432 2021年11月14日
narutousen 割と戦後すぐはマスコミも保守寄りなんなら野党のほうが保守だったりしましたし 共産党が暴れまわって(物理)いたり 実は自民が政権取る前は社会党が与党だったりしたそうです 今は色々マスコミが非難している靖国へのA級戦犯合祀はマスコミも応援してました
4
ゆゆ @yuyu_news 2021年11月14日
当時の世界は基本的に今から見れば絶対的に保守だし、左と言えばリベラルではなく赤だろうし。
3
ゴリラマン @qVpcsoO5l52YpZ6 2021年11月14日
narutousen マスコミと言ってもコメ欄で言われている朝日新聞とかは軍の協賛がかなりありますからね。実質マスコミの責任=軍の責任と言えます
1
tacosun @kagami4432 2021年11月14日
qVpcsoO5l52YpZ6 まぁ、その上でソ連(当時)のスパイと繋がったりしてたり 戦果を煽るなと釘刺されたのに無視してたりしたけどw
1
まさみる💉💉💉 @masa_mil 2021年11月14日
そりゃ新聞も煽ってたし、負け知らずだったから豪気にもなるわな。
0
豆だ @Osakata6u 2021年11月14日
怖い時代が過去に有った。それを繰り返したくない。
1
斉藤悠介 @nshjm 2021年11月15日
世間と個人は違うという当たり前の前提が機能してないの?あなたは世論調査というやつに常に一致してますか?
2
たうりん @TowRin 2021年11月15日
冷静に「アメリカには勝てない」という当時の状況の分析ができ、実際に負けた事実を知っている我々は、開戦を喜ぶ日本人が愚者に見えてしまうので、フィクション作劇の中心には使い難いですな。
1
まるい りん @maruirin 2021年11月15日
当時の人がどう思ってたかはそういえば日記があって、それを元にツイッター実況するという1945ひろしまタイムラインがあった。https://www.nhk.or.jp/hibaku-blog/hibaku75/diary/ 掲載期間が終わったので大部分が消されてしまったので記憶だけで書くと、新聞記者の一郎は情報を知ることができたので戦争の無謀さを当初から実感してたけど、そういう立場にない人(中学生シュンや主婦やすこ)は情報統制もあって楽観視してたりする人も多いのかなと思った。
1
まるい りん @maruirin 2021年11月15日
maruirin まあ、当時戦争に批判的な人はそれを表明する機会が少なかったから、そういう資料はあまり残ってないっていうのもあるとは思うけど。
2
yomukipu @yomukipu 2021年11月15日
衆愚を衆愚として描くのは今の時代問題があるからな、これもポリコレって奴だ、主人公は政治的に正しくなきゃいけない
2
たけ爺 @take_ji 2021年11月15日
『大人になってから字を覚えたという漁師の祖父』が、ラジオや新聞くらいでしか世界を知らない時代に、どうやって『あんな大きな国』と理解できていたのか。 さすがに、本人も後付けの記憶で塗り替えているのではないだろうか?
7
たけ爺 @take_ji 2021年11月15日
というか、ラジオや新聞という限られた情報源しかなければ『きっと勝てる。何とかできる』という風に知らされていたはずなんだがな。
4
たけ爺 @take_ji 2021年11月15日
負けてから「実は負けると思っていた」というのは、良くある話。 実際、”これなら失敗する”なんて思って行動を始める人は、完全な少数派
8
渚稜 @nagisaryou 2021年11月15日
コロナもそうだなあ。初期の頃のダイプリ号の件なんて完全に他人事だし、シウマイ弁当の心配ばっかしてた。志村けんもすぐに戻ってくると思ってたし、全体的に楽観的だったなあ。
1
ぱんどら @kopandacco 2021年11月15日
開戦間もないころ学校の授業で「日本は負けますね」と言った先生がいた話を聞いたことがあるが、むしろそれがレアだからわざわざエピソードとして語られてると考えることはできるな
1
CAW=ZOO(コーズー @CAWZOO 2021年11月15日
こういうところを排除してるから感情移入しづらいんだよな。誰もかれも反対する「わけねーだろ」って。ちなみに内心の話ではなく、表のリアクションの話だろコレ。
4
Hazey @HazeyCannon 2021年11月15日
最近の朝ドラは何かに付けて太平洋戦争と絡めるからつまらん
1
nekosencho @Neko_Sencho 2021年11月15日
念のためもう一度書くけど、ドラマでも小説や漫画でもモブが喜んでる描写は昔からたくさんあるというか多数派。 それが事実ってのもあるが不安に思ってる主人公や賢明な人を対比で浮かび上がらせる効果もあるからそう描かない理由もない。 「みんな不安に思ってたように捻じ曲げられてきた」みたいに言う人たちのほうが事実を捻じ曲げている
7
V.B. @VBtalkaboutSOC 2021年11月15日
これもカムカムに限った話じゃないけど、 「好きな人と一緒になれず、親の決めた人と(政略)結婚しないといけないなんて!」みいなやつもね。
5
障害者雇用で働くアライさん @hataraku_arai 2021年11月15日
yoshikun2009 開戦当初のアルゼンチンはすごい盛り上がって大統領の支持率爆上がりだったそうです。多くの人はイギリスがはるばる武力奪還してくるとは思ってなかったでしょう
0
NARUTO,tousen @narutousen 2021年11月15日
kagami4432 ネトウヨは今もマスコミの影響力が絶大だと言っていますが? つまりネトウヨは嘘つきだ、という認識でよろしいでしょうか?
0
NARUTO,tousen @narutousen 2021年11月15日
qVpcsoO5l52YpZ6 じゃあ戦後、軍がなくなってからもマスコミの影響力が絶大だ、とネトウヨが騒ぐのはねつ造ということでよろしいんですよね?
0
クロ @waraihanasi 2021年11月15日
Dol_Paula朝ドラそんなに戦争反対主人公いたかな……エールは自分がバリバリ戦意高揚に力を貸しちゃって後でショックを受ける話だったし、まんぷくはヒロイン夫が出征しなかったことを気にしてただけで特に反対もしてない、なつぞらは終戦時幼児で関係ないし……ちなみにカムカムは全体的には物資不足やイベント中止への不満で、マジに戦争に危機感を覚えてるのは主人公彼氏(大学生)だけだと思う
3
tacosun @kagami4432 2021年11月15日
narutousen 軍が無くなった後はGHQを後ろ盾に影響力を発揮してます GHQにしても協力してくれる存在は無下には出来ませんし 占領政策でも宣伝等でマスコミは有用でしたのでお咎め無しで済ませました 過去のやらかしは全部軍の責任にしてましたw
4
tacosun @kagami4432 2021年11月15日
narutousen 情報発信に置いて主流がマスコミである以上 今もまだ影響はデカいですよ ネットの普及で所謂ファクトチェックがある程度出来るようになってきたとはいえ まだまだマスコミを鵜呑みにする層は多いですし まさか影響力は大してないなんて思ってます?
2
tacosun @kagami4432 2021年11月15日
narutousen そうそう 村山内閣や民主党政権発足でマスコミの果たした役割が大きいの覚えてます? それ覚えてて影響力が大きいは嘘は中々通じませんよね? 椿事件って知ってます?
7
marumushi @marumushi2 2021年11月16日
Neko_Sencho いや、まさにまとめのは「開戦を無邪気に喜ぶモブの対比として不安を募らせる主人公」とかの描写の話をしてると思うんだけど。「誰もが悲観している描写ばかり」って話だったらそんなことないって反論にはなるだろうけど。
2
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2021年11月16日
HazeyCannon 戦争ならアフガンなりイラクなりシリアなり今でも起きていて題材に事欠かないはずなのですがNHKにそのへんを描けるスタッフがいないのだと思います。企画出せる脚本家もプロデューサーも。
1
まるい りん @maruirin 2021年11月16日
そう考えるとコクリコ坂は朝鮮戦争と絡めてたから新鮮でした。日本の場合太平洋戦争以後あまり戦争の当事者にならないから難しいのかな。
1
NARUTO,tousen @narutousen 2021年11月16日
kagami4432 ではGHQがいなくなってからはwww
0
NARUTO,tousen @narutousen 2021年11月16日
kagami4432 じゃあ何でマスコミの担ぐ野党が勝てないんですか? まるでアナタの話の辻褄合わせのためにマスコミの影響力が絶大になったとしか思えないんですけど。
0
NARUTO,tousen @narutousen 2021年11月16日
kagami4432 じゃあ何で今の与党は民主党じゃなくて自民党なんですかね? で、椿事件ですが当然マスコミの絶大な影響力のせいで自民党が野党になったんでしたっけ? アナタのおっしゃることは、ワタシには現実を無視してアナタのアタマの中のお花畑を見せられているようにしか思えないんですけど。
0
tacosun @kagami4432 2021年11月16日
narutousen その頃には自身で影響力を国民に発揮できるようになりましたよ 政府の介入は戦前戦中の反省を盾に排除できましたし やりたい放題する大義名分は法が保証してくれるようになりましたし それと報道機関を押さえるのは左派の基本戦略ってご存知のくせにすっとぼけるのはおやめになられては?
0
tacosun @kagami4432 2021年11月16日
narutousen 民主が盛大にやらかした マスコミの影響力以上に民主党がやらかしたせいで支持を失っただけですよ? まぁ、マスコミも民主が自分達の支持団体すら気にせず暴走するとは考えもしなかったんでしょうねw あと椿事件の影響で細川政権が成立したのをお忘れなようでw そうそう、日本は先進国の中でも上位に来るほどマスコミの信用度が高いそうですよ
0
tacosun @kagami4432 2021年11月16日
narutousen 民主がやらかしたからw 補足すると時民の支持率が下がっているので影響力自体はある ただ自民サゲ報道はしても野党アゲ報道がさっぱりないので野党の支持が上がる要素がないw 維新が伸びたのは良しにつけ悪しきにつけ話題があって 既存野党とは別路線だったのが報道されたのもあるんじゃないかと思いますよ?
0
Kitty_Guy_Records @cherry_ITO 2021年11月16日
もし1980年代の日米貿易摩擦のときに、日本がなんかしらアメリカに一撃喰らわせてたら、その後ヤバくなるとしても手ェ叩いて喜んだろう という実感が、当時子供だった俺にはある
2
とある審神者A(あー) @achantouken 2021年11月16日
「うしろの正面だあれ」というアニメでは開戦を聞いて子供達がはしゃぐ描写、満州に渡った芸妓一家の話の「紅にほふ 」でも開戦を喜ぶ人が描写されているね。
1
つきのふね @hoshinohayashi 2021年11月17日
福岡だけど、中学校時代に教わってわいた爺様先生が「日本シリーズで西鉄ライオンズが巨人に3連敗した後4連勝して優勝した時の高揚感みたいだった」と語ってたな。 日中戦争と経済制裁の中の鬱屈感が3連敗としたら、その後の真珠湾攻撃、マレー沖海戦の「勝利」が4連勝に相当。 提灯行列や戦勝祝賀会も頻繁に行われて国民はしゃいでいた。 その後日中戦争も太平洋戦争も終わらず生活が苦しくなって来て思想統制もうるさくなってきて「これはアカンな」 、空襲が始まって「これじゃ勝てないよね」になったとの事。
2
亀にゃん🇯🇵 @kameyama_ayumu 2021年11月17日
東日本大震災も渦中の人は大変だったけどそれをネットでわいわい騒いでいる人たちは一種の娯楽みたいな感じで見ていたのと同じだね 何か日常とは違うものが始まったことで本能的に高揚しちゃうと思うよ
0
三好 隆 @miyopee 2021年11月17日
SashimiShoyu7 正直内心あ~あ、と思っていたけど、周りが妙に盛り上がってるから水さすのも悪いかとネガティブなことあまり言わないようにしてたんだが、結果は御存知の通り…。こういうのも当時あっただろうなあと思うと…。
0
NARUTO,tousen @narutousen 2021年11月17日
kagami4432 では「その時」以降自民党は野党に転落しましたか? してないでしょう。なのにネトウヨは「マスコミの影響力は絶大」と平気でウソをつく。アナタこそこの矛盾を見ないで何言っているんだかwww
0
NARUTO,tousen @narutousen 2021年11月17日
kagami4432 「民主のやらかし」を誤魔化せないマスコミのどこが「影響力がある」のでしょうか? そもそも「自民のやらかし」は誤魔化せるのにwww
0
NARUTO,tousen @narutousen 2021年11月17日
kagami4432 自民党の支持率が下がると「マスコミガー」。ネトウヨは自民党が間違っているからとは決して思わない。すべて他人のせいにする人間の集まりだということを自分で証明していただきありがとうございます。
0
tacosun @kagami4432 2021年11月17日
narutousen 単独与党から転落してましたよ だから連立を組み非自民系の総理が誕生したのですが記憶がないようですね ちなみにその当時、野党支持者の喜び様やマスコミの持ち上げ様は中々でしたよ? それとも連立政権や民主党政権にマスコミは全く関係なかったとでも?
5
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2021年11月17日
yoshikun2009 湾岸戦争はイラク軍が軍の規模でかい(世界第4位)で、イランイラク戦争で実戦経験も積んでるので、砂漠の気候と併せてアメリカ軍と多国籍軍は大苦戦するだろうって予想した人多かったらしいですね。結果は短期戦でイラク敗北で終わった
1
tacosun @kagami4432 2021年11月17日
narutousen 別に自民が正しいとは言わないけど 少なくともすべて他人のせいにするってのは 野党支持者に言われたくないセリフですね そんな間違ってる自民に勝てない野党の鬱憤ばらししたところで なぜ野党が勝てないかを分析せずジミンガーしかしないから勝てないんですよw
2
NARUTO,tousen @narutousen 2021年11月17日
kagami4432 だったら自民党が選挙で勝利した原因もマスコミの報道になりますよ。ご自分の都合の良いことしか言わないとこのように自己矛盾に陥ってしまうといういい例ですね。
0
tacosun @kagami4432 2021年11月17日
narutousen 民主のやらかしは国民に実害が出たから誤魔化せないんですよ? 印象操作は出来ても実際にやらせた結果が斯様な状態ですゆえ… あと、自民の誤魔化しってモリカケサクラでしたっけ? あれだけ長々追求してたのにまだ尻尾つかめない方も無能すぎて能力の無さを露呈してませんかねぇ…
5
tacosun @kagami4432 2021年11月17日
narutousen そりゃ悪名は無名に勝るじゃないですが コロナ禍で色々試行錯誤しながらワクチン確保に動いていて実績出しましたからw コロナよりモリカケサクラでしたっけ? アレを言っちゃあねぇ…w
0
tacosun @kagami4432 2021年11月17日
Lkpi8dEIKmF7bi1 あれでソ連製戦車の評判が地に落ちたおまけ付きでしたっけ? …まぁ、最近レオパルドⅡが似た評価になりつつある話があったらしいけど… それはともかくワイドショーで米軍は苦戦するって連呼されてたのは覚えてる なお2ちゃん軍版だったかで 「逆神田岡元帥がイラク推し…米軍が速攻決めるのでは?」 みたいな話が冗談半分で出ていたw あと、イラクがジャングルのような航空支援が限定的になる地形じゃなかったのが運の尽きでしたね って言われたのはなんかで聞いたw
1
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2021年11月17日
kagami4432 開戦前だとガスタービンエンジンのM1が、ガスタービンって整備性大丈夫か?とか言われてたという話を本で読んだことあります。航空支援に関しては、イラク~クウェートはたしかにベトナムよりは地上攻撃に弱い地形だったけど、空爆受けた後もイラク軍は戦闘能力を維持してたので空爆だけで勝ったわけじゃないんですよね。
1
tacosun @kagami4432 2021年11月17日
Lkpi8dEIKmF7bi1 たしか主要な空軍基地を潰されてから雪崩を打ったように押されたんでしたっけ? 地上の主力だったT-72が想像以上に紙装甲でM-1が異様に頑丈だったのが地上戦の決定打ってのは聞いた気がするけど… 戦車戦のキルレシオがおかしい事になってたらしいがw
1
NARUTO,tousen @narutousen 2021年11月17日
kagami4432 ほら、マスコミの影響力は絶大、というネトウヨの言動がウソだって自分で認めて、しかも自分は気づいていないwww
0
NARUTO,tousen @narutousen 2021年11月17日
kagami4432 この話だってマスコミがいくら騒いでも意味がない、とアナタ自身が「マスコミの影響力は絶大」というネトウヨの言動がウソだって証明していますよね? それでいて自分の勝利だというアナタの認識こそ、自分が支離滅裂なことしか言えない、という自白でしょうwww
0
NARUTO,tousen @narutousen 2021年11月17日
kagami4432 アナタが言っていることが正しければ、正しい程「マスコミの影響力は絶大」というネトウヨの言動がウソだって証明していただける。こんな楽しいこと滅多にありません。
0
tacosun @kagami4432 2021年11月17日
narutousen narutousen narutousen 基本的に情報ソースがマスコミな以上マスコミの影響は大きいですよ もしかして自民の支持率が下がってるのに左派連合の支持率が上がらないのはマスコミの影響力がないからだと思ってます? それはね 左派連合が具体的な行動はせず自民批判しかしてないからだよ それしか報道してないのに何か左派連合の支持率が上がる要素があるとでも? 具体的に政策を国会で提言したとか左派連合で共同制作発表したとかあれば別だけど
2
tacosun @kagami4432 2021年11月17日
nakanoi_miaki 岡目八目とか後出し孔明とか その場に居なかったり当事者でないとなんとでも言えるってやつなんだろうねぇ
3
tacosun @kagami4432 2021年11月17日
kagami4432 そうそう またネトウヨガーって言うんだろうけど いくら持ち上げたくても目新しい芸がないとマスコミも編集には限界があるんだよ? それなりに一発芸かどうかはこれからだけど それなり以上にカメラに出てる維新が票を伸ばして躍進したのは野党とは別路線を示せたからだし 国民ファーストが失敗したのは都民ファーストを前面に押し出して都政に出たのに ほとんどなんもしないうちに国政返り咲き狙いに見られたからで マスコミの意図しない方向で影響力を発揮した例ではあると思うよ?
2
ひろっぺ@ゆっくりマスク&手洗い&うがい @hiroppe3rd 2021年11月17日
当時の庶民の情報ソースって「新聞」がメイン。 普通に考えて、ラジオに一日中聞き耳立てるほどみんな暇じゃない、自分の身の回り以外で起きていること外国で起きていることなどを知るメインは新聞。 それこそ鬼畜米英と言えるようなネタを提供していたのは間違いなく新聞。
4
ひろっぺ@ゆっくりマスク&手洗い&うがい @hiroppe3rd 2021年11月17日
朝日新聞や日日新聞(現在の毎日新聞)の中で、共産主義の工作員が中国や露西亜とは仲良くして、米英には喧嘩を売るように誘導する工作もしてたね。
5
ツポレフスキー @Tupolevsky 2021年11月18日
hiroppe3rd 初耳なんですが具体的なソースあります? それに当時の新聞は検閲受けてたことを忘れちゃいけないでしょう
1
tacosun @kagami4432 2021年11月18日
Tupolevsky ゾルゲ事件なんかが有名だけど 対ソ戦を避けるために色々工作してた(海外通ということでブレーンに付いたり等 あと検閲は戦中に入ってからで戦前はむしろ政府や軍部を無視した記事がいくつかあったりする 我が代表堂々と退場すなんて政府側は勝手に脱退した松岡に何らかの処分を下す予定が世論的にできなくなったとか…
1
NARUTO,tousen @narutousen 2021年11月18日
kagami4432 えっ、GHQがいなくなってからは自民党は単独与党から転落した、ですって? なるほど話が噛み合わないワケです。架空の日本の話をされても当方としては戸惑うばかりです。
1
NARUTO,tousen @narutousen 2021年11月18日
kagami4432 アナタのおっしゃることが正しければ、マスコミがいくら騒いでもムダ、ということです。つまりネトウヨの「マスコミの影響力は絶大だー」という主張は成り立たないことになります。ワタシの言っている意味わかりますか? と言うよりアナタ自身が自分の言っていること理解してます?
0
ツポレフスキー @Tupolevsky 2021年11月18日
kagami4432 ゾルゲ事件は>中国や露西亜とは仲良くして、米英には喧嘩を売る、という工作とは全く違いますが? それに戦前でも白虹事件や森戸事件が発生していますけどね
1
tacosun @kagami4432 2021年11月18日
narutousen そもそもその時の与党は自民じゃない定期 都合よく脳内歴史を更新しないでくだされw
2
tacosun @kagami4432 2021年11月18日
narutousen 影響は大きいぞ ただ影響力を発揮するには報道されなきゃいけないわけで 立民なんか左派連立と自民の追求以外になにか報道されてます? 判らなければ支持者含めその程度の政治理解なんでしょうね
0
tacosun @kagami4432 2021年11月18日
Tupolevsky ソ連じゃなく米英に喧嘩売る方向で助言等をしてますよ? さらに白虹事件ってモロ騒乱誘発してるやつじゃねぇか 後、言論の自由について今の価値観で過去を批評してる辺り中々お花畑じゃないw
0
tacosun @kagami4432 2021年11月18日
Tupolevsky そうそう 中国に対する態度は戦前はそこまで仲良くとは考えてなさげですが 戦後共産党が台頭してからは割と積極的に仲良くしようとしてますよ まぁ、報道ネタをまわしてもらうって打算込みでしょうけどw
0
ツポレフスキー @Tupolevsky 2021年11月18日
kagami4432 kagami4432 尾崎秀実は「中国や露西亜とは仲良く」なんてことは主張していないことを無視しないでもらえません?というかむしろ尾崎は対中強硬派ですし。白虹事件がお気に召さないのなら菊竹六鼓や桐生悠々に対する軍部の弾圧でも構いませんよ。そして戦前の話なのに戦後の話持ち込むとかアホかな?
0
tacosun @kagami4432 2021年11月18日
Tupolevsky そりゃそうすりゃ米英と戦争になってソ連とは戦わないって思っていたし 日本が負ければ共産化で理想の国になるって思っていたからな ついでに言えば当時の中国は共産主義じゃないから尾崎的には気にしてなかろう ソ連のスパイだったわけで中国を生贄にしてたとも言えるが 戦前も戦中を経て戦後に至っている以上何らかの形で繋がってるし なんなら戦前に活動してた社会主義者がGHQに協力やなんかしてたりもしてたそうな
0
tacosun @kagami4432 2021年11月18日
Tupolevsky あと当時はソビエトであって露西亜ではないぞw それと著書を出したり個人の出版社を作ったり出来るとはすごい弾圧っぷりっすねw まぁ、戦前に亡くなってるようなので戦中だと無理だったんでしょうが
0
Naitoh @Naitoh10 2021年11月18日
そもそも国民がイケイケドンドンだったわけで。学のないアホが多いと国が滅びるということ
1
nekosencho @Neko_Sencho 2021年11月19日
そもそもなんで暗い雰囲気だったのがパーッと明るくなった(と思った)のかといえば日中戦争が行き詰ってどうしようもなくなっていたから暗かった。 対米英開戦はそれを打開する素晴らしい策だと勘違いしたから明るくなった、でも中国相手だけでどうしようもなくなってる国に米英と戦えるわけもなく……
0
nekosencho @Neko_Sencho 2021年11月19日
なんかまだマスコミが歴史を捻じ曲げようとしてる話にしようとしてる人がいるけど、おいらの記憶にある限りではたいてい普通にモブは(敗戦への道と知らずに)喜んでる、賢明な人(主人公、あるいは事情通のキャラ)は暗い気持ちになってるって展開だったというかそういうのが定番
0
nekosencho @Neko_Sencho 2021年11月19日
子供のころ見た日本の歴史(学習漫画)でも旗振って喜んでる子供が描かれてたのをおぼえてる。 もちろん戦前生まれじゃないので戦後の作品。 戦勝記念のちょうちん行列なども普通に描かれてた。 
1
nekosencho @Neko_Sencho 2021年11月19日
もう一度書くけど「みんな不安に思ってたように捻じ曲げられてきた」みたいに言う人たちのほうが事実を捻じ曲げようとしている」ってことね。
1
tacosun @kagami4432 2021年11月19日
日中戦争の行き詰まりよりも第一次大戦での戦時好景気から一転して 関東大震災からの昭和恐慌そのまま世界恐慌という経済不安に 5・15事件や2・26事件などの政治不安が重なっていたのが大きいかと
0
らぃりる @Liriru 2021年11月19日
戦争関連はのちの教育で上書きされてるから、当時を知るひとたちも記憶が上書きされてる可能性は非常に大なんで、その辺を前提においておいた方が良い
7
SASAMkⅡ @SASAMkII 2021年11月19日
そういう意味で「等身大の戦争を生きた一般人」を描いてる「この世界の片隅に」は貴重な作品だと思ってる
1
F91の修正もう一度 @F91exvs2 2021年11月19日
山田風太郎の「戦中派不戦日記」も良いですよ。戦争に徴用される事さえなかった成人男性の話です。
1
NARUTO,tousen @narutousen 2021年11月19日
kagami4432 ツイートを遡りましたがやはりワタシはGHQと書いています。ホントネトウヨはウソを息をするようについて、「間違っているのはオマエだー」と平気で言う。これ読んだ方、ウソだと思うなら青いところを押すと引用ツイートが見れるので遡ってください。この人の捏造がオンタイムで見れますよ。
0
NARUTO,tousen @narutousen 2021年11月19日
kagami4432 だからそんなに影響があるのに何で自民党が負けないの? 自民党をいくら攻撃しても選挙で負けないならその報道に影響力はない、というのが正しいんじゃないの? それをずっと否定するのは自分に都合が悪いからとしか思えません。
0
tacosun @kagami4432 2021年11月19日
narutousen 自民の票は減ってるぞ ただし本来減った票の受け皿になる予定の野党の支持が上がってなくて その理由も書いてますよ マスコミも立民やれ新、共産を推したくてもそのネタがないとどうしょうもないんですよ? そのおかげか安定与党になりましたが… 野党支持者の大半が理由を理解できて無いようで次回も安定与党のままになりそうですねw
2
tacosun @kagami4432 2021年11月19日
narutousen GHQの占領政策中はそもそも自民党自体がないのにジミンガーしても意味なかろう 無い政党が与党になるわけがないし野党にもなりようがないんですが?w ネトウヨガーする前に政党の成り立ちを調べたら?
5
NARUTO,tousen @narutousen 2021年11月19日
kagami4432 ネトウヨって、ある本の宣伝を集中的にしたのにその本が全然売れなくても「イヤ、ホカの本が売れないから効果があった、キリッ」という謎理論を信じる人の集まりなんだなぁ、としみじみ思います。
0
tacosun @kagami4432 2021年11月19日
narutousen パヨクがある本が売れない理由を他人のせいにするのがよく分かるレスありがとうございます
0
NARUTO,tousen @narutousen 2021年11月19日
kagami4432 なのにその時指摘せずに自分が反論出来なくなってから言い出す。それがネトウヨ。まあいいです、ネトウヨが間違いを認めるなんてハナから思っていません。目的は「ネトウヨって言っていることが支離滅裂」「ネトウヨってこういう風に議論をそらせるのか」とこれ読んだ人に知ってもらえれば。
0
tacosun @kagami4432 2021年11月19日
narutousen そもそも戦後は自民がまだ存在してないから与党陥落は別の時代のことと思ってました なので話がずれていたんでしょうね あなた達の世界線では少なくとも戦後直ぐに出来ていたようで驚きですがw
0